カテゴリ:釣り( 474 )

恒例の野尻湖戦

昨日は毎年恒例の野尻湖へ釣りに行っていました。
今年はスケジュールが合わず、例年の泊りがけとは違い日帰り。
2時出発、22時帰宅とハードな1日になりましたが楽しかったです。

釣果は41cm、37cmの2本+ノンキー1本、全てダウンショットでの釣果でした。
午前中は全然釣れず坊主も覚悟しましたが、午後に巻き返せて良かったです。
せっかく長野まで来て、「景色を楽しんで」帰っただけというのも寂しいですからね。

野尻湖にいる、「スモールマウスバス」(以下スモール)は、通常釣っている「ラージマウスバス」より小さいのですが、泳ぐ力が強い為、同じ体長であればスモールの方がよく引きます。
今回釣った41cmも、それに違わずよく引きました。
ネットに取りこむまで3分程度は格闘していたでしょうか。
久々にスモールの引きを堪能できて楽しかったです。

その他の部員も1~3本を挙げ見事全員安打。
近頃、うちの釣り部も坊主になりにくくなってきました。腕が上がってきたのでしょうか?
ただ、同船した凄腕の先輩のグループは45cm程度の良型を含め、一人5~6本挙げていました。
上には上がいるという事ですね。さすがです。

今年は日帰りでしたが、初めて野尻湖を楽しめたような気がします。
それまでの野尻湖の歴史はというと・・・

・まぐれで41cmを挙げたはいいが余裕が無く右往左往。
・船を乗り移ろうとした際、ボートでバランスを崩しリールのハンドルを破壊。
・2年、4日連続坊主
・木崎湖でいい釣りをした後に行き、耐える釣りを強いられた。
・アフターの麻雀で大負け


など、あまりいい思い出がありませんでした。
それから考えると、今回も耐えたとはいえ、一番楽しめたいい結果だったと思います。

それもこれも、沢村プロスペシャルのGWT62SULJ-KTFのお陰です。
この竿で魚を掛けたら、俺みたいなへたれでも安心してやり取りできます。
なので、スモールの強烈な引きも冷静に楽しめる余裕がありました。
いい道具というのは使っていて幸せになりますね。
色々な意味で今の俺には過ぎたる竿ですが、大事にしていきたいと思います。

今回はとにかく楽しかったです。いい釣りでした。たまには自転車から離れるのもいいものですね。
ハードな1日だったので、今日はゆっくり休んで体力回復を図ろうと思います。
しっかり休んで、明日から自転車も頑張っていきましょう。
[PR]

by YRV9985-2450 | 2011-07-17 13:07 | 釣り | Comments(0)

高滝、雨、ノンキー、黄砂・・・

昨日は今シーズンの初釣行で、高滝ダムへ行ってきました。
雨は降る上寒い中、何とかノンキー1本を釣り坊主は免れました。
同行した凄腕の先輩は7本。他のいつものメンツもそれぞれ1~2本は釣っていました。
それもスピンムーブシャッドだの、ラバージグだの、キャロだの、色んなので釣ってましたね。
まあ、皆さん魚をさわって良かったという事で・・・

今回も朝2時半に起きて重いバッテリーやエレキ、アンカーを準備し3時に出発。
朝5時半から、時折雨が降る中夕方17時半まで12時間釣り糸を垂れてノンキー1本を釣り・・・
その後カープ君の運転で高速を抜け、帰ってきたのは22時前。
そして黄砂にやられたのか、翌朝も喉がイガイガしている・・・

この前の河口湖サイクリング(190km)よりも、ある意味過酷に感じました。
体力的にこそサイクリングの方がきついが、あれは6時出発の17時帰宅で済みました。
3時出発、22時帰宅よりは個人的には楽です。
まあ発想そのものが御理解頂けないとは思いますが、その辺はご了承を・・・

3~4年前はよく一人で釣りに行っていましたが、あの頃の情熱は正直言ってありません。
あの頃は行き先も霞や北浦・・・我ながら若かったし時間もあったんですね。
当時は3交代勤務をしていたので、時間に余裕があったので平日釣行も可能でした。
だから夜中に準備するのも苦では無かった感覚があります。
それが今や、自転車に魂を持って行かれたお陰でこの有様です。

