今週5枚目・・・ヘビロテ確定!

またCDを荒買いしております。先日の2枚に加え、昨日の宴会前に町田をウロウロ・・・
そこでHEARTのアルバムを中古で購入。
HEARTは女声ヴォーカルのロックを語る上では外せないでしょう。聞いとかないとね。
それに加えてAlicia Keysのアルバムも(200円引きだったので)購入。
「No one」は絶品です。これだけでも買う価値はあるかな?

だが、この2枚よりも強烈なインパクトを残す1枚がありました。
宴会までの暇つぶしとして立ち寄ったHMV。
その前行ったRecofanでYUIのアルバムがBGMで流れていてなかなか良さげでした。
HMVに行くと試聴機が置いてあったので、これ幸いと聴いてみた訳です。

シングル数曲は聴き覚えがあって、「ああいいな。」という感じでした。
普通のアルバムならば他の曲は捨て曲だったりするものだが、このアルバムの場合、シングルになっていないアルバム収録曲の方がかっこいいんですよね♪
曲調もストレートなロックだし、歌詞もど真ん中に150kmのストレートを投げ込んでくるようなもの凄くまっすぐな歌詞です。

よくここまで魂を乗せて歌えるものだ・・・確かYUIって二十歳そこそこだよな。大したものです。
来年三十路を迎えるおっさんはそのストレートさにKOされてしまい、お買い上げとなりましたw
邦楽のアルバムを買ったのは久しぶりだな。
しばらく待てばレンタルできるのだが、不思議とこのアルバムは買って聞きたくなったのよね。

宴会後家に帰り、翌日フットサルの往復の車でじっくりと聞いてみる。やはりいいですな♪
歌詞カードをじっくりと見てみても、自分の気持ちにストレートな歌詞が次々に出てきます。
そんな彼女は曲も詩も全部自分で作ってます。
一体彼女はなぜそんな曲が書けるのか、気になったので調べてみました。

すると・・・彼女は父親の記憶も無い母子家庭。
その上高校時には学費を稼ぐ為バイトをしていたら体を壊し入院と、非常に苦労してます。
その後高校を中退してから音楽と出会い、福岡のストリートでライブをやりだします。
東京にオーディションを受けに行き、皆がマイクで歌う中あぐらをかいて3曲を熱唱(根性座ってますな!)して審査員全員の満点をもらいメジャーデビュー、そして今に到るようです。

これはかなりの意思の強さがないと出来ない事ですよね。
実際ジャケットの彼女の目を見ていると、意思がとても強そうな目をしてます。
俺個人的に、こういった意思の強い目は大好きです。
うまく説明出来ないが、目を見ていると引き込まれていくというか何というか・・・
近頃あまり見ないタイプの目です。こういう目をした人は強いですね。

歌もそうだが、久々にアーティストそのものに惹かれました。
ちょっとライブも見に行きたいな。まあヘビロテは確定です。
現状ヘタレの俺も、彼女のような意思の強い人間になりたいものですね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-04-12 21:38 | 雑記