<   2008年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

あんこう鍋・・・絶品!

都心をウロウロした後、ロマンスカーを使い相模大野入り。
無くしたイヤホンのイヤーピースを購入(以前探していたオーテクのER-CK50)した後、あんこう鍋専門店の「靖」へ行きました。

メインディッシュのあんこう鍋は後からのお楽しみ・・・
先に出された付け出しのツミレの味からしておいしい♪
値段は少々高いがこれは期待できます♪
本当、年末の叙々苑から高い所ばかり行っている気がするな・・・

その後も魚料理がズラズラ・・・
あん肝、鉄火巻、お刺身、キンメダイの煮付け・・・とにかくおいしいんですよ♪
極めつけはかつおの酒盗!塩味が効いていて非常にうまい!
お陰で酒が進みます♪

そんな魚料理に舌鼓を打ちつつ話も弾む・・・こういう機会、絶対に必要ですよね。
そんなこんなでメインディッシュのあんこう鍋。
早速あん肝を頂く。口の中でとろけて非常においしいです!
もちろん身も美味!あんこうってこんなにおいしいんですね。
酒もいい感じに回り、大満足で帰宅して寝床につきました♪






そして翌朝。酷い頭痛が・・・
明らかに二日酔いである。耐え難い痛みに早速バファリンを流し込む。
メシも食べていないがあまりに痛いので仕方ない・・・
それにしてもおかしいな。昨日はそれほど飲んでいないのだが。
量にしてビール中ジョッキ2杯、芋焼酎のお湯割り1杯、青りんごサワー2杯のみ。
とても二日酔いする量とは思えないのだが、最近酒を飲まないせいか明らかに自分の中のキャパが下がっているようです。

朝飯を食べて吐き、しばらく寝てやっと落ち着いたのが昼過ぎ。
丸一日休みが潰れてしまいました。というか休みでよかったです。
ルアーの荒買いといい、二日酔いといい、仕事の反動でしょうか?
何事もほどほどにしておかないとダメですね・・・
それにしても節度をわきまえていたつもりだったのだが・・・体は嘘をつきませんな!
「お前キャパ超えてるぞ!」という警告だったのでしょう。

そんな話はさておき・・・大将も気さくな人で、あんこう鍋も非常においしかったです。
次はお酒も控え目にしてもう一度行きたいね♪
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-02-28 17:31 | 雑記 | Comments(0)

買い物依存症?

昨日は丸一日遊んでました。
昼間都心→夕方相模大野であんこう鍋と、贅沢させてもらいました♪
まずは都心での釣具屋でのルアー漁りからいきましょう。

電車を乗り継ぎお茶の水へ。ここでの目的地はポパイとディスクユニオンでのCD漁り。
早速ポパイにいきロッドとルアーを物色。
巻物ロッドは見るべきものは無かったが、仕事の後でスイッチが入っていたらしく、TN50×2(サイレント、イヨケンサウンド)とノリーズのショット、そしてDVD「ハードルアー山木学校」を購入。
特に「ハードルアー山木学校」は探していたんですよね。
ワームよりもプラグで釣った方が面白いので、プラグの使い方を研究してみたいと思います。

ユニオンではロシア人の女性ヴォーカルメタルバンドのCDをジャケ買い♪
ジャケ買い久々にしたな。なんとなく相川七瀬チックでかっこよかったし。
その後吉野家で牛丼を食べた後渋谷へ移動しました。

渋谷ではサンスイと上州屋へ。
まずはサンスイのルアー館へ行く事にしたが、行くまでに結構迷いました。
未だに渋谷や新宿に行くと右も左も分からなくなるな・・・もう少し都心に出ないとダメか?
でもあの人の多さ、せせこましさは3ヶ月に1回ぐらいで十分です。
俺にはあそこよりも霞水系とかの田舎の方が性に合ってます。
まあ、たまに行く分にはいいけどね。探し物があった時に都心に行って無いとあきらめもつくし。