ではなぜ俺は釣りに行くのか?
結局、自転車でも釣りでも、「自然の中に身を置く」のが俺は好き。
というのが俺が導き出した結論です。その為に自転車や釣りという手段が必要なのでしょう。
自転車でも峠道や海へはよく行きますが、都心には近付きたくもありません。

こんな奴なので、たまには自転車に乗らずに釣りで湖上に1日浮くのもいい気分転換になります。
そうでないと、違う角度から物が見れない分、自転車でも詰まってしまうでしょう。
まさに、「休むこともトレーニングのうち」というやつです。
なので、今後も釣り部に乗っかる形で、細々と釣りは続けていくつもりです。
自転車に魂を売った為、先輩の車に乗っけてもらう形になりますが、そこはご勘弁を・・・
しんどかったけど楽しい1日でした。次はもう少しいいサイズを釣りたいですね。
[PR]

by YRV9985-2450 | 2011-05-04 07:00 | 釣り | Comments(0)

久々の相模湖

3連休の初日、久しぶりに相模湖へ釣りに行ってきました。
5~6年ぶりの相模湖、前回行った時は確かマメしか釣れなかったはず。
よってまったく未知に近い状態。初めてと言ってもいいでしょう。

相模湖はかなり近いのだが、今まで釣れないと敬遠していました。
何しろ神奈川県の湖はどこも厳しいとの評判です。
津久井湖を筆頭に相模湖、芦ノ湖と場所はあるのだが、釣れるかどうかは別問題。
なので今回も坊主を覚悟しつつ、「楽しきゃいいか。」ぐらいの気軽な気持ちで参加しました。

結論から言うと、釣果は25cmのジャストキーパーとマメが1本。
ダウンショットで何とか絞り出した感じですが、とりあえず坊主で無くてよかったです。
相模湖はサイズが小さい上にショートバイトも多く、チャンピオンも凄腕の先輩も苦戦していました。
何せビックフィッシュが28cmですから・・・
印象としては、大きいバスが食う前に小バスが食ってきた感じでした。

それでも思ったよりは釣れた感じでした。意外とバイトも多かったし。
最後なんかD-Zone Flyにバイトがあったんだけど合わせ切れ。
その後SRミニを投げたらキャスト切れ・・・
さすがにハードルアーを無くすとショックでかいですね。

相模湖は亀山、高滝でも1本釣るのに四苦八苦している俺にすれば、いつもと同じ感じでした。
それでも厳しい事には違いないです。サイズも小さいしみんな房総に流れる訳です。
せっかく行くからには気持ちよく釣りたいですからね。

何はともあれ、釣りそのものを楽しめてよかったですね。次回の釣りは10月を予定。
釣果うんぬんよりも、今は楽しんで釣りをしたいです。
自転車ばかりのところに釣りを入れると、いい気分転換になりますからね。
それまでに一回釣具屋に行って、無くしたスピナーベイトを補充しておきましょう。
次回もいい釣りがしたいですね。

------------------------------------------
[PR]

by YRV9985-2450 | 2010-09-20 18:45 | 釣り | Comments(0)

野尻湖2days 2010

毎年恒例の野尻湖2daysから、さっき帰ってきました。
今年も野尻湖は(俺には)厳しく、釣果は1日1本ずつの2本のみ。
それに加えてこれまた恒例の麻雀大会でもドベと、相変わらず進歩の無い結果となりました。

それにひきかえ、大阪から参戦の野尻湖マスターは初日9本、2日目7本と絶好調。
大阪に行っても野尻湖マスターの称号は錆び付いていませんでした。さすがです・・・
初日はみなさん調子良かった上、2日目も厳しかったが何だかんだいって坊主なし。
2日目のみ参戦の凄腕の先輩も、本戦こそ坊主でしたが事前のオカッパリでは2本揚げてたし。
何気にうちの釣り部も、少しずつは腕を上げてる?と言えるでしょう。

