カテゴリ:自転車( 129 )

買い物の前に1時間ほど

以前チャンピオンと江ノ島に行ったのを機に、サイクリングを週1ぐらいで定期的にやろうかと決意しました。
いい加減メタボ体質を改善しないとまずいのと、サイクリング自体が気持ちよかったからね。
これから釣りもオフシーズンに入っていくし、いい運動にもなるかな、と。

釣りの翌日ではあるが、起きて朝ごはんを食べた後に1時間ほど走ってきました。
距離にして約20km。少し短い気もするが、こういうのは続けるのが大事。
もっと走ろうと思えば走れるのだが、時間をそれほど使わずに日常生活に支障が出ない範囲内でやっていかないと、俺の場合間違いなく続かない・・・
なので今回も買い物の前に済ませてしまおうという訳である。

今回は前回のサイクリング同様境川のサイクリングロードを南下。
藤沢に入りかけた位にある新幹線の鉄橋を越えた所でUターンし、桜ヶ丘で釣り人天国に行き中古品をチェック。
その後大和で大阪時代の会社の先輩にばったり会いビックリしつつ、オートバックスとタックルベリーに寄り、龍の髭で塩ラーメンを食べて帰宅。
走行時間は1時間ちょい。所要時間も(釣具屋等の時間を含め)1時間半といったところ。
これならば工夫をすれば時間の捻出も可能だろう。

20kmぐらいでは大した運動にならないかな?とも思ったが、釣り人天国に行った時に滝みたいに汗をかいたのでそうでもないようです。
これを続けていけば体質改善にも結びついていく事でしょう。
問題はいつやるか・・・サイクリングをしながら考えてみました。

週1回というペースならば、休みの日起きてから走る事ができる。
が、雨の日も当然ある訳で・・・雨の中走るのは嫌だな。
それに休みの度に走っていると今度は釣りに行けない。
いくらオフシーズンになるとはいえ、釣堀とかで練習はしたいからね。

そうなると、会社に出勤する日をうまく使うしかない。
仕事明けに走るとなると・・・休みの前の日が妥当。
自転車で通勤し、サイクリングロードを走ってから帰宅する。
この方法は夜勤時に有効かな?
早番時も出来ない事は無いが、これからの時期ちょっと寒いか?
走る時間が間違いなく夜になるからね。

遅番明けに到っては終わるのが夜の10時半前なのでこの方法は危ない。
ミッドナイトドライブならいいが、ミッドナイトサイクリングはちと危険な気が・・・
暗いのは別にいいのだが、生身でウロウロすると今のご時世何があるか分からないし。

という事は、釣りに行かない休みの日をうまく使った方がよさそうです。
チャリンコならば土日だから人が多いとか気にする必要も無いしね。
(サイクリングロードは人が多いようだが、通る道を変えればいい事である。)

ところでこれから定期的に走る為、チャリンコもしっかりとメンテナンスをしないといけません。
よって、サイクリングの後に町田の自転車屋へ行き、メンテナンスの為の道具をいろいろ購入。
チェーンを洗うセットとか、サイクルコンピュータを付け替えるブラケットとか、放置していた為タップリとついてしまった錆を落とすクリームとかである。
あとサイクルカバーも購入して早速装着しておきました。
ただし装着時に自転車を倒してしまったのが気がかりではあるが・・・

ついでにサイクリング用に使うズボンも購入しました。といってもユニクロでだが・・・w
すそを縛るベルトも買ったので、これでズボンを傷める事もないでしょう。
最初はウィンドブレーカーを買おうかとも考えたが、自転車を降りてウロウロしたいし、ロードレーサーに乗っている人みたいに本気で走る気もないので、ユニクロで十分である。

せっかくの機会なので、挫折しないように続けていかないとね。
なのでブログに「チャリンコ」の項目も設けました。
目標は何キロ走るかとか何キロ痩せるかとかいう事より、とにかく続けていく事。
週1回走る事を習慣にするまでが勝負。
習慣になればこっちのものなんだけど、俺の場合そこまでが難しいからね。
その前にしっかりとメンテナンスかな?
次の休みでみっちりと洗車しようと思います。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-10-30 23:26 | 自転車 | Comments(0)

