姫と戯れてまいりました♪

怒涛の7連荘の3日目。
今日は若干余裕がある日・・・だったはずだが、何とか仕事を終わらせて師匠宅へ。
目的は当然姫(師匠の娘)と戯れる事である♪

姫もはや1歳となり、自分であちこち歩き回れるまでに成長していました。
人様の子供の成長は本当に早いものである。
ちょっと見ていないとすぐに大きくなっているもんね。
カレーをご馳走になった後にしっかりと戯れてきましたが・・・相変わらず子供の体力にはついていけません!
扱い自体は大丈夫(多分)だし、子供と戯れる事自体は大好きなんだけどね。
(先日のフットサルの時も同期の子供姉妹と戯れておりました。)

それにしても・・・近い年の人間が家族を持つだの、結婚するだのといった事が増えてきました。
俺は当分予定も無いし、且つやる気も無いが、そういう歳になってきたという事だろう。
もうあと2年もすれば三十路である・・・早いものだ。
三十路というのが現実味を帯びてきているもんな。
三十路を超えた俺、一体どうなっているのだろう?
冴えない中年になってしまっているのだろうか?
それだけは嫌なんだが可能性は高いな・・・

そんな事はさておき・・・
子供は癒されますな♪純粋でよろしい。
今日も自分自身が結構癒されていました。
いつも思うが、人様の子供でこうなんだから、自分が子供を持つとどうなるんだろうね?
親バカになりそうなのは間違いないが、想像できませんな。

子供は元気なのが何よりです♪
このままスクスクと育って欲しいね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-03-31 22:56 | 雑記 | Comments(0)