<   2007年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

重鎮のアルバムを思わず購入

チャリと車でウロウロした後、いつものタワレコへ。
町田でユニオンにも寄ったのだが、その時には何も買う気が起こりませんでした。
だが、オークシティに来るとどうしてもタワレコはチェックしてしまうんですよね・・・

タワレコではSYSTEM OF A DOWNのヴォーカルのサージがソロアルバムを出していたのでチェック。
いかにもサージという感じの歌いっぷりが好感だったが・・・メズマライズと比べるとパンチが足りないかな?という事で購入は見送り。
その横にあったSOILWORKとHELLOWEENを今度は試聴してみました。

SOILWORK・・・いいですね♪
だが3500円は高いな・・・チャリとかでお金を使ったしちょっとキツイな。
通常版2600円もあったが、デスメタルは近頃色んなのを聞きまくっているので買う気にはなりませんでした。
そしてHELLOWEEN。正直そこまで期待はしていませんでしたが・・・

参りました!

さすがジャーマン・メタルの大御所。迫力満点です。
初期と違ってこういう迫力のある感じも好きである。
その上いかにもHELLOWEENという感じもしてきます。
これは買いだな♪さすがである。

そのついでにメタルコーナーを見てみると・・・?
フィンランドにアメリカン・アイドルみたいな番組があるみたいだが、そこで優勝したシンガー(アリ・コイヴネン)がヘヴィメタルを歌うらしく、アルバムをプロデュースしてもらっていました。
それだけならば「ふ~ん。」なのだが、場所がフィンランドなだけにプロデュースをしている面子がそうそうたる面子である。
チルドレン・オブ・ボドム、ストラトヴァリウス、ナイトウィッシュ、ソナタ・アーティクカ・・・
何だこの面子!フィンランド恐るべし・・・

この面子だけで衝動買いしてしまいました。
特に試聴もしていないが、歌はうまいらしいので楽しみである。
HELLOWEENともども、これからipodに落として聞いてみましょう。

それにしても・・・ipodの曲数は増える一方である。
(現在3300曲強。)
この前のアルバム10枚もまだ聞ききっていないというのに・・・困ったものだ。
まあ、いい物は純粋に聞きたいから仕方ないんだけどね♪
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-10-30 23:43 | 雑記 | Comments(0)

買い物の前に1時間ほど

以前チャンピオンと江ノ島に行ったのを機に、サイクリングを週1ぐらいで定期的にやろうかと決意しました。
いい加減メタボ体質を改善しないとまずいのと、サイクリング自体が気持ちよかったからね。
これから釣りもオフシーズンに入っていくし、いい運動にもなるかな、と。

釣りの翌日ではあるが、起きて朝ごはんを食べた後に1時間ほど走ってきました。
距離にして約20km。少し短い気もするが、こういうのは続けるのが大事。
もっと走ろうと思えば走れるのだが、時間をそれほど使わずに日常生活に支障が出ない範囲内でやっていかないと、俺の場合間違いなく続かない・・・
なので今回も買い物の前に済ませてしまおうという訳である。

今回は前回のサイクリング同様境川のサイクリングロードを南下。
藤沢に入りかけた位にある新幹線の鉄橋を越えた所でUターンし、桜ヶ丘で釣り人天国に行き中古品をチェック。
その後大和で大阪時代の会社の先輩にばったり会いビックリしつつ、オートバックスとタックルベリーに寄り、龍の髭で塩ラーメンを食べて帰宅。
走行時間は1時間ちょい。所要時間も(釣具屋等の時間を含め)1時間半といったところ。
これならば工夫をすれば時間の捻出も可能だろう。

20kmぐらいでは大した運動にならないかな?とも思ったが、釣り人天国に行った時に滝みたいに汗をかいたのでそうでもないようです。
これを続けていけば体質改善にも結びついていく事でしょう。
問題はいつやるか・・・サイクリングをしながら考えてみました。

週1回というペースならば、休みの日起きてから走る事ができる。
が、雨の日も当然ある訳で・・・雨の中走るのは嫌だな。
それに休みの度に走っていると今度は釣りに行けない。
いくらオフシーズンになるとはいえ、釣堀とかで練習はしたいからね。

そうなると、会社に出勤する日をうまく使うしかない。
仕事明けに走るとなると・・・休みの前の日が妥当。
自転車で通勤し、サイクリングロードを走ってから帰宅する。
この方法は夜勤時に有効かな?
早番時も出来ない事は無いが、これからの時期ちょっと寒いか?
走る時間が間違いなく夜になるからね。

