<   2008年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

巻物専用ロッド選び

最近音ネタばかりだが、釣りだって忘れてませんよ。
という事で、来シーズンより導入予定の巻物専用ロッドの絞り込みを進めています。
俺が巻物専用ロッドに求める要素を書き出してみると、

① ノリが良く、そして根掛かりを回避しやすい事。
② 取り回しがよく、且つある程度ロングキャストにも対応できる長さ。
③ 巻物オンリーで通す事も考えられるので、1日振り続けられる軽さ。


といったところである。
すなわち、グラスか低弾性カーボンとのコンポジットでノリがいい事が第一条件。
それを満たした上である程度軽く、且つ1日振り続けても疲れないバランスが必要。
霞水系のオカッパリに使う事も考えると、最低でも6.6ftは欲しい・・・
そういった事を考慮した上で候補に挙がっているのが以下の竿。

SHIMANO ファイナルディメンジョン TS-1610MLF
エバーグリーン スーパーノヴァスーパーノヴァ6.6
テーパー&シェイプ グラスウェイ マキ・モノ 66MB
ダイコー バロウズ70MLG

とりあえずはこんなところだが、ダイコーからでるドレットノートの新作でファストムービング専用モデルがあるらしい・・・気になる!
フィッシングショーにダイコーが来てくれればいいのだが、大阪しか来ないんですよね・・・
SHIMANOとエバグリはいつもの如く巨大ブースを出すだろうから、フィッシングショーで見てみるのも手かもしれません。
ただこの4本の中で一番気になるのはマキ・モノなんだけどね・・・
ポパイで触ったけど、何か他の竿とは違うフィーリングを感じます。
バランスもちょうどいいというか・・・まあ実釣してみないと分からないんだけどね。

今年は行かないつもりだったフィッシングショーに行く動機が一つできました。
問題はプレスデーの金曜日は休みだが、土・日が仕事という事。しかも土曜日は朝から・・・
よって行くならば金曜日なのだが、どうしたものか・・・
なるべくならば触って決めたいので、行ってみようかな?
少なくともエバグリとSHIMANOは触れるからね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-01-22 22:57 | 釣り | Comments(0)

かなり雑食になってきたようです・・・

サイクリングの後はエージングも兼ねて釣具屋巡り。
相模屋に行った後久々にディスクユニオンへ。
GAMMA RAYの「Land of the Free II」を買い車でかけてみる。
すると・・・確かにノリはいい♪
しかしなんか音が多すぎる、特に高音が多すぎるような気がしてきました・・・

スピーカーを交換してからというもの、いい音であるが故にいい音楽が聴きたくなってきました。
今まではノレてナンボ、という部分もあったのだが、最近綺麗な音もいいんですよね。
アイエヌジープラスや師匠の車で調教されてきている分もかなりあるのだろう。
確かにいいんだけどちょっと違うな・・・

という事でタワレコへ。何とジャズコーナーへ向かう俺・・・
この前はCeline Dionを買ってみたりと、最近音楽の傾向が変わってきているようです。
そこで色々試聴してみた結果、Norah JonesのCDを購入。
ジャズですよ、ジャズ・・・ちょっと前の俺からは考えられん。

早速車でかけてみると・・・なんとも癒されますな!
聴いていて気持ちがホッとするというか、暖かい気持ちになるというか・・・
とにかく言えるのは、頭が真っ白になって凄くリラックスできると言う事です。
ヘヴィメタルとはまた違った魅力がありますな。
という事で、思わず厚木の文教堂まで音を聴く為にドライブしてしまいました。
外はみぞれが降るほど寒かったというのにね・・・

帰ってきてからも近所のTSUTAYAへ行き様々なCDをレンタル。
コブクロ、BUMP OF CHICKEN、ランシド、矢野沙織、Nickelbacketc・・・
レンタルなのでかなりチャレンジしてみました。ジャンルもロックからパンク。ジャズと幅広い。

俺もかなり雑食になってきました。いい音で聴けるようになった悪影響かな?
音楽がいい音だと気持ちいいからね。こうなるとお金が一体いくらかかる事やら・・・
下手すればハードディスクの増設やipodの買い替えまでありえるし。
今までですら3500曲以上あるというのに、ジャンルを広げると一体何曲になる事やら・・・
まあ俺の場合は釣りもあるので、ほどほどにしておきましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-01-22 11:53 | 雑記 | Comments(0)

