<   2006年 11月 ( 40 )   > この月の画像一覧

マウスが寿命か?

今日も壁を削る電動ドリルの音で起床・・・orz
本来ならば遅番時は昼までのんびりと寝ているのだが、耳栓をしても音がうるさくて眠れないのでPCを立ち上げる。
いつも通りブログ等をチェックしていると・・・いきなりブルースクリーンが出て再起動!
うわ!ついにPCも寿命か?

PCは何事も無かったかのように再起動された。
が、マウスが効かない・・・
実はマウスの調子は以前から悪く、だましだまし使っていたのである。
エラー報告を送信した後に立ち上がってきたマイクロソフトのページを開けてみると、ハードウェアのデバイスに問題があるとの事。
となると・・・マウス以外に考えられんな。以前から接触がおかしかったし。

今度買出しに出かけなくては・・・
実はマウス、これで3台目になるのだがどうもすぐ壊れるな。
1台目は塗装がボロボロとなり、そのうち効きが悪くなったので交代。
そして2台目は買ってすぐに配線が露出・・・
そのうち時折効かなくなり、今回の事態で完全にクラッシュしたようだ。
PCのタッチパネルだと非常に使いにくいので早急に買わないといけないね。
今度はシンプルでも壊れないものにしたい。
基本的にずっと使う物だしね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-11-29 11:35 | 雑記

井川君はヤンキース?

ヤンキースが29億円で井川の交渉権を獲得。

29億円ですか・・・随分と買いかぶられたものだ。(爆)
これでヤンキースvsレッドソックス戦がますます楽しみになったね。
松井を抑える松坂に、オルティーズに放り込まれる井川・・・w
ありがちな局面だな。
先発のめぐり合わせによっては松坂vs井川なんて事もある訳で・・・
日本のプロ野球がどんどん空洞化していくのがちと寂しいが。

ヤンキースタジアムのファンにブーイングを喰らわない様に頑張って欲しいね。
あと、向こうは長髪は禁止だから髪は切るんやで!!
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-11-29 11:23 | 雑記

今年のバスフィッシング 総括編

今日の釣りで一応今年のバス釣りは締めとなりました。
よって、今年の釣りについて振り返ってみたいと思います。

実は俺はPCに釣行記録をつけている。
内訳はその日に釣ったヒットルアーやリグ、並びに最大魚のサイズである。
(来年からは釣った魚のサイズ全てを記録する予定。)
それを元にして色々と振り返ってみます。

まずは最大魚・・・40cm!
8月に高滝ダムで獲った魚である。
ヒットルアーは4インチグラブ。
実は4インチグラブは今年一番釣ったルアー(と言ってもワームだが・・・計6本)である。
次点は木崎湖(マイクロクローラー)高滝ダム(ラバージグ)で揚げた39cm。
木崎湖の39cmは重さでは恐らく今年一番だと思うけどね。
よく引いたもんな・・・その割にはあの時のやり取りは馬鹿に冷静だった気もするが・・・

お次は獲った本数。
今日の釣りも含めて累計25回バス釣りに行って獲った本数は23本。
釣行回数<釣果にならなかったのが残念だが、俺の腕ならばこんなものだろう、今の所。
ちなみに去年の年間14本の記録(釣行23回)は大幅更新。
来年はこの倍は釣りたいし、不可能な数字ではないと思うけどね。
釣れるポイント(場所)選びと腕の向上が必要だけどね。