遅番明けに到っては終わるのが夜の10時半前なのでこの方法は危ない。
ミッドナイトドライブならいいが、ミッドナイトサイクリングはちと危険な気が・・・
暗いのは別にいいのだが、生身でウロウロすると今のご時世何があるか分からないし。

という事は、釣りに行かない休みの日をうまく使った方がよさそうです。
チャリンコならば土日だから人が多いとか気にする必要も無いしね。
(サイクリングロードは人が多いようだが、通る道を変えればいい事である。)

ところでこれから定期的に走る為、チャリンコもしっかりとメンテナンスをしないといけません。
よって、サイクリングの後に町田の自転車屋へ行き、メンテナンスの為の道具をいろいろ購入。
チェーンを洗うセットとか、サイクルコンピュータを付け替えるブラケットとか、放置していた為タップリとついてしまった錆を落とすクリームとかである。
あとサイクルカバーも購入して早速装着しておきました。
ただし装着時に自転車を倒してしまったのが気がかりではあるが・・・

ついでにサイクリング用に使うズボンも購入しました。といってもユニクロでだが・・・w
すそを縛るベルトも買ったので、これでズボンを傷める事もないでしょう。
最初はウィンドブレーカーを買おうかとも考えたが、自転車を降りてウロウロしたいし、ロードレーサーに乗っている人みたいに本気で走る気もないので、ユニクロで十分である。

せっかくの機会なので、挫折しないように続けていかないとね。
なのでブログに「チャリンコ」の項目も設けました。
目標は何キロ走るかとか何キロ痩せるかとかいう事より、とにかく続けていく事。
週1回走る事を習慣にするまでが勝負。
習慣になればこっちのものなんだけど、俺の場合そこまでが難しいからね。
その前にしっかりとメンテナンスかな?
次の休みでみっちりと洗車しようと思います。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-10-30 23:26 | 自転車 | Comments(0)

リフレッシュ効果抜群!

メタニウムmgのオーバーホールの成果も試してみました。
(と言ってもオーバーホールはSHIMANOに依頼したのだが。)
今回はパトリオットにセットし、軽量タックルにして巻物を中心に使っての感想である。

まず、糸の片巻きは無くなっていました。
キャストしてみると、なぜかキャストがビシバシ決まる気が・・・
それに巻き心地も快適な上、ブレーキのピーキーさもなくなっています。
もしかしたら中身が汚れてたりハンドルの軸が曲がっていたりした関係で、プレーキがピーキーになっていたのかもしれません。

それにしても・・・キャストの決まり具合は驚くばかりである。
これならばパトリオットと合わせて巻物用として使い倒すのもありだな。
で、その場合にネックになるのはやはりハンドル。
メタニウムmgの純正ハンドルは短いので、メタニウムXTやスタジオオーシャンマークのハンドルになれた俺には違和感を感じました。
やはりもう少し長い方が巻物には適しているね。
この使い心地ならば、パワーハンドル装着は十二分にありでしょう。

今までの使い辛かったのが嘘みたいな快調振り。
これならば7000円だしてオーバーホールに出した甲斐があったというものである。
これがメタニウムmgの実力なんでしょう。おみそれしました・・・
これからは主力としてしっかりと使ってあげましょう。
しばらく(今シーズン)はメタニウムXTをストラトフォートレス用(フロロ20ポンドを巻いたので)、バトラー用を赤メタにして、パトリオットにはメタニウムmgをセットしましょう。
あの軽さとキャスタビリティは一度味わうと病み付きになるね。
パワーハンドル、どうするか考えていく事にしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-10-30 02:30 | 釣り | Comments(0)

似て非なるもの?

今回の釣りで早速ハニーフラッシュ(以下ハニフラ)を使ってみました。
ハニフラはタックルインプレッションで絶賛されている通り、いい竿でした。

まずヴィゴーレと違うのは竿の弾力性。
同じ高弾性ロッドだが、ハニフラは(ヴィゴーレと比べると)粘りがある。
ヴィゴーレはカリカリで感度はいいのだが、いざ魚がかかった時に余裕が持てない。
そうなると俺は焦り、そしてバラシが増えてしまうのである。

それにティップ・・・魚に対して素直に反応してくれる。
ハニフラがティップでアタリが取れる竿とは思いませんでした。
よって食い込みも良い。ヴィゴーレの場合はこうはいかないよな・・・
ヴィゴーレの場合は感じたバイトを「掛ける」釣りである。
常に気を張っておける人にはいいかもしれんが、俺みたいな下手くそには使いこなせません。

