<   2007年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

釣りの基礎からやり直しです!

昨日宣言したとおり、フィッシングパル佐野まで釣りに行っていました。
目的は自分の釣りの幅を広げる事。
その為、テキサスやら大きなワームのノーシンカーやら(デスアダー8インチ等)、サスペンドシャッドやらを投げて、且つ釣れて釣り方を覚えられたらいいな、と考えたのである。
自分の釣りをよりレベルアップさせつつ、たくさん魚を釣って覚えていくつもり、でした・・・

現地に到着し、早速サスペンドシャッドを投げ倒す。
ルアーはタックルベリーで仕入れたダイワのシャッド。
大きさ的にもいい感じであるが・・・バーブレスフックに換装した際にルアーの重量バランスが変わってしまったらしく、ルアーがサスペンドするはずがスローシンキングになってしまった。
だが、さして問題は無いだろう、と投げてみる。
すると3投目にアタリ。が乗せられず・・・
この時点では、「さすが管理釣り場だな。」と考えていた。

しかし・・・
俺の腕が悪いのか、その後なかなかアタリがこない。
気がついたら1時間程度経過。さすがに集中力が切れてきたので、ジグヘッドに変えてみる。
ルアーはパワーホグ3インチ。ボトムパンピングで狙ってみるもやはりアタリはない。
周りは結構釣れているので、魚がいない訳ではないのだが・・・

ちなみに今日のタックルは

ストラトフォートレス+メタニウムmg(20ポンド)+ダイナゴンのオンステキサス
スペシャリスト(ベイト)+スコーピオン1000(14ポンド)+河口湖で釣ったステイシー
ロードランナー+ルビアス2004(5.5ポンド)+ワーム色々


持っていった(使った)ワーム

4インチツインテールグラブ
バレット1/32oz
カットテール4インチ
リトルスパイダー3.5インチ
ゲーリーベビークロー
4インチグラブ
フリックシェイク4.8インチ

以上赤字使用ワーム

デスアダー8インチ、デッドリンガー、問答無用、ビッグエスケープツイン
(これで釣ったら楽しいだろうな、というドデカワーム群。)

正直言って、管理釣り場をなめきっていたタックルである。
困った時のライトリグ用のスペシャリストのスピニングとベイトの主力のバトラーはお留守番。
ストラトフォートレスに魚を掛けてあげたい、みたいな事しか考えていませんでした。
ここならばトップウォーターとかでも出そうだし♪
ハードルアーで釣るのも簡単だろう。ダイナゴンとかでも釣れるんじゃねえ?
それならばこんな俺でも爆釣?
世間はそんなに甘くない・・・

当然、ダイナゴンのテキサスなんか食う訳もなく・・・
(マッチ・オブ・ベイトという法則を完全に忘れてます。ベイトに合わせてルアーを選ばなきゃ!)
デスアダーとか、投げる機会も余裕もなし。
さて困ったと付け焼き刃のジグヘッドをしても全くアタリが無い。
カットテールのインチワッキーに切り替えてもやっぱりノーバイト。
周りが巻物で釣れていたっぽいのでピーナッツを投げてみるも俺にはこない・・・

気がつけば4時間経過。
管理釣り場に4時間もいてノーフィッシュです!
誤解が無いように言っておくが、フィッシングパル佐野の魚影が薄いわけではない。
実際に俺の両隣や対面は連荘モードに入っている。
(3投連続HITとか、2人同時HITとか!)
恐らく10本、20本とHITさせているだろう。
片や俺、迷走した挙句未だにノーフィッシュ。
10人ほど客がいたが、釣れていないの俺だけなんじゃないか?

何が違うんだろう?
ポイントか?それともリグか?はたまたレンジか?
そんな事を考えていると、店員さんが針のチェックに巡回してきた。
(管理釣り場はバーブレスフックにするのが決まりなので、巡回してチェックしている。)
そのついでに様子を聞いてきてくれたので、「まだ釣れないんですよね・・・」とアドバイスを求めてみる。
すると・・・魚は寒いのでボトムにいるみたいです、との事。
それにワームとかでも、一口サイズで食べられるワームがいいとの事。
(できれば3インチぐらいのストレートワーム。バレットとか、ヤマセンコーとか、リーチとか。)
デスアダー8インチとかを持ってきている時点で俺、もう終わってるなw

