辛勝

ほんと、やっとこさ勝ったってとこだった。
やはり、最終予選は厳しい・・・

国内組でスタメンを編成したジーコ。
北朝鮮がまだ寝ぼけているうちに、小笠原のFKで先制したはいいが、その後闘志を前面に出して戦ってくる北朝鮮に押されっぱなし・・・
後半になっても流れは変わらず、そろそろ俊輔や高原を投入した方が・・・なんて思っていたら、案の定きれいにパスで崩され同点ゴール。
(くやしいが、俺が好きなパターンのゴールだった。)
そしてジーコ、あわてて俊輔&高原を投入。
(ワンテンポ遅いっちゅうねん!)

その後、自然と俊輔&高原にボールが集まりだし、流れが変わる。
しかし、なかなか肝心のゴールが決まらない・・・
そして期待の大黒投入。(もっとはよ使えよ!)しかしなかなか決まらない。
引き分けなのか?なんて思い出した後半40分すぎ。

北朝鮮のFK。低い弾道のシュート!入った!
一瞬静まり返るさいたまスタジアム。日本万事休すか?
と思ったら、ゴール横のゴールを支えているポストに直撃していた・・・
跳ね返る角度的にも入ったかのように見えた。危ない危ない^^

BSのアナウンサーが、
「一次予選の緒戦のオマーン戦はロスタイムでゴールを決めましたが・・・・」
なんて言った矢先のロスタイム。
右からのクロスを相手のキーパーが中途半端なパンチングでクリア。
そのこぼれ球が福西へ。そしてゴール前になぜかフリーでいた大黒へ!
大黒、ゴールに流し込み決勝ゴール!!
(やってくれました!やっぱFWはその時の調子次第だな!)
ほんと、よく勝ったよ!
(いつから、日本代表は阪神タイガースみたいな客をやきもきさせる勝ち方ができるようになったんだ?ほんとギリギリで勝つ事多いしw)

なお、バーレーンvsイランが0-0で終わった為、日本は首位に立った。
とはいえ、次はテヘランでのアウェーゲーム。
しかもイランはアジア最強ともいえる攻撃陣を擁しているし。
未だ健在のダエイ(多分38,9ぐらいのはずだが・・・凄いなw)
ベテランのアジジ、バイエルンのハシェミアン、ハンブルガーのマハダビキア(ほんとにいい選手)などなど、タレント揃い。
厳しい戦いになるだろうが、なんとか勝ち点を持って帰ってきて欲しいものだ。

いや~、真剣な戦いは面白いね!やっぱり♪
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-02-10 20:34 | 雑記