構想その1 快適釣り車計画

春に向けていろいろとやりたい事があるので、その構想を練りにあちこち行っていました。
どちらも釣りに関する事であるが、まずは車の方。
「快適釣り車」にする為の構想を練りに、カレストやらコックピットやらを周っていました。

まずはカレストへ。ここではスピーカーを見てみる。
音的にはアルパインの方が好みだが・・・詳しくはコックピットに行って聞いてみる事にする。
その後中古車コーナーへ行く俺。
なぜかというと、YRVの後継車を探す為。
YRVは当分売る気は無いが、永遠に乗り続ける訳でもない。
その為、次については考えておく必要がある。

今の所、後継車は古い型のコンパクトカーにしようと考えている。
目的は・・・チューニングベースにする為。
走行距離がなるべく少ないコンパクトカー(グレードは不問。できればMT)を安くで買って、それを弄り倒すのも面白いかな?と考えている訳である。
候補は・・・スターレットにシビック、マーチ、ヴィッツといった所か。
価格が安く、かつパーツも豊富な事が条件となる。
(そして質感がそれなりにあればなおよし!となれば現状ヴィッツか?)
次の車はYRVみたいに苦労はしたくないからね。
まあ、次の車検までは確実に乗り続けると思うけどね。
問題はその後かな?

中古車コーナーでは本体価格20万円台のK11マーチ(MT!)を発見!
(しかも走行3万キロ弱。かなり魅力的♪)
こういうのが転がっていればチューニングベースには最適かな?
相場を知る為、今後も暇をみてチョコチョコとチェックしていきましょう。

一通りチェックした後コックピットへ移動。
実は先日、師匠と一緒にコックピットへ行った際、ちょっと話を聞いていたのである。
現状うちのYRVは、オーディオに関しては下記の装備である。

デッキ カロッツェリア FH-P055MD
スピーカー フロント アルパイン DLC107R(10cm・ダッシュボード)
リア 純正スピーカー


現状リアの純正スピーカーは音をほとんど鳴らさないようなセッティングをしている。
なのでリアスピーカーを変えようかと考えているのである。
それに加え、現状フロントドアにはスピーカーは入っていない。
(純正のフロントスピーカーはダッシュボードにあった為、それをそのまま交換。)
なので、構想としてはリアのスピーカーの配線をフロントドアに持ってきて、フロントドアにスピーカーを追加しようかと考えているのである。
それに加え、ipodを車内で聞くためのコネクタを着ける予定。
せっかく30GBを追加で買ったからね。
CDも持ち込んだり焼いたりしなくて済むようになるからね。

前回話を聞いた時には、実車を見てみないとなんとも・・・という事になり、ドルピー5.1chを堪能して帰ってきたのだ。
そこで暇ができたので行ってみたのだが・・・担当のAさんは不在。
残念。今度出直すか・・・
そこでipodコネクターの発注をお願いし、カロッツェリアとアルパインのカタログを貰ってコックピットを後にしました。

家に帰ってカタログを見てみたが、カロッツェリアの方が性能は良さげ。
(予定している3万円台のスピーカーに専用ネットワークがついていたのはカロッツェリアのみ。)
だが、音的には低音が強めではっきり出るアルパインの方がいいか?
ちょっと悩ましいね。カロッツェリアの場合はツイーターを変える手もあるし。

スピーカー交換はほぼ確定かな?
(工賃がかかるので、ipodコネクターと一緒に変える予定。)
どちらのスピーカーにするかはじっくりと考えてみる事にしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-02-20 00:58 | 雑記