次回は目的地を決めましょう!

最近恒例となりつつあるチャンピオンとのサイクリング。
今回は特に行き先も決めず、とりあえず恩田川と鶴見川のサイクリングコースへ行こう・・・という事で走ってきました。

11時に集合し恩田川へ。メンテした甲斐もあって快調に走っていました。
恩田川は噂どおり非舗装の部分が多かったのが残念。
マウンテンバイクならば面白くてたまらないんだろうけど、クロスバイクにはきついな・・・
鶴見川に合流後は舗装部分も増え、結構楽しめました。
日産スタジアムを横目に眺めつつ南下。新横浜を少し越えた所でUターン。
しかし・・・俺は方向感覚には自信があったのだが、チャンピオンに突っ込まれまくりである。
太陽の照っている方角すら分からなくなっているようです。末期だな・・・w

チャンピオンの指摘通りに行ってみると見事帰り道へ。
新羽→港北→吉牛で昼食。半年振りぐらいに牛丼を食べました。
半年に1回ぐらい食べる分にはおいしいね♪たまには食べたい味である。
毎日食っているとさすがに飽きるだろうが・・・
この辺で大体走行40km。この頃になるとハンドルのがたつきが再び出てきました。
そのせいで下り坂ではハンドルが安定せず、ちょっと危険です・・・

困った事態だが、家まではもちそうだったのでサイクリングはそのまま続行。
吉牛→市ヶ尾を過ぎてから山越えに挑む。
谷を2つぐらい過ぎて長津田に着いた時には結構疲れてました。
タイヤを28Cに換えた分、以前より上り坂が楽になった感じはあったけどね。
それでもかなりふくらはぎにきました。日頃からもっと乗らないとダメだね・・・

長津田→町田と抜け、走行距離約50kmぐらいでチャンピオンと別れました。
やっぱり目的地を決めておいて、そこに着いた!という達成感がないと面白くないですね・・・
もっとちゃんと計画しておくべきでした。これは次回への課題かな?
次は「家系ラーメンを食べに行く」サイクリングにでもする事にしましょう。
その為にはチャンピオンが好きそうなラーメン屋を調べておかないとね。
場所は横浜・川崎辺りが妥当かな・・・?

チャンピオンと別れた後、ノンビリと境川サイクリングロードを流す。
やはりがたつきが気になったので、帰り道の自転車屋に持ち込んで見てもらいました。
店員さん曰く、「ステムの高さを調整するスペーサーが足りないのでは?」との事。
よって、5mmのスペーサーを1枚かまして様子を見る事としました。

c0001632_19442611.jpg

理由はステムを固定するヘッドキャップがスペーサーが無い事によりツライチとなり、そのせいでフロントチョーク(タイヤの軸)がうまい事固定できないのではないか?という事。
店員さんに色々やってもらったが、「お代はパーツ代のみでいいです。」という事で払ったお金は僅か240円。ありがたいね♪
240円でがたつきが解消すれば安いものです。

ハンドル周りはほんのちょっとした事で変わるからね。原因はこれかもしれない・・・
素人ではなく、自転車のプロにハンドル回りを締めてもらった結果、がたつきは見事に解消。
ただしある程度走ってからガタついてきた為、しばらくは様子を見る事が必要でしょう。

ハンドルの高さに関しても、サドルをちょっと前に持ってきた事で解決しそうです。
ステムの交換は「最後の手段」らしいので、下手に触らないようにしましょう。
今回かなり痛い目にあったからね。これで解決してくれればいいけど・・・
これが解決すれば、次はこのやっこいグリップとエンドバーをなんとかしたいものです。

c0001632_19495758.jpg

今回はいい運動になったけど、ちょっと課題も残ったサイクリングでした。
せっかく行くからには楽しまないと損だからね。
計画を立てる事は大事だからね。次からは綿密に計画を練る事にしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-01-26 19:50 | 自転車 | Comments(0)