このまま管理釣り場で坊主を喰ったりしたら恥どころか釣りという趣味の存続に関わる。
管理釣り場は釣れて当たり前なので、俺はそれ以下という事になってしまう。まずい・・・
(仮に管理釣り場で坊主という話を聞いたとしたら、「君に釣りは向いていないよ。」と真顔で言うと思う。冗談抜きで。)
という事で、とりあえず1本!という事で一口で食べれそうなリトルスパイダーのジグヘッドにチェンジ。
管理釣り場でさえこういう展開(坊主を避ける為1本取りにいく。)になるとは・・・
我ながら情けない。

店員さんに言われた通り、ボトムをゆっくりとずる引きしてみる。
すると待望のバイト!やっと1本獲れた・・・
ここまで4時間強。長かったなあ・・・
その後、日のあたる岸の方に移動し、何とか6本追加。
(そのうち2本はスレ!なぜか両方ともベビークローで2本連続スレでHITだった・・・)
やっと少しは調子が出てきたか?と思いきや、ルビアスに巻いたばかりの糸がド派手にバックラッシュ!
(フロロはバックラッシュしやすいのよね。特にライトライン。)
結果・・・スピニングだというのに再起不能の状態に。
幸いにしてカーディナルをたまたま予備で持ってきていたので、そのままリールを入れ替え釣りは続行する事ができました。
が・・・スピニングが壮絶にバックラッシュする事自体ありえないが・・・

結局その後はなんとかカットテールのスプリットで苦し紛れに1本獲ったのが精一杯。
結果、わずかに8本(うちスレ2本)のみという結果になりました。
サイトによると、50~70本獲った人が6人。
平均が30~40本との事。
後は午前中で20本とか・・・
その中で俺、わずか8本である。
この数字が何を表すか、言わなくても分かるよね・・・

要は俺、ど下手って事です!

下手なのは自覚してはいたが、ここまでとは・・・
自分の釣りの幅を広げる?はあ?
お前は基礎からやり直せ!

このままではネタになるだけなので、敗因を考えて見ましょう。
① 管理釣り場をなめすぎてた
② アタリの獲り方とか、ルアーの動かし方の追及が甘い
③ フィールドの状況を考えているつもりで、全く考えていない。

甘々だな、俺・・・

①については、今回は実績ルアーを敢えて封印していたのだ。
自分の釣りの幅を広げると言っても、実績ルアーすら使いこなせないのに応用もクソもない訳である。
まずは魚を釣ってやり取りやアタリの取り方を数をこなして覚えていくしかない。
(多分であるが、取りきれていないアタリが結構ある気がする。)
管理釣り場でこの状況ならば、実際のフィールドで釣れる訳がないので、もう一度足を運んで1から練習するしかないね。
次回はちゃんとルアーも持ち込んでね。
しっかりと管理釣り場をフィールドとみなして、その場にあったルアーを持って行こうと思います。

②については、釣れた人のルアーを見ているとハードルアー(シャッド系)だったり、大きさはそんなに俺が使っているルアーと変わらないルアーだったりしたので、恐らく水中での動かし方が全然違うんだな、と・・・
丁寧にボトムを獲る事、ボトムに何があるかルアーから伝わってくる感覚を頼りに掴む事から始めないといけないな。

同じ事は③にもいえる。
例えばルアーの色とか。こだわっているようで俺はこだわっていない。
なんとなくアユカラーとか、なんとなくウォーターメロンとかになってしまっている。
管理釣り場は小さいルアーを目立たせてナンボ?という気がしたので、チャート系の色をもう少し用意すべきでした。
(チャート系はバレットとベビークローのみ。)
釣り場にあったルアーを持ってきていない事や、甘く見ていたこともしかりである。

久々に釣りに行ってスッキリした部分もあるけど、課題だらけになってしまったな。
ブランクが2ヶ月あったとはいえ、これではあんまりである。
全然納得できないので、シーズン前にもう一度チャレンジ(というか、追試)したいと思います。
納得いかないままにだけはしたくないからね。
今度はしっかりと準備して行こうと思います。
時期は・・・恐らくボードの後になるだろうね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-01-30 21:36 | 釣り | Comments(0)

結果…

釣りを切り上げて、現在高速のPAで食事中である。
結果から言うと、釣果は8本。
数字だけ見ると結構釣っているように見えるだろうけど、内容は最悪です。
自分の下手さ加減を痛感しましたよ、ホンマに…
決して自分が釣りがうまいなんて思っていないが、ここまで下手やったとはね…

近いうちにリベンジしに行かねば…
かなりの課題が残ってしまったね。
何があったかは、家に帰ってからアップします。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-01-30 16:04 | 釣り | Comments(0)

