YRV現在入院中です。

徹マン→仮眠の後、先輩を中央林間まで送り届けてからスピーカー交換へ。
ちなみに送った先輩とはこの後の新年会で再会予定。
一体どんな生活を送っているんだ・・・w

目にばっちりクマを作ってから(失礼な奴・・・)アイエヌジープラスさんへ。
到着するなり音楽の話へ。「まあ座ってよ♪」とコーヒーを頂き音に興じる。
音楽CDの話とか、経験則の話とか、仕事にも繋がりそうな話を聞く事ができました。
その際に「高音質CD」なるものを聞かせて頂いたのだが、これがまたいい音なんですわ・・・
臨場感がハンパ無いというかなんというか・・・
ご主人は「音が生きてる♪」とおっしゃってましたが正にその通り。
目の前で弾いているような感じに聞こえてくるから凄いものである。

ちなみにその「高音質CD」、今は廃盤等で無くなってきているようです。
一体どこにそんな物があるのか分からない(ショップで多少は取り扱っているようだが・・・)のだが、お金に余裕がある時は買ってみたいかな?と思いました。
こうして音の泥沼にはまっていくのである・・・w

でも・・・いい音っていいよね♪
いい音で音楽を聞いていると頭が真っ白になります。
なんでこうなるのかはまったく分からないが、おかしな領域に足を突っ込みつつある事だけは間違いなさそうです。
こうなったのも間違いなく師匠のせいである。どうしてくれるんだか・・・w

ちなみに新年会の後、師匠の運転でショップに向かってみたのですが閉まってました。
さすがに寒いし、シャッターを閉めて作業をしますわな。
今頃YRVは内張りをはがされてから様々な手術を受けていることでしょう。
今日の昼頃に出来上がるそうなので、出来上がりが楽しみだね♪

この後は代車のゴルフ(また別項で)でカレストに行き写真撮影。
その後一国家でラーメンを食べてから帰宅して新年会まで休憩。
新年会でお好み焼きを食べてから師匠の車で(この人は常に素面)帰宅しました。
その際にも音談義となり、「試聴していないスピーカーを買う訳が分からん」という話に。

師匠の言い分は、「3万クラスのスピーカーだとどうしてもスピーカーの限界が見えてしまうから、ドア(デッドニング)に金をかけるならスピーカーに何故金をかけないの?」という事。
その問いに答えてみましょう。

まずは「音」という実態の見えない物にどこまでお金を掛けられるかと考える事から考えました。
そこで出た答えがまず7万前後という答え。
その範囲内でいい音を探していたが、いかんせん素人で経験則が少なすぎる。
よって迷宮に陥り訳が分からなくなってしまったので、プロに助けを求めました。
自分で頑張るのもいいかもしれんが、それに掛かる時間、労力を考えると非効率である。
それにあれこれ考えながら音を聴くと、「音楽」ではなく「音学」になってしまう。
音楽は楽しい物のはずである。音を楽しむと書くから音楽という訳で・・・
やれスピーカーがどうだ、高音がどうだ、という事に疲れたんですよね、正直言って・・・
もっと素直に「音楽」を聴こうよ♪という事である。

そこでプロに助けを求めた結果として提案されたのが今回のプラン。
確かにPHASSの音は聴いた事が無いが、俺よりも音の引き出しが多いプロが俺の好みを探って選んだスピーカーである。
確かに「俺のいい音」と「プロのいい音」は違うかもしれない。
だが、自分で選んだとしても果たして納得のいく結果が得られるだろうか?

「プロに選んでもらった」というのが免罪符になっている部分もあるだろうが、そういう事も込みで「プロの仕事」という事にお金をかけた訳である。
ご主人と話していて仕事に対するプライドも感じる事が出来たし、その中で納得できたから7万という予算に2万を加える事にして、今回のスピーカー交換と相成ったのである。

それに「取り付け」というのも音にとっては非常に大事。
俺はそれをイヤホンスパイラルで多少学んだ部分がある。
イヤホンはイヤーピース一つで音が変わる世界なので、耳と合うかどうかは非常に重要である。
イヤーピースが合わないだけで低音がスカスカになったり、音に厚みがなくなったりする。
これはクルマに関しても同様でしょう。

元々の質感が高いクルマと、軽量化のためにベコベコのドアのうちのクルマでは出る音が違ってくるのは当たり前。
なのでいい音を求めると、ドアをしっかりと箱(エンクロージャー)にしてあげる方が重要かな?と考えたのである。
この辺は考え方の違いで、どっちが正しいという事はないのだろう。
デッドニング無しで音の出口にこだわる、というのも一つの正解だと思うし。
だけどそれが俺のクルマの場合だと、あまりにも薄い外板の為せっかくのスピーカーの能力を発揮できない事になると思われたので、デッドニングの方にお金を振る事にしました。

まあ、エージングまで仕上がったクルマの音を聴いてみないと分からないけどね。
出てきた音を聴いてみて俺がどう感じるか。
今までよりも良くなるのは間違いないので、少し冷却期間を置いてから考えてみようと思います。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-01-18 08:46 | 雑記 | Comments(0)