バルサ敗れる!

W局の都合により、月曜日まで情報をあえて遮断して楽しみにしてたバルサvsA・マドリー戦。
このカードは、打ち合いになる事が多いし、A・マドリーも好きなチームの一つなので楽しみにしていたのだが・・・
開始早々、イバガサのトリッキーなパスにF・トーレスが抜け出し、アトレチコ先制。
その後、攻めるバルサ、守るアトレチコの展開が続く・・・
そして後半、バルサPKゲット!
キッカーはロナウジーニョ。
ただ、今シーズン、2回ほど外していたので、なにかいやな予感が漂うが・・・
案の定、外した!!
(ロナウジーニョ、PKは苦手か?)
せっかくの同点のチャンスを逃したバルサ。
新加入のマキシ・ロペスらを投入してスクランブル体制で同点を狙うも効果なし。
逆に、後半ロスタイムにPKをとられ、F・トーレスに決められジ・エンド。
0-2で破れ、2位R・マドリーとの差は4ポイントに・・・
敗因としては、アトレチコの中盤の守備が凄く良かったこと。
(コルサ&ウルグアイ人(爆)のマルセロ・ソサが凄い効いてた。)
多分、十分にバルサのサッカーを研究してきたのだろう。
それに、バルサも正直調子を落とし気味だし。
(しかも、レアルは調子は上向き。)
やっぱり一筋縄ではいかないということか。
レアルにだけは優勝させないでくれよ!!ほんとに・・・
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-02-08 02:41 | 雑記