IN FLAMES to Miyagase with YRV

ユニオンへCDを持ち込んだ帰り道の事。
最近の俺がユニオンへ行って手ぶらで帰ってくる訳もなく(爆)、案の定4枚ほどCDを仕入れてきました。
今回の品目は

IN FLAMES Colony
陰陽座 封印廻濫
SLAYER DIABOLUS IN MUSICA
RHAPSODY Legendary Tales


である。
メロパワ系のRHAPSODYを除けば・・・暗っ!
陰陽座は「妖怪メタル」と自称しているだけあって、その名の通りのおどろおどろしさが魅力。
SLAYERは暴力的な「スラッシュ・メタル」と言われる速いテンポの曲なのに加え、ジャケットがこんなん・・・
c0001632_69454.jpg

挙句の果てにIN FLAMESに至ってはデスメタルである・・・

どうしたの?俺・・・

休みだというのになぜかネガティブな気分だったという事なのか?
こんなCD及びユニオンの対面にたまたまあったアルペンで来週のボードに使うゴーグルを仕入れた後、ラーメンを食しにいつものところへ。
至ってノーマルな中華そばを食べた後、素直に帰ればいいものをお宮まで行ってしまいました。

BGMは仕入れたばかりのIN FLAMES。
この前お会いした6あるさんを始め、方々で評判がいいバンドだったので買ってみました。
デス声は・・・6あるさんとも言っていましたが、要は慣れですかね?
少しずつではあるが気にならなくなってきました。
音楽自体は非常にかっこいいので、今後も聞き続けるでしょう♪
それにしても・・・これを聴きながらお宮に行っちゃいかんな。(爆)

というのも、ちょっとした恐怖体験をしてきました。
412の城山方面からお宮に入ろうとして、1本手前の道に入ってしまったのがいけなかった。
この道、昼間は公園への道になっているが、夜は閉鎖されている為人っ子一人いない。
そんな中にひっそりと路注している車が一台いたぐらいである。
(その車が路駐しているのもまた気色悪い!周り真っ暗だし怖くないのか?)

周りは真っ暗。人の気配もない。なのに突如として鳴り響くレーダーの音。
そんな中、目の前に現れる野うさぎを轢きそうになる。
それに加えてBGMはIN FLAMESのデスヴォイスの叫び声・・・!

い~や~!!!

あれは恐ろしい・・・w
(恐ろしいが笑えてくるのってなぜだ?)
こういう物に対しては結構耐性がある方であるが、それでも気色悪かったな。
という事で、封鎖された道に阻まれた為速攻脱出!
その後、いつもの逆ルートに辿り着き、無事駐車場で星を眺める事が出来たのでしたw

もう二度とこんな事はしたく・・・ないとは言い切れないのが不思議である。
夜のお宮みたいな峠道にぴったりの雰囲気を醸し出してました。いろいろな意味で・・・
こういうスリル、嫌いじゃないんだよね。
今度はヤビツか道志を走る時にデスメタルをかけてみましょうか・・・w
もちろん大音響なのはいうまでもない。

我ながらちとおかしかったので、お宮の駐車場でSLAYERにチェンジ。
(どっちもどっち、ではあったが。)
まったりと下って文教堂へ。バスフィッシングの教科書となりえる本を買って撤収しました。
(初心者向けの本を敢えて購入。基本のイロハからやり直そうと熟読中です。)

今日はフィッシングショーに行ってきます。
(たった2時間で目が覚める、というのがワクワク度を現しているね。)
その後はCDのお代を受け取りに再びユニオンへ。
その後余裕があればipodを見に行きたいが・・・余裕あるかな?
(CDのお代次第だからね。行くなら時間的に町田ヨドバシぐらいか?)
ボードの準備もしなくちゃいけないからね。
結構忙しいな。お宮に行っていた場合だったのか?(爆)
まあ、行きたかったんだから仕方がないかw
癒されては来たからね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-02-09 06:05 | 雑記 | Comments(0)