モーニングコール

忘年会を1次会で撤収した後、本屋に寄り帰宅。
その後、メシを食べてとっとと寝ていた俺。
そんな中、夜中の1時半に電話。
相手は俺がヘタレと言って憚らない(爆)会社の後輩である。
いつものヘタレボイスで・・・
「今武蔵新城にいるんですけど、来ませんか?」

この場所には以前勤めていた別の後輩もいるらしい。
(その後輩の携帯からのTELだったので。)
後輩がヘタレボイスだったのも、彼に言われて(ヘタレの後輩からすると先輩にあたる。)の電話だったから。
夜中の1時半に起こされたにもかかわらず、そのヘタレた声がちょっと面白かったが、武蔵新城に行く足が無いので断りを入れる。
(夜中だし車しか足が無い。酔っていたので当然車は×。)
足があれば行っていたかもしれないけどね。
というか先に言ってくれれば行ったものを・・・
1次会の後、早々と引き上げるのも時と場合によるな。

その後「敗因と」を読みながら眠りに付いた俺。
今度は朝の6時半。師匠からTEL。
一応出勤時間帯なので、何かあったのかと出てみるが・・・応答が無い。
聞こえてくるのはキー操作音ぐらいである。
いたずら電話をするような人ではないのだが・・・怪訝に思いながら電話を切る俺。
休みなので朝寝坊するつもりが、結果的にこの無言電話で目が覚めてしまいました。

しばらくすると師匠から弁解のメールが。
さっきの電話は、師匠の娘(1歳)からのモーニングコールだったようだ!!
彼女は携帯の使い方など当然分かる訳も無いが、パパの携帯がたまたま目に付いたのだろう。
そうすると弄りたい盛りの年頃。
あちこちボタンを弄っているうちに、たまたま発信履歴の一番頭にあった俺の携帯に電話が行ったという訳。
たまに聞こえてきたキー操作音はそういった訳だったのか。
夜鳴きをされるってこういう気分なんだね・・・子持ちの家庭って大変だな。
これがもし会社とかにかかっていたとしたら・・・かなりの笑い話だったんだけどね。人事だしw

まさか1歳児からモーニングコールを貰うとはね。
(他に貰った事など俺は無いがw)
意図的ではないがかわいいものである。今度会いに行かねば(爆)
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-12-16 09:01 | 雑記 | Comments(0)