<   2006年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧

世間的にはG/Wなので・・・

今週は火曜・水曜と連休があるので、釣りに行こうかな?と思っている。
しかし、世間一般的にはG/Wで、やれ9連休だ、10連休だ・・・
日頃平日にチョコチョコと休める分、こういう時は働かなきゃいけないのだ。

なので、火曜日は一応平日なのだが、世間的にはG/Wなので・・・
最初は河口湖あたりも考えてはいたが、恐らくハイプレッシャー。
プレッシャーを避けるとなると、霞水系だろうが遠い。
火曜に行くとなると仕事明けの為若干キツイか?
水曜は祝日なので家で大人しくしておくに限るし。
土・日・祝日はどこにいっても人だらけだしね。
(最近、本格的に人ごみが嫌いになってきたな。)

海という手もあるな。最近行っていないし。
ただ、どうも釣れる気が・・・
せっかく買ったパシフィックファントムに魂は入れたいんだけどな・・・

トイレに行って少し考えてみた。
具体的には・・・

① 河口湖陸っぱり
② 水郷地帯陸っぱり
③ 高滝ダムボート
④ 片倉ダムボート
(高滝は今年2回行っているし、気分転換で)
⑤ 三崎港
⑥ 相模川河口のいつもの所
(⑤、⑥はシーバス)
⑦ 丹沢ダム短時間勝負(ただし夕マズメ狙いはこの前の二の舞か?)

という所か・・・
下手に行くぐらいなら、大人しくしておくのも手。
中途半端が一番良くないからね。
いつもの事だが、その時の気分、体調や天気と相談かな?
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-04-30 08:36 | 釣り | Comments(0)

飲みの席にて・・・

仕事で数年間一緒だった先輩の内輪の送別会に行っていました。
その先輩とは顔をあわせる度に意味の無い会話をよくしていたものである。
(また先輩も常に会話を合わせるだけで、且つ脈略が無い。俺が言うぐらいだから大概w)
が、いなくなってしょ~もないやりとりができなくなるのもちょっと寂しい、かな?
その送別会での席の事。
数年前のすっかり忘れていたエピソードの会話となった。

3~4年ほど前の事だろうか。
その先輩を含めて4対4の合コンに行った事があった。
確か新宿で飲み、その後徹夜でカラオケに行き、朝方に帰った覚えがある。
その時の2次会のカラオケボックスでの事である。

その先輩は女の子に一生懸命アタックをかけていたのだが、残念ながらうまくいかず。
確か俺は1次会で調子に乗って飲み過ぎ、カラオケボックスで潰れていたんだよな。
(少しばかり寝て、何とか復活はしていたが・・・)
で、お互いイマイチだった合コンで、もう1人がやはり猛アタックをかけていた。

彼のアタックのやり方がまた露骨で・・・
お目当ての女の子の横からちっとも離れようとしないのだ。
ず~っと肩を組み、「こいつは俺の物だ!」ととにかく離そうとしない。
が、お酒の勢いのせいなのか、その女の子もマンザラではなさそうなのだ。
ただ、俺はこんな強引なやり方で絶対にうまく行く筈が無い!と思っていた。
朝になり、彼は女の子と一緒に帰り、俺と先輩の2人は電車で帰っていた。
そして先輩と車内残念会(?)みたいな会話になっていた時の事。

自然と「あの2人うまくいくんすかね?」という会話になっていた筈である。
(大分前の事なのでかなり曖昧な記憶だが・・・)
その中で俺は絶対にうまくいくもんか!と思っていたので・・・
「あの2人、うまく行く訳無いっすよ!」とか「せいぜいもって3ヶ月かな?」とか話していたのだ。
挙句の果てに・・・

「あの2人、うまく行かない方に2000円賭けますよ!」

とか何とか口走っていたのだ!
我ながら何という事をw
自分がうまく行かなかったひがみとかでは無く、興味本位で人の恋路を賭けの対象にしていたのである。
当時は今以上に青かったものである。
全く、お前と言う奴は・・・w
(3~4年経ったし、もう時効だよね。)