スモラバは試していないが、これに関してはヴィゴーレの方が上でしょう。
あとハリがあるので、ミノーのジャーキングとかウィード地帯でのジグヘッドのスイミングとかだとヴィゴーレの方が向いているかな?
となると・・・ヴィゴーレは下手したら局地戦用のロッドになりかねません。
恐らくノーシンカー、スモラバ、ジグヘッド専用機になる事でしょう。

下手すりゃヴィゴーレの存在意義が問われかねません。
ヴィゴーレを売却し、全部コブレッティで揃えようか、とかまで考え出しました。
(コブレッティの竿自体がなかなか無いんだけどね。現行じゃないし。)
そうすると使用用途も明確になるでしょう。
今みたいにスピニングのLパワーの竿が4本もある(そしてその4本全て使用感が異なる。)という事もなくなる事でしょう。
というか、俺にもやっとひとつのメーカーで竿を揃える事の意義が分かってきたみたいです。

もっとハニフラとヴィゴーレを使っていかないと細かい違いは分かりにくいけどね。
ただハニフラ、いい竿なのは間違いないです。さすがはダイコーである。
せっかく買ったんだから、2本ともバリバリに使い倒したいものです。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-10-30 02:20 | 釣り | Comments(0)

釣り部が中止になった分・・・

日曜日は遅番で仕事。
台風のせいで土曜日に釣りに行けなかった分、ちょっと欲求不満気味。
幸いにして月・火と休みだったので釣りに行く事に。
2連休ならば、先に行って次の日休んだ方がいいと判断して遅番明けに行ってきました。

場所は水郷地帯。すなわちこの前のリベンジ。
と言っても遅番明けの為あちこち開拓するだけの元気は無い。
なので横利根川を中心にじっくりとやる事にしました。

1時間ほど仮眠をとった後、一路横利根川へ。
朝6時前から釣り開始。日の出が遅くなってきたので出る時間が遅くて済むのは楽である。
(3時半に出て夜明けに十分間に合いました。夏ならば間違いなくアウトである。)
その分日の入りも早くなるので釣りをする時間も少なくなってくるのだが・・・

今回はハニーフラッシュの初陣とリフレッシュしたメタニウムmgを試す事も目的の一つ。
(インプレは別項で。)
その上近頃釣っていないのでまずは1本欲しい。
という事で、朝一からライトリグ投入。
よって竿はハニーフラッシュを早速使いました。
ちなみに今回はヴィゴーレはお留守番。
というのも考える所があって、敢えてスペシャリストを持ってきたからである。
ヴィゴーレの用途はハニーフラッシュでも代用できるだろうとこの時は考えていました。

まずは4インチグラブツインテールのジグヘッドからスタート、が・・・1投で根掛かり。
その後リグり直したら2投で根掛かり・・・。
朝一からイマイチである。なのでオフセットに変更して根掛かりを防ぐ事に。
横利根の護岸沿いを探っていくが反応は無い。
沖の方で魚は跳ねていたので、もしかしたら魚は浮いているのだろうか?

護岸を行ける所まで行ってみたが反応が無いのでノーシンカーにチェンジ。
ワンナップシャッド3インチをセットし、表層をただ巻きしてみると「プルルン!」とバイトが。
このバイトは乗らなかった(恐らく小バス)が、これでテンションアップ。
とりあえず魚からの反応があったので、復路はこのやり方でやってみる事にしました。

ノーシンカーだとあまりにもワームが沈まないので、1/32ozのネイルシンカーを入れてみて、もう少し深い所を探って見る事にしました。
すると・・・護岸の下に入っているゴロタ石の外側でティップが絞り込まれました!

合わせると重みが乗って一瞬沖に走る引きがあったのだが・・・ラインが切れた感覚が。
巻いてみると案の定ラインブレイク。4ポンドラインのチェックを忘れたのが原因。
これは典型的な俺のミスである。バス(?)に悪い事をしたな。
やはりラインのチェックはこまめにしなくてはいけないのと、水郷で4ポンドは細いな。
水郷オカッパリならばスピニングでも最低5ポンド、できれば5.5~6ポンドは無いとダメだね。

このラインブレイクは痛いな・・・
仕方ないのでもう1回同じリグを作り直して釣り再開。
ただ巻きしていると、巻いているうちに重みが乗りました。
(ハニーフラッシュは意外にも魚を乗せてくれる竿のようです。その上感度も十分!)
待望のHITではあるが・・・水面に跳ねた魚の大きさを見ると小さい!