もう一走りです。

現在東北道の羽生PA。
目的地まであと少しなのだが、朝一からやっても寒いだけなので、のんびり朝飯を食べて休憩していたところである。

これからもう少し走ると到着です。
いい釣り日和になりそうなので、のんびり楽しんできます!
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-01-30 06:41 | 釣り | Comments(0)

久々の準備を・・・

去年の釣り納め以来、久々にタックルボックスを開けてルアーを弄くっていました。
(久々に開けたが、やっぱりワクワクする・・・w)
なぜなら、まとまった休み中なので釣りに行こうと考えているから。
比較的温暖な今年の冬なので、もしかしたらいい思いが出きるかもしれない・・・

と思うのは山々ではあるが、俺の腕では保障できない。
(腕があったってこの時期は厳しい。)
なので、管理釣り場に行ってこようかと思います。といっても人が多い吉羽園ではない。
今回はちょっと遠いけど、栃木にある管理釣り場に行ってこようかと考えています。
結構釣れているみたいだし、いい練習になるだろうからね。
それに人もあまりいないみたいだし。

問題なのは朝の気温・・・だが天気予報をチェックすると、最低気温4℃。
氷点下にならない・・・これならば車も問題ない。(スタッドレスは履いていないので。)
天気も釣り日和になりそうだし・・・という事でタックルの準備をしていました。
ルビアスのラインを巻き変えて、持っていく竿を選んで・・・
そして管理釣り場なので持っていくルアーのフックをバーブレスに換装。
ワームに使うフックもしっかりとカエシを潰したし。
これで練習しに行ってきます。

来シーズンより多くの魚を釣る為に、1本1本しっかりと考えて釣りたいね。
と同時に、今まで釣っていなかった竿の試し釣りもしたいね。
釣りの幅を広げる為、いろいろな事を試してみます。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-01-29 17:40 | 釣り | Comments(0)

やっぱり・・・

体中のあちこちが悲鳴を上げている。
右肩、膝、太もも・・・あらゆる所が筋肉痛である。
代償はキッチリと来ましたか。仕方ないな。

これが出ない様にするのが一番なんだけどね。
ただ、そういう訳にもいかないだろうけど・・・
これから痛みに耐えて出勤か・・・頑張ってきます。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-01-28 11:41 | 雑記 | Comments(0)

休日の渋滞の夕まず目に

フットサルの後食事をし、後輩を川崎まで送り届けた後の帰り道の事。
休日の道路はどこに行っても渋滞でなかなか動きはしない。
そこで、どうせならばとゆっくり音楽を聞きながらのんびり帰る事にする。
車内のBGMはIRON MEIDEN。最近こんなんばっかりであるw

IRON MEIDENのベストを聞き終わった後。
ランダムで1枚CDを取ってみると、SikthのCDが出てきた。
久々に聴いてみるか!と思うも「ちょっと今の気分的にSikthは重いな。」と感じチェンジ。
そこで何気なく取ったCDはHIGH and MIGHTY COLOR(以下ハイカラ)の「傲音プログレッシヴ」
そうだな、久々に邦楽でも聴いてみるか・・・

「やっべ、かっこええ!!」

洋楽を聞き出して音楽の捉え方が変わってきた俺。
今まで邦楽オンリーだった時は本当にフィーリングのみだったのが、今ではメロディからギター、リフ、ドラム、ヴォーカルの声質等いろいろな所を気にするようになったようです。
そのせいか、今までとちょっと違った視点から聴いていたのである。無意識のうちに。
すると前述のコメントの通り「かっこええわ・・・♪」となったのである。
ハイカラしっかりとロックしてますな、いや今聞くとメタルっぽい!
ハイカラの公式サイトを見てみたが、元々メタリカのコピバンをやっていたらしいから当然か。

マーキーのヴォーカルと時折入るユウスケのデスヴォイスがいい感じである。
(デス声はアクセントならば全然聴けるようです♪ただしメインだと滅入る・・・)
決してメタル一辺倒ではないが、確かにメタルの匂いを感じる。
ポップな曲もあるし、シックな曲もあるが、これはこれで全然OK!
意外な事でハイカラを再評価する事ができました。
今までもいいと思っていたが、これは素晴らしいわ♪
外国のアーティストにも決して負けていないクオリティである。

思わず大音響にして、渋滞にはまっていたYRVの車内をジュークボックスにしてしまいました。
こういうドライブの楽しみ方もありだな。このスタイルならば渋滞大歓迎であるw
その分ゆっくりと音楽に没頭できるからね。

