残るはテレビ最適化か?

俺の中のテレビ買い替え欲が少しずつ高まってきています。
別に買い替えなくてもいい事はいいのだが、買い替える事によって部屋のスペースを有効活用できるであろう事の方が大きい。
というのも、昨今の液晶テレビは置くスペースが非常に少なくて済むのが1点。
それに加え、ゲームをしなくなった為に不要物と化した19型テレビを処分できるのが1点。
もちろんリサイクル料はかかるが、それだけのメリットがあるからである。
なので一応予算を10万と区切って下調べを継続中である。

先日もヨドバシに行きカタログを3冊ゲット。
持ってきたのはSONYのBRAVIAPanasonicのVIERA、そしてSHARPのAQUOS。
SONYは若干高めだが取り合えずといったところ。
俺的には信用があるPanasonicとSHARPの2択かな?と思っていました。

ところが、NETで評判を調べてみると、意外にも東芝のREGZAの評判がいい。
なんでもコストパフォーマンスが高いとの事。
正直言ってそこまでテレビっ子ではない俺にとってはコストパフォーマンスが高いのは重要。
逆にVIERAとかは意外と評判が低い。
恐らく信頼性は高いのだろうが、若干高い価格がネックになっているのかな?
ただ長年使う物なだけにケチる物では無いと思うけどね。

という事でSONYは俺の中で消え、AQUOSとVIERA、そしてREGZAの3択になりそうです。
そしてサイズは多少オーバースペックかもしれんが、現状で25型を使っている事もあり32V型に落ち着くかと思います。
となると、VIERAとAQUOSは若干予算オーバー気味。
REGZAはNETによるとコジマに行けばかなり安いらしい・・・
NETの評判によると、音質が多少悪いものの他に問題点は特に無いそうな。

コジマはまだ見に行っていなかったので、ちょっとした盲点でした。
近所に1箇所あるので、見に行ってみる価値は十分にありそうだね。
ヨドバシでポイントがつくのも悪くはなさそうだけど、とりあえずはREGZAを見てみますか。

次のボーナス時期は恐らくPCの買い替えを考えなくてはいけないので、今のうちに買っておくべきなのかもしれないね。
別に現状でも悪くは無いのだが、こういうのはその時の気分が大きいだろうし。
こういう機会でも無いとテレビの廃棄処分など進まないだろうからね。
なので次の休みにコジマに行ってみる事にしましょう。
安くていいものならば購入もアリ、かもしれないね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-12-22 10:24 | 雑記