復旧→セッティング→ついでにチョイ乗り

怒涛の3連休も終わり、俺的正月休みも中盤戦に入りました。
中盤戦の2連休の初日、3連休に動き回ったのに更にウロウロしてました。
チャリ弄り、CD漁り、エージング・・・
まずはチャリ弄りについて書いていきます。

今週末、チャンピオンとサイクリングの予定があるので、それに備えてチャリンコのメンテをしていました。
サイクリングに行く前に、とにかくハンドルのがたつきを何とかしたい。
元はと言えばハンドルの高さを調整する為だったのだが、そこからドツボにはまってしまい、結果としてハンドルのがたつきが止まらない状態となってしまったのである。
幸いメンテナンス本を見た限りではちょっとした事で何とかなりそうだったので、もう1度チャレンジしてみる事にしました。
安全に関わる部分なので、ここが解決しないと長距離のサイクリングは危険だからね。

早速チャリンコを引っ張り出し、ステムやヘッドユニットの部分を色々やってみる。
曲者なのはヘッドユニットに挟まっているプラスチックのワッシャみたいなパーツ。
これがうまくはまらない為にフロントチョークがゆるゆるになり、それががたつきの原因になっているようである。
そこでヘッドユニットとパーツとのはめ方を色々と考えて試行錯誤する事1時間。
ようやくハンドルのがたつきを抑える事ができました。
がたつきはゼロではないが、走ってみても全く気にならない範囲になったので良しとしましょう。

その後は変速機の所のつまみを調整する事により、ディレイラーの角度やチェーンのハリを調整できるらしいのでチャレンジしてみる事に。
実はフロントディレイラーにチェーンが当たり、そこから出る音が気になっていたんですよね。
なので調整してみると、うまい事チェーンがディレイラーに当たらなくなるポイントを発見。
こうする事で抵抗が減った為ペダリングも軽くなり、音も消えて一挙両得の結果となりました。

せっかくチャリンコを弄った後は、寒空の中サイクリング。
ただしサイクリングと言ってもせいぜい10km弱の短距離。
泉の森→大和駅→桜ヶ丘(釣り人天国)と大和市半周コース。
ただ久々に乗ったので気持ちよかったです♪

そしてチョイ乗りした結果見えてきた課題。やはりハンドルはもう少し高い方がいいです。
現状はハンドルが低い為腰に負担が来る。
お尻は痛くないのだが、腰がその分張るのはなんとかしたい。
なのでハンドルを若干上げたいのだ。ただ上げすぎると今度はお尻に負担が来る。
且つ、上体が上がったポジションになるので空気抵抗が増しスピードが出なくなる。
そのバランスが難しいのである。

恐らくベストポジションはあと5cmぐらいハンドルが上。
それを考慮した上で、サドルの位置も前後にずらす必要があるでしょう。
恐らく少し後ろにする事になるのかな?
高さはステムで調整しなくてはならないので、角度を調節できるステムを買う事にしましょう。
ハンドルのがたつきが再発しないよう、交換作業をする時には重々気をつけないとね・・・

ステムの次はグリップかな?ちょっとみすぼらしくなってきたし・・・
エンドバーももう少し考えてつけようかと思います。
現状エンドバーはほとんど役に立っていないし。
自転車はちょっとした事で色々変わるから面白いね。そこが難しいんだけど・・・
今日はゆっくりしたいので、次の休みあたりで自転車屋さんに行ってみる事にしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-01-22 10:55 | 自転車 | Comments(0)

試聴→アルテで遊びに

先日の金曜日にスピーカー交換が出来上がり、アイエヌジープラスへクルマを引き取りに向かいました。
その後カレストに行き試聴。ファーストインプレッションでも書いたが、非常にクセの無い音です。
そして音の出来をオーナーの俺以上に気にしていた師匠に聞いてもらう事にしました。