少し迷ってからサンスイのルアー館へ到着。
巻物ロッドはここも期待に反して無かったが、クランクベイトを見ると珍しい物がぞろぞろ・・・
アメリカのハンドメイドクランクがうじゃうじゃありました。
思わずフラットシャッドのソニーBと、シダーウッド製のハンドメイドクランク(スタンフォードのシャローシダーシャッド)を購入。
これは完全に「秘密のクランクベイト」の影響です。
ソニーBなんて2200円もしたので、根掛かりしないように使わなきゃ・・・
いつぞやのノーネームクランクの二の舞は嫌だし。
ただ、それを投げるグラスロッドの方がまだ決まっていないんだけどね。

その後は上州屋へ。上州屋だから大した物は無いかな?と思っていました。
しかし・・・渋谷の上州屋はその辺の上州屋とは規模や品揃えが全然違いました。
滅多に見かけないダイコーのドレットノートがあったのはビックリ!
処分品でコブレッティのサイコガンまであったし。(ただし3万弱、相模屋の倍!)
上州屋をなめてました。こういうお店もあるんだね。
ここでは安かったのでモデルA(4A)を購入。
結局クランクを4つ、バイブレーションを2つと巻物ルアーばっかり・・・
好きな釣りだからいいんだけどね。使い倒す事としましょう。

上州屋の後は近くの本屋でBasserを購入。
最近都心帰りはロマンスカーでノンビリ帰る事にしてます。400円出す価値は十分あります。
一度あの乗りごごちに慣れたら病み付きになりますよ♪
たまにしか行かないし、歩きつかれた体には非常にやさしいです。
前の電車が行ったばかりだというのに、わざわざ30分待ってまで乗りましたよ。
休憩もする事ができるからね。Basserを読みながらウトウトしてました・・・
ただ、降りる時にイヤホンのイヤーピースを片方無くしたのが玉に傷でしたが・・・

この後は相模大野であんこう鍋に舌鼓を打ってました。
あまりにもおいしかったので、次項で・・・
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-02-28 17:09 | 釣り | Comments(0)

都心にでも行こうか・・・?

3日間ほど必死こいて仕事してました。
まだまだ仕事は山積みなので頑張らなければ・・・
その為にも、せっかくの休みには息抜きが必要です。

という事で、気分転換に都心にでも行こうかと思っています。
目的は・・・釣具屋巡り、CD漁りと行ったところか?
ポパイメトロ、渋谷サンスイ、ついでにお茶の水ユニオン辺りにでも行こうかと思います。
そして新宿経由ロマンスカーで相模大野へ行き、夕方から飲み。
たまにはこんなのもいいかな?

せっかく都心に行くので、しっかりと竿を見てきたいと思います。
クランキングロッドはほぼマキモノかバロウズかになりつつあるんだけどね。
ipodで音楽を聴きながら、ノンビリ行ってこようと思います。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-02-27 08:08 | 雑記 | Comments(0)

夜勤明けはきつくなってきたかな?

昨日の事になりますが、夜勤明けにフットサルに行っておりました。
また1~2ヶ月ぶりと、結構ご無沙汰になりがちである。
今回も夜勤明けということでコンディションは正直言ってイマイチ。
しかし、近頃はこうでもしないと行けないんですよね。
そうじゃないと休みも合わないし・・・

それはさておき、夜勤明けのせいかポカ2発でスタートしました。
バックパスをトラップミスをしてゴールに結びついたり、飛び出した時に目測を誤ったり・・・
なのにシュートに対する反応はすこぶる良好。
「こんなシュート止まるの?」と自分でも驚いていました。

結局3チームで2時間。久々にいい運動になりました。
しかし・・・夜勤明けだと近頃辛さが増してきた気がします。
この日のタイムスケジュールを追っていってみると・・・

金曜日22時 夜勤
土曜日8時 仕事終了→帰宅
10時→食事をし出発。
11時→フットサル。2時間で終了。
14時→帰宅。15時半睡眠。
22時→起床。その後3時間ほど寝て仕事へ。
日曜日朝7時→仕事。帰ってきたのは夕方。


