イヤホンスパイラル突入?

インフルエンザの予防接種を受ける前に、せっかく都心に行くという事でアキバへ行ってました。
目的はメイドカフェ・・・ではなくイヤホンの試聴。
朝10時キッチリに到着しヨドバシやソフマップ、石丸電気等を散策。
1万円ぐらいのイヤホンを次々に試聴してきました。

まずは最近出来たらしいソフマップ本館。
予算の1万程度のイヤホンのほとんどのイヤーチップが取り外されていたのが残念。
せっかくなので3万円するSHUREのE4Cというイヤホンを試聴してみる。
すると・・・フラットできれいな音の出方。次元が違います!
さすがに3万円出すとここまでの音が手に入るんだね。
が・・・イヤホンに3万出すつもりはありません。
第一そこまでの物を求めるのならば手間を惜しまずにCDで聴け!というものだろう。
CDが一番音がいいのは間違いない訳だし。

その後ヨドバシに行ったが試聴機が置いてありませんでした。
恐らく店員さんに言えば試聴させてくれるのだろうが、その時には他に行きたい所もありパス。
その後ダイナミックオーディオ5555へ。
ここはオーディオ専門店。こんな所にまで行くとはな・・・w

そこでも品揃えを見るぐらいにして一旦店を出る。
この時は「イヤホンに1万出すのもねえ・・・」と思っていたんですよ。
なのでお茶の水へ行く事にしました。
ユニオン、ポパイ・・・予防接種までに行きたい所はゴマンとあったからね。

お茶の水ではディスクユニオンでCDを6枚ほど荒買い!
だって・・・ヘヴィメタル館なんて所があるんですもの。
在庫の量も町田や相模原とは桁違いである。
なのであまり見かけないアーティストのCDを購入してきました。
レンタルできるようなCDをユニオンで買っても仕方ないからね。

ここで1万近く使って心のリミッターが外れたようです。
その後ポパイに行ってDVDでも買うか、と思いきや
「本日棚卸のために休業します。」

都心に来るのが半年に1回ぐらいだからポパイメトロには滅多に行けないのだが・・・
この前のカレストといい、開いているはずの時に行って開いていないのはショックである。
仕方ないのでギルに寄り、釣り納めで使おうと思っているフットボールジグを2つ購入。
ちなみにギルは中古釣具屋だが、釣り人天国とかとは違い在庫は少ない。
都心の為商品の回転が速いんだろうね。

これで余計な時間が1時間ほど空いてしまいました。
なのでアキバに戻りイヤホンの試聴を続ける事に。
まずは石丸電気最上階。
E2C、オーディオテクニカのATH-CK7を発見したので聴いてみる。
まずはE2C。評判どおりのフラットでいい音である♪
驚いたのが遮音性の高さ。装着すると外の音がほとんど聞こえなくなります。
こんなのを仮にチャリンコ運転中に着けたら危険だな・・・

お次はATH-CK7。
オーテク特有の高音部が強調される音である。悪い音ではないが俺は辛い。
オーテクの場合、高音部の金管楽器とかが刺さる感じがするんですよね。
すなわちエッジが効き過ぎて効き疲れする訳です。
ギターリフとかはザクザクに切れ込んできてかっこいいんだろうけど・・・

この2本を聞いた後はマックストア経由ヨドバシへ。
というのも、ヨドバシでしか見かけず、且つ気になるイヤホンがあったからである。
マックストアではパナソニックのRP-HJE70を聴いてみたが、正直ピンと来ませんでした。
まあ可もなく不可もなく。それがいい所なのかもしれんが・・・

ヨドバシでは気になっていたイヤホンを試聴。
そのイヤホンとはGOLDRINGのGX200というイヤホン。
これはヨドバシでは13000円とちと高いのだが、遮音性抜群との噂が・・・
音漏れもしないらしいので、ヘヴィメタルを爆音で聴きたい俺としては好都合なイヤホン(爆)
なので店員さんに言って試聴させてもらいました。

ソースは自分のipodを使用。いつも聴いている音楽で聞けるので試聴しやすい。
早速SLAYERで試聴してみるが・・・なんじゃこりゃ?
着いていたイヤーピースが大きかったせいもあるかもしれんが、なんかモコモコとした音。
全体的に篭った音しか出ませんでした。これじゃ聴いていて面白くない。
なのでこれは無いな、と判断。
エージングしたり、イヤーピースを変えたりしたらまた違うんだろうけどね。

ついでに隣にあったCreativeのAURVANAも試聴してみる。これも評判のいいイヤホン。
すると・・・一つ一つの音が綺麗に出ている上、ノリも良くて俺好み♪
なかなかいいな。これならば購入を検討してもいいかもしれない。
が・・・まだまだ種類は多いので、もう一度ダイナミックオーディオへ行ってみました。

ここには1万程度の気になるイヤホンが続々と・・・
なので店員さんに頼み、次々に試聴していきます。
まずはharmanのep710。正直言って「あれ?こんなもん?」という感じ。
なんか全体的に薄っぺら。この音ならばATH-CK32でも出る。
正直1万円の価値は感じませんでした。

お次はパイオニアの新製品、SE-CLX7を聴いてみる。
あれ?この音どこかで・・・
そう、パイオニアはカロッツェリアのブランドでカーオーディオを作っているメーカー。
なのでクルマでの音(スピーカーはアルパインだが・・・)そのものの音が出てきました♪
低音の出方、高音のシャリツキ具合まで同じである。
この音はタップリ聴いているからイヤホンでまで同じだと面白くないな・・・

なので今度はSHUREの新製品であるSE110と、DENONのAH-C551を聴いてみる。
まずはSE110。少し篭った感じが気になるが、十分聞けます。
特に高音はメチャメチャ綺麗に出ますが・・・低音がちょっと弱いかな?
例えばメロデスだとメロディーはいいがバスドラに不満が・・・という感じ。(分かりにくいか?)

そしてAH-C551。これは音漏れがするらしいので敬遠していましたが、店員さん曰く「そんな事はないですよ。」というので試聴。
すると・・・日本有数の音響メーカーのDENONをなめてました。すいませんでした!
玉音放送を流した蓄音機を作っていた会社だったとは・・・ちと驚き)

というのも、いわゆるドンシャリ系の音ではあるが、高音部は全くシャリツキません。
その上伸びも最高♪
となると低音であるが・・・これまたしっかりと鳴らしてくれます♪
音圧もあるが嫌らしい低音ではない。高音もしかり。
それに加えヴォーカルもしっかりとでます。
Do Asで試聴してみたが、伴ちゃんのヴォーカルも今までと違って聞こえてきます。
これですよ。こういう音を求めていたんですよ♪

という事でしばし悩んだ上、購入と相成りました。
今も陰陽座を聴きながら更新しているが・・・黒猫のヴォーカルの高音部の伸び、最高♪
かなりうっとりする事ができます。
手持ちのCX300も悪いイヤホンではないのだが、全ての音が上質になった感じです。
その上音量も十分に取れるし、小さい音でもしっかりと伝わってくるし。
今のところ言うこと無しやね。

こうして皆イヤホンスパイラルにはまっていくんだな・・・
ここ数ヶ月で3本目のイヤホン購入である。まあこれで終わりになりそうではあるが。
不満が出るとしたらパンク等を聴いてもう少し抜けがよければという事なのかな?
エージングでどうなるかは分からないが、現状凄く聴きやすいし聴き疲れもしそうに無いし。
しばらくエージングがてらに聴き込んで行こうと思います。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-12-06 02:47 | 雑記 | Comments(0)