そしてその2人は今どうなっているかというと・・・?
その合コンの1年後ぐらいに子供ができ、結婚。
今や彼は2児のパパとなり、幸せな家庭を築いている。
という事で、3ヶ月どころか、めでたくその2人はゴールインしているのだ。
その2人には縁があったという事なんだろう。
俺の予想なんてこれっぽっちも当たっていないしw

その話を飲み会の時に先輩から聞き、ふと思い出したのだ。
(俺はすっかり忘れていたが、確かにそんな事を口走っていた!)
という事で、賭けは完全に俺の負けw
餞別という意味もこめ、ちゃんと先輩に2000円渡しておきましたw

こんな事もあったよな・・・と思い出しつつ、楽しい送別会でした。
先輩&夫婦になっている2人には頑張ってほしいものだね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-04-29 23:10 | 雑記 | Comments(0)

逆ならばともかく・・・

開幕から1月がたとうとしている我らがタイガースであるが・・・
昨日もめでたく横浜に逆転勝ちし、見事3タテ。
まあ、5-2から矢野の2ランで追撃し、その後8,9回で8点(!)取ってひっくり返したのはよしとしよう・・・
だが、なんか違うんだよな・・・

というのは、今年の阪神。
強いところには勝てず、弱者には強いのだ。
具体的には・・・

対横浜(最下位) 昨日の逆転勝ちで6連勝 6勝0敗
対広島(5位)   3勝1敗1分けで勝ち越し


対ヤクルト(4位) 開幕シリーズで負け越して1勝2敗
対中日(2位)   4連敗
対巨人(首位)   やっとこさ1勝で1勝2敗


でトータル11勝9敗1分けの3位である。
見ての通り、横浜に6連勝していなければどうなった事やら・・・
広島と横浜に助けられている状態である。
ヤクルトにさえ開幕シリーズを見ているとやられているし。
(今日から甲子園で3連戦、どうなることやら・・・)

打線も好調とは言うが・・・
実態は昨日の試合のように、いいピッチャーだと苦しむが、少しでも落ちるとめった打ち!
(先発高宮からは4得点、降板後木塚等から爆発。)
すなわち、格の落ちるピッチャーや調子の悪いピッチャーから荒稼ぎしているだけである。
リリーフ陣も本調子じゃないから、大味な試合は良いが接戦には勝てない。
だから、いつも接戦になる中日戦に勝てないのだ。
(中日戦はお互いピッチャーがいいので、大抵ロースコアの接戦になる。)

「横浜銀行」を作るのはいいが、中日や巨人に「阪神銀行」になっては仕方ないんだがな・・・
ウィリアムスの復帰が待たれるね。
その頃には藤川も調子が出てくる、かな?
中日はともかく、せめて巨人の首位だけはなんとかして貰わなきゃね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-04-28 14:28 | 雑記 | Comments(0)

決勝進出!

今年もバルサはリーガで優勝を決めそうである。
それに、チャンピオンズリーグでもミランを破り、決勝へ進出した。

対戦相手はアーセナル。
まあ、今のアーセナルならばなんとかなりそうでもあるが、レーマンが絶好調だし。
去年のリバプールの例もあるから、あながち分からんけどね。
(去年も絶対ミランが勝つと思ったし。3-0から同点に追いつくとはね。)

決勝はさすがにどこかの局で生中継するだろうから、見逃せないね。
そしてバルサが日本に来れば見に行きたいが、バルサ人気は日本でも凄いだけに・・・
チケット取れるかな?

まあ、いい試合がみたいね。
月並みだがアンリvsロナウジーニョもみたいしね。
(多分、一方的にバルサが押しそうではあるけど・・・)
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-04-28 14:04 | 雑記 | Comments(0)

これは買うべきなんだろうか・・・?

月曜日の事である。
時間が空いたときに釣具屋巡りをしたりするのだが、火曜日が休みな事が多い俺は、同じく火曜定休の所に行けない事が多いのである。
なので、休みが月曜日という事もあり、火曜が休みの釣具屋に行っていたのだ。

その火曜休みの釣具屋の中に、中古で掘り出し物がよく出ている釣具屋さんがある。
そこは町田にあるのだが、駐車場など無い(路注はしやすい所だが)せいとポパイの陰に隠れているお陰でマイナーなところである。
NETで調べるまでは俺も知らなかった所である。
月曜に行ったのも多分数ヶ月ぶりぐらいかな?