といった感じである。
すなわち、フットサルで1日終わりである。
夜勤明けで行っても今回みたいになりかねないので、遅番の仕事前に行くのも手だな。
仮に次の日仕事でも、遅番ならば次の日曜は夜勤になるし。
本当は休みを取れたらいいけど、そういう訳にも行かないからね。
なのでフットサルの参加方法を少し見直してみることにしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-02-24 20:23 | 雑記 | Comments(0)

久々にピカピカに

かなり久しぶりにYRVを洗車しました。
よくよく考えると、こんな事釣りのオフシーズンじゃないとゆっくりできないからね。

という事で気合満々でブライトンへ。
早速泡洗車→ワックスがけ→車内を掃除機で清掃→拭き掃除とフルコース。
お陰でYRVもピカピカになりました。
たまには洗ってあげないとね。

YRVを綺麗にした後は釣具屋をウロウロ・・・
いつものタックルベリー、十日市場と行ってみたが収穫は無し。
まあこんなもんだろう。中古探しはタイミングが命だからね。
コブレッティのMLのスピニング、さすがになかなかありませんな・・・
結局買ったのはスピナーベイトケースとラインカッターのみでした。

その後はタワレコでCD2枚をポイントを使って購入。
その中でもスウェーデンのALL ENDSというバンドが良さげ。
早速ipodに落として聴く事にしましょう。
後は本屋に行き立ち読みして終了。
たまにはこんなまったりした一日もいいか。
これがハイシーズンならば夜勤2連休の2日目なんて、100%釣りに行っているからね。

クルマはシーズン前にオイル交換を済ませておかないとね。
後はブレーキパットの交換とウォッシャー液の補充もかな?
せっかくスピーカーも変えたので、トラブルが出ないよう大事に乗らないとね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-02-20 03:12 | 雑記 | Comments(0)

グリップ+重量バランス=フィーリング?

音楽を色々聴きながら、久しぶりに釣具屋巡りに興じておりました。
今回は相模屋→タックルベリー→ポパイの相模原定番コース。
目的は・・・もちろんクランキングロッドを見る事。
まずは相模屋でファイナルディメンジョン等を触ってみる事にしました。

早速現在第一候補のファイナルディメンジョン1610MLF(以下1610MLF)等、色々と触ってきたのだが、意外としっくりきたのはダイコーのバロウズ70MLG。
なので1610MLFと2本持ち比べてみる事にしました。

長さはバロウズが7ft、1610MLFが6ft10inと1610MLFが2in短い。
しかし・・・バロウズは7ftのはずだが長さをそんなに感じさせないんですよね。
ロングロッドの場合、どうしても先重りを感じるのだがバロウズにはそれがない。
決して軽い訳ではない(1610MLFの方が軽く感じた。)が、持ってみると重さが苦にならないんですよね。
それは俺がダイコーのロッドを主に使っているので、慣れもあるのかもしれないけどね。

重さはバロウズの方が重いのだが、上記の通り重みをそんなに感じさせないので持った感じとしてはほぼ互角。
ちなみに持った感じは、1610MLFよりもバロウズの方がしっくりきます。
1610MLF、悪い竿ではないのだがなぜか違和感がある。
一体何がその違和感の元なのだろうか・・・?

考える事数分・・・単純に竿のグリップの形状の違いが違和感に繋がっていると気付きました。
具体的に書くと、バロウズのグリップは太めで俺の手には結構馴染む。
が、1610MLFは若干細いので、ちょっと握り辛いんですよね。
グリップが細いとワンハンドキャストの時にはいいかもしれんが、俺の釣りにはワンハンドキャストという文字は無い。
理由はリストが非常に非力な為、ワンハンドキャストだとキャストが安定しないからである。
なので俺はベイトに限らずライトリグ用のスピニングでも、常にダブルハンドキャストなのだ。

