「男」になれるのか?

クライマックスシリーズという名のもとの敗者復活戦は、俺の予想通り中日と日本ハムという、去年同様何の面白みも感じそうに無い組み合わせになってしまいました。
この組み合わせだと日本ハムの「間」と中日の「貧打」の為面白くない事この上ないのである。
予想されるのは阪神-中日を彷彿するような貧打戦。
恐らく4勝2敗ぐらいで日本ハムが勝つだろう。
打線はどっこいどっこいだが、ピッチャー、守備、走塁は日本ハムが上かな?

さて、阪神が出る、出ないに関わらずイマイチ興味の沸かない日本シリーズはおいといて・・・
(原因はもちろん敗者復活戦にある。)
海の向こうのまっとうなプレーオフは凄い事になっております。
ナショナルリーグはロッキーズが連戦連勝するし。
アメリカンリーグはレッドソックスが3勝3敗のタイにもちこむし。

そしてアメリカンリーグのリーグ優勝決定戦の第7戦、先発は松坂である。ちょっと楽しみ。
シーズン後半の調子がイマイチだった松坂。
ここで背信投球をしようものなら、間違いなく「戦犯」扱いである。
逆にここで抑えたらヒーローやね。
さてどちらに出るでしょうか?俺は打たれそうな気がするけどな・・・
修羅場はくぐっている筈だが、ここ一番の勝負弱さは西武時代以来変わらないのかな?

ここで抑えないとベケット、シリングの思いが水の泡。
こりゃあプレッシャーかかりますな。先の2人の投球は凄かったし。
松坂君の男が試されています。ここで抑えなかったらはっきり言ってヘタレです。
いいピッチングをして、レッドソックスをワールドシリーズに導いてほしいけどね。

問題は仕事で試合が見れない事。
こういう時に限って朝から仕事なんだよね。夜勤ならば見るのだが・・・
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-10-21 18:40 | 雑記 | Comments(0)