というのも、23本のうち木崎湖(2日)で6本、河口湖(3日)で5本なのである。
単純に釣果を増やすだけならば木崎湖や河口湖に行く回数を増やせばいいのである。多分。
(釣れるとは限らないが確率は高いだろう。)
実際高滝に今日を含め10回行っているが、釣ったのは8本と釣行回数を釣果が下回っている。
(もはや高滝はホームレイクと言っていいでしょう。来年は年券を購入予定。)
ちなみに来年から河口湖はワーム禁止になるらしいが、もとから河口湖に相性がいいのとハードルアーに苦手意識が無い、そしてワーム禁止によりあのプレッシャーが軽減されれば実は俺にとって望む所である。
放流は今までと同じく実施するだろうし、実際に今年もスピナーベイトで河口湖で2本上げている。
それだけでない。自己最大の48cmもリバイアサンで河口湖で揚げているし。
その他X-200、D-ZONEと、河口湖での実績ルアーは多いからね。
ワームが禁止となった芦ノ湖ではバスのコンディションも上がったというし。
俺にはいい事ずくめな気がするんだけどな・・・

だいぶ話が脱線してしまった。
釣行場所の話に戻ると、現実問題長野に行くにはお金と体力の負担がかなり増である。
お金は高滝を数回我慢すれば木崎湖に行く回数が増やせるかもしれない。
体力は・・・距離的に日帰りはキツイがバケットシートがあればどうか?
無茶はしない方が良さそうだが果たして・・・?
この辺は来シーズンまで時間があるのでじっくり考えましょう。
セミバケを入れるのはもはや規定路線になりつつあるけどねw

釣果の次はHITルアー。
当然の事(?)ではあるが23本中19本はワームでの釣果。
ワーム以外ではラバージグで1本(トレーラーにはバルキーパワーホグが付いていたが)、スピナーベイト(B-カスタム、ミニブロス)でそれぞれ1本の2本、ビーフリーズで1本である。
ワームの中で一番釣れたのは前述の通り4インチグラブの6本。
リグは全てがジグヘッドである。
次点はフリックシェイク4.8インチ。(4本)もちろん全てがジグヘッドワッキーでの釣果。
以下マイクロクローラー(3本)、ワンナップシャッド(2本)と俺の最終兵器が続く。
これらのワームはスプリットやジグヘッドワッキー、ジグヘッドなどで俺の主要ローテーションとして活躍しているので当然の結果とも言える。
やはり4インチグラブは偉大なのね。

ワームでの釣果が大半なので、リグはどうかというと・・・
ダウンショットは今年初めに封印したので釣果は一切無し!
ジグヘッドが最多の9本。ワームは4インチグラブ&ワンナップシャッドである。
続いてジグヘッドワッキー&スプリットショットが同数の5本ずつ。
ジグヘッドはフリックシェイク、スプリットはマイクロクローラーがそれぞれ中心である。
ちなみにそれ以外のリグでの釣果は無し!
ノーシンカーとかもう少し使ってもいいかと思うし使う場面もあるかと思うが・・・
テキサスリグとか、いろいろなリグを使いこなすべきなのか、この3つのローテーションを極めていくべきなのか、来シーズンの課題ではあるが難しい所である。

さて、皆さんお待ちかね(?)の連続坊主記録は4回。
今年の4~5月にかけて記録。
この中には魔の野尻湖が入っている(3年連続6日坊主・・・)ので仕方ないか。
来年の釣り部野尻湖2daysではぜひ釣りたいものである。
ドラッキングを勉強しておかなくちゃね。

ちなみに連続GET記録は8回。
5月末の水郷8月1日の高滝まで連続GET記録が続いた。
俺も少しは腕が上がってきているのだろうか?
来年は坊主の回数を減らしたいものである。

そして今年使ったお金・・・多分30万円ぐらい(爆)
内訳は・・・交通費にガス代、ルアーに竿にリール、レンタルボート代などなど。
30万できくのか?とにかく金の掛かる趣味である。
それだけの価値はあるからしかたないけどね。

ちなみに今年買ったタックル・・・かなり多い気がする。
まずはメバル用のエクシマを2月に購入。これは2000円だからまあいい。
ちなみにバスも1本釣り上げました。
最近出番が無いが、そろそろブルーダーとのセットで三崎港辺りで活躍するかもしれません。