ちなみに己の体力や体格というのも、竿を選ぶ上では非常に大事。
体力・体格は当然ながら人によって違う。
その為その人に合う竿というのも千差万別である。
俺がアメリカ人のような7ftの重いグラスを振り回せる訳もないし。

なので、重いグラスロッドは完全に候補から除外する事にしました。
第一、1ozのクランクとかディープクランクよりも、どう考えてもシャロークランクの方が出番が多いと思われるし。
なので当初よりも少しライトなロッドを購入する事になりそうです。
という事は・・・バロウズの70MLGは結構有力な選択肢になってきました。

その後はタックルベリーでTDバイブとバルサBを仕入れた後ポパイへ。
ポパイも結構クランキングロッドの在庫は多い。
なのでグラスウェイ マキ・モノを中心に色々と触ってみました。

ここではマキ・モノが一番いい感じがしました。値段が高いだけの事はある。
この竿、他の竿と比べても何か感覚が違うんですよね。
すんなりと手に馴染むというか、腕の一部になれるというか・・・
恐らくではあるが、竿の重量バランスが絶妙なんでしょう。
6ft6inと若干短いのが気になるが、飛距離に関しては心配はなさげ。
というのも、他の竿と違い振り抜けが速く、且つ竿全体で力を溜め込む為飛ぶらしい。
あとはカバークランキング時にどうか・・・
長さが無いだけにロッドワークでのカバー回避がちと不安かな?

あとはフェンウィックのグラスとかオリムピックのヴィゴーレヴェトロとかも触ってきました。
ヴェトロは若干ハリがある感じと、不自然なほどの軽さがなんか嫌・・・
軽い事は悪い事ではないのだが、ここまで(グラスなのに)軽いのもね・・・
フェンウィックのグラスロッドは悪くないんですよね。
610CLJというモデルが俺の狙い目。これなら価格もそんなに高くないし、悪い竿でもなさそう。
ただスパイラルガイドってどうなん?という所が疑問かな?

これで少しは絞れてきたかな?
今のところが1610MLF、マキモノ、バロウズが3割ずつで残り1割が610CLJかな?
特に1610MLFとマキモノ、バロウズは迷いますわ・・・
今度徹底的に検証してみる事にしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-02-19 04:41 | 釣り | Comments(0)

そろそろ全開OK?

くれぐれもエンジンではない。スピーカーのお話である。
スピーカーを交換してはや1ヶ月ちょい。
エージングに1ヶ月かかるとの事だったが、この前のつりを含めて5~600kmは乗ったはず。
時間にしても10時間チョイぐらいは乗っているはず。
本当は100時間ぐらいエージングした方がいいのかもしれんが、こんなもんでいいのでは?

という事で、ドライブ&釣具屋巡りがてらにちょっと音量を上げて聴いてみる事にしました。
今まではスラッシュメタルを爆音で聴くのも我慢していたからね。
だが・・・まずは先日TSUTAYAでレンタルしてきたHerbie Hancockのベストから(爆)
俺とあろう奴が、ジャズピアノのインストメンタルとか普通に聴きだしましたよ。
これもスピーカー交換の効果である。

ところで内容は?というと・・・とっても幸せです♪
おかげで安全運転でまったりと走る事ができました。
いい音でいい音楽を聴く。単純だがいい事なんですよね。
そんなこんなでいつもの釣具屋を回りつつ、BGMをHelloweenへチェンジ。
結構ヘビロテ中のGambling With The Devil を聴いてみました。

このアルバム、イントロから2曲目の「Kill It」に入るところが秀逸なんですわ♪
で、エージングも進んできた事だしちょっと音量を上げて聴いてみたんですよ。
すると・・・ダダダダダダダダダダン!

