偏頭痛の原因、解明?

昨晩仕事だったが、偏頭痛に苦しんでおりました。
原因は恐らく寝すぎ。休みの次の日や勤務時間の交代時に起こりやすい事象である。
しかし・・・なぜ寝すぎで頭が痛くなるのだ?
疑問に思って調べてみました。

「頭痛 寝すぎ」でグーグルで検索。
すると・・・原因は頭の血管がリラックスしすぎて開きすぎ、その為周りの血管を刺激して結果として頭痛が発生する、との事でした。納得。
頭を休めればいいというものでもないようである。
そして緊張が解けた瞬間や、逆に緊張している瞬間にも痛くなる事もあるらしい。
となると・・・この前の結婚式で偏頭痛に襲われた理由も説明が付く。

まず頭痛が起こったのは挙式で賛美歌を聞いた時。
この時は披露宴での余興の事で極度の緊張状態に陥っていました。
且つ、新郎の緊張状態がこっちにまで伝わってくる感じだった為、緊張で頭痛が発症。
そして余興の後、緊張が解けた時に血管が恐らく驚異的なスピードで開いたのでしょう。
その結果周りの血管を刺激し、頭痛が倍に・・・
実際あの時の痛みはかなりの苦痛だったが、そういう訳だったのか。
俺はアンデッド属性ではなかったという事である。

原因と原理が分かると・・・対策はありそうです。
血行をよくしたら偏頭痛は防げるという事は・・・寝る前に湯船に入れば効果的かもしれません。
確かに勤務の切り替え時は仕事が終わって帰ってきた時に風呂に入るので、寝る前に風呂に入る事は無い。
それを寝る前に持ってきて、且つ湯船でゆっくりすれば・・・
今度の夜勤前の時に試してみようかと思います。時間は結構あるからね。

後は理想の睡眠時間を見つける事かな?
実際昨晩の前は3(夜中に仮眠)+7(朝に寝る)+2(出勤前に仮眠)=累計12時間近く寝ていたので、これだと明らかに寝すぎなようです。
眠気はきっちりと襲ってくるんだけどな・・・
多少は寝ないように頑張ってみる事もどうやら必要なようだ。

副作用も大きいので、なるべくバファリンに頼らない生活をしたいものです。
(副作用・・・頭がぼ~っとする、胃が痛くなる。あれは効くけど劇薬です。)
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-06-13 18:05 | 雑記