チャリンコレストア計画

ほとんど放置したままで錆びるのに任せていた感すらある俺のチャリンコ。
このままでは乗らなくなる上、少しは運動する機会も作りたいので、整備する事にしました。

と言っても、どこから手をつけたものか・・・
まずは錆び取りからになるだろう。
こういうクロスバイクはメンテナンスしやすいようにできているみたいなので、メンテナンスの本を買ってきてじっくりとやってみたいと思います。
自分でパンク修理ぐらいはできるようになりたいからね。

それと、屋外保管に備えてカバーも購入しようかな?
あとはタイヤもクラックが出てきていたからな・・・放置していたし交換かな?
ついでにこれからの定期的なサイクリングに備え、サイクリング専用の服も買おうかな?と。
恐らくではあるが、市販のウィンドブレーカーの上下と裾をチェーンに巻き込まない為のベルトがあれば十分なのかな?と思います。

明日は釣りなので起きるのが早いのだが、時間があれば色々と探してみようと思います。
雨が降るみたいだからサイクリングはちょっと・・・な日だしね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-10-26 04:46 | 自転車 | Comments(0)

なまってますな・・・

先に書いたとおり、チャンピオンとサイクリングへ行っておりました。
目的地の江ノ島を超え、海沿いに相模川の河口まで行ってきました。
よって総走行距離は80km超。久々の長距離サイクリングとなりました。
チャンピオンと朝10時に合流し、境川沿いのサイクリングロードからスタートである。

この前チェーンに油をさしたので、乗り心地はなかなかの物。
だが、チャンピオンは自転車を綺麗にしていました。
やはりベランダ保管だと綺麗だね。
俺の自転車は室外保管、しかも半年に1回程度しか乗らないのではコンディションにも差が出るのは当然ではあるが錆びまくりである。
ちょっと自転車がかわいそうなので、少しはメンテしようかと思います・・・

行きは下り坂、且つ体力もあるので25~6km程度の速度で巡航。
意外にも1時間ちょいで江ノ島に到着。
しばし江ノ島を散策した後、昼食に生ジャコ丼を食しました。
1200円とちょっと高かったが、味はそこそこおいしかったです。

ここからは先週のミッドナイトドライブと同じコースを辿って相模川の河口へ。
車だとあっさりと通り過ぎるだけだが、自転車だとゆっくり走る分色んな物が見えますな。
サーファーとか、釣り人とか、何かのイベントに参加させられてダルそうに歩いている高校生とか、堂々と裸になって着替えているおじいちゃんとか(爆)そんな物を見つつ湘南大橋へ。
2年前にシーバスを狙う為この辺にはチョコチョコ来たっけ・・・懐かしいな。
最近ルアーでの海の小物釣り(ライトゲーム)にちょっと興味があるんですよね。
またやってみようかな?

湘南大橋からは相模川を北上。
河川敷沿いに行き、平塚のカート場の上の土手で休憩。
ここのカート場は土手の上から丸見えなので、走っているドライバーを見てみる。
するとドリフトしてるわ、スピンしてるわで面白そう。
チャンピオンもしきりに乗りたい、と行っていました。

ちなみにチャンピオンによると、カートって速度感が非常に高いので踏み切れないらしい。
YRVですら使いこなせない俺にとっては難しい事でしょう。
以前行ったスリックカートとは訳も違うだろうし・・・ちょっと怖いかな?
恐らく師匠に言えば二つ返事で「行く!」とか言い出しそうだけどね。
チャンピオンとカート勝負、どう?(爆)
多分俺が二人に苛められて終わる気がするが・・・w

休憩後も相模川の河川敷を北上。
土手の上を北上していると、新幹線の鉄橋が。
で、鉄橋の下をくぐるわけだが、土手と鉄橋の間が1m50cmぐらいしか空いていません・・・
すなわち、鉄橋の下にいる時に新幹線が来れば非常にスリリングな体験ができます♪

こんな「VOW」とかに出てきそうな物、久々に見ましたよ。
こんな鉄橋作るなよな・・・全く。
おっかないので新幹線が来ないうちにくぐる事に。
物音もしていないし、今なら大丈夫かな?と鉄橋の真下に来た時、何かが空気を切る音が・・・
「あっ!」と思った次の瞬間、

ゴ~~~~~~ッ!!