今回絶好調だったのはドラッキング。
野尻湖マスターのアイスクリームビルシャッドが炸裂してましたね。
俺らも同じ事をやったつもりが・・・釣果の差は歴然。
何が違うのか分かりませんが不思議なものですね。
次回は恐らく7月に亀山。8月は琵琶湖に行くとか何とか・・・実現するかは分かりませんが。
琵琶湖はオカッパリしか行った事が無く、且つバスを釣った事も無いので行ってみたいものです。

クルマを売ってからも、釣り部にはこうして参戦したいと思います。
非常に疲れるし釣れないと辛いが、いい気分転換にはなりますからね。
新たにタックルを買ったりする事は無いとは思いますが、楽しんでいきたいです。
[PR]

by YRV9985-2450 | 2010-06-05 22:45 | 釣り | Comments(0)

開幕準備

かなり久しぶりに釣りネタです。
というより、半年ぶりぐらいに釣り道具を弄りました。

きっかけは来週釣り部の開幕戦があるから。
その為以前エレキを頂く約束をしていた先輩とネゴを取り、ついにエレキを頂く事になりました。
これで来週の開幕戦にフットコン+魚探が間に合います。
魚探とバッテリーへの7万近い投資が無駄にならなくて済みました。

午前中に先輩と落ち合い、エレキとバウデッキを頂きました。
このエレキは以前凄腕の先輩が使っていたもの。
買い替えた際にいらなくなったので、先輩に譲っていたのが俺に回ってきた訳です。
今回頂いたエレキはモーターガイドの56ポンドのフットコン。
これで亀山・高滝での機動力も確保できますね。

さて、エレキとバウデッキは頂きましたが、このままでは魚探が使えません。
よって自転車はお休みとして、エレキへ魚探の振動子を取り付ける作業をする事にしました。
エレキに振動子を取り付ける部品等、こまごまとした物が必要だったので買い出しへ。
ホームセンターで結束バンドを買ったり、久しぶりに相模屋へ行ったりして来ました。

c0001632_23294595.jpg


この後は部屋を散らかしつつ取り付け作業。
エレキの下に振動子をつけ、水温センサーはシャフトに固定。
そしてコードは結束バンドやスリットチューブでまとめ、何とか使える形にはなりました。

ちなみに魚探の電源は充電式電池(エネループ)から取る事にしました。
理由はバッテリーから取るとノイズが入るのが一つ。
そしてバッテリーと一緒につなぐコードも無かった為、じゃあ電池でいいかとなった訳です。
ちなみにエネループ(単三×8)と充電機で5000円強。
バッテリーを買うと考えたら安いし、場所も取らないからこれはこれで良かったと思います。

来週、早速釣り部開幕戦でぶっつけ本番。
フットコン自体は扱えるが、船に取り付けるのも、このエレキで操船するのも初めてです。
なので探りつつの釣りとなる事でしょう。
それに加え、荷物もかなりの量なので釣り部の面々と一緒に行くとなると車に積めるかどうか・・・
4人分の荷物があると考えるとちょっと厳しいかもしれません。

その場合はYRVで出撃となる事でしょう。
そうなると、浮かせたレンタルエレキ代がガス代で相殺される為、費用面のメリットは無いか?
ただ、釣りをする上で情報が増えるのはいい事です。
一応ちゃんと着けられたとは思いますが、しっかり映ればいいですね。
[PR]

by YRV9985-2450 | 2010-04-03 23:38 | 釣り | Comments(0)

47!

2週連続で高滝ダムへ行ってきました。
本来は今日が釣り部最終戦のはずでしたが、諸事情にて延期。
そして今日エレキを頂ける予定でしたが、こちらも諸事情にてリスケ。
ただせっかくエレキを頂けるという事で、今週魚探やバッテリー、バッテリーチャージャー等を準備した事もあり、俺の釣欲は最高潮に高まっていました。
その為凄腕の先輩に同船させて頂く事となり、単身高滝ダムへ行ってきた訳です。

先週の釣りの後、エレキ関連以外にも今日の釣りの為に色々準備をしていました。
ディープクランクを巻き倒そうと思ってクレイジークランカーのラインをフロロ10ポンドにしたり・・・
ダウンショットのワームのバリエーションが足りないと思い、ダーツやサターンワームを補給したり・・・
挙句の果てにはめったに休めない金曜日に休みを入れたり・・・
そして準備も体調も万全!で高滝ダムへ乗り込んだつもりでした。