そこでは夏前にラグゼの6.6ftのスピニングを5000円で買ったのだが、そのラグゼは俺のスピニングの主力ロッドとなっている。
(日付変わって昨日にヘラを釣ったのもこれ。)
しかもポパイで買った、30000円以上するロードランナーを差し置いてである!
(まああの竿、ジグヘッド&ノーシンカー用だとその当時割り切って買ったから仕方ないが。)
最近お金には敏感な俺。なので、安くていい竿でもないかと物色していたら・・・
ありましたがな!

スペシャリスト 6.6ftライト 4500円

6.3ft以下の長さならばボートでのライトリグ用としてリアクションバイトしてました!
(短い分取り回しもいいし、そういうタイプの竿持っていないし。)
6.6ftだと、ラグゼ&ブルーダーと持ち味が被るんだよな・・・
(柔らかい竿なのでライトリグ向き。ちなみにブルーダーもライト。)
ただ、ブルーダーは2ピース、これは1ピース。
4500円ならばこれを主力とし、ブルーダーはクルマに積みっぱなしというのも悪くない。

また、スペシャリストは先輩も使っている竿だし、いい竿である。
現在絶版で確かに型は大分古いけど、俺には必要十分である。
長さが若干微妙だけど、どうしたものか・・・

この前のラグゼと同じく、次に行った時まであれば考えますか。
いい掘り出し物である事には間違いないからね。
後は柔らかめで3/8OZクラスのバイブレーション(すなわちTDバイブ3/8)が投げやすいベイトロッドと、ガチガチに硬くてラバージグやビッグベイトが投げれるベイトロッドがあれば完璧なんだけどね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-04-26 00:27 | 釣り | Comments(0)

結局夕マズメ短時間勝負!

朝早くに起きれて、疲れていないようならば一碧湖や河口湖も考えたのだが・・・
起きた時には昼の10時前。
最近の無茶な生活が祟ったのか?
こういう時にはゆっくり休むに限るので、無理はしない事に。

だが、結構時間はある。
明日も夜勤だし、時間に余裕はある。
なので、シーバスも考えたが、丹沢あたりに行くのも悪くない。
と思い、昼過ぎに246を西下。

しかし、厚木辺りが大渋滞。
まあ、いつも混むところではあるのである程度の予想はしていたが・・・
結局、ラチがあかないので412経由で裏道へ。
時間もロスった分、行き先を丹沢よりも近場の震生湖へと変更。
4時前に震生湖へ到着。
結局、2時間ほどのドライブ。夜中であれば房総半島に十分いけるな。お金高いけどw
(今回は下道だしタダ♪)

時間はあまりないので、早速スピニング1本で釣りを開始する。
センコーのノーシンカーで池を1周してみるが、ノーバイト。
さすがに厳しいか、震生湖は。
なので、お次は2インチグラブのダウンショット。これでもノーバイト。
だが、沖の方で何度かボイルがおき出す。
震生湖にいつも多いヘラ師も大分少なくなってきて、ポイントも結構空いてきたので、沖に向けてビーフリーズを投げてみる。

それでもなかなかバイトは無い。
さすがに無理か、と思い出した頃の事。
ボイルに向けて投げたビーフリーズに、アタリが!!

「ココン!」と来たので、すかさず(というかいつもの如く体が反射的に)あわせる!
すると、重みがのった!久々に「来た!」という感じである。
しかもいい引き!だがなんかおかしい。
バスだと水面に上がってエラ洗いをしようとするのだが、こいつは底に潜ろうとする。
しかも一旦引いたと思ったら、少し休む、みたいな動きなのだ。
(バスの場合、休んだりしないような気が。あまり釣ってはないがw)
それでも水面近くによせてみると・・・

ヘラブナ。しかもスレ・・・

どうりでよく引いた訳だ。スレがかりの時は引くからな・・・
揚げてみると、30cmはあるだろうか、なかなかいいサイズである。
(ちなみにビーフリーズは左の胴(?)のウロコにヒット!)
外道ではあるが、結構引きも堪能させてもらった。
針を外してあげると、自ら跳ねて水面へ。
何はともあれ、震生湖で釣れたのはデカイな。何度も言うとおり外道ではあるが・・・