朝までの宴会が明けて午後、師匠の電話で起床。
午後に会う約束だったのだが、さすがに疲れてくたばってました。
俺がこうなるって珍しい事である、一応時間には几帳面なつもりだからね。
まあ遊びでよかったです。この日の夕方にもお好み焼きを食べる予定があり、時間も無かったので早速待ち合わせ場所のカレストに向けて出発しました。

予定より30分ほど遅れてカレストに到着。早速師匠に聞いてもらう。
師匠曰く、「いい音になった。」との事。
ただ師匠はそこから「プラスアルファ」を求めて今の音になったので、3万クラスのスピーカーは納得できなかったとも言っていました。
エージングが終わってからどう思うかは分からないが、今の俺はこれで十分。
まあサブウーファーで音を押し出したらまだ良くなるんだろうけどね。
それはこれからじっくりと考えましょう。

音が良くなったのはもちろん、やっと「普通に音楽が聞ける」ようになった事が一番うれしいです。
今まではボリュームを上げるとビビリ音が出たり、音が割れたりしていたが、それが皆無になった事が非常に大きい!
なので敢えてボリュームや低音の出方を抑え目にしていたが、これからはそんな心配は無用。
しっかりとデッドニングもしてもらったしね。
これで余計なストレスなくクルマで音楽が聞けそうです♪

その後は師匠の車でアイエヌジープラスへ。
師匠とご主人を交えてショップに入り浸る事3時間。色々タメになる話も聞けました。
師匠曰く、ご主人の周りにいる人達は凄い人達という事が分かったり・・・
タイムアライメントやエージングの仕組みについて聞いたり・・・
たまたま来たほかのお客さんのインプレッサの音(これがまた凄い!)を聞かせてもらったり・・・
あっという間の3時間でした。ちなみにお好み焼き屋へは師匠のクルマでジャスト6時入り。
まるで芸能人みたいだな・・・w

一つだけ言えるのは、いい音を聴くと頭が真っ白になって非常にリラックスできるという事です。
実はイヤホンスパイラル以降、家でほとんど酒を飲まなくなりました。
理由は何か嫌な事やむかつく事があった時、今までは酒に逃げていました。
それがですね・・・今は音に逃げるんですよ。

嫌な事があるとスラッシュメタルやデスメタルをかけるとスッキリするんですよね。
寝酒ならぬ寝音楽とでも言うべきなのだろうか・・・?
とにかく、気がついたらお酒を飲まなくなっていたんですよね。
だから今週の木・金に酒を飲んだのは、実は約1~2ヶ月ぶりの酒なのである。
前回いつ飲んだのなんて覚えていないんですよね。多分忘年会以来かな?
すなわち、アルコールではなく音に酔っているのかもしれません。
確かにお酒を飲んだ時と同様、気持ちよくなりますからね♪

音って不思議です、本当に・・・
普通の人からしたらちょっと音色が違うだけなんだけど、いい物はいいんですよね。
どうやら「音」という魔物に取り付かれつつあるようです。
酒よりもお金も掛かるし実態も見えないので、非常にタチが悪いかもしれないけどね・・・w
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-01-19 23:20 | 雑記 | Comments(0)

やっと終わりました・・・仕事並みにタフだなw

正月休みと言ってもいい3連休、アイエヌジープラスと中央林間を3日続けて往復する日々を送っておりました。
その上初日の前の晩の徹マンに加え、3連荘宴会の2日目は4次会、朝5時までという殺人的スケジュールだったが、何とかこなす事ができました。
案外動けるものだな。せっかくの休みにもう一度やろうとは思わんが・・・

スピーカー関連の話は別項で行うとして、ここでは宴会に特化した話をします。
まず初日のお好み焼きから。この日は係の新年会で若手中心の面子。
10人ほどで楽しくもんじゃを食べて終わりました。
この時俺は徹マン明けでかなりグロッキーだったがまあ楽しかったです。

そして2日目。大阪時代から公私共にお世話になった先輩の送別会。
この先輩とは釣り部も含めて10年近くの付き合いになるので当然参加。
これがなければ雪山に行ってましたよ。後輩が楽しんできたらしいし・・・
ただ、雪山を蹴って行った価値が十二分にあるいい送別会でした。
またそれだけお世話になった先輩だしね。雪山なんかに行けませんよ!