その後は野尻湖前にスペシャリストのスピニングルビアスを中古で購入。
お代はスペシャリスト4500円に対してルビアスは17000円とかなりアンバランスだが、今ではこの組み合わせ以外は考えられないぐらい機能しております。
これはいい買い物だったといえるでしょう。

その後は・・・ベイトが急速に増えていく事に。
バトラーで必要十分だったのだが、ストロングな釣りがやりたくなった事とタックルに求める事が細分化していったのが原因かと思われる。
まずは7月に軽量ルアーを使うつもりでスペシャリストのMLのベイトを購入。(9000円。)
が用途的には失敗した為、結果としてクランク用ロッドとなってしまった。
その結果、同用途でラグゼ744Mを同じく中古で購入する事に。
そしてリールもこの為だけにカルカッタ50XTを中古で購入。
こちらは何とかいけそうなので、来シーズン使い込んでいこうかと思います。
この部門はこれからも試行錯誤が続きそうです。

そしてストラトフォートレス。ラバージグを本格的にやりたくて購入。
(これだけは新品で購入♪4万強も出してしまった・・・)
ただ、ラバージグよりもどちらかといえばビックベイト用の竿である。
ビックベイトもやりたいが、今シーズンはジョインテッドクローを買ったものの投げずじまい。
ラバージグ用としてはちょっと強すぎるか?
超ヘビーカバー攻略に効果を発揮しそうなので、真価発揮は来年夏かな?
陸からのフリッピングとかも面白そうだし。
クセはあるが使ってて楽しい竿だというのは間違いないので来年は魚を掛けたいものである。

ちなみに上記3本、今年は魚を掛けずじまいで終わってしまいました。
魚を掛けて竿の真価を味わって見たいものだけど・・・吉羽園に行くか?(爆)
後はロードランナーも折ってしまったので修理している(13000円)ので、今年はタックルにかなりのお金を掛けた年となりました。
ただ、それでも凄腕の先輩の1タックル分(テムジン+ステラorアンタレス=約10万強)には及ばんけどね。
(この前も「ガンスリンジャー買っちゃった♪」と言っていたし。定価62000円・・・)

今シーズンは昨シーズンよりも一定の向上は出来たシーズンとなりました。
まだまだ未熟で下手くそな部分も多いので、更なる腕の向上を図らないとね。
キャストや考え方やポイント選び等、じっくりと考えて行きますか。
これからのオフシーズンの過ごし方も大事だし考えていかないとね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-11-28 23:14 | 釣り

今年のバス釣り納め

天気がなんとかもちそうだったので、今年のバスの釣り納めとして高滝ダムへ行ってきました。
もう12月になろうかという時期なので正直キツイが、もし釣れればデカイだろう♪
坊主を覚悟の上でデカイのが釣れればいいという釣行である。

今回は今年最後のバス釣り(にする予定)なので、タックルは6セット用意!
ベイトだけバトラーとスペシャリストで迷ったが、クランクがやりたかったのでスペシャリストを用意しました。
結果、ベイトがストラトフォートレス、ラグゼ744M、スペシャリストの3本。
スピニングはいつものロードランナー&スペシャリストにラグゼスポーツの3本。
最後なのでやりたい事をやり倒すつもりだったのだが、ジョインテッドクロー忘れた・・・orz
ジャバロンも家に置いて来てしまった・・・
お前は何の為にストラトフォートレスを持ってきたのか・・・

とかなんとか言いながらもストラトフォートレスはフル活用。
デカイのを狙うためラバージグ&クリスタルSを多投していました。
ちょっと投げるのにクセがあるが、パワーは申し分ないね。
ジョインテッドクローを「バッシャ~ン!!」と投げる事ができなかったのが痛恨の極みではあるが・・・

