日本vsシリア

シリアが意外と好チームだったという事をあり、意外といい試合になった。
シリアはそれぞれテクニックもあり、ドリブラーが多いな、という印象を受けた。
バーレーンと互角に渡り合っただけのことはあるチームだった。

前半は、シリアが積極的にきた事もあり、互角の展開。
カウンターで危ない場面も作られる。
大丈夫か?なんて思っていた前半終了間際。
両サイドから相手を崩し、最後は鈴木のヘッド!
いい形で後半へ折り返す。

後半、相手が退場し、一人多い状態に。
(今日の主審は、イエロー出しすぎな気がした。ちょっと残念である。)
数的有利になった日本、20分過ぎ、宮本がゴール!
さらに試合終了間際、三都主のクロス→鈴木スルー→小笠原でゴール!
結果、3-0
(退場者がなければ、もっと競っていたと思う。)
日本代表にしては、面白い試合だった。
懸念は、相変わらずシュートを打てる場面でパスを選択して中途半端に終わる攻撃陣。
多少、角度があろうが、距離があろうが、積極的にうたなきゃ・・・
見ててイライラするし、下手にカウンター(今日も喰らってたw)を喰らって危ないし。
いいストライカーってのは、可能性があまり無くてもとりあえず打っていくけどな?
ロナウドしかり、ファン・ニステルローイしかり、エトーしかり、である。
後の懸念の鈴木&宮本は、今日は活躍したなw
(鈴木 とにかくドンくさいw 宮本 1対1激弱!あとミスも多い!)
最終予選では、海外組を含め、どのように使っていくか・・・
W杯に是非ともいって欲しいものである。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-02-02 21:30 | 雑記