久々にくだらない試合。

バイエルン・ミュンヘンvsボルシア・ドルトムント

この対戦カードを見る限り、面白そうな試合になると思いますよね!事実、俺&Jスポーツの倉敷アナ&金子の名コンビ(爆)もそう思っていた。
しかし、サッカーとは分からない物である。

ピッチが凍っているのか(気温1度!)、立ち上がりから動きが両軍悪い。
しかし、バイエルンに比べて、ロシツキー、エベルトンがベンチスタートのドルトムントは更に悪い!

前半10分もたたないうちに、早々とバイエルンに2点を献上。
その後もボールを持ったらミスパスばかりで、ちっとも攻撃できない!
決してバイエルンが良かったわけではなく、ドルトムントが素人の俺にも分かるほどにひどすぎた!
いくら破産寸前で辛うじて救われたとはいえ、どうしたんだろうか・・・
結局、前半が終わった時には、4-0・・・
正直、6-0ぐらいでもおかしくなかった。
DFがハイボールをクリアしようとしてヘディング空振り!そのあと足でクリアしようとして空振り!(爆)ボールをかっさらわれてシュートに持っていかれたりとか!
(宇野のヘディング並の珍プレー!キーパーがファインセーブで防いでなければ笑えないところだったwホントにプロか?)

もう、実況の倉敷&金子もあきれて言葉がでない・・・
(この二人から言葉を失わせるとは・・・ある意味凄い!)
倉敷「何も悪いことをしてないのに、なんか切ない気分になってきましたね・・・」
金子「僕は100試合、いや200試合ぐらいは解説をしていますが、その中でベスト3には入るような最悪な試合ですね・・・」
もう、ぼろぼろに言われまくり!(まあ、しょうがないかw)
結局、武士の情けも無い(倉敷談w)マカーイにハットトリックを決められ、5-0。
主審の今日一番のいい仕事が、後半のロスタイムを取らずに試合を終わらせた事(これも倉敷談w)というぐらいひどい試合は、ドルトムントの惨敗という形で幕を閉じたw
バイエルンは後半ルッシオを休ませるぐらい余裕だし。
(アーセナル戦に備えて、いい調整になった?)

しかし、久々に酷な試合を見たな・・・
倉敷&金子の名コンビじゃなければ、10分でチャンネルを変えていただろう。
ドルトムントのサポーターも結構来ていたが、殊勝にも試合終了後もブーイング一つ飛ばすことなく応援しているし・・・
バイエルンくんだりまで来て、むごい試合を見せられたというのに、なんとけなげな・・・
(金子曰く、数年前の神宮のレフトスタンドの阪神ファンみたいだと。なるほど・・・)
倉敷も言っていたが、俺だったら、電車代と俺の90分を返せ!といいたくなるわな。
まあ、怒っているサポーターもいたけどね。(そりゃ怒るわ・・・)
いろいろドルトムントは大変だろうが、がんばってほしいものである。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-02-20 23:06 | 雑記