ハイカラをこれだけ見直したという事は、他のアーティストも今の俺が聞くと評価が変わるのではなかろうか?
そう思い、邦楽・洋楽に関わらず女性ヴォーカルのバンドを次々にかけてみる。

まずはLULLACRY・・・ハイカラとどっこいどっこい。(いい意味で。)
宇多田ヒカル・・・やっぱいいもんはいいね。抜群の歌唱力。
上木彩矢・・・音薄い。こんなんだったっけ?(これは趣向の変化と思われる。)
Avril Lavigne・・・悪くないけどなんか違う気が。ちょっとポップすぎ?

NIGHTWISH・・・別格!
ただ気分によってはもう少しライトなのが聴きたい時もある。
相川七瀬・・・七瀬さんのハスキーなヴォーカルは相変わらずの迫力!
ただバックの演奏がちと貧相。もうちょっとうまく弾いてあげてよ・・・
いい曲はいっぱいあるだけに・・・残念。
矢井田瞳・・・意外なことに(失礼!)ヤイコ歌旨いな!
これもバックはちと貧相だが、ヤイコの歌唱力で全然補ってる。
今聴くとU.Kっぽくっていい感じである。

Do As Infinity・・・これまた別格!
比較検証の為いきなり「冒険者たち」をかけてみたが、気付いていたら歌ってました。
もう歌がどうだというレベルを超えてしまっている。
今まで3年間Do As漬けだったのはそう簡単に抜けないという事か。
よくよく考えてみたら、Do Asだってメタルやハードロックの影響は大だもんな。
(特に大渡亮。キッスにディープパープルなどなど・・・)

という事で、今でも聴ける邦楽と聴けなくなった邦楽が分かれる事態になりました。
Do Asはともかくとして、矢井田瞳とハイカラは意外な収穫でした。
女性ヴォーカルならば日本人も負けちゃいないな。
かといって洋楽がいけない訳じゃない。
演奏のレベルは洋楽の方がはるかに高いし。
(洋楽はギタリストとかベーシスト、ドラマーの地位が日本より高いからかな?)
ただ邦楽だと歌詞が日本語なのでストレートに入ってくるという事はメリットが高い。
歌唱力がある人も結構いるしね。

やはり邦楽も今まで通りチェックを続けていかないとダメだね。
始めから「○○はダメだ!」と決め付けても面白くないし損なだけだし。
という事で・・・ハイカラの3ndアルバムといきものがかりの1stは要チェックかな?
(ハイカラが2月、いきものがかりは3月。)
中ノ森BANDあたりもチェックしてみないとね。
大変だ、こりゃ・・・w
一ヶ月のCD代がいくらになる事やら・・・
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-01-27 22:50 | 雑記 | Comments(0)

3時間のうち2時間半は絶好調でした!

今日はフットサルの日。
今回はいつもと違う所での開催だったが、何とか到着。
すると・・・いつもは見ない人達がちらほら。
どうやら、他の部署の先輩の方々を連れてきていたようです。

早速3チームに分かれて試合開始。
今日は人数が多い事もあり、キーパーのみ固定で順々にまわして行く。
練習ではどうもいまいち・・・な感じだったが、本番になるとあら不思議?
シュートに反応できる事できる事・・・
自分でもおかしいんじゃないの?というぐらいに反応できている。
特にブラインドからのミドルを止めた時・・・体が勝手に動いてボールを押し出してた。
ありえねえ・・・周りからもそういう声が上がっていたが絶好調である。
自分でもありえない反応だったと思う。
普通あれは決められても仕方ないシュートなのだが・・・
(まさかここから打ってくるとは思えなかったから。油断していたけど神がかりな反応だったな。)

昨日横浜まで自転車を40km乗ってきたのが効いているのか?
(幸いにして筋肉痛もなかったし。恐らく明日出るだけだがw)
それにしても止める事止める事・・・我ながら信じられん。
どう考えてもまぐれの連発だが、こうなってくると俺としては非常に面白い♪
これがたまに来るからキーパーってやめられないんですよね。
(たまに、という事は安定感がないので本当はキーパー失格である。)
単に走れないだけ、というのもあるけどね。
みんなやりたがらないポジションだし、その分需要があるからいいんじゃないかな?