それにしても雨予報&平日&12月の目前で寒いという事が相まってプレッシャーは皆無!
鳥居前も境橋も加茂橋も打ち放題である♪
これ幸いと境橋に朝から珍しく入ってみるがノーバイト。
だが、シャロー側でカバー周りを攻めていた人が良型をHIT!
遠目で見ても40upはありそうである。
これを見てテンションがアップするもその後もバイトは無い。
やはり12月の手前。そんな簡単に行く訳が無い。
そんなのは承知の上ではあるがやはり辛いね。

その後50upが上がっていたすし屋下とか加茂橋とかも攻めてみるがノーバイト。
(雰囲気はあったんだけどな・・・)
そうやってあちこちウロウロしている内にバッテリーが瀕死になってきた。
なのでいつもの古敷谷川に入り残りの時間はそこで粘る事にする。

IK-250、インチワッキー、ジグヘッド、この時期にも関わらずDOG-X・・・
最後だしいろんな物を投入するもアタリなし。
しまいには封印していたダウンショットにまで手を出す俺・・・
「最後だしちょっとやってみるか♪」という訳である。

ルアーはカットテール。しかもワッキー掛け。
実はこのリグ、野尻湖マスターが前回の釣りで40upを2本上げたリグのパクリ!
こんな事でいいのか?俺・・・
とにもかくにも最後に1本が欲しい俺、ダウンショットで粘ってみる。

すると・・・一瞬だけ竿先に重みが。
その後「フワッ」というやな感覚とともに手ごたえが無くなる。
今の・・・アタリだよな。
この状況の中千載一遇のアタリだったようだが、どうやら逃してしまったようだ!
やはりダウンショットではシンカーの感覚がある為アタリがとり難い・・・
今シーズンほとんどしていなかった付け焼き刃のダウンショットではやはりダメだな。
やはり来期もダウンショットは封印しなさいという事だろう。
その時ジグヘッドを投げていたらもしかしたら獲れた1本だったかもしれない。
やはり人の釣ったリグとかをすぐに真似するようじゃまだまだ甘いということか・・・

結局その後は一切アタリもなく、今年のバス釣りは(多分)終了となりました。
多分としたのは、12月に無性に行きたくなるとも限らないから。
多分無いだろうが、行くとしたら横利根川しかないかな?
あそこならば冬場でも(厳しいだろうが)魚影はあるからなんとかなるかもしれないけどね。
それにこれ以上寒くなったらボートで一日釣りをする事自体キツイからね。
(今日も大概寒かったし・・・)

11月になって以降1本も獲れずにシーズンが終了したが、締めの釣りができて満足です。
釣り部はもうすでに最終戦を終えているが、一人の釣りの方が前回河口湖に半日行っただけと中途半端な状態になっていたからね。
しかもその時はIK-180のスイムテストが主になった訳だし。
そういう意味では今日一日しっかりと釣りができたので満足かな?

ところで、釣り部の釣りと自分一人での釣りは俺の中では全く別物である。
釣り部の釣りはみんなでわいわいやって楽しむ物。
一人の釣りは自分とじっくりと向き合って楽しむ物。
どちらも俺にとっては大事だし、無くてはならない物である。
釣り部でええかっこしたいから一人の時に練習したいし。
(そしていずれはチャンピオンや野尻湖マスターに勝ちたいし!)
自分の世界に没頭したい時もあるから一人で釣りにも行きたいし。

それに一人で釣りに行くと非常に落ち着くんですよね♪この落ち着きの無い俺が・・・
もちろん釣りをする事自体大好きだし、釣り部もとても大事である。
やれアンカーがどうだ、ビックフィッシュがどうだとかいうのはとても楽しい。
だが、誰にも聞かれないように独り言をぶつぶつ言いながら(爆)自分の世界に没頭する時間というのも俺にとっては絶対に必要な訳で・・・
(その時間が無いと俺としては息が詰まってしまう・・・)
そういう訳で一人で行く釣りと釣り部とは当然リンクしつつも、俺の中では2本立てで近頃考えているのである。
今回の釣りは一人で行く釣りの最終戦をしたかったんだよね。
だから、結果坊主でも自分の中で納得できたから満足かな?

