<   2008年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

また微妙な結果・・・

後輩達が甲子園で試合をしていた頃・・・不肖な先輩は麻雀に興じておりました。
先輩宅に転がり込み徹夜で半荘4回。
慣れた人ならばもう少し回せたんだろうけど、初心者もいたから仕方ないでしょう。

ただ彼のお陰で俺の負けが少なくて済んだのも事実。
俺がへこまされた分を彼からキッチリと回収できたのはよかったかな?
結果はトップ1回、飛びのラス1回と僅差の3着が2回。
ワンツーのルールだっただけに、いずれも数百点の差で捲られた僅差の3着2回が痛いね。
結果、なんとか-9で収まりました。
1枚切れの東を放銃して飛んだ時はどうなるかと思いましたよ・・・

結果として今回もつつがなく打ち回す事ができました。
が・・・どうしても一歩抜け出しきれないのはなんでだろう?
僅差の3着2回が象徴しているように、勝負所で勝負しきれていなんですよね。
まるでサッカーの日本代表みたいな煮え切らなさである。
それがなくなれば大幅プラス、とかに持っていく事もできるのでしょう。でも難しいね・・・
いい勉強になるので、今後も機会があれば打ちたいものです。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-03-31 10:56 | 雑記

1点が遠いね・・・

先日の引き分け再試合の結果

鹿児島工 0-1 平安

いやあ・・・残念でした。あと少しで勝てたんですけどね。
引き分けの試合15回完投の内村は登板せず、2番手のピッチャー石堂が登板。
9回を1失点に押さえたんだから彼は攻められないね。
それよりも打線。1点ぐらい取らなきゃダメでしょう・・・
結果として好投の石堂を見殺しにしてしまいました。

実はこの試合も見ていなかったんだけどねw
先輩宅で麻雀をうち、終わった頃に「どうなったかな?」と見たら負けてました(爆)
そんな先輩でいいのか?全く・・・!

さすがにベスト8とはいきませんでしたか・・・
しかし初出場ベスト4に引き分け再試合と、印象深い試合をしてくれますわ。
夏も出てきてくれれば言う事無しなんだけどね。
いいチームなだけに、夏に強くなって戻ってきてくれる事を期待しましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-03-31 10:45 | 雑記

延長15回引き分け再試合

鹿児島工 3-3 平安

俺は仕事で見れませんでした(というか、試合がある事自体知らなかった)が、その裏で後輩達はこんな試合をやっていたようです。
延長15回引き分け再試合なんてそうそうある事じゃあない。
相手の平安高校は全国的に有名な古豪の名門校。
その高校相手に15回まで3-3。しかも結構勝つチャンスもあったらしい。
それどころか15回などサヨナラのチャンスで、もう少しで勝つところだったらしいからね。

うちの高校も出てくる度に面白い試合をしてくれますわ・・・♪
延長戦で先行されて追いつくなんてなかなかできる事では無いが、勝ちきれなかったのも事実。
全く、強いんだか弱いんだか・・・?
ただ、なかなか勝たせてくれないのが平安高校の古豪たる由縁でしょう。

仕事と完全に被って見る事ができなかったのが残念です。
が・・・再試合は明日の第1試合。これならば(夜勤前だが)見る事ができるかな?
否、麻雀の帰り(爆)で車のラジオで聞きつつ帰宅かな?

15回を完投(!)した内村のスタミナが心配です・・・
が、ここまできたらいい試合をしてほしいものです。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-03-29 07:58 | 雑記

軽さはOKです、が・・・

今回の釣りでは、バロウズ70MLGにメタニウムmgを合わせました。
理由は前回メタニウムXTと合わせて左手首が痛くなったから。
一日振り回してみたのですが、メタニウムmgではダメだという事が分かりました。

左手首は痛くならなかったので軽さはいいのだが、メタニウムmgではダメだと思った理由は?
巻物をやる上で一番肝心なキャストフィールがあまりにもいけません。
メタニウムXTだと飛距離がうまい事伸びてくれるのだが、メタニウムmgだとブレーキがピーキーなのでバックラッシュの嵐になってしまいます・・・
俺のブレーキセッティングが下手くそなのか、それとも腕か・・・?