揚げてみるとバスでしたが、間違いなく10cm台のノンキー・・・
この前の高滝といい、最近こんなサイズしか釣れなくなってしまいました。
いつから俺は小バス専門になってしまったんだ?
ネタとして写真を撮ろうかとも思ったが・・・こんなの載せてどうする気だ?
という事で速やかに針を外してリリースしました。
形やサイズはどうであれ、これが今年の10月初フィッシュである。
魚を釣った事自体前回の釣り部以来1ヶ月ぶりだし。
一応坊主は脱出である。明らかにノンキーパーだが。

この1本を揚げた所で朝食休憩の為スパーへ。
その後、八筋川でラバージグを撃った後、北利根川へ。
「Basser」誌上で河辺プロが言っていた「奇跡の水門」や、関和プロが「マジオカ」(釣りビジョンの番組)で釣っていたポイントを回ってみたがノーバイト。
やっぱ雑誌やTVに踊らされてはダメだな。
あの人達は考えてその場所に来ている訳で、付け焼き刃で俺が同じ事をした所で結果は見ての通りである。
だいいち腕や経験が違いすぎるんだから仕方ない。

その後は例によってAS51へ。
今回はプラグではなくワームを購入。
あまり見ないアライブシャッド(わざわざAS51で買わずに津久井湖にある矢口釣具店に買いに行けよ・・・)とクロステールシャッドを購入し後から使ってみようと思っていたのだが、紙袋から出すのを忘れてました!(爆)
近頃物忘れが酷すぎる。このままでは40代にもなればアルツハイマー病確定である。
大丈夫なのか?俺・・・

AS51の後は夜越川へ行ってみるが、プレッシャーがかなり高めなのでパス。
しばらくどこに行こうか迷ったが、風が強かったので北浦は釣りにならない可能性が大。
日が短い分釣りをする時間を長くしたかったので、無難に横利根に戻る。
戻ってきてさあ釣りをするぞ、という時に横利根には珍しくタグボートが通る。
そのタグボートが引き波をど派手に立てていったので、しばしこのエリアが潰れてしまいました。
向こうからしたら釣り人の都合なんて知ったこっちゃないからね。まあ仕方ない・・・

しばらくしてからスプリットショットで探っていく。
ちなみにこの時はスペシャリストを使用。この釣りに使えそうだと持ってきたのである。
後はダウンショット用ロッドはヴィゴーレよりもスペシャリストの方がいいのでは?と思ったので、その検証も兼ねての事である。
実際この後にダウンショットをやってみたが・・・ハニーフラッシュが予想以上にいい竿なのでそっちに落ち着きそうである。
スペシャリストでもヴィゴーレよりは向いていそうだし、使えない訳じゃないんだけどね。

朝攻めたほうとは反対側の護岸を探っていったがノーバイト。
ここで強烈な空腹に襲われる。そういえば昼飯まだだったな。
午後2時半という微妙且つ今の時期ならば夕まず目に入りかけている時間に遅めの昼食。
前回コンビニで済ませたら坊主だったので、今回はどこかで飯を食べる事に。
といってもあまり時間は無い為、近くのアピタにたまたまあったラーメン屋へ。
こういう所にあったラーメン屋にしてはなかなかの味。
お腹が空いていた事もあっておいしく頂きました♪

遅めの昼飯を食べたら時間はすでに午後3時。
ここから日の入りまで1時間半、八筋川で巻物タイム。
ミニブロス、ブリッツ(ロスト・・・痛い!)、TN50、スーパーソニック等を投げたが魚は釣れず。
ミニブロスに何回かバイトはあったんだけど乗りませんでした。
こういう時にトレーラーフックをつけたら乗るのかな?
ただトレーラーフックをつけると根掛かりが多発しそうだからな・・・それは本末転倒だし。
ひょっとしたらブレードにアタックしてきたか、ハクレンかなにかにルアーが当たっただけかもしれないけどね。

午後4時半、早すぎる日の入りとともに納竿。
今回の釣果はノンキー1本とまたまたネタチックな釣果に・・・
坊主じゃないだけましかもしれんが、まともなサイズが釣りたかったな。
遅番明けじゃなければあと2本ぐらいは獲れたのかもしれません。
もしこれから体調万全で行った場合どうなったんだろうね。

