<   2008年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

久々にいい釣りでした。

家に帰ってきたのだが、PCを立ち上げるのが面倒くさいので携帯から更新します。
日付が変わって昨日、高滝ダムへ釣りに行っていました。

結果は2年振りの40㎝と、グッドコンディションの39㎝の2本。
40㎝はスピナーベイト(ハイピッチャー)で出たから気持ち良かったですね♪
39㎝も何度となく突っ込んでくれて楽しませてくれました。
雨が降っていたのもプラスに働いたのでしょう。

その上雑誌の取材中と思われる並木プロとも遭遇し、生マシンガンキャストの凄さに驚愕していました。
取材の邪魔になってはいけないので遠目に見ていただけでしたが、並木さんは人間業とは思えないキャストを平然と繰り返していました。
さすがはプロ。どこかの釣り部の「自称」プロ逹とはえらい違いである。まあ当然ではあるが…
良いものを見させて頂きました。そうそう見れるものじゃないからね。

ちなみに40㎝を釣ったハイピッチャー、並木さんが立ち上げたOSPというメーカーのルアーです。
なので帰りに並木さんにあったら、「お陰さまで釣れました。」と一言お礼を言いつつ、ファンである野尻湖マスター(と俺)の為に写メを取らせて頂こうかな?と思ったのですが、先にお帰りになられていました。
まああのキャストを生で見れただけでも十分なんですけど、ちょっとだけ残念でしたね。

良いものを見れた上に釣果もあり、且つ型もいいと、久々にいい事づくめの釣りでした。
これで6月に向けて弾みがつきますね。
坊主にならなくてなによりです…

次の釣りは1週間休暇まで半月ほど行けないけど、これだけいい釣りができればしばらくは幸せに生きていけそうです。
詳しくはPCから更新する暇が出来た時にでもアップします。
という事で今日はこれで寝ます。明日仕事だし。
おやすみなさい!
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-05-31 01:06 | 釣り

明日行ってきます♪

明日高滝に行ってきます。
天気も梅雨の走りみたいな天気で曇りがちなので、ちょうどいい天気でしょう。
条件は前回の釣り部とそう変わっていない、むしろいいはずなので釣果に期待です。
それに加え、近頃課題となっている楽しむ事に重点をおきたいですね。

というのも、近頃何につけ「楽しみ」を見出せてるか?という所が俺にとっての課題。
それは釣りだけでなく仕事、はたまた人生といった所にまで到ってます。
色んな事をやって正直いっぱいいっぱいで余裕が無い。
それだといい考えも浮かんでこないからいけませんね。

今回は坊主も脱出したいが、まずは楽しんできましょう。
その上でいい結果が出たらいいですね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-05-29 11:08 | 釣り

今年は木崎→野尻

今年の1週間休暇には、釣り部の野尻湖2daysが入っています。
しかし俺個人としては木崎湖2daysもあるので、これはこれで行きたい・・・
となると、1週間休暇中に長野と神奈川間を2往復するのか?と考えていました。

しかし・・・そうなると個人的にはしんどい。
なので木崎→野尻直行に出来ないかと釣り部の面々に相談してみました。
結果釣り部の面々もクルマをどうするか、という事で悩んでいた事もあり快諾を頂きました。
という事で、今年は長野4daysを予定しています。

ただ問題が一つ。
野尻湖に体調満点でいけるのはいいが、4日連続釣りをして体力的にもつのか?
だが6月の木崎湖は楽しくて仕方ないからな・・・これは大丈夫でしょう。
問題は野尻湖2日目→帰りの事。
野尻湖2日目は前夜に麻雀もあるので、疲れが倍増しそうです(爆)
かといって、アフターフィッシングの麻雀は外せない・・・

木崎湖を1日にする手もあるが、それだとちょっと物足りないもんな。
という事で、4日連続釣りというのが現実的な選択肢(爆)になりそうです。
たまにはこういう釣り三昧もいいでしょう。
その上1週間休暇の初日には凄腕の先輩と高滝に行こうか、という話もしてます。
という事は・・・1週間休暇(9日)中5日は釣りという事か。
ぶっちゃけキツイかもしれんが、こういうのも悪くないでしょう。

という事で、やれる限り頑張ってみるつもりです。
その為にも、仕事もきっちりと頑張らないといけませんね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-05-27 09:17 | 釣り

欲求不満!!