ちょっと訳の分からない事が長くなってしまったな・・・w
一体どれだけの人が理解してくれるのやら・・・
理解されなくても別にいいけどねw自己満足の世界だし。

これで来年の3月頃までバス釣りは(おそらく)封印かな?
ロッドベルトに束ねられたロッドも3月までは恐らくそのまま。
ただベイトリールは1個増えるかもしれないけどね。現状アンバランスなので。
見慣れた高滝の景色も来年春までお預けかと思うとちょっと寂しかったな・・・

オフシーズンは去年みたいにシーバスを狙うのか、はたまた管理釣り場に行ってやり取りの練習をするのか・・・
どちらにしても釣りとは離れられそうには無い・・・
海でのロックフィッシュ(メバル、アイナメ等)も面白そうだし。
お金をあまり無駄使いしないように(この時期はボードもあるし♪予定は全く未定だがw)しながらもチョコチョコと楽しんでいくとしましょう!
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-11-28 21:47 | 釣り

この人凄いわ!

ふと思い出したので更新。
今週の頭の事。
たまたまリーガを見ていました。
試合はバルサvsヴィジャレアル戦。

俺が起きた時にはすでに3-0。
バルサ強いね、勝負決まってるな・・・と思いながら寝起きの頭でぼへ~っと観戦。
そしたらロナウジーニョ大先生、見事なオーバーヘッドを決めてくれました。

ペナルティエリアでオフサイドキリギリで飛び出したロナウジーニョ。
まずはシャビからのセンタリングをゴールから後ろ向きで胸トラップ。
その後・・・あろう事か浮き球をオーバーヘッドキック!!
ボールは見事な弧を描いてゴールへ・・・

この人本当に凄いや・・・

気になる人はフジ辺りのスポーツニュースで絶対やるはずなのでぜひ見るべし!
あれは本当に凄いや・・・
俊輔のCLでのFKも凄かったけどそれ以上やね。
運動音痴の俺には逆立ちしたってできませんわ。あんなのは・・・
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-11-27 18:49 | 雑記

うまい!

以前かりめろさんと約束をしていたが、仕事の為に食いそびれたラーメンを食べに八王子まで行ってきました。
場所は八王子の味源。
遅番の仕事明けにミッドナイトドライブをしつつ北上する。

外はかなりのまとまった雨。
正直ここまで降られると釣りは・・・だが、ラーメンをおいしく頂くにはある意味いい天気である。
日曜の夜中という事もあって道はガラガラ。
問題は夜の雨という事で道が非常に見難いという事だけである。

何だかんだいいながらも(かりめろさんの運転でw)八王子に到着。
現地に着いてみると、直前に数名の団体客が来て20分待ち・・・orz
日曜の夜だというのに何という間の悪さだろう。
こんな所でまで俺の間の悪さが・・・こればかりは永遠に解消されないんだろうなw

20分後、やっとラーメンにありつけました。
出てきたのは白味噌のチャーシューメン。(やっぱりチャーシューなんだ・・・)
まずはスープを一口。なかなかいい感じである♪
そのままの勢いであっという間に完食。
最初、チャーシューメン1100円はちょっと高いか?と思ったが、この味ならば1100円の価値は十分にある。
何と表現していいかよく分からないが、味が程よくてとてもおいしく頂けました♪
特に味玉とスープが絶品!
俺は半熟卵はどっちつかずで中途半端なので嫌いなのだが、ここの味玉はなぜかとてもおいしかったな♪
しかもチャーシューはデカイのが4枚入ってきたし!