気持ちいい~♪

いやあ・・・とにかくかっこいいッス♪低音がドスドス出てきます。
ただサブウーファーでの後押しがちょっと欲しい。
具体的にはちと音が軽いが、音自体は非常に綺麗に出ています。
だから低音の迫力も結構ある。実際に笑いが出てくるし。
ただサブウーファーがあればまだ凄いだろうな。笑いが止まらなくなる事必至である。

帰りには「Reign in blood」とかも聴いてみたけど、やっぱ音量を上げると迫力ありますわ♪
そのくせジャズとかも綺麗に聴ける。今のところイコライザーとかを弄る必要はないね。
だが、もう少ししたら低音が欲しくなってきそうだからちょっと弄るかもしれません。
ただ、素人の俺が下手に弄ると悪くなる可能性が大なだけに慎重になってます。
弄るにしても最初の設定をしっかりと覚えておかないといけません。
後で元の音に戻せなくなったら大変だからね。

音も馴染んできた感じがするし、そろそろエージングは終了かな?
しばらくは色んな音楽で楽しんで行こうと思います。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-02-19 03:50 | 雑記 | Comments(0)

脳を活性化できるのか?

月一で家に来るJAFの本で見かけた、指回し運動なるものをやってみました。
理由は簡単、これをやると脳が活性化されるらしいから。
近頃ボケが甚だしくなってきた俺にとってはまさにうってつけである。
その上空間認識能力が上がり、集中力や判断力まで向上し、挙句の果てには情緒まで安定するらしい。これはやるしかないでしょう!
効果が本当ならば、俺の弱点は指を回し続けるだけでことごとく解消される事になる。
こんなおいしい話ってあるだろうか・・・?

この運動、単純に指を合わせてから両手の指を当たらないように回すだけ。
たったそれだけなのだが、これがまたうまくいかないんですよ・・・
人差し指や親指はまあいい。中指もそれなりには回せる。
問題は薬指。ほとんど麻痺しているのではないか?というぐらい動かない。
練習(?)を重ねて若干動くようにはなったが、回せると言うには程遠い状態である。

こういうものは長く続けてこそ効果があるだけに、めげずにやっていく事にしましょう。
もし今のボケが解消されるのであれば・・・こんな願ったり適ったりの事はない!
俺に天然ボケがなければ、そんじょそこらの奴には負ける気はしないのだが・・・
それはさておき、続けていけるように習慣づけていかなくてはね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-02-17 02:35 | 雑記 | Comments(0)

最近体を使ってなかったので・・・

近頃、仕事や釣りの事で頭は使っていたが、体の方はフットサルにも行けず運動不足気味。
なので天気がよく、且つ早起きできれば自転車に乗ろうと考えていました。
今週の頭の休みは早起きできずに失敗。
なんとか今日はと思っていたら、9時頃に起床できたので行く事にしました。

行き先は2パターン考えてました。
まずは横浜、川崎方面でついでに釣具屋巡りをする事。
横浜サンスイならば結構な種類の竿がある事でしょう。
しかし問題はロケーション。街中を走るのでサイクリング自体の楽しさは少ない。

もう1パターンは湘南の海へ行く事。
先の横浜パターンでもみなとみらいに行けば海に行けるのだが、湘南だと開放感が違う。
江ノ島は以前チャンピオンと行ったが、単独で行ってみるのもまたいいだろう。
釣具屋は・・・余裕があればでいいかな?
そうじゃないと気分転換もできないだろうからね。

という事で一路江ノ島を目指して境川サイクリングロードを南下する事にしました。
ただサイクリングロードは川沿いで開けている分、風の通り道になっているので大変。
そんな中必死こいて自転車をこぐ事1時間半強、やっと湘南の砂浜まで到着しました。
風があった分時間も体力も結構使ったな・・・

砂浜で休みつつ電池が切れかけた携帯でブログ更新。
それにしても・・・真冬だというのに(真冬だからか?)サーファーの多い事・・・
ウェットスーツを着込んでいるから大丈夫なのかもしれないけど、この時期に寒くないの?
単純に不思議でしょうがありませんでした。まあ好きだからやっているんだろうけど・・・
海沿いに住んで、時間が空いたらさくっとビーチクルーザーで砂浜に行きサーフィン。
こんな生活が日常なのって素敵だと思うけどね。