このまま放っておくのもなんなので色々試してみました。
すると・・・キャストは遠心ブレーキを6個中5個効かせたらやっと安定しました。
しかしながらブレーキを効かせるという事は飛距離が落ちる訳で・・・
クランキングロッドを使っているというのにルアーがかっ飛んで行きません。
TN50を使ってやっと20mぐらいとばせるという有様。これでは巻物に使うと厳しい・・・
かといってブレーキを緩めたら(いくらメカニカルで調整しても)バックラッシュが多発します。

メタニウムmgはスプールの初速はメチャメチャ早いのですが、メカニカルの効きがもしかしたらイマイチなのかもしれません。まあ中古で買ったリールだしね。
現行のメタニウムmgだとこんな事は無い、ましてDCだとバックラッシュとは無縁なのかもしれんが、中古で買った俺のメタニウムmg(現在型落ち)はこんなものなのかもしれません・・・

そしてメタニウムmgではダメだと思ったもう一つの理由がギア比。
やはりギア比6.2では思ったようなスピードで巻くのは難しいです。
ゆっくりとカバーをなめる様にリトリーブするにはかなりゆっくりと巻かなくてはなりません。
そうすると今度はリズムが狂ってきます。
普通の感覚で巻くと、今度はルアーが早く動きすぎる・・・

やはりギア比5.8で175gのアルファスを試してみる必要がありそうです。
といってもダイワのベイトリールは初めてなので、マグネットブレーキがどうなのか?というのもあります。なので新品ではなく、中古の程度のいいものを探してみようと思います。
もしクランクがダメだった場合、パトリオットと合わせてライトテキサス用としての潰しも効くしね。
どうせならば左巻きをさがしてみようかな?とも考えてます。

安くでいい物があればいいんだけどね。
ただ当面はバロウズに合わすリールはメタニウムXTですわ。
キャストフィールがメタニウムmgとは全然違うし。
左手首の痛みは・・・まあ我慢する事にしましょう。
アルファスの導入はタイミングが合えば、という事になりそうです。
1万チョイで程度のいい物があれば考える事にしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-03-26 10:45 | 釣り

完全試合・・・さっぱりでした。

日付が変わって昨日、亀山ダムへ釣りに行っていました。
結果から言うと、お題のとおり魚は一切釣れず完全坊主。
3月のリザーバーはやはり厳しかったです。
恐らく魚は前日の雨でディープに落ちてしまっていたのでしょう。

前回に続き濃霧の中釣り開始。
早速クランクを巻き倒すもノーバイト。(メタニウムmgとのマッチングは別項で)
その後スモラバやダウンショットでネチネチ探るもやっぱりノーバイト。
そうしているうちに悪いリズムに陥ってきたので、昼寝をしてリズムを変える事にしました。

昼寝後はこのままだと楽しくないので、スピナベやミノー、シャッドを投げ倒してました。
しかしバイトはダウンショットにあった無数のギルバイトのみ。
ギルだけは3mラインぐらいで活性高そうだったけどね。
午後はある程度暖かくなったとはいえ、思ったより暖かくならなかったのも計算外でした。
結局1日中カッパを着込んだままだったからね。防寒着を持っていくべきだったかな?