今まで食べたラーメンの中で1・2を争うぐらいおいしかったかもしれない・・・
素直に「うまい!」と言えるね。
こんな店を教えてもらったかりめろさんに感謝である。
難点は夜中しか行けそうにない事ぐらいか?八王子はちと遠いし。
夜中の4時ぐらいまでやっているようなので、暇な時に行ってみるのも手だね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-11-27 08:51 | 雑記

締めの釣りに行くべきか・・・?

明日まで仕事に行けばようやく2連休である。
遅番なので、その気になればどちらの日にも釣りに行ける。
なので今年の釣り納めとして高滝ダムへ行こうかと考えている。

ただ・・・来週の月・火とも雨予報なんですよね。
しかも風を伴った横殴りの雨ときている・・・これでは釣りどころではないな。
降水確率を見てみると月曜100%、火曜60%。
こいつは厳しいな、ちょっと・・・
この時期の雨は厳しいのに加え風まで吹かれたら終わりである。
火曜日の方が比較的マシなのかな?

最後の締めとして行くならば穏やかな天気の時に行きたいのだが・・・
今回の休みを逃すと12月に突入。さすがにきつくなる。
(来週月・火でも十分に厳しいが。)
最後におもいっきりやりたい事をやって締めにしたい、あわよくば釣って終わりたいのだが。
自然が相手だとそううまくは行かないね。

防寒装備をきっちりとすれば大丈夫だとは思うけどね。
去年の雨の冬の江ノ島とか、極寒の相模川河口とかに比べればマシだと思うし。
ただ、ボートで一日頑張れるかどうかはどうだろう?
唯一いえるのは恐らくプレッシャーが皆無という事だけ。
だが釣果も皆無では寂しいし大体体調を崩しては意味が無いし。

そんなこんなで迷っていると・・・
今月号のRod and Reelに興味深い記事が。

12月の高滝ダムを攻略する。

記事によると本湖のディープが狙い目だそうだ。
数も結構狙えるらしいが・・・ディープの釣りはどうも苦手だな。
イメージがなかなか掴めないのよね。
行くならばどうせ玉砕(坊主)覚悟の上での釣行になるのでダメ元でメタルバイブやラバージグを投げ倒してみるか。
案外面白いかもしれないからね。

他にもエサ(ベイト)となるワカサギの回遊ルートとか、興味深い情報が載っていました。
この記事に出ていた人は高滝では有名なローカルアングラー(折金さん)なので期待できる。
迷っている俺の背中を押してくれるような記事だったので、思わず購入してしまいました。
天候の様子を見ながら考えてみるとしましょう。

行くならば天気にはある程度恵まれて欲しいけね。
最低気温が比較的高めの予想になっているのだけが救いだからね。
うまい事いい天気になってくれればいいんだが・・・
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-11-25 20:27 | 釣り

欲しいのが絞れてきました。

YRVのシート探しの件である。
確かに高い買い物ではあるが、買って損はなさそうである。
師匠の助手席に座りなれてきたせいかかなり被爆しているようで、来年の釣りの為にもほしいと考えている。
シートを替える事によって釣りに好影響が出れば(遠征が苦にならないとか)安い買い物のような気もするし。
という事で、昨日はNETでいろいろと調べ物をしていました。

好みとしては、ホールド感よりもゆったりと楽に乗りたい感じだったので、乗り降りが比較的やりやすいタイプがいいかもしれない。
(そこまで峠を攻めれるのか?と言われれば疑問だし。)
なので、ガチガチのフルバケはパス。
仮眠する事も考えるとリクライニングもできるセミバケの方がいい。
そして下半身を抑えるサイドの高さは低い方が良さげである。
という事を考えると・・・

まずは師匠の助手席に着いているBRIDEのEUROⅡ。
師匠の助手席で体感しているが、俺にはこれで十分♪
エルゴノミクスも考えて作られているようだし、車検も十分通るし。
もともと師匠の奥さん用として着けられたシートなので乗り降りに不自由はしない。
となると・・・まずは師匠に「くれ!」と言ってみるか!

