テレビはまたの機会で。

テレビの買い替えですが、結局やめる事にしました。
色々考えた結果、

① 現状でテレビが見れない訳じゃない。
② 長く使う物なので、どうせ買うならいい物を買いたい。
ならばもう少しいい技術のテレビの値下がりを待つのが吉。
③ 古いテレビの処分も急を要する訳ではない。


と言う訳である。古いテレビは廃品回収業者に出すという手もあるし。
なので、ここで拙速に買っても仕方ないという結論に達しました。
買うならばこのテレビにガタが来て使用に耐えられなくなった時かな?
その時にはサイズとか価格に妥協せず、いい物を買う事にしましょう。
今回色々調べた分勉強にもなったしね。

ここで浮いた資金は恐らくであるが、翌夏辺りのPC買い替え資金に回る事でしょう。
こっちに関しては正直言って寿命が近い気もするからね。
買うならば拡張性に余裕がある物を買う事にしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-12-28 14:27 | 雑記 | Comments(0)