ローテーション及び振動対策

朝一にコックピットに行き、オイル交換をしてもらっていました。
そのついでにタイヤのローテーションと「B-SYSTEM」によるタイヤの位置の調整作業もやってもらいました。

店員さん曰く、「B-SYSTEMで調整するとフィーリングが全然良くなる。」との事。
師匠もいいと言っていたような気もしたので俺もやってもらう事に。
オイルはいつものニューテックのオイル。店員さん曰くオーバースペックらしいが、このオイルだと2000回転付近のトルクが落ちないのでお気に入りなのである。
まあ、コックピットの店員さんにはめられてこれを使っているのであるが・・・w

スイフトの雑誌を見つつ小一時間経過した頃、作業が出来上がりました。
乗り味は・・・以前アイドリング時にあったバイブレーションが大分消えてます!
なので全般的に乗りやすくなった感じである。
ただ、ローテーションの効果でフロントのグリップが強くなりすぎた感が・・・
仕方の無い事といえばそれまでなんだけどね。
今まで1万キロ以上ローテーションをしてこなかった訳だし・・・

今回は「センターフィットサービス」といってホイールのナットの位置を調整してもらっただけなのだが、これほどまでに変わるとはね。
バネ下は大事だという事を改めて実感しました。
お陰で運転は凄く楽です。
ローテーションとも相まって止まりやすくなったしね。
その分パワーは食われていそうだが・・・

次は何を弄るべきか・・・
優先順位はシートが一番先だと思うけどね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-08-20 19:20 | 雑記