釣れればギルだろうが、ヘラだろうが楽しいね。
これが釣り人の性なんだろう。
ヘラ師があんなに多いわけも分かるな。
正直、この前の土曜日に釣った同じぐらいのバスよりも引いたからね。スレとはいえ。
ヘラブナ釣りは細い竿を使うわけだから、それは引きは強烈だろうしね。

先日に引き続き、何かしら釣れたのはいい流れだね。
来月の頭にもう一回行って、来月中旬の野尻湖2Daysに備えますか。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-04-26 00:01 | 釣り | Comments(0)

釣りの帰りに

震生湖で釣り(夕マズメ2時間勝負)をした後、ファミレスで「おひとりさま」中である。
実はカレーを食べようと思ったのだが、「CoCo壱」「COCO’S」を勘違いして今に至る訳である。
ファミレスに一人でとても入れるものじゃない!と思っていたが、田舎で空いている事もあって、あながち気にならないものだな…
この分なら、これからもちょこちょこと行かせてもらおうかな?

釣果の方も一応上がったし♪
バスではなくてヘラ、それもスレだけど…w
これからコーヒー飲んでのんびりとDo Asを聞きながら帰りますか。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-04-25 18:59 | 釣り | Comments(0)

行くべきか、どうすべきか・・・

幸いな事に、明日も休みである。
せっかくの休み、ゆっくりとすべきか、釣りに行くべきか・・・

先日の釣り部開幕戦で1本を揚げたので、気分的には楽である。
が、これで満足している(結構満足してしまっているがw)ようでは上は狙えない。
なので、さらなるレベルアップを目指して、プラに行くべきだろうか。

ただ、体は結構酷使しているので疲れているようだ。
先週の木曜夜中の地震で叩き起こされたのが未だに響いている。

先週の木曜の11時就寝→2時半頃地震で起床→その後せいぜい1時間程度しか寝れず。
そして金曜日朝から夕方まで仕事、9時に寝て釣りの為夜中の1時半に起床。
土曜日3時に釣りに出発。一日釣りして帰ってきたのは夜の11時。
そこから速攻落ちて日曜朝8時に起床しその後3時間程度の睡眠だけで夜勤で徹夜。
そして今日、朝9時睡眠、J-COMの工事のため昼12時半起床→今に至る。

ざっと流れを挙げてみたが、なんかゆっくり寝てないな。
(釣りは自業自得だがw)
仕事のシフト変わりの時は時間こそ寝ていても、熟睡は決してできないし。
なので、ゆっくりと寝たい気もする。
第一、無理は禁物だし。
この前みたいに板金に行く羽目になったら元も子も無いしね。

体調と気分次第だね、いつもの事ながら。
まあ、行くとすれば河口湖で陸っぱりか一碧湖でボートかな?
西の方が天気が安定していそうだしね。
さて、寝てから考えますか。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-04-24 22:11 | 釣り | Comments(0)

デジタル化。いいね~♪

先日リアクションバイトしたHDRの工事の日。
夜勤明けで仮眠を取り、昼からの工事に備えた。
かなり眠い中、工事の方が到着。
ついに、うちもアナログからデジタル化となりました。
これに伴い、各局のBSチャンネルやBS-hi、デジタルだけのチャンネルに新たなオプションチャンネルも含めて、チャンネル数は72!
以前は数えていないがせいぜい民放も含めて50前後だったから、えらい増加である。

このHDR、2チャンネル同時録画はできるは、2画面で2チャンネルを同時に見る事もできるはの優れものである。
且つ、録画もHDDが240GB(ハイビジョンで20時間。俺には十分!)
これで月額800円だもんな。
俺は別にJ-COMの回し者じゃないが、大満足である。

これで阪神戦を見ながらにっくき巨人が負けていないかチェックしたりできる。
(メジャーで試してみたが、野球の2画面同時進行は行けそう。サッカーはきついがw)
データ放送やEPG(電子番組表)も使いやすいし。
もっと早く出ていればよかったのにね。
しばらく家でも楽しめそうだね♪
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-04-24 21:57 | 雑記 | Comments(0)

