夜勤明けはきつくなってきたかな?

昨日の事になりますが、夜勤明けにフットサルに行っておりました。
また1~2ヶ月ぶりと、結構ご無沙汰になりがちである。
今回も夜勤明けということでコンディションは正直言ってイマイチ。
しかし、近頃はこうでもしないと行けないんですよね。
そうじゃないと休みも合わないし・・・

それはさておき、夜勤明けのせいかポカ2発でスタートしました。
バックパスをトラップミスをしてゴールに結びついたり、飛び出した時に目測を誤ったり・・・
なのにシュートに対する反応はすこぶる良好。
「こんなシュート止まるの?」と自分でも驚いていました。

結局3チームで2時間。久々にいい運動になりました。
しかし・・・夜勤明けだと近頃辛さが増してきた気がします。
この日のタイムスケジュールを追っていってみると・・・

金曜日22時 夜勤
土曜日8時 仕事終了→帰宅
10時→食事をし出発。
11時→フットサル。2時間で終了。
14時→帰宅。15時半睡眠。
22時→起床。その後3時間ほど寝て仕事へ。
日曜日朝7時→仕事。帰ってきたのは夕方。


といった感じである。
すなわち、フットサルで1日終わりである。
夜勤明けで行っても今回みたいになりかねないので、遅番の仕事前に行くのも手だな。
仮に次の日仕事でも、遅番ならば次の日曜は夜勤になるし。
本当は休みを取れたらいいけど、そういう訳にも行かないからね。
なのでフットサルの参加方法を少し見直してみることにしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-02-24 20:23 | 雑記