洋楽に再びチャレンジ!

アライメント調整を終えた後、そのまま家に帰っても工事で落ち着かないので、なんとなく町田へと繰り出す。
まずはヨドバシカメラにて廉価版の信長の野望(武将風雲録)を購入。
高校の時生徒会室(爆)ではまった名作である。
あの頃のPCは確かNECのPC8801とか何とかいうものだった・・・はず。
(生徒会室のPCはボロだった為、PC98シリーズですらない!もう10年前か・・・)
あの頃は島津家鉄砲三昧プレーとか、足利将軍家商人との癒着プレー(鉄砲が安くで買える事買える事♪)とかやっていたもんな。
夕暮れの生徒会室に当番と称して篭ってやっていたのが懐かしいね・・・w
あ、会計の仕事はちゃんとやっておりましたよ!一応・・・

そんな話はさておき・・・
その後、ブックオフに立ち寄ってみる。
最初の目的はシートについて書かれた雑誌が無いかどうかだったが・・・ある訳ないか。
そのまま撤収も考えたが、中古CDコーナーを少し覗いてみる事に。
店内にかかっていたXが少し懐かしかったが、洋楽のオムニバスコーナーへ言ってみる。
この間師匠に言われて考えたとおり、洋楽を食わず嫌いしているのかな?と思ったからだ。

しばしオムニバスコーナーで悩んだ後、なんとなく手に取った「NOW 32」を購入。
中古で40曲(2枚組)入って1000円。という事は・・・1曲当たり25円!
試し聞きするにはいい値段である。
40曲もあれば1曲ぐらいいい曲があるだろう!と軽い気持ちで購入してみました。

早速車で聞いてみる。最初に入っていたのはQUEENの曲。
QUEENならば俺だって知っている。
優勝が決まった時に流れる曲(We Are Chanpionだっけ?)なんて感動的だしね。
さすがにこれならば俺でも聞けそうな曲でした。
以下U2だの、RADIO HEADだの、俺でも名前ぐらいは聞いた事があるアーティストの曲が続いていく・・・

しかしですね・・・
しばらく聞いていると、なんだか飽きてきました。
1曲1曲はそれなりにいい曲だし、BGMにする分にはちょっと大人の気分を味わえているような気がするんですが・・・

全部同じに聞こえるんですよ・・・

曲調、ヴォーカルの声、曲のテンポ・・・
洋楽を普段から聴いている人からすれば全然別物なのだろうが、俺からしたらU2もOASISもRADIO HEADも一緒に聞こえてしまうんですよね。
当然ながら何を歌っているのかは一曲たりとも分かる訳が無いし。
且つ、声質もなんか俺好みではない・・・
U.KロックとかU.Sロックとか言うが、俺には全部同じに聞こえるな・・・

俺が洋楽を聞かなかった本当の理由は歌詞が分からないのではなく、曲調がどれも一緒に聞こえるが為に、どれを聞いても同じだからという事が判明しました。
さすがにR&B系とかは曲調が違うのは分かるがそもそも好みではない・・・
(でも宇多田ヒカルだと聞けるのはなぜだろう・・・?)
そうこうしているうちに、どんどん聞いているのが苦痛になってきた。
聞いているのが苦痛なものはもはや音楽ではない・・・

2枚組の1枚目はしっかりと聞いていたが、2枚目は気に入らなかったらどんどん飛ばす始末。
まだ2枚目を全部は聞いていないので、これからPCにとりあえず落とし込んで聞いてみようかと思うが、やはり俺に洋楽は合わないのだろうか?
不思議だねえ。40組もアーティストがいれば一つぐらい「これは?」と思うものがあってもよさげなんだが、今のところQUEENならばなんとか・・・といった感じ。
それも積極的にCDを買ってまで聞こう!という気は今のところ起こらないな。

今見たら1995年の音楽らしいから、今から11年前か。
その辺ももしかしたら影響しているのかな?でもいいものはいいはずだし。
Do As Infinityに近い音楽とかあれば気に入るのかもしれないが・・・難しいね。
となると、やはり無理聞かなくてもいい!となるが、なんか勿体無い気もする。
洋楽の影響を受けていない日本のアーティストなどいる訳が無い訳だし・・・
俺が好きになれるアーティストは確実にいそうなんだけど・・・見当がつかないね。
となるとめんどくさがり屋の俺としては「もういいか!」となってしまうのだ。

どうなんだろうね。
いい物はきっとあるはずなんだけどね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-12-20 22:55 | 雑記