それでも釣れている人は釣れています。じゃあ俺は何故釣れなかったのか?
原因として思い当たる節はいくつかあります。
まずはタックル。色々実験したかったのもあったが今回は6本持ち込みました。
結果、あれもこれもやったのはいいが何かをやりきったか?と言われたら中途半端。
クランクのローテーションも少なかったし、ライトリグもやりきったとは言えない・・・
ジグでのカバー撃ちも徹底していなかったし・・・
やはり竿は4本ぐらいに絞り込んだ方が俺にはいいようです。
これだとルアーを絞って行っている意味が無いからね。

続いて場所。厳しいと分かっていてリザーバーを選んだのも理由の一つ。
と言っても近いからなあ・・・水郷とかと比べたら。
海ほたるでの休憩を除けば2時間程度走れば家に帰れるのは大きい。
(山中湖ならまだ近いが、この時期の山中湖は冬と一緒。)
水郷だとノンストップでも3時間はかかってしまうから、帰れるのは日付が変わる頃。
それと比べたら高滝・亀山は近いです。その分プレッシャーも高いけどね・・・

他にも寝るタイミングが遅かった(昼寝から起きたのが午後2時前。)とか、天候の部分とか、単にキャストが下手だからとか、坊主の理由はいくらでも考えられます。
ただ一番感じたのは、自分でできる部分を怠った部分があったかな?という事。
集中力の使い方だとか、タックルのチョイスとか・・・
こういうのも経験でしょう。次回以降に生かしていく事にしましょう。

できれば今回は1本釣りたかったな・・・それが残念です。
残念ながら事前の準備が足りなかったと言わざるを得ないね。
情報収集とか、タックルの選定とか、準備を周到にして行こうと思います。
まあ楽しめはしたからよかったんだけど、内容が伴わないとね・・・
初バスを早いうちに釣りたいと思います。次回は高滝かな・・・?

ところで、釣りの行き帰りに霧と雷雨に見舞われまくっているような気がする・・・
前回の釣行に続き、今回も千葉についたら朝9時前までずっと濃霧でした。
そして帰り道、海ほたるで休んだ後帰ろうとしたらいつぞやと同じく雷鳴が・・・w
アクアトンネルを出てから大黒まで、滝つぼの中を走っているような感じの豪雨でした。
あんな雨始めてみましたよ。雷雨と言うよりスコールだな。これも温暖化の悪影響か・・・
走りにくいったらありゃしないので、行き帰りの霧、雷雨だけは勘弁してほしいものです。
おかげさまで霧も豪雨も慣れてはきたけどね・・・w
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-03-26 02:51 | 釣り

初戦突破です!

晴れてセンバツに出場したうちの母校。昨日の第4試合、水戸商戦で初戦を迎えました。
幸いにして仕事の休憩時間と試合時間が合ったので、じっくりとテレビ観戦させてもらいました。

試合を見たのは7回から。両チームともエースが踏ん張って締まった試合でした。
結果、セーフティースクイズ等で先取点を挙げたうちの高校が3-1で勝利。いい試合でした♪
相手も決して悪いチームではなかったし、勝てたのは運の部分も大きいでしょう。
インタビューの時にアナウンサーも言っていたが、おととしの夏の快進撃がどうしても頭にあるだけにそれ以上を期待してしまうのはわがまま・・・ですね。
それまでは甲子園なんて夢のまた夢だった高校ですからね。
あの時のベスト4は、単にクジ運がよかっただけでしょう。

といっても、純粋に買ってくれたのは嬉しいです。
次戦は平安と成章との勝者。どっちが上がってきても厳しそうだな・・・
勝敗云々もだが、うちの高校らしくのびのびとプレーしてほしいものです。
その上でこの前の夏みたいに勝ち進めば言う事無しなんだけどね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-03-24 01:36 | 雑記

亀山への準備

フットサルから帰った後、火曜日の釣りの準備をしていました。
リールのラインの巻き替え、バッカンをお湯につけて形を作る作業などなど・・・
ラインは数日前に巻き替えていた方がリールに程よくなじんでいいと聞いたので敢えて釣行3日前にやってみました。
本当は1週間ぐらい置いた方がいいらしいんだけどね。