ただ、遅番明けに行ったお陰で明日はしっかり休めます。
今年のシーズンも11月いっぱいで終わりになるのかな?
ただし11月は今まで釣った事が無いのが辛い所である。
それでも釣れる人は釣っているんだから、腕の差だとは思うんだけどね。
残り少ないシーズン、できればデカイのを釣って終わりたいものです。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-10-30 01:54 | 釣り | Comments(0)

釣りに行けなかったので・・・

台風による釣り中止が正式に決まった後の事。
土曜日は混む事が予想されたので、買い物等を済ませてしまおうと外出。
まずはTSUTAYAにCDを返しに行き、その後サティへ。
敢えてサティに行ったのは、スポーツオーソリティでサイクリング用の服を見に行く為。

これから少しは自転車に乗ろうと思っている俺。
なのでサイクリング用にウィンドブレーカーでも買おうかな?と。
しかし・・・悲しい事にウェストが入りそうな物が無い。
ウィンドブレーカーはウェストの所がゴムだから少しぐらい太くても入るのか?
メタボ体質の弊害がこんな所で出るとは・・・

という事で、ウィンドブレーカーは一旦先送り。
その後米とか生活物資を買い込み、別のTSUTAYAへ車を走らせる。
来週は遅番だし、ちょっと遠出して返却にも行けそうだったので、いつもの24時間営業の所でまた10枚ほど借りてきました。
前回借りた時は5枚中3枚がすでにipodに入っていたという考えられないボケっぷり(最近こんなんばっかりだが・・・)であったが、今回は大丈夫、なはず。
SLAYERの2ndとかこの前借りてきてよかったOffspringのアルバムを2枚とか入ってます。

今回は邦楽も何枚か借りてみました。
マキシマムホルモンはいつもの事だが、試しにミッシェル・ガン・エレファントを聴いてみたら・・・典型的なハードロックで全然聴けますやん!
(ミッシェル・ガン・エレファントは演奏がうまいという噂を聞いていたが、本当にうまいな。)
ベストを試聴したのだが、今回は敢えてベストでは無く通常版のアルバムを2枚借りてみました。
彼らが現役でバリバリやっていた時は見向きもしなかったんだけどね。不思議なものだ。
早速帰りの車の中で聞いてみたが、まったりと聞くのに非常にいい感じ。
(俺の中でハードロックは疲れている時にまったりと聞くジャンルである。)
個人的にはIRON MAIDENに近い印象を受けました。
ちょっと聞きこんでみることにしましょう。

そしていつもの如くラーメンストリートへ。
村田屋にでも行ってみるか・・・とも思ったが、新規開拓してみたい気分だったので駐車場近くの「六角堂」という店に入ってみる。
入ってみたら店員が無愛想であまりいい感じはしない。
ラーメン屋に限らず、無愛想な店員というのは俺は嫌いだね・・・

出てきたラーメンは村田屋と同じ感じの博多トンコツ。
ただ・・・味に何かが足りない。
まずくはないのだが、何かあっさりしすぎというか・・・
うまく説明できないのだが、だるまの目や村田屋にはある何かが無い。
結果的には失敗でした。お腹が空いていたから替玉まで頼んだけどw
一蘭のラーメンに近いのかな?次回からはここに行くなら村田屋でしょう。
定休日まで村田屋と同じ月曜日みたいだからね。

ラーメンを食べた後は、眠気も襲ってきたので素直に帰宅しました。
そして釣りに行けず手持ち無沙汰となりこうしてブログを更新しているところである。
さて、突然予定が空いてしまった今日一日をどう使うか・・・
土日で人が多い上に夕方台風も来るからウロウロしたくもないし。
自転車のメンテナンス本がなかなか見つからないから、気が向いたら町田にでも出向こうかと思います。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-10-27 10:07 | 雑記 | Comments(0)

台風接近の為中止

季節外れの台風が突然発生し、千葉に接近しそうなので、明日の釣り部は中止になりました。
ハニーフラッシュを試してみたかったのだが・・・残念です。
自然には勝てないから仕方ないんだけどね。

という事で、次の休みで釣りに行く事になるでしょう。
来週頭の月・火が休みなので、そこで行く事になるかな?
場所は・・・決めていないが確実に釣れそうな山中か?
それとも今回を想定して亀山か?
はたまた最終戦の舞台になるであろう高滝でプラか?
水郷で前回のリベンジを期すか?