時速300kmの電車が俺の1.5m上を通過して行きました。
恐怖で思わず鉄橋の下から逃げ出す俺!
久々にあれだけビックリしました。相手は時速300kmだから前触れなんか無いし。
よりによって最悪のタイミングになるのは俺の常なので仕方ない。

そんなこんなで相模川を北上した後、綾瀬方面へ行く為橋を渡る。
綾瀬の丘陵地帯で若干迷ったが、厚木基地に出る事ができ、そのまま境川へ戻る。
そして246との合流地点でチャンピオンと別れ、長いサイクリングは終了となりました。

自転車でゆっくりとサイクリングというのも楽しいし気持ちいいものです。
久々に80kmも乗った(恐らく2年ぶりぐらい?)が、意外にも体力はもった・・・はず。
足の疲れもそれなりだし、体力を消耗した感じも無い。
だが・・・腰とか背中とか、自分で想像もしなかった部分が疲れました。
それまでのサイクリングではそんな事なかったんだけどな・・・なまっているのか?
実際チャンピオンは元気そのものだったし・・・
チャンピオンには失礼かもしれんが、年齢が10歳以上年下の俺が負けててはいけないよな・・・

という事で、これからはなるべく時間を作って乗ろうかと思います。
毎回こんな長距離は乗れないので、1時間でも2時間でも時間を作れればいいかな?と。
チャンピオンは週2回は乗っているみたいなので、俺はとりあえず週1回ぐらいを目標にしてみるかな?
来月ぐらいまでは釣りもあるし、それ以外にもやりたい事は色々とあるからね。
だけど、メタボリック対策もそろそろ真剣にとりくまないとまずそうである。
最近「大きくなったな。」と言われる事も多いし。

こういう事は継続する事が大事だからね。
土日の休みとか、うまい事使っていく事にしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-10-23 18:53 | 自転車 | Comments(0)

サイクリングの準備、一応OKです。

今度の休みは、チャンピオンと釣り・・・ではなくサイクリングに行ってきます。
目的地は江ノ島。距離的にも程よい距離でしょう。
サイクリングロードもあるし、天気も良さそうだし、快適なサイクリングになりそうです。

問題は自転車の状態。
最近は半年に1回乗るか乗らないかの頻度の為、チェーンは錆びホコリまみれ。
なので乗る機会の度に空気を入れたりして整備が必要である。
こんかいもタイヤの内圧がスカスカだったので空気入れで補充。
そしてチェーンには油を差し、なんとか走れる状態に持っていく事ができました。
半年に1回のサイクリングならこれで十分でしょう。

本当はチェーンカバーをつけたりとか洗車とかもしたいんだけどね。
ライトをつけているグリップのネジも締めたいし。
サドルも破れかけているから換えたいし・・・換えるのって六角レンチがいったっけな?
まあ酷い訳じゃないので今回はこれで行く事にしましょう。
ハンドル周りを拭くぐらいの事はするかもしれないけどね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-10-21 18:50 | 自転車 | Comments(0)

往復40km・・・以前ならば普通に行けたのに。

朝7時起床。
起きて外を見るといい天気だった。
昨日あらかたの用事(洋楽購入等)を済ましていたので今日は何をしようか?と思っていた。

釣り?釣りに行くには時間が遅いし管釣り用の用意ができていない。
(来週辺りに行こうかと考えてはいる。)
オートバックスに行ってレカロシートを見る?横浜は車で行くとめんどくさい。
洗車?まだそんなに汚れていないな・・・
またCD屋巡り?ちょっと控えないと・・・まだ買ったCDを聞き込んですらないし。