その後の2、3、4次会はきつかったけどね。特に4次会のカラオケ。
酒癖の悪い人に絡まれたりと大変だったが、何とか持ちこたえました。
疲れたな・・・と思ったら、一緒に付き合って頂いた先輩に「ありがとな。」と言って頂けたのでよかったです。その一言で半分ぐらい疲れが取れました。
ただいつもの如く二つ返事では行けなかった所に、己の卑小さや中途半端さを感じたが・・・
そこは先輩も指摘していた所だしね。もっと器の大きい人間にならなければ・・・

そこから12時間、師匠とアイエヌジープラスに行った後(後述)またお好み焼き屋へ。
今度は定期的に集まっている先輩の会。これは1ヶ月前から決まっていた事なので参加。
さすがに申し訳ないがお酒は遠慮させて頂きました。2日目で久々に飲んだからね。
久々に会えた先輩と野球の話(最近できる人が少なくなったので楽しかったな♪)もできたし。
もんじゃの作り方も覚えて帰宅。久々にCX300でスラッシュメタルを聴きながら帰りました。

かなり充実した3連休だったね。体は下手すりゃ仕事よりも疲れたけど・・・
明日の仕事を終えれば俺的正月休みの中盤戦です。
そこの予定はさすがに無いので、1日はゆっくりと休もうと思います。正直言って疲れたし。
相模屋にも久々に行きたいし、ドライブもサイクリングもしたいんだけどね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-01-19 22:39 | 雑記 | Comments(0)

ファーストインプレッション

c0001632_1694551.jpg

スピーカー交換が終わり、クルマをもらってきました。
エージングもまだまだこれからだが、ファーストインプレッションをしてみましょう。

まずはデッドニングにてドアの質感や耐震性が増しました。
その為、今まで音を上げると生じていたビビリ音が無くなりました!
お次はスピーカーの音。妙なクセも無く非常に素直な音を出します。
高音が若干固い感じがするがエージングによってどう変わるか…
何より大きいのは、変な歪みやビビリを気にせずに音楽が聴けること。
ヘヴィメタルはノリノリで、バラードはしっとりと聴く事が出来ます。
おかげクルマで試聴しているうちに眠くなってきました…
18時から宴会だから寝る訳にはいかないんだけどな…

今のところ、俺としては非常に満足です。
不満なのは後部座席にドリルを忘れていった事ぐらいかな?
明日辺りに師匠を乗せて返しに行く事にしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-01-18 16:09 | 雑記 | Comments(0)

番外編その2 ゴルフ編

c0001632_10371498.jpg


YRVの入院中に代車としてうちにやってきたのが写真のゴルフです。
外車に乗るのは初めて。しかもいいクルマと評判のあるゴルフに乗れるのはラッキー。
という事で早速ですが少しドライブしてみました。

まずはステアリング。YRVと比べると激重です。
街乗りでノンビリ乗っていると左折時とかはキツイ・・・
最初の加速、減速も重い感じがするので、「よっこらしょ!」と運転する感じである。
しかし、2500回転ぐらいからの加速、安定性、質感、後方確認のしやすさ・・・

YRVと比べてはいけません!

クルマとしてのグレードに関しては圧倒的にゴルフの方が上です。
ドアを閉めたら「ポム!」という音じゃなくてちゃんと「バタン!」と質感の高い音がするし。
ロードノイズとかもYRVと比べたら雲泥の差です。
最初の「よっこらしょ!」を乗り越えたら後は快適そのもの。
これで釣りに行ったら快適なんだろうな・・・♪

もちろんオーディオ屋さんの代車という事で、音の方も期待しました。
すると、トランクにこんな物が積んであるのを発見!

c0001632_1031462.jpg


これ、アンプですかね・・・
何かとてつもない大きなクリップで配線がしてありました。
恐らく化け物みたいな値段がする代物でしょう。
しかし、ユニットはゴルフ純正と思われるカセットデッキだったのが残念。
ラジオからの音を聴いた限りではクセの無いいい音だったけどね。

やはりゴルフはいいクルマです。ただちょっと大きいかな・・・?
俺はもう少し小さい方が好みなので、その点ではポロに興味が出てきました。
こうやって色々なクルマに乗るのって楽しいね。基本クルマ好きだし。
貴重な経験をさせてもらいました。音の方も楽しみだね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-01-18 10:35 | 雑記 | Comments(0)