会社に行き、釣り部の面々から土曜日の爆釣自慢を聞いてきました。
結果5人で25本、そのうち40UP10本(チャンピオン4、野尻湖マスター4、凄腕の先輩2)という大盤振る舞いの釣りだったようです。
お陰でウサギさんチーム、過去最高の90ポイントを獲得。
勝負的には野尻湖で巻き返さないと早くも厳しくなってきました。

しかも凄腕の先輩は前日から高滝に乗り込んでいて、その時にも陸から11本!
その上10本はベイト(スピナベ、ラバジ)で揚げたそうな・・・
そして土曜日はスピナベで3連発したとか・・・メチャメチャ活性高いやん!!

それに比べ俺、5月は亀山で撃沈した上凄腕の先輩が爆発した前日に山中で撃沈。
という事で5月になってまだ魚触っていません。ハイシーズンだというのに何やってんだ!
そんな状態だったので、周りの上機嫌な顔を見ると正直腹立ちますねw
悪いのは俺自身なのだが、ここまで釣果に差が出るとかなり欲求不満です。
こうなったら・・・今週行くしかないでしょう、高滝に(爆)

本来は水郷に行こうかと思っていましたが、ここまで釣られたら予定変更です。
ボートからバカスカ釣る事にしましょう。
行くならば木曜日に遅番明けで行くか、金曜日にするか・・・
俺的には一刻も早く釣りたい気分ですけどね。このままだと(感情が)爆発しそうだし。
問題は天気。木曜日に天気が崩れると言っていたので、荒れなければちょうどいい感じである。

とにかく魚を釣って気分的にスッキリしたいですね。
あまり入れ込みすぎてもよくないが、このままだとどうも釈然としませんからね。
俺も釣りを楽しんで来たいものです。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-05-27 09:09 | 釣り

阪神の交流戦用ユニフォームが・・・

プロ野球の交流戦が始まってます。
我らが阪神、2勝2敗とまずまずのスタートです。
阪神は交流戦になると専用ユニフォームを使うのだが、そのビジター用ユニフォームがいけません。
どうしても大霊界とかに出てきそうなイメージを抱いてしまうんですよね。

自分の好きな球団ではあるが、このユニフォームのセンスは過去最悪だと思います。
まず色、全身灰色を基調としているのであまりにも目立たない。
そして背番号、これも灰色に白と見にくい上今にも消えそうなイメージを与えてしまう・・・
とどめに縦じまが途中で消えているので、縦じまと一緒に選手も消えてしまいそうです。
これだと選手が道端のお地蔵さんとか幽霊に見えて仕方がありません。
どう贔屓目に考えてもこのユニフォームは酷いな・・・
そういえば何かに似てると思ったら死装束に似てますね。背中の背番号も含め。
こんなもん選手に着せるなよ・・・開発者は一体どういうセンスをしているんだか。

今まで他球団も含めて色んなユニフォームを見てきましたが、これは見るに耐えません。
いっその事監督もユニフォームと一緒に消えてもらえればいいのだが・・・w
このユニフォームはあまりにもテレビ映えしないので、少しはマシな物を作ってほしいですね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-05-25 08:29 | 雑記

爆釣してたようです・・・

今日は釣り部第2戦でしたが、俺は出勤の為欠席。
高滝は最近渋いだろうから厳しいかな?と思っていました。

しかし・・・行った面子はスカポコに釣っているようです。
ウサギさんチームは40UP5本を含め9本(15時現在)と手がつけられない状態!
かめさんチームも凄腕の先輩の2本を筆頭にリミットメイクしているそうだ。
その上お坊さんは無し、否俺だけという状態らしい(爆)

確かに雨が今にも降りそうで生暖かい天気模様だから、それだけ釣れても不思議じゃない・・・
こんな事ならば濁りを気にして山中湖に行かず、高滝ダムに行っておくべきでしたね。
俺の中で高滝は「終わってしまった」扱いだったが、条件さえ合えばこういう事もあるようです。
まだまだ高滝も捨てたものでは無いという事でしょう。

こういう時に限って欠席なんですよね。
なんとも巡り合わせが悪いというか、俺がいないから釣れたんじゃないかというか・・・
とにかく羨ましい限りです。俺もこれだけ釣りたいものですね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-05-24 19:43 | 釣り

アンカー贈呈式?