こういう時は相手も狙いすぎてくれるので、シュートが枠を外れたり正面を突いたりする事も多くなるのよね。
そうなるとこっちとしては益々乗ってくる訳で・・・
今日は本当に楽しかったな。毎回こうだといいんだけど。
最後の30分に集中が切れたのはご愛嬌である。
(みんな最後は流しながらやっていたからね。こういう雰囲気の時はイマイチ調子がでない。)

今回調子がよかったのは、恐らくだけど日頃見ない人達が来ていて、それも結構みんなうまかったから、余計に止めてやろう!という集中力が出てきたからかもしれないね。
やっぱり、うまい人のシュートを止めると気持ちいいし♪
その分球足の速さは半端じゃないけどね。
実際に手首を傷めた事もある。
それに足も擦り傷だらけでシャワーを浴びる時苦痛だったけど。
傷にお湯が染みて痛いのなんの・・・まあ大したことはないけどね。

明日は恐らく自転車&フットサルの筋肉痛で悶絶しているでしょう。
次もこういう調子になるよう、しっかりと調整していかないとね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-01-27 22:01 | 雑記 | Comments(0)

往復40km・・・以前ならば普通に行けたのに。

朝7時起床。
起きて外を見るといい天気だった。
昨日あらかたの用事(洋楽購入等)を済ましていたので今日は何をしようか?と思っていた。

釣り?釣りに行くには時間が遅いし管釣り用の用意ができていない。
(来週辺りに行こうかと考えてはいる。)
オートバックスに行ってレカロシートを見る?横浜は車で行くとめんどくさい。
洗車?まだそんなに汚れていないな・・・
またCD屋巡り?ちょっと控えないと・・・まだ買ったCDを聞き込んですらないし。

どうすっかな?と考えていた時の事。
そういえば、チャリンコに乗る乗る、と言いつつも乗っていないな。
せっかく空気も入れて乗れるようにしたんだけど・・・
天気もいいみたいだし、朝のうちにさくっと手頃な距離走ってみますか?
せっかくの3連休、いつもとちょっと変わった事をして気分転換したいし。

という事でサイクリングという事になった訳である。
朝のちょっと冷えた空気が気持ちいい。
それに今から出勤であろう人達の間を自転車で抜けていくのがこれまた気持ちいい♪
(我ながら嫌な奴だが・・・逆に自分が出勤の時はうらやましく感じる。)
行き先は・・・チャンピオンと江ノ島に行こうという話をしているので、境川沿いのサイクリングロードはパス。
ただ、海が見たい気もするな・・・そうだ!横浜に行こう!
あそこは車で行くと前述の通りこの上なく面倒だが、チャリンコで行くと1時間ちょいで行ける所である。
実は距離も片道20kmあるかないか・・・久々のサイクリングとしては往復40km弱は手頃。
という事で、目的地はみなとみらいと相成りました。

ipodでヘヴィメタルを聞きながら(爆)八王子街道をひたすら横浜方面へ。
(SONATA ARCTICAかっこいいな♪)
途中山道に迷い込んでゼイゼイ言いつつも、みなとみらいへ到着。
そこでここまで来た証としてランドマークタワーとチャリンコを入れて記念撮影。
その後山下公園まで流し、休憩しつつ前述の記事を更新しました。

山下公園で氷川丸を見ながらHELLOWEENを聞いてしばし佇む。
釣りの時もそうだが、こうして一人でぼけ~っと佇んでいると落ち着くね。
また水辺にいた分余計に落ち着けたのかもしれない。
(なぜか水辺にいるとほっとするのよね。お宮もしかり。同時に竿も出したくなるけどw)
何度も言うが、俺にとってこういう時間は絶対に必要。
じゃないと息が詰まってしまうからね。
最近釣りがオフシーズンの為こういう機会が少なかったから、カリカリしていたのかもしれない。
(家だといろいろとやる事があってこうはいかないからね。)

しばらくすると修学旅行生が大挙して押し寄せてきたので、山下公園から退散。
その後ちょっとハマスタに行ってみたりとか。
(野球見に行きたいな・・・)

c0001632_1959548.jpg

3週間後にフィッシングショーで行く事になるパシフィコ横浜に行ってみたりとか。
(3週間後はたんまりとカタログを持って帰りたいので車で行く事になるだろう。)

c0001632_201160.jpg

その後もウロウロしていると、釣具屋と自転車屋、そしてトヨタのディーラーが一緒になったマイクスという店を発見!
そうか、みなとみらいの近くだもんな。せっかく近くに来た事だし行ってみるか。
(こういう寄り道に自転車は非常に強い!車だと気付いてすぐに止められないもんね。)

