「やる気」の引き出し方?

先日、係の人間と組織の方向性について色々と話す機会を作ってみました。
あ~だこ~だと2時間しゃべった結果、どうも俺は若手の事を分かっているつもりで分かっていなかったようです。
彼らは伸びたい!という意欲もあるし、危機感も相当感じているのだな、と・・・

そんな彼らをうまく使い伸ばしてあげれば、何かいい結果を残せるような気がしてきました。
彼らは仕事に対してのやる気が無い訳ではない。
要はやる気をどの方向に向けて発揮したらいいのかが分からないだけである。
そしてその方向性を定めてあげるのが俺の仕事なんだな、と・・・
そうでないと(自発的に)2時間も残ってあ~だこ~だとしゃべってくれた若手に悪いですね。

今まで俺は(仕事に対して)技術論ばかりを追いかけていた節があります。
でも現状の立場上はそれだけだとダメで、どうやって仕事を管理するか、人を使うかという視点にシフトしていかなくてはなりません。
そして先輩はそういう事に関し、「お前が主体となって考えろ!」と言って下さっている訳です。
そういう言葉は言う方もかなりの勇気を必要とする言葉だと思います。
だから俺としてもその気持ちに答えたい訳ですよ・・・

正直言って物凄く悩んでます。正解なんて見えてきません。だから本も結構買ってます。
だが昨日の話し合いで何かが見えてきた気もしなくはないです。
大事なのはまず「会話」で相手を良く知る事なんだな、と。
全く持って先輩の言うとおりである。俺にはそれが全く足りていませんでした。
まだまだ俺も未熟な人間ですね・・・

近頃日々勉強させられる事が多いです。
仕事の事はもちろん、釣りも含めた自分の生き様とか・・・
少しずつでも成長していけるよう、精進を重ねていくしかないですね。
難しい事だけど、正直言って面白みも感じているので、頑張ってみましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-05-01 08:25 | 雑記 | Comments(0)