しかし・・・最近妙な間違えが多くなってきた俺。
現地で用意しようとしたら、エアトリックと間違えてバロウズ63Lを持ってきていました。
これはまだ似た用途の竿だからいいとして・・・
FVR-60MH用として、16ポンドを巻いたメタニウムXTを持ってきたつもりが、リールボックスに入っていたのは6ポンドを巻いたリベルトピクシー!
MHのロッドに6ポンド、しかもピクシーは無いだろ・・・
この時点で今日の釣り、終わったと思いました。

が・・・せっかく来たのでFVR-60MHにピクシーをつけて釣り開始。
これだと投げられるルアーは限られる為、ずっとSRミニをつけていました。
さすがに6ポンドにラバージグや1/2ozのスピナーベイトだと無理がありますからね。

で、出船して1時間後。凄腕の先輩とだべりながら流していたダウンショットに強烈な重みが!
GWT62SULJ-KTFをへし折らんかというファイトでしたが、だべりながら適当に流していた為か不思議と頭は冷静でした。
この竿、ウルトラライトなのにバットパワーがある為、魚に対して主導権を握れたせいかもしれません。
1分ほどのファイトの後、上がってきた魚体を見てびっくり!

c0001632_23203163.jpg


47cm!

もちろん今年一番のサイズ、このサイズを釣ったのは去年の木崎湖以来です。
あと1cm大きければ自己記録タイ。
体高も結構あったので、釣った後は「もしかしたら?」と思ったんですけどね。

釣ったのは先週の釣りの後、何気なしに入れたダーツ4インチのダウンショット。
釣れるワームとは聞いていたが、これまで使う機会が無く2軍、否3軍入りしていたワーム。
前回の釣行時にダウンショット用ワームのバリエーションが少なかった為、たまたまタックルボックスに補充していたのが功を奏しました。

釣れた場所は川筋のど真ん中の5mラインの底。普通だとまず狙わない場所です。
ボートが流されるに任せてダウンショットをズル引きしていたら食いました。
しかも凄腕の先輩としゃべっていた最中といういかにも気(殺気?)が抜けた状況。
釣れたワーム、場所、シチュエーション、すべてがたまたま合ったとしか思えません。
こういうのを、「まぐれ当たり」というんですよね。

この後は・・・同じダーツのダウンショットで33cmを追加。
この時点で朝9時。後は俺には何事も起らず終了。
今日は47cmを釣った時点で後はどうでもよくなってました。久しぶりにおなかいっぱいです♪
とにかく強烈な引きだったし、釣れた経緯はともかく満足できる1本でした。

とりあえずダーツの1軍入りは確定。
あまり店頭では見かけないワームなので、大事に使っていきましょう。
こういう事があるから釣りは面白いです。またこういう魚が釣りたいですね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-11-07 23:41 | 釣り | Comments(0)

久々の釣り

今日は久しぶりに釣りに行ってきました。
場所は高滝ダム。土曜日という事に加え、ワカサギ釣りが解禁となった為かなりの人出でした。
秋も深まり徐々にバスの活性も落ちていく中、しっかりと釣る事ができたのでしょうか?

c0001632_22181420.jpg


結論からいいますと、久しぶりにスピナーベイトで釣ったのを含め2本釣る事ができました。
最大サイズも40㎝(写真)と、久々という事を考えたらまずまずの釣りだったと思います。
特にスピナーベイトで釣った1本。サイズは40cmには届かなかったものの気持ちのいい出方で、今年はダウンショットでなんとか絞り出す形がほとんどだっただけに嬉しい1本となりました。
それに加え、以前購入したエアトリックとFVR-60MHにそれぞれ入魂できたのもよかったです。
あとは・・・全員釣れればなお良かったんですけどね。
そこは残念でしたが、久しぶりに釣りに行きリフレッシュする事ができました♪