そんな事を思いつつ江ノ島→藤沢へ自転車を進める。
藤沢にはあまり行った事が無かったので、ちょっと散策してみる事にしました。
自転車だと市街地では小回りが効かないのと、休憩も兼ねて少しばかり散歩。
歩く時に使う筋肉と自転車で使う筋肉は全く違うので、散歩でも休憩になるんですよね。

結果釣具屋を1件発見したが、今日は寄るのはやめとこうか・・・
(と言いつつ、帰り道で釣り人天国とタックルベリーには在庫確認の為きっちり寄ったがw)
結局自転車を止めた近くのCoco壱でカレーを食す。
その後藤沢を後にしようとしたが・・・土地勘が無い所で裏道を通ったらダメね。
最近方向音痴にまでなりつつある俺、見事に迷いました。

まずは藤沢を出て帰り道に乗るつもりが江ノ島方向へ逆走。
鵠沼海岸駅(江ノ島まで1駅)まで行った所でようやく気付き藤沢へ戻る。
その時小田急線に沿って戻っていたら、今度は藤沢を過ぎたら小田急線がいつの間にか東海道線に化けてました。
よって大船方向へ行ってしまい、また藤沢に戻る羽目に・・・

素直に境川を探す事にしてようやく見つけたが、今度は川沿いの道が工事中。
本当にこの時期、掘り返す所を一生懸命探して道路工事をやってますな・・・
それだけ工事する暇があれば、サイクリングロードをもっと整備してくれよ!
引地川や恩田川のサイクリングロードを全面舗装するとか、都心方面に行くサイクリングロードを作るとか、やる事はいくらでもあると思うけどな・・・

それはさておき、なんとか国道467号線へ合流する道に行き着くことができました。
しかし・・・467号線のルートは避けたかったんだよな。
なぜなら、藤沢側から来ると国道1号線の交差点の直後に厳しい上り坂があるから。
距離的にはそれほどでもないのだが、向かい風の中海まで行き、藤沢で散々迷った後の俺の足にはかなりキツイ。が、帰るルートがそこしかなければ行かなくてはいけない。
境川を探してまた迷うのも嫌だし・・・という事で坂越えに挑む事にしました。
ところで最近気付いたのだが、俺は自転車での坂越えは結構好きかもしれません。
登りきった時の達成感、これがいいんですよね。

最初のうちは「案外いける?」とも思ったが、すぐに足が言う事を聞かなくなる。
最後の方はゼイゼイ言いながら何とか登りきる事ができました。
もう少し坂が長ければ自転車を降りて押していたかもしれません。
自転車を降りたら坂に対して「負けた」というような気がするのって、俺だけですよね・・・w
だから何とか登りきりたかったんですよね。

この坂さえ越えれば467号は下り坂か平坦な道。
休憩をチョコチョコはさみつつではあったが、無事帰宅する事ができました。
結果、今回の走行距離は67.5km。
以前チャンピオンと行った時は80km近く走ったので、その時と比べたら距離は少なめ。
しかし、最近の運動不足と向かい風のお陰で、その時よりも疲れた気がします。
行きはギアもスピードが出ないから重めにしていたからね。その分余計に疲れたのでしょう。

久しぶりに本格的に乗って、いい運動になりました。
やはり1月に1回は行かないとダメだね。できれば2週間に1度ぐらいは行きたいけど・・・
自転車でウロウロすると楽しいです。いい気分転換になりました。
この習慣、健康の為にも何とかして続けていくようにしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-02-15 21:45 | 自転車 | Comments(0)

海!

c0001632_14344518.jpg

これに乗ってこんな所まで来てみました。
真冬だというのにサーファーでいっぱいです。

海に来るとここまで来たな、という達成感があります。
潮風を浴びつつ一休みしたら、もう一走りしてきます。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-02-15 14:34 | 自転車 | Comments(0)