明日は釣り部第2戦の高滝ダム戦。
しかしながら、俺はスケジュール調整をミスってしまいその日は出勤の為行けません。
なので、俺が保管しているアンカーをカープ君に贈呈、ではなく引き取りに来て貰いました。

それに加えて、野尻湖マスターに贈呈するといっていたスペシャリスト66Lと、チャンピオンがどうしても使いたいと言っていた如意棒ことルアーリトリーバーも搭載。
ルアーリトリーバーはボート釣りでないと使い辛いですね。
3mほどしか伸びないが、水深が浅い高滝では非常に役に立つ事でしょう。

凄腕の先輩は今日から現地入りしているので、今頃叩いてくれている事でしょう。
明日は昼前から雨みたいだが、いい釣りをしてほしいですね。
ただし、かめさんチームが勝てる範囲内でね♪
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-05-23 11:33 | 釣り

クランキングタックル完成かな?

昨日の釣りでは、ジリオンのクレイジークランカーをバロウズ70MLGと合わせて使いました。
ギア比4.9、それと初のマグネットブレーキの使用感がどんな感じでしょう?

結論から言うと、ギア比4.9は大当たりでした。
巻物はゆっくり巻いた方がリズムが出るし、そこの地形も把握しやすいです。
その上嬉しい誤算として、グラスロッド+ローギアリールの組み合わせによりディープクランクも十分引ける竿になったという事。
マッドペッパーマグナム(7/8oz)とかは竿(1/4~5/8oz)から考えると重量オーバーのルアーの筈なのだが、グラスロッド特有の粘りとローギアのトルクのお陰で普通に引けます。

そしてマグネットブレーキ。これは感覚を覚えるまで苦労しました。
まずはブレーキをマグネット、メカニカルブレーキそれぞれを最大の効きにしてから調整。
しかし調整がなかなか合わず、必要以上に失速したり、着水前にバックラッシュしてしまったりと試行錯誤を重ねます。
そうしている内に盛大なバックラッシュを起こして坊主の一因にもなってしまいました。
これは使った方が悪いのでリールのせいでは無いが・・・

マグネットブレーキはスプールの回転を強引に押さえつけるような感覚でした。
遠心は自然に止めていくような感じだったので、その感覚の違いに慣れるのにも一苦労。
メタニウムXTと比べた時の飛距離は・・・そんなに変わりませんね。
ただ遠心はオーバーキャスト気味でルアーを浮かせた方が飛んでいくのに対し、マグネットはライナー気味のキャストをした方が飛んでいきます。

マグネットでオーバーキャスト気味のキャストをした場合、飛んでいる途中でブレーキが強引に効いてしまうので失速してしまいます。
遠心だとスプールの回転が自然に収束していくのでいいんですけどね。
それに対し、ライナー気味にキャストすると(マグネットの場合)キャストが安定します。
これを遠心でやると・・・スプールの回転が収束するのに時間が掛かるので、ライナー気味だとスプールの回転を抑えきれずにバックラッシュします。
調整の仕方次第でどうにでもなるんでしょうけど、慣れるのには時間が掛かりましたね。
バックラッシュのしかたもマグネットと遠心では原理が違うし・・・

ブレーキシステムによる感覚の違いこそあれ、いいリールである事には間違いないです。
使用感を揃える為にコンクエストにしておけばよかったのかもしれんが、ギア比4.9のスローなリトリーブが役に立つ時がくる事でしょう。
特に実力を発揮するのが水郷でのクランキングかな?
来週の釣りで、実力を存分に発揮して頂きましょう。
その前に魚を釣る事が大前提なんだけどね・・・
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-05-23 10:53 | 釣り

山中の寒さをなめてましたね・・・

c0001632_11345687.jpg

先に上げたとおり、昨日山中湖に行ってきて撃沈されてきました。
朝から全くもってダメだったので釣りに関しては取り立てて言う事も無いのだが、今後に活かす為にも朝から流れを追っていきましょう。