次の釣りが恐らく今年最終の釣りになる可能性大です。
その時には先輩より使わなくなったエレキを頂けるので、魚探やらバッテリーやら揃えようと思います。
最近何かと金欠ではありますが、結果的に元をとれますからね。
明日釣具屋へ行き色々と調べてみましょう。

エレキを手に入れたら、少しは釣りに行く機会も増えるかもしれません。
なるべく釣りに行って、しっかりと気分転換を図っていきましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-10-31 22:11 | 釣り | Comments(0)

エアトリック購入

タイヤ代28000円の出費は痛かったが、購入予定のロッドは予定通り買いました。
コブレッティのエアトリックというMLのスピニングロッド。
この竿は以前から欲しいと思っていた竿だったからね。

ただ、前述のタイヤ交換を強いられた為買うかどうかは悩みました。
それでも買った理由は、不要となったハニフラとカルディアKIXを高値で買い取ってくれたから。
ハニフラ+カルディアKIX+不要ルアー=エアトリック+2200円と、予想以上のトレードとなりました。
あそこの店は本当に良心的ですね。助かります・・・

それに加えて、こすって凹んだ気持ちを奮い立たせる意味もあったんでしょうね。
あとは合わせるリール。本当は2500番台のスピニングリールが欲しいところ。
しかしタイヤ交換で金を取られた為今回は見送る事に。
しばらくはルビアス2004で様子を見る事にしましょう。

念願の「MLのスピニングロッド」が手に入った事で、ライトリグ戦略が広がりそうです。
最終兵器の一つある「4インチグラブのジグヘッド」はこの竿で行う事になるでしょう。
同じ用途で使っていた600MLSよりも軽いし、感度もいいし。
600MLSはこの竿のお陰で殿堂入りかな?
長らく苦楽を共にしてきた竿ですからね。売るには忍びありません。

エアトリックは高滝やオカッパリで威力を発揮してくれるでしょう。
亀山で使うのも面白そうです。次の釣りで早速使ってみましょう。
ひょっとしたら手放せない竿になるかもしれません。
売ったタックルの分も頑張ってほしいですね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-09-22 23:17 | 釣り | Comments(2)

なんとか1本

久々に亀山ダムに釣りに行ってきました。
結果はなんとか28cm1本。
5人で累計4本、且つターンオーバーの渋い状況の中、我ながらよく釣った1本でした。
釣ったのはまたしてもリーチ(今回はロボリーチ)のダウンショット。
最近ダウンショットでしか釣っていませんね・・・

なにはともあれ、あまり釣れなかったけど久々の釣りは楽しかったです♪
ましてこの状況の中釣れてよかったです。
このGW中にあと1回行くべきか、否か・・・
気分的には行きたいが、体がついてこなそうなのでまずはゆっくり休みましょう。
その上で余裕があればどこかに行きたいですね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-09-21 23:06 | 釣り | Comments(0)

明日は久々の釣り!

明日は久しぶりに亀山ダムへ行ってきます。
今年亀山ダムに行くのはGWに凄腕の先輩と行って以来。
約半年ぶりの亀山。ちょっと楽しみです。

ところで、この前釣具屋を覗いていたら、以前欲しかったロッドが並んでいました。
その竿はコブレッティのエアトリック。MLのスピニングロッドで欲しいと思っていた竿。
ちょっと使ってみたい気もするが、わざわざ買うまでも無い気もしてちょっと迷ってます。
というのもGWT62SULJ-KTFを購入して以来フェンウィックに乗り換えようかとすら思っているから。
買ってもいいが、無駄遣いになるのでは・・・と思っている訳です。

ただフェンウィック(特にゴールデンウィング)にはMLで何にでも使えそうな竿が無いのも事実。
テクナはさすがに高すぎる・・・という事を考えれば買い、なのかもしれません。
GWT62SULJ-KTFは高滝だとさすがにパワー不足を感じるし・・・
GOKU(ベイトのML)はまたちょっと違う性格の竿だし・・・
1本持っていてもいいのかな?とは思いますが、迷いますね。

1年前ならば即買いしたんだろうけどね。難しいところです。
今日余裕があれば釣具屋に行ってみる事にしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-09-20 07:42 | 釣り | Comments(0)