YRV現在入院中です。

徹マン→仮眠の後、先輩を中央林間まで送り届けてからスピーカー交換へ。
ちなみに送った先輩とはこの後の新年会で再会予定。
一体どんな生活を送っているんだ・・・w

目にばっちりクマを作ってから(失礼な奴・・・)アイエヌジープラスさんへ。
到着するなり音楽の話へ。「まあ座ってよ♪」とコーヒーを頂き音に興じる。
音楽CDの話とか、経験則の話とか、仕事にも繋がりそうな話を聞く事ができました。
その際に「高音質CD」なるものを聞かせて頂いたのだが、これがまたいい音なんですわ・・・
臨場感がハンパ無いというかなんというか・・・
ご主人は「音が生きてる♪」とおっしゃってましたが正にその通り。
目の前で弾いているような感じに聞こえてくるから凄いものである。

ちなみにその「高音質CD」、今は廃盤等で無くなってきているようです。
一体どこにそんな物があるのか分からない(ショップで多少は取り扱っているようだが・・・)のだが、お金に余裕がある時は買ってみたいかな?と思いました。
こうして音の泥沼にはまっていくのである・・・w

でも・・・いい音っていいよね♪
いい音で音楽を聞いていると頭が真っ白になります。
なんでこうなるのかはまったく分からないが、おかしな領域に足を突っ込みつつある事だけは間違いなさそうです。
こうなったのも間違いなく師匠のせいである。どうしてくれるんだか・・・w

ちなみに新年会の後、師匠の運転でショップに向かってみたのですが閉まってました。
さすがに寒いし、シャッターを閉めて作業をしますわな。
今頃YRVは内張りをはがされてから様々な手術を受けていることでしょう。
今日の昼頃に出来上がるそうなので、出来上がりが楽しみだね♪

この後は代車のゴルフ(また別項で)でカレストに行き写真撮影。
その後一国家でラーメンを食べてから帰宅して新年会まで休憩。
新年会でお好み焼きを食べてから師匠の車で(この人は常に素面)帰宅しました。
その際にも音談義となり、「試聴していないスピーカーを買う訳が分からん」という話に。

師匠の言い分は、「3万クラスのスピーカーだとどうしてもスピーカーの限界が見えてしまうから、ドア(デッドニング)に金をかけるならスピーカーに何故金をかけないの?」という事。
その問いに答えてみましょう。

まずは「音」という実態の見えない物にどこまでお金を掛けられるかと考える事から考えました。
そこで出た答えがまず7万前後という答え。
その範囲内でいい音を探していたが、いかんせん素人で経験則が少なすぎる。
よって迷宮に陥り訳が分からなくなってしまったので、プロに助けを求めました。
自分で頑張るのもいいかもしれんが、それに掛かる時間、労力を考えると非効率である。
それにあれこれ考えながら音を聴くと、「音楽」ではなく「音学」になってしまう。
音楽は楽しい物のはずである。音を楽しむと書くから音楽という訳で・・・
やれスピーカーがどうだ、高音がどうだ、という事に疲れたんですよね、正直言って・・・
もっと素直に「音楽」を聴こうよ♪という事である。

そこでプロに助けを求めた結果として提案されたのが今回のプラン。
確かにPHASSの音は聴いた事が無いが、俺よりも音の引き出しが多いプロが俺の好みを探って選んだスピーカーである。
確かに「俺のいい音」と「プロのいい音」は違うかもしれない。
だが、自分で選んだとしても果たして納得のいく結果が得られるだろうか?