どうすっかな?と考えていた時の事。
そういえば、チャリンコに乗る乗る、と言いつつも乗っていないな。
せっかく空気も入れて乗れるようにしたんだけど・・・
天気もいいみたいだし、朝のうちにさくっと手頃な距離走ってみますか?
せっかくの3連休、いつもとちょっと変わった事をして気分転換したいし。

という事でサイクリングという事になった訳である。
朝のちょっと冷えた空気が気持ちいい。
それに今から出勤であろう人達の間を自転車で抜けていくのがこれまた気持ちいい♪
(我ながら嫌な奴だが・・・逆に自分が出勤の時はうらやましく感じる。)
行き先は・・・チャンピオンと江ノ島に行こうという話をしているので、境川沿いのサイクリングロードはパス。
ただ、海が見たい気もするな・・・そうだ!横浜に行こう!
あそこは車で行くと前述の通りこの上なく面倒だが、チャリンコで行くと1時間ちょいで行ける所である。
実は距離も片道20kmあるかないか・・・久々のサイクリングとしては往復40km弱は手頃。
という事で、目的地はみなとみらいと相成りました。

ipodでヘヴィメタルを聞きながら(爆)八王子街道をひたすら横浜方面へ。
(SONATA ARCTICAかっこいいな♪)
途中山道に迷い込んでゼイゼイ言いつつも、みなとみらいへ到着。
そこでここまで来た証としてランドマークタワーとチャリンコを入れて記念撮影。
その後山下公園まで流し、休憩しつつ前述の記事を更新しました。

山下公園で氷川丸を見ながらHELLOWEENを聞いてしばし佇む。
釣りの時もそうだが、こうして一人でぼけ~っと佇んでいると落ち着くね。
また水辺にいた分余計に落ち着けたのかもしれない。
(なぜか水辺にいるとほっとするのよね。お宮もしかり。同時に竿も出したくなるけどw)
何度も言うが、俺にとってこういう時間は絶対に必要。
じゃないと息が詰まってしまうからね。
最近釣りがオフシーズンの為こういう機会が少なかったから、カリカリしていたのかもしれない。
(家だといろいろとやる事があってこうはいかないからね。)

しばらくすると修学旅行生が大挙して押し寄せてきたので、山下公園から退散。
その後ちょっとハマスタに行ってみたりとか。
(野球見に行きたいな・・・)

c0001632_1959548.jpg

3週間後にフィッシングショーで行く事になるパシフィコ横浜に行ってみたりとか。
(3週間後はたんまりとカタログを持って帰りたいので車で行く事になるだろう。)

c0001632_201160.jpg

その後もウロウロしていると、釣具屋と自転車屋、そしてトヨタのディーラーが一緒になったマイクスという店を発見!
そうか、みなとみらいの近くだもんな。せっかく近くに来た事だし行ってみるか。
(こういう寄り道に自転車は非常に強い!車だと気付いてすぐに止められないもんね。)

中に入り、自転車屋(物色するの久々だな。)と釣具屋を物色。
釣具屋は昨日タックルベリーを物色したばかりという事もありめぼしいものは無かったが、自転車屋ではサイクルコンピューターが気になる。
サイクルコンピューターとは、要はスピードメーター。
その他にもODOメーター(距離計)とか時計とかついている優れものである。
高い物は自分の心拍数まで測れる物もあるのである。

俺はそこまで本気モードで走っている訳ではないので、心拍数とかの計測は不要。
ただ、速度が分かると面白いんですよね。
実は俺、サイクルコンピューターは2代目。
初代は6000円ぐらいのを買ったのだが、センサが反応しなくなり昇天。
2代目は安く済ませたが、今度は車輪の大きさが合わなくて正確なスピードが出ない。
そうしているうちに電池も切れたので、電池を入れ替えれば使えるのだがこの際だから新しいものが欲しくなったのである。