中に入り、自転車屋(物色するの久々だな。)と釣具屋を物色。
釣具屋は昨日タックルベリーを物色したばかりという事もありめぼしいものは無かったが、自転車屋ではサイクルコンピューターが気になる。
サイクルコンピューターとは、要はスピードメーター。
その他にもODOメーター(距離計)とか時計とかついている優れものである。
高い物は自分の心拍数まで測れる物もあるのである。

俺はそこまで本気モードで走っている訳ではないので、心拍数とかの計測は不要。
ただ、速度が分かると面白いんですよね。
実は俺、サイクルコンピューターは2代目。
初代は6000円ぐらいのを買ったのだが、センサが反応しなくなり昇天。
2代目は安く済ませたが、今度は車輪の大きさが合わなくて正確なスピードが出ない。
そうしているうちに電池も切れたので、電池を入れ替えれば使えるのだがこの際だから新しいものが欲しくなったのである。

結果・・・6000円の物を新調しちゃいました♪
しばらく走った後公園で早速接続。だがなんか速度が早い気が・・・
そう考えて敢えてママチャリと同じペースで走ったりしてみる。
すると、時速13km~17km程度。まあこんなものか。
ちょっとこいだらすぐに20kmオーバー。クロスバイクだからこんなものか?
最近自転車に乗っていないから速度感覚がどうも麻痺しているな。
車の20kmとかはほとんど止まっているようなものだからね。
それと比べると自転車というむき出しのものに乗って自分をエンジンとして動かしている分、速いような気もするし・・・

そんな事を考えながら帰路へ。ここが問題。
往路はまだ体力が余っていて目的地へ行こうという気分も盛り上がっているから大丈夫なのだが、帰路は目標は家しかなく、かつ疲れも溜まって来るのでキツイのである。
案の定久々という事もあり、ふくらはぎが徐々に張ってきて、尻が痛くなってくる。
(尻がサドルで圧迫されるので、どうしても負荷が高くなってくるのよね。)
なので途中ラーメンを食べたり(メシ時なので。)して休憩を挟みつつ、家までゆっくりと帰ってきました。
結局大和⇔横浜間で往復40km程度かな?
久々にしては走った方かもしれないね。
大和⇔渋谷とか、大阪⇔奈良とは比べるべくも無いが・・・

次は境川サイクリングロード完走を目指すのもいいかな?
走っていて、やっぱり気持ちよかったからね。多少疲れたけど。
その分ご飯がおいしく感じるし、風呂上りの氷結もうまいし。
健康に間違いなくいい筈なので、月一ぐらいで続けていななくちゃね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-01-26 20:33 | 自転車 | Comments(0)

サイクリングの帰りに…

ラーメン屋で昼飯。
しかもチャーシューメン(爆)
せっかく脂肪を燃焼させたのに意味ないだろ!というツッコミがこれでもか!とくるだろうがいいや♪
食べたい物を食べないと面白くないからね。
それに明日は焼肉だしw
(追記:明日の焼肉は事情で延期になりました。)

距離はあと7~8㎞ってとこかな?
足は実はかなりパンパンだったりする…
では、ラーメンがきたので、いただきます♪
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-01-26 13:35 | 自転車 | Comments(0)

久々です。

c0001632_1001470.jpg

c0001632_1001430.jpg

見ての通り、自転車でみなとみらいまでやってきました。
現在、下の写真の所で休憩かつ更新中である。

チャンピオンに乗れと勧められていたにも関わらず伸び伸びにしていたが、横浜ならば距離的にも手頃かな?という訳で、起きて速攻来てみました。
(3連休の中日だしね♪)
意外だったのは、案外遠かったな…という事どある。
昔はもう少し近かったイメージがあったんだけどな…
この辺がブランクという事か。
これだけの長距離を乗ったのもおそらく車を買う前以来だろう。

途中ショートカットしようとして山に迷いこんでゼイゼイ言ったりしたが、ここまでは心地よい疲れ、といった感じである。
(横浜という街は路地に入ったら山というのを忘れていた!)
問題は帰り…冬場だからまだそこまで辛くはないと思うけどね。
ただ、足は早くも若干ハリ気味…なまってるな、やっぱり。

という事で、せっかく来たのでもう少しゆっくりしてから帰ります。
たまにはこういうのも気持ちいいね♪
釣りのオフシーズンの間、月一ぐらいで続けようかな?
シーズン中は釣りに行ってしまうだろうからね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-01-26 10:00 | 自転車 | Comments(0)