YRV迷走日記番外編その4 ウィッシュ&アコードワゴン

今回の白馬弾丸ツアーで、運転手としてワゴンを2台運転しました。
今まで「でか過ぎる!」と避けてきたワゴンタイプだったが、先輩として運転しない訳には行くまい・・・という訳で、慣れていない雪道を除いては運転する事にしました。

早速月曜日に海老名へウィッシュを取りに行く。
ウィッシュはトヨタのワゴンで、サイズもまあまあなので師匠がワゴンを買うならばこれでもいいかな・・・?と言っていた車だった筈。
しかし・・・俺にとっては非常に辛い車でした。

まあ1.8ℓのエンジンは問題ないです。加速も(重いけど)いいと思います。
しかし、4WDだったせいもあってかステアがとにかく重いです!
しかも4WDは曲がりにくいので扱い辛い事といったらありゃしない!
その上ダッシュボードの奥行きが以上に長く、前の見切りが非常に見難い!
とにかく長い、重い、その上4WDで曲がり辛いしデカイと、俺にとってはここまで運転してて楽しく無い車ってあるんだ!という感想しかもてませんでした。
という事で参考になるかどうかは分からないが師匠に言っておきます。

まともに乗るならやめときなさい!

ただ師匠の事だから運転は苦にならないだろうし、使い辛いのには慣れてる、否使い辛いのをどう使いやすくするかという所に楽しみを見出す人だから、そういう意味では止めません・・・
しかし、ノーマルのままでは二度と乗りたくないと思った車でした。
この印象はFFでも(ちったあましかもしれんが)恐らく同じだった事でしょう。
俺にとっては最悪の車でした。運転して楽しくないと思ったのはこの車が初めてです。
まあウィッシュは運転を楽しむ車では無いので、俺にそんな事を言われても仕方ないが・・・
ただ、俺が乗る車では無いと言う事だけは改めてはっきりしました。
俺にはやっぱりコンパクトカーが一番です♪

ウィッシュは酷評しましたが、後輩のアコードワゴンはどうか?
このアコードワゴン、実はSIRというスポーツグレード。
その上アルパインのデッキとDDLINEという少し高いスピーカーがついているので音もいい♪
というか、うちのYRVよりも中低音に関しては出てます。いい音だ・・・

帰り道で限界に達した後輩に代わり運転させてもらいました。
やはりワゴンなので、街乗りでの取りまわしは邪魔臭いです。特に左折・・・
ただしエンジンに定評があるホンダ車。吹け上がりは最高です♪
というかこの車速い!高速でも追い越しがメチャメチャ楽だし、120kmぐらいで巡航しててもYRVと比べて(比べるのが間違ってるが)全然苦になりません!
少し踏んだらすぐにYRVだと無茶な領域に到達します♪
高速では(帰り道なのでそれなりにだが)楽しませてもらいました。
そりゃ後輩がメチャメチャ踏む訳である。踏んだら踏んだだけ伸びていくし。
最高速だけなら師匠の車ほどに出ても不思議じゃないです。一体どこまで伸びるんだろう・・・?

アコードワゴンは非常に面白い車でした♪
高速道路での巡航も非常に楽だったし、エンジンはさすがホンダ車だし♪
ただ、ステアの重さとかは(YRVと比べると)タイヤが大きい分どうしても重くなるけどね。
ワゴンだから取りまわしも決してよくはないし。
そう考えると、俺にはやっぱりYRVが一番です。
レンタカーを返した後に乗ると、やはり非常に気持ちよかったです♪

やっぱ車は乗って面白く無いとね。
今のところ、俺にとっては実用性よりも乗っていての楽しさが必要なようです。
俺のとっての楽しさとは、スピードよりもステアの軽さと取りまわしの良さ。
そう考えると、俺には軽のターボ車なんかが一番合っているのかもしれません。
ロードスター(旧型)とかもあっているのかな?FRだからハンドリングも軽いだろうし。

ただ色々な車に乗っていい経験になりました。
ここで経験を積んだ分、釣りの帰りとかの運転も大丈夫だろうし。
他の車に乗る事もいいものだね。ただしワゴンで路地には入りたくないけど・・・
そんな俺にはコンパクトカーが一番です。
これからもYRVを大事に乗っていくことにしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-03-06 18:54 | 雑記