いろいろと試したい事があるから、タックルを多く積めるボートの釣りになるのかな?
今回の台風で出る影響次第だけどね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-10-26 19:20 | 釣り | Comments(0)

寝てる間に・・・

久々に昼寝を謳歌しました。
ここ2~3日の平均睡眠時間が3~4時間だった俺、やっぱ寝なきゃダメですわ・・・w
さて、4時間ほど寝ていた間におきた事。

① ワールドシリーズ第2戦。
起きた時に試合終了。2-1でレッドソックスが勝利。
ハイライトを見ている限りでは岡島ナイスピッチです!
まさか岡島がここまでの存在になるとはね・・・
今日の働きはMVP級でしょう。

② 大東島の近くで台風20号が発生。
今朝方はそんな事一言も言っていませんでした。
なので、「ああ、明日の釣り雨か。」ぐらいで考えていたら、下手すりゃ直撃しそうです!
釣り自体の開催が危ぶまれてきました・・・
こんな日本近海で突如として台風が発生するんだもんな。
「関東は大雨に警戒。」ですと。こりゃあ中止か・・・?
まあ、うちの釣り部ならば決行しかねんが、無理はやめた方が良さそうではある。

③ 亀田興毅謝罪会見
アホなマスコミどもがヤイヤイやっているが・・・そんなに大事な事か?
あんたらが持ち上げるだけ持ち上げといて、失敗を犯したらポイ!らしい。
ボクシングは好きだけど亀田家がどうだとか正直ど~でもいい事。
それよりも官僚どもの不祥事とか、ミャンマーでカメラマンが殺された問題とか、亀田家とか相撲協会とかよりも取り上げる事は山ほどあると思うが・・・
腐りきった日本のマスコミには無理かな?

台風がそれてくれれば一番いいんだけどね。
こんな急に台風が接近するなんて、日頃の行いが悪いんだろうな、きっと。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-10-26 13:48 | 雑記 | Comments(0)

ルアー回収機

ところで、明日は亀山ダムへ釣りに行ってきます。
釣り部も終盤戦、今年もまたウサギさんチームに捲られそうな感じになってきました。
このままでは恐怖の焼肉大会を迎えなくてはなりません・・・どうしたものか。

その話はさておき。
今回はルアー回収機のお話。
俺は今回収機を2つもっています。
一つは重りをヒモでルアーまで到達させて根掛かりを外すタイプのもの。
ルアーまで届けば一発で根掛かりが解消できそうだが、問題点がいくつか。

① 重りの重さに竿が負けてしまう為、ルアーまで重りを滑らせていけない。
② ヒモを巻きつける物がないのでヒモが絡まる。

なので前回水郷に行った時に、「ルーバ ウノ」なる物を5000円で購入。
これならば比較的軽量で持ち運びも苦にならず、且つルアーまで到達させれそうだったが、これはこれで問題点がありそうです。
具体的には

① スナップをつけないと使えないのでジグの回収は厳しい。
② 今度は軽いがゆえにルアーまで重りの部分を滑らせていけない。

なのでこれはこれでいま一つです・・・
これはなかなかの回収率なようだが、使い方が悪いのか?
もっと太いラインを使う等、改善が必要なのかもしれません。

まあ、明日は亀山なので水郷とは違い根掛かりは少ないでしょう。
水郷オカッパリの根掛かりの頻度は半端じゃないからね。
やはりそういう場所を狙わないとバスもいないし。
明日引っかかる事があれば使い方を研究してみましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-10-26 05:21 | 釣り | Comments(0)

チャリンコレストア計画

ほとんど放置したままで錆びるのに任せていた感すらある俺のチャリンコ。
このままでは乗らなくなる上、少しは運動する機会も作りたいので、整備する事にしました。

と言っても、どこから手をつけたものか・・・
まずは錆び取りからになるだろう。
こういうクロスバイクはメンテナンスしやすいようにできているみたいなので、メンテナンスの本を買ってきてじっくりとやってみたいと思います。
自分でパンク修理ぐらいはできるようになりたいからね。

それと、屋外保管に備えてカバーも購入しようかな?
あとはタイヤもクラックが出てきていたからな・・・放置していたし交換かな?
ついでにこれからの定期的なサイクリングに備え、サイクリング専用の服も買おうかな?と。
恐らくではあるが、市販のウィンドブレーカーの上下と裾をチェーンに巻き込まない為のベルトがあれば十分なのかな?と思います。

明日は釣りなので起きるのが早いのだが、時間があれば色々と探してみようと思います。
雨が降るみたいだからサイクリングはちょっと・・・な日だしね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2007-10-26 04:46 | 自転車 | Comments(0)