結果・・・6000円の物を新調しちゃいました♪
しばらく走った後公園で早速接続。だがなんか速度が早い気が・・・
そう考えて敢えてママチャリと同じペースで走ったりしてみる。
すると、時速13km~17km程度。まあこんなものか。
ちょっとこいだらすぐに20kmオーバー。クロスバイクだからこんなものか?
最近自転車に乗っていないから速度感覚がどうも麻痺しているな。
車の20kmとかはほとんど止まっているようなものだからね。
それと比べると自転車というむき出しのものに乗って自分をエンジンとして動かしている分、速いような気もするし・・・

そんな事を考えながら帰路へ。ここが問題。
往路はまだ体力が余っていて目的地へ行こうという気分も盛り上がっているから大丈夫なのだが、帰路は目標は家しかなく、かつ疲れも溜まって来るのでキツイのである。
案の定久々という事もあり、ふくらはぎが徐々に張ってきて、尻が痛くなってくる。
(尻がサドルで圧迫されるので、どうしても負荷が高くなってくるのよね。)
なので途中ラーメンを食べたり(メシ時なので。)して休憩を挟みつつ、家までゆっくりと帰ってきました。
結局大和⇔横浜間で往復40km程度かな?
久々にしては走った方かもしれないね。
大和⇔渋谷とか、大阪⇔奈良とは比べるべくも無いが・・・

次は境川サイクリングロード完走を目指すのもいいかな?
走っていて、やっぱり気持ちよかったからね。多少疲れたけど。
その分ご飯がおいしく感じるし、風呂上りの氷結もうまいし。
健康に間違いなくいい筈なので、月一ぐらいで続けていななくちゃね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-01-26 20:33 | 自転車 | Comments(0)

サイクリングの帰りに…

ラーメン屋で昼飯。
しかもチャーシューメン(爆)
せっかく脂肪を燃焼させたのに意味ないだろ!というツッコミがこれでもか!とくるだろうがいいや♪
食べたい物を食べないと面白くないからね。
それに明日は焼肉だしw
(追記:明日の焼肉は事情で延期になりました。)

距離はあと7~8㎞ってとこかな?
足は実はかなりパンパンだったりする…
では、ラーメンがきたので、いただきます♪
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-01-26 13:35 | 自転車 | Comments(0)

久々です。

c0001632_1001470.jpg

c0001632_1001430.jpg

見ての通り、自転車でみなとみらいまでやってきました。
現在、下の写真の所で休憩かつ更新中である。

チャンピオンに乗れと勧められていたにも関わらず伸び伸びにしていたが、横浜ならば距離的にも手頃かな?という訳で、起きて速攻来てみました。
(3連休の中日だしね♪)
意外だったのは、案外遠かったな…という事どある。
昔はもう少し近かったイメージがあったんだけどな…
この辺がブランクという事か。
これだけの長距離を乗ったのもおそらく車を買う前以来だろう。

途中ショートカットしようとして山に迷いこんでゼイゼイ言ったりしたが、ここまでは心地よい疲れ、といった感じである。
(横浜という街は路地に入ったら山というのを忘れていた!)
問題は帰り…冬場だからまだそこまで辛くはないと思うけどね。
ただ、足は早くも若干ハリ気味…なまってるな、やっぱり。

という事で、せっかく来たのでもう少しゆっくりしてから帰ります。
たまにはこういうのも気持ちいいね♪
釣りのオフシーズンの間、月一ぐらいで続けようかな?
シーズン中は釣りに行ってしまうだろうからね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-01-26 10:00 | 自転車 | Comments(0)

空気補充&とりあえず洗車

少し時間が開いたので、ホコリだらけの自転車のメンテナンスをしていました。
まずは空気が抜けてスカスカになったタイヤに空気を補充。
バルブの使い方を忘れかけていたが無事補充成功。
その後、あまりにもホコリっぽかった(工事での粉塵も含む。)ので拭き掃除をしていました。

