まともなAS相手に連敗

ジーンズを買った後、自転車で近所のゲーセンへ。
(車で寄ったら満車だった為。)
この前行った深夜5時まで営業のゲーセンで、BBH2を4戦やってきました。

初戦がAS楽天、4回からはCPU。
初回に今岡の2ベースから1点を先制し、7回にも濱中のタイムリーで1点追加。
初戦は2-0で快勝。これで5連勝。
ここまではよかったんだけどね・・・

2戦目、ASロッテ。井川→藤川→小林雅で0-2で完封負け。
藤川って敵にまわすと非常に厄介なのね。日頃フル活用しているけどw
ストレート158km・・・打てるか!
3戦目もASソフトバンク。
今岡の特大先頭打者HRで幸先よく先制するも、その裏松中の犠飛等で逆転される。
結局そのまま1-2で終了し連敗。なんとか試合にはなっているんだけどな・・・
敗因はチャンス時にあまりにもゲッツーが多い事か。
三振覚悟でVSを中心に狙っていくべきなのか?

ちなみにこの2戦で当たった人、なかなか野球を知っていそうな人でした。
サインでも裏をかくつもりが逆にかかれたりとかね。
こういう試合は例え負けたとしても面白いといえば面白いけどね。
ただ、あのメンバーはちょっと・・・という感じだけど。
(ASソフトバンクで言えば松中にズレータ、西岡、A.カブレラ、中村紀等)

ここで連敗したにも関わらず初段に昇段しました。
よってオープン戦から全国ペナントレースに参戦である。
早速1戦交えてみるが、相手はCPU中日でちょっと拍子抜け。
ウッズにスクイズを敢行させるなど相変わらず訳の分からない采配のおかげで2-0で勝利。
それにしても・・・勝った試合にしても2点とかしかとれない所とか、阪神打線そのものやなw
すなわち、3点取れば確実に勝てるという事である、今のところ。
投手陣は非常に安定しているからね。

その帰り道。
夜中の寝静まった街を自転車で帰っていると、ホビーショップがまだ開いていました。
どうやら夜中の2時までやっているようなのでちょっと寄ってみる。
すると・・・案の定BBHのカードを発見!
BBH1の阪神勢のカードが10枚100円で叩き売られていたので5袋購入。
BBH1のカードはBBH2で使える(ただし2006年の現役選手のみ。)ので、これでかなりの戦力補強になりました。
具体的には

先発 井川 杉山
中継ぎ 吉野 桟原 橋本 能見
抑え 久保田
捕手 矢野 野口 浅井
内野手 上坂 片岡 鳥谷 関本 今岡 シーツ 町田
外野手 桧山 葛城 スペンサー

とこれだけの選手の収穫がありました・・・計500円でw
ゲーム機からはSPカードをついにGET!
だけど西武の小野寺・・・
当然ながら俺はアンチ巨人&西武の為、基本的には

巨人&西武の選手は入れません!

特に阪神タイガースには。
ただしネタチームを作る場合は躊躇無く入れると思うけどね。

という事で、SP小野寺は(ネタにもなりそうに無いので。)使い様が無いので、佐伯と一緒に後輩にでも流そうかと思っています。
(ちなみにホビーショップでは800円で売られてた。一応レアなのね。)
後巨人の選手も結構出てきたので、これもいらないので流すか。
(その代わり・・・SP金本とは言わんがウィリアムスと濱中くれ!
黒田とかグローバーとか、とてもじゃないが使う気になれない。
巨人の選手で使ってもいいのは桑田(もちネタ!)と矢野(純粋にこの選手は好き。)ぐらいか?

結局今日の目ぼしい収穫はゲーム機からは関川ぐらいでした。
カードの数だけは今日一日で爆発的に増えたので、カードケースを買わないとね。
以前買った名刺入れでは全然容量が足りないで、100円ショップあたりで探してみます。
輪ゴムで止めるだけではどうも味気ないからね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-03-20 05:44 | 雑記 | Comments(0)