間違いなく即答で却下だろうな・・・w
「はぁ?意味分かんねぇ?」とか言われるのがオチなのでやめておこう。
冗談はさておいて・・・
難点としては、BRIDEの純正シートレールだとYRVに適合しない・・・
そしてBRIDEを扱っている所が少ない。
(カレストとかには一応あったけど・・・)
いいお店があれば師匠に教えてもらおうかな?

ただ、他のメーカーの選択肢が無い訳ではない。
RECAROだと・・・SR-VFなんかも良さそうである。
これも1回座ってみたいな。
コックピットでSR-Ⅲに座った時には「ちょっと窮屈かな?」と感じたがこれはそれほどでもなさそうである。
RECAROだとYRV用のシートレールもあるし。

ただお値段は張りそうだね。
上記2点とも7万弱である。
それと比べると、SPARCOのシートも捨てがたい・・・
形状から判断するにMONZAとかは良さげである。
値段も上記2点よりも1万ぐらい安いし。
SPARCOならばフジコーポに置いてそうなので、今度暇ならば見に行ってみようかな?

一度YRVに乗れば短くとも50km~100kmは走ってしまうから、シートは必要な買い物かもしれないね。
釣りの遠征とかでは平気で200km(千葉)~500km(霞水系、長野)は行くし。
安い買い物ではないのでじっくり選ぶとしますか。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-11-24 21:23 | 雑記

落ち着く、には?

俺を知る人であればご存知の通り、俺は落ち着きが無いとよく言われます。
俺自身落ち着かない時は行動に無駄が多すぎる気がする。
近頃その無駄を無くしていこうかと考えているのである。

つい最近とある先輩に「気をつければ直る部分」と言われた。
俺自身もそう思っているが・・・頭に血が上るとOUTである。
という事は・・・頭に血を上らせなければいい。
が、考える前に行動しようとする癖が付いてしまっているようだ。
頭よりも先に体や口が反応すると言えば分かってくれるのだろうか?
なので、ワンテンポおいて行動するように心掛けてはいる。

なかなかうまくは行かないんだけどね。
そういう今日も無駄があったような気が・・・
横着大好き♪というのを何とかしなくては直らないね、きっと。
「急がば回れ」と言う言葉もあるし。

必要以上に生き急いでも仕方ないのは本人が一番分かっているんだけどな・・・
制御不能に陥らないように気をつけるとしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-11-23 17:05 | 雑記

シートどうしようか?

車検から帰ってきたYRVであちこち行っていました。
まずは釣具屋でも見に行こうと思い町田までドライブ。
しかし・・・今日はどうも乗れていない日な様で・・・
ミラと同じ感覚で乗ってみようとするがなかなかうまくいかない。
しかも妙に気分がカリカリしているはいつもに増して間が悪いは・・・
我ながら休みの日ぐらいゆっくりしろよ・・・
という事で、危ない場面も何度かありました。気をつけなくてはね。

町田に無事到着。
いつもの駐車場に止めて釣具屋へ。
途中薬屋に寄ろうかと考えたが後でいいか!と思い直行。
その際、足が一旦薬屋に向きかけている自分がいたのである。

なんて無い事だが、不思議と落ち着きが無い。
落ち着きが無いのは今に始まった事ではないが、こういうカリカリしている時に自分を律する努力をしていかなくてはな・・・と思い努めて冷静に振舞おうとしてみる。
敢えてゆっくりと歩いてみたりとか・・・
何も考えないようにしたりとか・・・
ちょっとした事の積み重ねではあるが、こうして自分の中での無駄を減らしていけば少しは性格的に落ち着いて物事を考える事ができるのだろうか?
努力で何とかなりそうな部分ではあるので、少しばかり頑張ってみる事としましょう。

とかなんとかいう事を考えながら釣具屋へ。
が、めぼしいルアーもなく、あまりいるとまた散財しそうだったので撤収。
その後はドライブしながら車をどう持っていこうか考えていました。