「プロに選んでもらった」というのが免罪符になっている部分もあるだろうが、そういう事も込みで「プロの仕事」という事にお金をかけた訳である。
ご主人と話していて仕事に対するプライドも感じる事が出来たし、その中で納得できたから7万という予算に2万を加える事にして、今回のスピーカー交換と相成ったのである。

それに「取り付け」というのも音にとっては非常に大事。
俺はそれをイヤホンスパイラルで多少学んだ部分がある。
イヤホンはイヤーピース一つで音が変わる世界なので、耳と合うかどうかは非常に重要である。
イヤーピースが合わないだけで低音がスカスカになったり、音に厚みがなくなったりする。
これはクルマに関しても同様でしょう。

元々の質感が高いクルマと、軽量化のためにベコベコのドアのうちのクルマでは出る音が違ってくるのは当たり前。
なのでいい音を求めると、ドアをしっかりと箱(エンクロージャー)にしてあげる方が重要かな?と考えたのである。
この辺は考え方の違いで、どっちが正しいという事はないのだろう。
デッドニング無しで音の出口にこだわる、というのも一つの正解だと思うし。
だけどそれが俺のクルマの場合だと、あまりにも薄い外板の為せっかくのスピーカーの能力を発揮できない事になると思われたので、デッドニングの方にお金を振る事にしました。

まあ、エージングまで仕上がったクルマの音を聴いてみないと分からないけどね。
出てきた音を聴いてみて俺がどう感じるか。
今までよりも良くなるのは間違いないので、少し冷却期間を置いてから考えてみようと思います。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-01-18 08:46 | 雑記 | Comments(0)

仮眠まではいい感じだったのだが・・・

昨日、おとといはハードな1日でした・・・
朝から仕事→徹マン→2時間仮眠→クルマ持込→新年会というローテーション。
すなわち、おとといの朝から2時間の睡眠でこのローテーションをこなした事になる。
そのうちの徹マンについて書いていきましょう。

おとといの仕事明けに先輩宅へ行き麻雀開始。
ルールは東風戦で割れ目有のルール。赤ドラが入っていた為ドラは一つ。
今回使用した牌は赤ドラがイーピンだったりと特徴的な牌でした。
先輩宅に合流してから東風戦を4回回し、トップ1回と2着3回。
もう一段突き抜けられないのが納得いかないが、まずまずな立ち上がりでした。

抜け番の後の次の4セット。
スタミナ切れなのか集中力が落ちてきたらしく、前半戦の貯金を吐き出して終了。
その次の抜け番でさすがに疲れたので仮眠をとる。
30分ほど仮眠をとって迎えた後半戦。
起きて早々18000点を放銃・・・

その後はもうボロボロでした。
集中力は無い、よって降りどころも仕掛けどころもムチャクチャ。
気がついたら役満まで飛び出したお陰で3回連続飛びという散々な有様。
この後半戦だけで-150程の負けとなりました。

結果は後半戦の失速が響いて-144と前回に続いて大負け。
たまには勝ってみたいものだが、調子がよかった前半戦に押しが足りなかったんだろうな。
俺は何でもちょっと調子がいいと満足してしまうクセがあるので、それが良くないんだろうね。
後半戦の失速の原因はハッキリしているからまあともかくとして、こういう長丁場の時はまともな内に稼いで貯金を作っておくべきでしょう。
徹マンの場合はこういう状況は得てしてあるからね。

終わった後は先輩宅で仮眠してからスピーカー交換に向かいました。
その話は次項で・・・
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-01-18 06:55 | 雑記 | Comments(0)

仕事以上にハード?

明日も仕事なので時間を省く為、携帯から更新します。
明日行けば俺的正月休み期間にようやく入ります。
と言っても最大3連休の飛石休暇だが…

年が空けたというのを実感しないままもう半月。
ようやくゆっくり休めるか、と思いきや、明日は早速仕事空けで卓を囲んできます。
翌日、返す刀でクルマのスピーカー交換の為お店へ持ち込み。
夕方には会社の新年会でお好み焼きを食べる予定です。

次の日は先輩の送別会、しかも幹事です。
大阪にいた頃から公私ともにお世話になった先輩なのでこれは外せない!
3連休の最後の土曜日もお好み焼きを食べに行きます。
しかも新年会と同じ店である。
土曜日の方が前々から決まっていたから仕方ないけどね…
しかもこの3日連続飲みの間をかいくぐって、クルマのスピーカー交換も済ませないといけない…
下手すりゃ仕事よりもハードな休みになりそうです。

自転車整備や洗車、釣り道具のメンテ等、やりたい事は色々あるんだけどね…
まあ予定が盛りだくさんなのはいい事なので、精一杯楽しんできましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-01-15 21:48 | 雑記 | Comments(0)