江ノ島には行かなかったが・・・

体調も回復したので、久しぶりに自転車に乗ろうという事で、まずメンテを行いました。
具体的にはスポークや駆動部の錆落としや拭き掃除に加え、ハンドル周りがゴテゴテしていたので、それらをスッキリさせる事が目的である。

まずスポークを錆取りクリームを塗りながら掃除。
スポークはきれいになるのだが、中まで錆びてしまったホイールの止め具とかの錆は落ちきれませんでした。
駆動部も状態は似たようなもの。
ディレイラー(変速機)の細かい錆やチェーンの汚れは落としきれません。
フィニッシュラインとかで何度となくチェーンを外しながら洗ったんだがな・・・
今までの放置期間が長かった分、仕方ないといえばそれまでなんだけどね。

ハンドル周りは大分スッキリとさせました。
今までは夜間時の安全確保のためライトを2個(LED、ハロゲン)つけていました。
その為のスペース確保の為、スペースグリップなるT字型のバーを装着していました。
が・・・正直言って邪魔なので取ってしまいました。
それと同時に過去の遺物(使わなくなったサイクルコンピュータのブランケット等)も処分。
ライトが一つとサイクルコンピュータのみのシンプルな形に落ち着きました。

しかし・・・放置の影響は色々な所に出ていました。
まずライト。一応点灯はするが、接触が悪いらしくなかなかつきにくい。
且つ、電池を交換する所の開け方を忘れてしまったのか、それともバカになってしまったかのいずれかで電池が交換できません。
これでは夜間走行ができないな・・・なのでライトを取り急ぎ購入。
相模大野の自転車屋さんで2000円強。多少暗いが最低限の明かりは確保。
無灯火は自分でもロープが見えずに前転しかけた経験があるだけに本当に危険だからね。

そしてタイヤ。サイドウォールにひび割れが走っています。
このままではいつパンクしても仕方ありません。早急に交換が必要です。
が・・・今日もホイールを外すのに挑戦したがあえなく失敗。
理由はメンテナンススタンドが無い為に自転車を固定できないから。
という事は・・・メンテナンススタンドも必要です。
そしてタイヤも。レストアする為に買う物は多いな。
タイヤを外すやり方も練習しておかねば・・・
サドルも破れかけているから要交換だし。まあここは急がないけどね。

そんなこんなで(一応の)メンテナンスを終えた後、自転車屋に行きました。
が・・・自転車だとこれだけの荷物を持ちきれないのと、定休火曜日の壁(行った店が2件連続で火曜定休・・・)に阻まれた為なし崩し的にサイクリングに突入。
結果大和→相模大野→町田→境川→桜ヶ丘→大和と約20km程度を走行。
久々の夜間走行も含め、結構な距離をウロウロしていました。

車だとこうもフットワーク軽く移動とはいかないからね。
この点は自転車が有利でしょう。
しかし・・・当然ながら積載性では圧倒的に車が有利。
自転車のパーツも車で買出しに行く事になるでしょう。
メンテナンススタンドなんて自転車で背負うにはちと重いからね。

次はタイヤ交換だな・・・
自転車屋で見る限りだと合うサイズ(700×30C)が無かっただけに、少し調べてみないとね。
少しずつレストアしていって、見栄えと走り心地が良くなるようにしていきましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-11-21 00:01 | 自転車 | Comments(0)