約1年半ぐらいほったらかしだった自転車はあちこちが錆びていたが、肝心のフレームは大丈夫そうだ。
しばらく拭き掃除をしていると、見違えるようにきれいになりました。
本当は車の洗車場にでも行って高圧水でもかければ一番いいのだが・・・
(車も洗車しなくちゃね。)
泥よけ、サドル、ハンドル・・・一通り拭いて一応乗っても恥ずかしくないように再生しました。

c0001632_1426015.jpg

c0001632_14285911.jpg

c0001632_14291289.jpg


せっかくなので近所を少しばかり走ってみる。
やはり空気をちゃんといれると気持ちよく走れるね。
だが、チャリに乗らなくなって久しく経つので、体は明らかになまってるな・・・
腰なんてちょっと辛いか?と思えてくる。
しかし・・・車だらけの道をスイスイと抜けて走っていける自転車・・・気持ちいいね。
こういう土日は(晴れていれば)近場の移動だと車よりもはるかに便利である。
町田辺りまでならば全然使えるしね。

ただし・・・使っていなかった分劣化しているものも結構ある。
まずはチェーン、さすがに錆びているな。
変速に問題は無いが、油ぐらいは差してもらった方がいいかな?
錆落としのスプレーとかがあれば十分かもしれんが、最悪チェーンの交換もありかもしれない。

それとブレーキ。これも効きが今一つである。
こういったクロスバイクは飛ばすと俺でも原付バイク並みのスピードが出るので、ブレーキはきちんとしていないと危ない。
この辺は自転車屋に今度持ち込んで調整してもらいますか。
幸いにして買った自転車屋は徒歩3分の所にあるし。

後は実用性。自転車を復活させても使えなくては意味が無い。
通勤は健康の事を考えて敢えて徒歩で行っているので問題無し。
しかし・・・かごが無いのでちょっとした買い物とかをしにくいのよね。
これが唯一の足だった時にはでかいリュック(今は釣り用)を背負って町田とかによく行っていたものだけど、車に慣れてしまった今としてはそこまでしたくはない。
買い物は車となると・・・またホコリまみれになりそうな気がする。

それとチェーンカバー。こういったタイプの自転車はチェーンがむき出し。
なのでズボンのすそがたまにチェーンに巻き込まれてしまうのである。
実は対策アイテムもあって、ズボンのすそを絞るベルトがあるのだが、イマイチかっこ悪い。
なので街乗り仕様としてチェーンカバーとかごをつけようかな・・・?と少し考えた。

デメリットは、かごは当然自転車自体が重くなるしかっこ悪くなる。
サイクリング専用と割り切れば別に不必要ではある。
チェーンカバーは、チェーンが外れた時(こういった自転車は比較的チェーンが外れやすい。その分付け易くもあるが。)のメンテナンスがしにくいが、ズボンのすそを巻き込む事はなくなる。
チェーンカバーはそんなに高い物ではないから買っておくのも手だね。

スピードメーターも電池が切れていたしね。
タイヤサイズが合わず正確なスピード及び距離が出ないから、これもきちんとしたものを買いなおそうかな?
なんて考えるといろいろと出てきますね。
車に積んでドライブの後サイクリングを楽しむのもいいし。
(オカッパリの足としては少々使いにくいか?)
せっかく復活させたので、体の事も考えて月2~3回ぐらいは自転車に乗るようにしようかな?
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-12-16 14:44 | 自転車 | Comments(0)

自転車復活の兆し?

