宴会って何?

今週は飲みに行く機会が2度ほどありました。
2回とも(個人的には)それなりに充実した飲みでしたが・・・
特に2回目の新人歓迎会。歓迎会自体はいい物だったけど、うちの部署からは参加者に恵まれないというさびしい形となってしまいました。

不参加者は色々と用事があったようだけど、せっかく新人が入ってきて一緒に働く仲間として歓迎する訳だから、もっと参加して然るべきでは・・・?というのが俺の考え。
しかしうちの部署は「飲みだ!」と言って盛り上がるタイプは俺も含めて皆無。
だから今回のように参加者の数を不参加者が上回る、という事態になってしまいます。
個人的には、こういう事は組織を作る上での根本に関わる大問題だと思うんだがな・・・
それに比べ、日頃一緒に飲む事が無い別の部署の人たちは元気一杯!
というか、世間一般の常識から考えるとそれが当たり前なんですけどね・・・

こうした事態に陥るのは、俺に甲斐性が無いとか、魅力が無いという事が影響しているのでは?
そう考えると凹んできたので、上司にも付き合って頂いて12時過ぎまで飲んでました(爆)
その2次会の面子、普段の俺を知っている人達からしたら考えられない珍しい面子だった事もあり面白かったですね♪
少しは気が晴れた上、上司と飲むと考え方とか勉強になりますわ・・・
こういうのは仕事よりも大事な事だと俺は思うんですけどね。それは古い考えなのでしょうか?

それにしても、人を束ねるとか、まとめるとか、同じ方向を向かせるとかって難しい・・・
色々と考えているのだが、何をすればいいのか見当がつかないんですよ。
じゃあみんなを巻き込んで何か企画すればいいのだが、俺は基本的には1人で釣りに行ってのんびりする、とかいうのが好きなタイプ。だから今週長野に行く訳で・・・
こんな奴だと、団体行動を企画するのはなかなかうまくいかないんですよね。

まず「俺の楽しい事」と、「みんなが楽しい事」のギャップが埋まらない・・・
こうした事は当然言いだしっぺが一番楽しまなければいけないのだが、その言いだしっぺが俺みたいに孤独を好む(?)タイプだとどうしても周りには伝わらない。
否、俺のそうしたのんびりしたい気持ちが伝わるので、「じゃあいいや。」となってしまうのだ。
結果、今回のように歓迎会の欠席者が半数以上という事になってしまう。
となると、「せっかく入ってきた新人を歓迎する気は無いのか!」という事になりますわな・・・

もちろんこれは俺だけの責任でも問題でも無い。
しかし、一応部署を束ねる事を期待されている人間からすると考えものですね・・・
考えすぎ、という所に行き着いてしまうのかもしれんが、なんとかしたいものです。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-06-14 07:41 | 雑記