大量処分 その2(予定)

c0001632_1117492.jpg

本日の大量処分候補のCD達です。

邦楽を中心に約70枚弱。
GLAY、ブルーハーツ、ユニコーンのCDが売りに出される日がくるとは・・・
4,5年前(Do As Infinityにはまる前)はこれでもか!と聴いていたんだけどね。
他にもラルク、aiko、ミスチル、東京事変、木村カエラ等・・・
(ただしB’zとか矢井田瞳とか宇多田ヒカル等、今でも十分聞ける物は残っている。)
ちょっと俺の歴史をさかのぼっているかのようで、懐かいCDもチラホラ。
阪神タイガース応援歌 2003年版とかw)

今度はブックオフではなく、ユニオンへ行ってこようかと思います。
ブックオフは古本をちり紙交換感覚で出すのにはいいんだけど、買取金額は・・・
ユニオンの方が高く扱ってくれそうだしね。

もし金額がそれなりになれば?
30GBのipodの購入も考えようかと思います。
(一枚あたり400円だとして2万8000円で売れたらら十分買える。)
いくらになるにせよ、また数枚洋楽のCDが増えるのだけは間違いなさそうではあるが・・・
ただ、これだけのCDの原価はいくらだったのだろう?
全て新品で購入していないとはいえ、数十万円は確実に下らない。
1枚平均2000円だとして14万・・・車のパーツが2、3個入るな。
散財の積み重ねというのも恐ろしいものである。

これでかなりCD棚もすっきりしたしね。
ドアの塗装も終わったので、一眠りしてから行ってきます。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-02-08 11:30 | 雑記