それでもって、実験w

会社のとあるカーライフアドバイザーから、ドラテク講座を多少受けている。
ただ、頭で考えても、正直よう分からん!
(過重移動と減速のブレーキが違う?どっちもブレーキ踏んでるやん?とかw)
ので、習うより慣れろ!と言うし、宮○瀬1本行ってみるか!と思い、即実行(爆)
途中の246。
俺の課題のコーナリングを重点的に練習する。
突っ込みである程度過重を乗せて、ステアをなるべく大きく操作しないように、とかいろいろ考えてやっているが・・・
過重の乗せ方が足りないと、コーナリング中きつくなるし。
逆に、過重をかけすぎると、失速するし。
右車線で練習していたら、緩めのコーナーで、コーナー進入前には大分後ろにいたはずのエルグランドが、コーナリング中に真後ろに(爆)
うわ!速っ!というか、俺が遅い?
(ほんと、246で見るエルグランド、大抵速い!)
さすがに左車線でやりすごす。
YRVと俺じゃ勝てないのは分かるが、コーナリングはそう違わないのでは?となると何かが違うんだよな・・・
それが何か考えながら、峠へ。
(ナビで行くところがまたヘタレw)
くさるほどコーナーはあるので、練習しほうだい。
(先に行かせたウイングロードには、例によってあっさり千切られたが、その後は15分ぐらい、まったく車がいなかったw)
多分、コーナーによる過重のかけ方の加減が、まだ俺よく分かってない・・・
その為、コーナーによって、突っ込みすぎたり、遅くなったり。
(むりやりステアで曲げてる、っていうのが、なんとなく感覚として分かってきた?)
これが大体分かってくれば、コーナーを早く走れるようになるのか・・・
(うちの講師に、そういう問題じゃない!とまたばっさり斬られそうだがw)
これで、少しはうまくなったのか?
コーナリングスピードは、若干上がった気はするがw
誰がのっても、怖くない運転を心がけていきたいものである。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-02-11 23:44 | 雑記