最近チャンピオンが自転車に目覚めたようだ。
なんでも自転車に関する本を読んで感化されたらしく、近頃自転車を購入して休みの度にサイクリングに出かけているそうである。
そして元・チャリンコ乗りだった俺にも復活しないかと働きかけているのである。

実は俺もチャリンコは大好きである。
車に乗る前は自転車であちこちウロウロとしていたのである。
(高校生の頃から無駄に遠回りしたりとか。)
遠距離サイクリングも頻繁にしていたっけ・・・

具体的には・・・
大阪にいた頃、標識に出ていた奈良までの距離(35km位だった筈)を見て、

「行けるやん♪」

と思ってしまい、実際に大阪→奈良間を自転車で往復した事があった。
その帰り道に阪奈道路という峠道があるのだが、そこを自転車で下ったのが物凄く気持ちよかった記憶がある。
ちなみにその時の走行距離、70kmちょいだったはず・・・
その他にも大阪市南部(住吉区)→寝屋川だとか、貝塚だとか・・・
(いずれも片道20~30km程度を往復で。)
当時はチャリンコ一つであちこち行っていたもんな・・・
それも自転車屋で安売りしていた9800円のマウンテンバイクもどきでそれだけの距離を走っていたものである。
(形はマウンテンバイクそのものなのだが、「これはマウンテンバイクではないので悪路では乗らないでください。」というシールが堂々と自転車に貼ってあったので、マウンテンバイクもどきである。)

関東に異動になった際にマウンテンバイクもどきは置いてきて、通勤用としてママチャリを購入。
その後、先輩の勧めで徒歩通勤(太ってきたので運動をしなさい!と。お陰で徒歩通勤は今でも続いています。)に切り替えた際にママチャリは先輩に500円で売却!
(そして3日でパクられたそうだ・・・今頃は北朝鮮か?)
その後、やはりサイクリングがしたくなり今度はマウンテンバイクもどきではなくちゃんとした自転車を買おう!と思い購入したのが現在も持っている自転車である。

この3代目は結構色々と弄ってある。
グリップ、サドルは交換。そしてグリップにバー(縦方向に握れる物。正式名称は不明。)を取り付けてスピードメーターも不完全ながらついている。
(タイヤの直径と合っていない安物なのであくまでも目安。)
そして27段変速に後付けでスタンドと泥よけ、そしてドリンクホルダーもつけたな・・・
ライトもTバー(でいいのか?)をつけて社外品を2つ装着。
(ハロゲンと・・・なんだっけ?忘れてしまった。)
今の車弄りの原点は実はここにあったのかもしれない。

これだけ装備をつけて、これまた色々と走り回ったものである。
(今度はグローブとかも買ってそれなりに本格的にやった。)
遠距離は大和⇔渋谷が一番きつかった気がする。
(246はアップダウンが意外にきついんです。特に青葉台周辺。)
他にも湘南台とか厚木とか相模原とか横浜駅西口とかには普通に行っていたかな?
関東では場合によっては渋滞する車や満員電車よりも自転車は速く移動できる場合もあるし。
(横浜なんかは特にである!)

ただし、YRVを買ってからというもの・・・
俺の興味は自転車から車に移り、自転車には次第に目もくれなくなっていく。
しばらく乗っていたのが乗らなくなり、盗難を恐れてベランダ保管をしていたのが地上の駐輪場に普通に置く様になっていき・・・
どんどん扱いがひどくなり、今ではスクラップ同然の扱いと化していた。
タイヤには空気も無くスカスカ。
メンテナンスなど全くしていない状態である。
恐らくチェーンも錆びているので、下手に変速させたらチェーンが外れる危険が高い・・・

今のままでは自転車が不憫ではある。
チャンピオンにも誘われている事だし、復活させてあげるつもりである。
問題はマンションが工事中なのでどこで復活させるか。
はっきり言って今の自転車はホコリだらけなので、1回ちゃんと洗車したいんだよね。
当然錆落としできっちりと錆も落としておきたいし。

来週辺りに整備しますか。休みも比較的多いし。
チャンピオンは江ノ島に行く気満々だからねw
(江ノ島まで境川沿いにサイクリングロードが延びている。俺は途中で挫折したが・・・)
たまには自転車も面白いからね。問題は体力が持つかだが・・・
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-12-13 20:53 | 自転車 | Comments(0)