竿に関しては1人でボートに乗る分、多めに持っていくかもしれません。
まずバロウズとコブレッティ、ハニフラは確定。
時期的にロードランナーも確定(シャッドの釣りは外せない)でしょう。
問題はその他の竿。バトラー+赤メタもほぼ決まりかな?
あとはスピニングをもう1本持っていくか、それともラグゼにするかかな?
1人で乗る分だと6本ぐらいは積めるからね。少し考えてみましょう。

あとバロウズに合わせるリールは、今回はメタニウムmgで行くつもりです。
理由は前回合わせたメタニウムXTより40gも軽いから。
そして前回時にキャストを繰り返していた際、左手首が痛くなった原因を探る為でもあります。
左手首が痛くなった原因が竿の重さからきているのか、リトリーブ時のルアーの巻き抵抗から来ているのか分からないので、もし今回痛みが解消したらタックルの重量が原因という訳である。

今回も左手首に痛みを感じた場合、手持ちのリールのギア比(全て6.2)から来る巻き抵抗がリトリーブ時に手首に負担を強いている可能性が高くなります。
その場合だと重さが直接的な原因では無いという事になるので、ローギアなリールを購入する方向に行かなくてはいけない事になります。
ただコブレッティで巻き倒していた時には手首が痛くなる事などなかったので、恐らくはタックルの重量から来ている可能性が大ではあるけどね。

軽いだけで大丈夫ならばメタニウムmgでもいい訳である。
しかし、メタニウムmgを巻物用として常用するとなると不安もある訳で・・・
なのでこの場合も新しいリールを買おうか?という考えもあります。

この場合はダイワのアルファスというリールが有力候補、というかそれしか選択肢がありません。
というのも、手持ちのリールよりかは低いギア比(5.8)の上175gという軽さ。
それに加えて値段も新品で実売2万と手軽に購入できます。
現行のメタニウムmgは重さだけならば170gとアルファスよりも軽いが、ギア比が6.2なので巻物に向くかどうかはちょっと疑問です。
(巻物はゆっくりと巻けるローギアがいいとされていて、俺も共感する部分が多い。)

そうなると、ギア比が手持ちのリールよりも低くて且つ軽いものはアルファスしかありません。
アンタレス5とか、ジリオンのクレイジークランカーとかだと、ギア比はいいのだが重さがメタニウムXTと変わらないかそれ以上になってしまうのである。
リストが非力な俺としては、キャストに影響する重さは死活問題ではある。
だが今回も手首の痛みがあれば、どうせ痛くなるのは一緒なので(巻き心地が楽だとされる)重さのあるローギアモデルも十分選択肢に入ります。
この場合だとアンタレス5とかカルカッタコンクエスト100とかもありかな?と思います。

ただアルファスは安価なので、中古で買ってみて試してみるのも十分手です。
その場合は左巻きを買う事になるでしょう。
というのも巻物は左巻きの方がいいのか?という疑問も残っているし。
手返しを重視するならば左巻きの方が明らかに有利なんですよね。
巻物は「投げてナンボ」という部分も存在するので、手返しの良さも重要だからである。
仮に巻物に適正がなかった場合でも、コブレッティと合わせてワーミング、という手もあるし。
アルファスは軽い分、色々と潰しも効きそうです。

またクランク論を延々と書いてしまいました。何度も言うがこれだけで記事が書けるなw
近頃何事に対しても細かい所が気になりだしました。
いい兆候なのだか、歳をとったという事なのだかは分からないが・・・
何はともあれ、行くからには初バスを獲りたいものですね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-03-23 09:44 | 釣り

ちゃんと寝た分?