初バスGET~!

c0001632_101102.jpg

ここまで本当に長かった・・・

昨日は我らが釣り大会の開幕戦という事で、高滝ダムに行っておりました。
しかし・・・
チャンピオンと、いつも2位を締める先輩が家族サービス&風邪で欠場。
いわば、「プロジェクトDのダブルエース」を欠く状態で臨んだ開幕戦だったのである。
(頭文字Dを知っている人しか分からないネタですいません・・・w)

という事で、池谷やイツキなみのレベルである(爆)残り4人での戦いとなりました。
(ちなみに、今年はチャンピオンが「勝負にならん!」との事で、ダブルエースvs残り4人とのハンデ戦方式。かなり屈辱だが仕方ないw)
当然、苦戦が予想される中釣り開始。
しかも最近の高滝ダム、いいバスが釣れるという事で土・日になると凄いプレッシャー。
有名ポイントなんかにはすぐに船団ができるような状態である。
ほんの2~3年前にはこんな事はなかったのにな・・・

そんな中、俺は最初にデカデカ(?)と載せている通り、初バスを獲れた訳で・・・
(と言っても31cm。40up以外は載せるつもりは無かったが・・・半年ぶりなので許して!)
この1本、高滝この時期定番のビーフリーズ65で獲った1本である。
一月前のプラが活きた形になったのだろう。
本当、ビーフリーズ65を昨日一日で何投しただろうか?
恐らく、200投近くはしていたに違いない。

本当、ポイントに投げてただ巻くだけではあるが、辛抱が必要だったね。
これ1本で護岸を流しているだけでもある程度釣れた気もする。
なぜなら、俺の周りで釣っていた人は、みんなビーフリーズを投げていたのである。
つまり、ビーフリーズを多く投げた人ほどたくさん釣れている状態である。
それを見て周りが投げ出すと、その時にはもう遅い・・・みたいな。
(周りに10艘程度が固まり、ビーフリーズが乱れ飛んでいた。)
で、あきらめてみんながいなくなった頃にまた釣れだす感じである。
「信じる者こそ救われる」と言ったところだろうか。
フィッシングショーで菊元プロの言った事が少しだけ分かったような気がする。
ビーフリーズを投げ倒して、少しは物にできたのだろうか、俺は・・・?

ところで、ビーフリーズで獲った1本であるが・・・
最初に買って出番を無くしていたブルーダー2ピース&メバル用で買ったエクシマ(2000円のリール)で獲ったものである。
「疲れたな~」とボートに腰を下ろした瞬間にいきなり重みが。
半年前に上げた1本も「ヤケで投げたらいきなり重みが・・・」と書いている。
気を抜いた瞬間に来るんだよな、不思議な事に。

しかもラインは普段使わない4ポンド。(もともとメバル用。)よく獲れたな、我ながら・・・
(と言うか、夢中で頭真っ白だっただけ。早く取り込みに慣れなきゃ・・・w)
実際、魚を上げてリリースする時にはラインが切れていたし。
(恐らく船の上でバスが暴れた際に切れたのだろう、クワバラクワバラ・・・w)
ただし、4ポンドラインだから獲れたのかもしれないね。

そして開幕戦の結果は、4人中2人(俺含め!)が釣れ、あと2人は坊主。
一番釣った先輩は、ダウンショットで2本+5cm程度のギル(!)
ワームの方が長いのに、ちゃんと口にフッキングしていたというのが凄いところであるw
俺にとっては、1本獲れたというのが非常にデカイ!
去年の9月の山中湖プラ以来のマトモな魚だったし。
(当然、吉羽園はノーカウント!)
結局、ポイントはその先輩が総取り(4人の中で)となったが、俺としては1本出たので満足である。

次回は今週の月・火が休みなので、そこで行くかどうか・・・
翌月の中旬には天王山の毎年恒例の野尻湖戦があるだけに・・・
それまでに秘密兵器も物にしておきたいし。
(できれば偏光グラスもほしいが、お金が・・・w)
G/Wにかかるとまた混みそうだし。
どこかで1回プラに行っておかなくちゃね。富士五湖か一碧湖辺りに。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-04-23 10:57 | 釣り | Comments(0)