2017年 07月 15日 ( 1 )

退院しました

遅くなりましたが、おととい(今週の木曜日)に退院できました!
ここまでこれたのも皆さまのおかげです。まずはありがとうございました。

退院当日、埼玉の病院から自宅まで3時間かけて戻ってきましたが、それだけで精一杯。
帰宅後は「着いた~!」という感慨に浸ると思いましたが、そんな余裕は全く無し。
片付けとかも含め、全て翌日に回してぐったりするのがやっとでした。

なので1日休んでから、荷物の片付けやら各種手続きを開始しました。具体的には止めていた新聞、郵便の再配達や、保険の給付金の請求、体力づくりの散歩、いっぱい出た薬の管理、ポケットWifiの返却等、やる事は案外多いです。
新聞、郵便、ポケットWifiは簡単に済んだので良かったですが、保険と薬は色々面倒くさいです。

保険は何をすればいいのかさっぱり分からなかったので、まずはコールセンターへ確認。
必要なのは保険用の診断書と諸々の書類で、一式すべて郵送してくれるとの事。
保険用の診断書は、病院が遠隔地なのでやり取りは電話と郵送になるのでまた手間がかかります。
(とはいえ、埼玉まで行くより遥かにましですが…)
書類も色々ありそうですが、今回の費用の半分は帰ってきそうなのでしっかりやりたいと思います。

今の悩みは薬の管理をどうしようかという事。
起床後、朝~夕の各食後、朝昼の食間、夕食2~3時間後と、1日6回薬を飲まないといけません。
薬の種類は4種類あり、必要な薬と分量は6回とも違います。
その上で飲み忘れてはいけない薬もあるので、どうしたものかと思ってます。

俺の性格上飲み忘れは絶対にしそうなので、できれば一元管理をしたい。
しかし6回分を一元管理できるようなピルケースは、ネットで見た限りなさそう。
しかも職場復帰や外出を想定すると、昼食後、夕食後、朝昼食間は常に持ち歩かないとダメと思われます。
そうなるとピルケースは必須だが、6回分一元管理用は無い。
であれば基本外出時用と、基本家用でピルケースを分けないと駄目そうだが、それで大丈夫なのか…

悩みはつきませんので、実際色々回ってピルケースを見てみたいと思います。
問題はその体力が戻ってきていないので、まずは体力回復が最優先。薬が必要な外出はそれから。
体力回復策としては散歩と体操で、まずは会社まで行って戻ってこれるようになることが目標。
頃合いをみて近くのお店を回ってみたいと思っていますが、それまで薬は家で一元管理しようと思います。

療養は暇との闘いと思っていましたが、やる事だらけでどちらかというと体力勝負ですね。
まずは家に帰れた事が救いであり幸せです。病室のベットより遥かに落ち着きます。
俺が頑張るのはこれからです。多分一生モノの付き合いになりそうなので、無理せずやっていきましょう。

[PR]

by yrv9985-2450 | 2017-07-15 05:44 | 闘病記 | Comments(0)