今さっきフットサルが終わったところです。
昨日ちゃんと寝たせいか、いつもより球足の遅いコートのおかげか、今日は絶好調でした。
今日ぐらいシュートが止まれば面白いんだけどね♪

やっぱり体を動かすととても気持ちいいです。
今度はサッカー好きの後輩をなんとか連れてくる算段をしましょう。
その方が色々な人と触れ合えて後輩本人にとっても絶対にプラスになるからね。
それにいいストレス解消にもなるので、是非来てもらいたいね♪

--- 追記 ---

ちゃんと寝た分動けたのが災いしたのか、翌朝酷い筋肉痛です。
肩、尻、太ももの裏、それに背中まで・・・
なぜか右半身に片寄っているような気もするな・・・
動いた翌日に筋肉痛が来たのも久しぶりな気がする。
というか筋肉痛になったのが久々。それだけ動けていたのでしょう。

明日余計にひどくなる事もなく、収まってくれればいいんだけどね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-03-22 12:29 | 雑記

笑い疲れました・・・w

昨日は会社の送別会があったので、町田まで飲みに行ってました。
今回は中華料理屋さんで、多少辛かったけど料理はおいしかったです。
そして件の彼で非常に笑わせてもらいました♪

彼は非常に素直なんですよね、ある意味。
先にも書いたが、彼はちょっと普通の人とは変わってまして・・・

テレビを見ながら一緒になって盛り上がるとか
興味を失ったらそのまま顔に表れるとか
普段の言動が言わんとしている事と一致しないとか

まあいろいろある子なんですわ。
彼も今月いっぱいで帰社するので言うが、おそらく軽い自閉症ではないだろうか?と思います。
普通の職場にはなかなか適合できない部分があるのも仕方ないでしょう。
帰社後、その会社は彼を自衛隊研修に派遣して叩きなおすつもりらしいが・・・

そういう問題じゃないでしょう・・・

非常に素直で、人間としてはむしろいい子な訳だから、使い方を考えてあげるべきだと思うな。
そうじゃないと、彼の面倒をみなくてはいけない周りの人間、そして彼自身にとっても非常に不幸な事になると思います。
周囲も彼の事を「ただのやばい奴」と見るのではなく、少しは理解してあげてほしいものです。
仮に自閉症だとすると、自閉症というものは先天的なもので、本人の努力とかではどうにもならない部分があるという事を分かってあげてほしいものです。

そんな彼と一緒に飲むのも今回が最後。
そんなこんなで色々と話していたのですが、それはそれは笑わせてもらいました♪
本当に彼は天真爛漫というか・・・

自分が「楽しい!」と思う感情が素直に出るんですよね。
酒も入っていた分絶好調でしたね。対面で俺は文字通りイスから笑い転げてました。
ただ日ハムファンの彼に「稲葉ジャンプ」を振ったのは失敗だったな・・・w
彼は案の定ニコニコしながら「ラ~ラ~♪」とかいいつつ飛び跳ねてしまいました。
いやあ、本当に素直だ・・・w

そんなこんなで笑い疲れたので、1次会で人知れず撤収しました。
彼は付き合い方を考えてあげれば人なりにはできると思うけどね。
彼も含め、これから新しい環境に行く人たちには頑張ってほしいものです。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-03-22 08:37 | 雑記

スピーチのネタ探し

会社で3分間スピーチをするように持ちかけられました。
断る理由もないのでOKしたのだが、ネタをどうしましょうか?

スピーチのテーマとしては、「今ホットな話題を」という事。
上司からは「釣りの話をしたら?」という提案を頂いたが、やれリールがどうだ、竿がどうだと言っても普通の人にはマニアックすぎるしな・・・w
クランク用のリールのギア比、なんて事を悩んでいると言ってもついてこれるのはごく一部。
恐らく釣り部の面子でもついてこれない部分もあるでしょう。
道具に対するマニアックさ加減だけなら釣り部の中でも負けはしないだろうし・・・w

なので、今のところブログの事についてしゃべろうかと考えています。
このブログを開設してすでに3年半近く。色々記事も書いてきているし。
何しろブログの開設数は1000万件を超えているみたいだからね。
釣りよりは全然一般受けするネタだと思うので、スピーチの為にも調べてみる事にしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-03-21 06:40 | 雑記