まず朝、出船後新しいリール(インプレは後述)を試す意味もありクランクで流す。
が使いこなしていないが故に酷いバックラッシュに襲われて時間を浪費。
バックラッシュの対応をやっているうちに朝のチャンスタイムは終わり、山中湖特有のウェイクボードによる引き波が来まくる時間となってしまいました。
こうなるとエンジン音と引き波で魚の活性は著しく落ちてしまうんですよね・・・

その後はエンジン音を避け対岸のママの森へ移動。
しばらくジグヘッドで粘るもギルっぽいアタリがあっただけ。
このまま風も無いしここで粘ろうか・・・と思った矢先に、修学旅行か遠足かと思われる学生の集団がやってきて、ウェイクボードを練習しだしました。
という事でここで粘る事も意味がなくなってしまい、再び移動を強いられる羽目に。
これが山中湖なんだけどね・・・湖面は釣り人だけのものではないし。

ママの森からはZEAL前へ。しかし今度も学生(児童?)の集団が登場。
お次は湖にカヌーを10艇程度浮かべて漕ぎ出しました・・・
なのでカヌーを避け移動、旭日ヶ丘(ボート屋さん)まで来た所でトイレ休憩。
その時にカッパを脱いで車においてきたのが失敗でした・・・

休憩後富士山からの吹き降ろしの風が強くなり、非常に寒い風になりました。
その為体が冷え切り体力を予想以上に消耗・・・
これが先に上げた「楽しくなかった」と思った原因のようです。
体力を消耗したお陰で、気力とか集中力も沸き起こってこなかったんですよね。
釣りが終わった後しばらく放心状態になっていたのだが、これは体力の消耗によるものでした。
前はここまで疲れる事はなかったんだがな・・・これも体力の低下でしょう。
従ってカッパを着たまま釣りを続けていれば、結果違った物になったかもしれません。

この時ボート屋さんに釣れて無い旨を報告すると、「ボート屋を左に行くと岬があるから、そっちにいくといいよ。」とのアドバイスを受けました。
現状魚を見失ってこれといった手がかりも無い為、素直にアドバイスに従い行ってみることに。
しかしその岬では、なんと犬が泳ぎまわっていました(爆)
それに加え風も強くアンカーが無いと船を固定していられません。
一応30分ぐらい粘ったが、アタリも無い上に寒いので移動。

その後は旭日ヶ丘で粘る事にしたが、今度もウェイクボードの引き波に加えてデート中の遊覧船に近くを走り回られる始末でなかなか釣りになりません。
遊覧船には2馬力エンジン(免許不要)がついているので、そのエンジン音が非常に迷惑です。
しかし向こうからしたら釣りなど知ったこっちゃ無いので、文句を言う訳にもいかないしな・・・
なのでポイントを移動したりと、最初から最後までリズムが悪い釣りとなりました。
自分のペースを掴めないと、今回みたいに「坊主」という結果となる訳で・・・
そこが非常に納得のいかない一日でしたね。坊主の時はこんなものでしょう。

という事で5月になってから、というより前回の水郷以来魚の引きを味わってすらいません。
ハイシーズンになりつつあるというのにこれは非常事態です。
次は来週、水郷でタップリとオカッパリをする予定。
魚、魚と追いかけすぎても釣れないのは経験済み。
なので気持ちをしっかりと切り替えて、いい釣りをする事を心がけましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-05-23 08:34 | 釣り

坊主の上、疲労困憊

山中湖で1日釣りをして、ものの見事に撃沈してきました。
アタリも魚の手がかりも何も無い上、前回の亀山と違いリズムまで悪かったので、最悪と言ってもいい釣りでした。

今回に関しては、釣りに行って楽しかったか?と言われたら疑問が残ります。
俺にとってはそれは大問題なんですよね。どうしたものでしょう…
理由は釣果はもちろん、それ以外においても納得がいかない事が多かったから。
だから今回の坊主は色々な意味で堪えましたね…

もしかしたら1週間続けて仕事をしていた疲れが、今日の釣れ無さ加減で一気に出てきたのかもしれません。
それに加えて歳も取ったという事なんでしょう…
という事で、釣りの帰りに足柄PAでたこ焼きを食べつつ休憩中です。
何だか坊主の連鎖が起きそうな気がしてきたので、早いところ気持ちを切り替えていく事にします…
詳しくはまた帰ってからアップします。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-05-22 17:28 | 釣り