随分と遠出を・・・

10cmスピーカーの再生能力に限界を感じ、フロントスピーカーの交換を考えてから1週間。
先日も江田と厚木のスーパーオートバックスへ行ってきたのに続き、今回は川崎と東雲に行ってきました。
YRV、初のお台場上陸である♪

まずはのんびりスーパーオートバックス川崎へ。
ここはオーディオにかなり力を入れているお店という事で期待していました。
が・・・着いてみると正直言って期待外れ。
もう少し色々なメーカーのスピーカーの音が聴けるかな?と思ったが、試聴できたのはいつものアルパインにカロッツェリア、ケンウッドに加えて本当の高級オーディオのみ。
俺が聴きたいエントリークラスの海外スピーカー(キッカー、ロックフォード、モレル等)はありませんでした。
しかもアルパインのコーナーで大音響で試聴している人がいてロクに試聴できなかったし・・・
遠征した割りに収穫は少なかったです。

仕方ないからここで引き返すか・・・とも思ったが、湾岸線を使えば東雲まで近いのでは?
時間も19時過ぎで道も混んでなかったので東雲まで足を伸ばしてみました。
しかし・・・川崎とか横浜辺りにくるとゴチャゴチャしているのと土地勘が無いから走りにくいね。
道路を走っている車の雰囲気もいつもの町田や厚木辺りと違う気もするし・・・
たまに車で川崎や横浜に行くと結構四苦八苦しますね。今回もそうでした。
久々にナビに頼ると相変わらず的外れなナビをするし・・・w

横羽→湾岸線を使い、東雲についたのは20時前。
早速オーディオコーナーへ行くと、ケンウッドのK-ES01がありました。
これは値段も手頃、且つ音質もいいとの事で購入を検討しているスピーカーである。
ソースがR&Bなのがちょっと残念だったが、K-ES01の他にもアルパイン、エクリプス、フォーカル等色々聴き比べられる事ができたので聴いてみました。

まずはアルパイン。やはり高音部がざらつくので×。
カロ・・・5万クラスの17cmスピーカーはなかなか良さげ。しかしYRVだと加工が必要。
その他のスピーカーだとこれまた高音部のシャリつきが気になり×。
エクリプスの8万クラスのスピーカー・・・これといった欠点なし。
が、8万出すともっと選択肢が色々出てくる。
それだと師匠が入れたマクロムのスピーカーを入れればいいので×。
クラリオン・・・やはり俺には低音が足りない。高音は綺麗なのだが・・・
フォーカル・・・いい音だけどなんか違うな。

という事でK-ES01。
低音の音圧はいい。キレもそこそこありいい感じ。
そして高音。ちょっとシャリつきが気になります。
高音部のヴォーカルが俺の嫌いな音を出してました。
セッティング次第の所もあるがこれはかなりのマイナスポイント。
だが、カロやアルパインと比べると俺好みの音である事は間違いないようです。

しかしここにも俺が聴きたかった輸入物のエントリークラスのスピーカーは無し。
なので更に新小岩まで足を伸ばそうかとも思ったが、新小岩は21時までの営業との事でタイムアップ。
遠出したわりには少ない収穫でした。
やはりイベントに合わせるとか、事前の下調べは重要だね。

ちなみに東雲に行った後も相模原のTSUTAYAにCDの返却に行ったり、時間が遅くなったので24時間営業のジャスコで買い物をしていたので、昨日はかなり走り回りました。
釣り抜きで走行距離160km。これは俺にとってかなり珍しいです。
それだけクルマの中にいると、ますますスピーカーを換えたくなってくるね。
低音の音圧も高音の出方もイマイチだし、正直言って聴き疲れるし・・・

という事で、キッカーやロックフォード等の4~5万クラスのスピーカーが聴ける所を探してみる事にしましょう。
その前に自分が求めている音がどういう音なのか整理してみる事も必要だと思うので、次の項目辺りで挙げてみることにしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-01-09 05:49 | 雑記 | Comments(0)