ミラに乗った後でYRVに乗ってみると、やはりYRVを扱いきれていない自分に気付く。
アクセルやブレーキのコントロールがいま一つである。
ミラだときれいに扱えていたし、うまい具合にエンブレも効かせていく事ができた。
だが・・・YRVだとどうもアクセルを踏みすぎてしまうらしく、コーナー前でブレーキが多い。
「お前の運転はブレーキが多い。」とよく言われる訳がやっと分かった気がする。

要はアクセルの踏みすぎである。
すなわち、アクセルを開けすぎているのでコーナーに入る際に「ちょっと減速したいな。」となりブレーキを掛けるのである。
その運転方法、よくよく考えてみたら非常に効率が悪い。
ミラと比べて乗りにくいし疲れる・・・と感じたのはペダル操作をYRVでは頻繁に行っていたのも一因だったのかもしれない。

なのでアクセルワークを考えながら走ってみる。
すると・・・ミラで出ているスピードは2000回転以下で十分出ている。
街乗りならばこの程度で必要十分なのだろう。
それをついつい3000弱回転まで上げてしまうので減速が必要となり、せわしない運転になっているんだろうね。

あと・・・ベンチシートというのはやはり辛いのかな?
アクセルを踏みながらうまく曲がったような気がしても俺としては横Gを感じる。
ミラのときはお情け程度だが横に出っ張りがあったので横Gは(軽さもあるんだろうが)軽減されていたのかもしれない。
もちろんタイヤやばね下重量とかいろいろな事が合わさっているからシートのせいだけとは一概には言えないが・・・

現状インチアップをしたピレリP6を変える気はない(そして選択肢も少ない)ので、足回りは現状のまま。
ならば快適釣り車にするには・・・
① 車高をダウンサスで若干下げる。
(ミラに乗ってて楽しかったのは車高が低かったのもあると思うし。)
② シートを替える。
の2点が必要となりそうである。

という事で、シートを見にあちこちうろついていました。
以前コックピットでRECAROシートを見に行ったが、師匠の助手席に付いているBRIDEのセミバケットシートの方が俺に合っていそう(座ると結構気持ちいい。)ので、BRIDEのシートを見てみようと探していたのである。
問題は・・・BRIDEのホームページを見るとYRVに適合するシートレールが無い事。
ただ、ストーリア用はあるみたいなので、ベースがストーリアのYRVでも合うのかもしれない。
その辺の事も聞いてみたかったのである。

しかし・・・BRIDEのシートって案外置いていないね。
カレストとオートバックスにお情け程度に置いてあっただけ。
しかもお目当てのセミバケットシートは無い。
なので、中古品ならばどうか?とアップガレージに行ってみました。

行ってみてシートを見てみる。
確かに3万とか4万で良さげなシートはある。
だが・・・
致し方ないことだが汚い・・・
俺という人間は物によって中古品である事に抵抗を覚える物と覚えない物があるが、シートに関しては前者のようである。
1回見てみて「シートは中古では買いたくないな・・・」という事が分かっただけでも収穫である。
釣竿とかならば「使い倒してナンボ」なので中古だろうかもらい物だろうが抵抗は無いけどね。
車のパーツとかシートや古着とかは俺は新品がいいのかもね。

となると、それなりの予算は掛かりそうだね。
コックピットでRECAROのエルゴノミクスシートを入れるのか?
それだとシートレールがサービスなので7万ぐらいかな?
だとしても決して安い買い物ではないね・・・

もう少し熟慮が必要かもしれないね。
車検だの釣具だので散財しまくっているから、少しは抑えなくちゃね。
それとBRIDEのシートとYRVとの適合も調べてみないとね。
シートレールがあるような感じ(COBRAとBRIDEが合うとか)もあるみたいだからね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-11-21 18:50 | 雑記