会社帰りにまた・・・

会社帰りにYRVを駆り出し、また5枚ほどCDを買ってしまいました・・・
もちろん中古だし、邦楽2枚分程度の値段でそれだけ買えるんだけどね。

今回は
HELLOWEEN The time of the Oath
JUDAS PRIEST DEMOLITION
Sikth DEATH OF A DEAD DAY
SYSTEM OF A DOWN HYPNOTIZE
EVANESCENSE FAILEN
の5枚を購入。
我ながらHR/HM(ハードロック/ヘビメタ)ばかり。
しかも頭を振りながら聴きたい物が多い。
お前、こういうのが好みだったのか・・・w

散財を抑える目標を立てたばかりでこれ。
こりゃあ、今年もダメ臭いなw
ただ、この5枚でしばらくはCD屋さんによらなくても大丈夫・・・っぽい。
まだまだ気になるアーティストは結構いるからね。

まずは先日師匠の車で聴いて「おお!」と思ったKiller Barbies
どうやらスペインの女性ヴォーカルのパンクバンドらしい。
家に帰ってYou Tubeでも聴いてみたが、やはりいいね。
またパフォーマンスもかなりヤバメ・・・w
(ヴォーカル、下着姿になっちゃってますよw)
う~ん、かなりツボに来ている感じである。
もちろん探してみたのだが、残念ながらCDは無し。
今度師匠に焼いてもらうか。エヴァネッセンスを焼くかわりとして・・・

後はナイトウィッシュというバンド。
こちらはエヴァネッセンスに結構近い女性ヴォーカルのメタル系。
これは・・・単純にチェック漏れ。
行った所がハードロックの在庫が結構多く、探すのに夢中になっていたからw
最近ちとこういうの多いな。気をつけねば・・・

早速帰りの車内で試聴。
ハロウィンとジューダスプリーストを聞いてみる。
ジューダスプリーストは・・・ちと重いかな?
低音がかなり響くので、ちょっと聴いていたら疲れる感じが。
難しい。気持ちのいい低音ならば全然OKなのだが。
向こうはメンバーが良く入れ替わるみたいなので、アルバムにもよるので一概バンドだけで音楽性を言えないからね。(日本はメンバーの入れ替わりはそう多くない。大概解散しちゃうし。)
試聴した限りでは結構良さげだったんだけどね・・・

という事で、ハロウィンにチェンジ。
キレのいい音でテンションが上がるね♪こちらは予想通りでした。
ドライブに最適の感じである。かっこええわ・・・
こんなのばかり聴いているとおかしくなってきそうではあるが・・・
いい気分転換になるのよね。嫌な事もどこかに飛んでしまうし。
そして自分だけの世界に浸れるし。
音の出し方とか正直、邦楽とは比べ物にならない。
凄い人達がいっぱいいるもんね。本当に井の中の蛙でした。
こういう音楽の楽しみ方もあったんだね、と今更ながら学習中である。
しばらくは伴ちゃんに戻れなくなる可能性が・・・w

邦楽には邦楽の良さがあるんだけどね。
やはり日本人である以上同じ民族の歌も聞きたいし、歌詞もストレートに理解できるし。
ただ・・・魂の叫びという意味では明らかに向こうが上。
言葉は分からなくても魂だけは伝わってきます。
(そういう物ばかりを聴いているせいもあるがw)

これからitune経由でipodに落として聴きますか♪
今日は休みなので、ゆっくりと洋楽三昧な日を過ごせそうだしね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-01-03 02:01 | 雑記 | Comments(0)