<   2008年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

無難な選択?

先に揚げた通り、オイル交換はカレストでお願いしました。
今回入れたオイルはカストロールの「マグナテック」の0W-20。
固さも以前入れていたモチュールの物(5W-35)よりも柔らかめにしてみました。
理由は単純、今の俺はそんなにエンジンを回さないから(爆)
それならば0W-20でも十分、むしろ街乗りでは加速がいいのでは?と思ったからである。

という事で交換を終えて走ってみます。
まず気が付いたのはエンジン音。モチュールの時と違い大分静かになりました。
加速時に「ゴゴゴゴゴ・・・」といってたエンジン音が、「キューン・・・」という感じになりました。
ただその分トルクも細くなりました。といっても(現状では)必要十分のトルクです。
問題はしばらく走って劣化してきた時にどうなるかでしょう。

また5W-35から0W-20に変えた感覚は・・・正直言って分かりませんね。
柔らかさよりもオイルそのものの性質の違いもあるだろうし。
今のオイルで高速を走った時にどうでるか・・・これは釣りに行ってみないと分かりません。
といっても気になるのはフィーリングと加速感だけだから、どうでもいいといえばいいのだが・・・

理屈としては街乗りの燃費が上がるはずなんだけど・・・そんなに変わらないか。
と何だかんだ書いたが印象としては、「可も無く不可も無く」といったところ。
すなわちこのオイルで街乗りならば普通に走れるといった感じです。
これといって不満も無いけど、今までのオイルみたいな面白みも無い。
モチュールはトルクフルだったし。
インターセプターは(回した時の)加速感が気持ちよかったし。
まだ大して走っていないけど、そういうのは今回のオイルからは感じられないかな?

これがこのオイルの個性なのかもしれません。というか普通に使えるのはいい事です。
問題は値段。さすがにモチュールの量り売りと比べたら若干高い。
やはり(遠くても)コックピットに行くべきでしょうか?
それは次回の検討課題にしたいと思います。

今回のオイルがよければこれでもいいのだが・・・種類が多いだけに色々試してみたい。
オイルに関してはしばらくの間迷走が続くかもしれませんね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-10-31 02:35 | 雑記 | Comments(0)

無難なところで…

結局、オイル交換はカレストでする事にしました。
理由はまあ可もなく不可もなかったのと、夜勤週で昼間寝てしまい行動できなかったから。
寝ぼけ眼でドラフト会議を見ていたらもう夜、となっていた訳です。

オイルはカストロールの0W-20の物にしました。
今までのモチュールの計り売りの物と比べてどうなるかは楽しみです。
違和感の無いフィーリングだったらいいですね。

本当は洗車もしたかったんだけどちと遅いかな?
何しろブレーキダストのおかげでホイールがエラい事になってます…
なので一気に洗ってしまいたかったので残念です。
とりあえず拭き掃除で急場は凌いだので、今度時間がある時に洗車する事にしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-10-30 18:52 | 雑記 | Comments(2)

池波正太郎かぶれ?

「剣客商売」全16巻及び外伝「黒白」2巻を読破しました。
残るは外伝1冊のみである。我ながらよく読んだものだ・・・
このシリーズ、否池波正太郎の小説は読み出すと引き込まれていきますね。
江戸の暮らしぶりが手に取るように伝わってきます。こうした風流な時代に生きたいものです。

それはさておき。俺の中で早速蕎麦屋に行きたい欲求が出てきています。
理由は・・・もちろん剣客商売を読んだからに他ならない。
池波正太郎の小説には和食がいかにもおいしそうに書かれているんですよね。
その作り方とか、旬だとか・・・一度読んだだけでも食べてみたくなります。
そのさわりが蕎麦屋というわけ。蕎麦屋で酒を飲んで・・・なんて大人な感じがしますね。
「おっさんくさい?」とも取れるが、こうした大人のたしなみをそろそろ身につけていこうかと・・・

近頃こうして趣味・趣向が変わりつつあります。
本を読み出したのもそうだし、赤い服はそんなに着なくなってきたし。
釣りも釣りそのものよりも自然の中にいる事に楽しみを見出してきたりとか。
ここ1~2年、俺の中で何か変化が起こっているようです。
歳をとる事によって価値観が変わりつつあるのでしょうか?

そんな道中のBGMがヘヴィメタルだったりするのが何ともアンバランスではあるが・・・w
近頃は歳をとる事もまんざらでは無いのかな?と思えてくるようになりました。
来年の1月でついに三十路だし、それにふさわしい物も備えていければいいのかな?と・・・
その割にはすぐに焦ったりするのがなかなか治らないのが痛いところではあるけどね。

「剣客商売」の次は「鬼平犯科帳」に手を出しました。早速1巻は購入済です。
しばらく池波正太郎から離れられそうにないです。
風流の分かる、落ち着きのある人間になりたいものですね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-10-30 04:39 | 雑記 | Comments(0)

順調なようです。

ディーラーで見積もりをしてもらった結果、特に悪い所はないようでした。
よって来週に車検をしてもらう予定です。
問題は代車。うちの立体駐車場に止めれる代車が無いとの事。
朝に車検に出せば夕方には終わるみたいなので、当日は代車のムーブでドライブしつつ、夕方まで色々とやる事にしましょう。
CDや本の整理とか、町田界隈をブラブラしたりとか、久しぶりにお宮に行くとか、うまい蕎麦屋を探すとか、やれる事は色々ありそうですからね。

ところで、車検の前にオイル交換を済ませておかねばいけません。
オイルは毎回社外品を入れている為、純正だと性能低下が気になります。
よって今回も社外を入れるのだが・・・問題は場所。
近所のコックピットが閉店してしまった為、代替をどこにしようか悩んでます。

近所の適当なカー用品店で済ませては?とも思うが作業の精度に不安が残ります。
コックピットはその点不安が無かっただけに痛いところ。
クルマの面では師匠の目に狂いはありません。
ならば今回も師匠に頼れば?と思ったが、師匠はチューニング系のショップにお世話になる事に。
しかも場所は寒川、さすがに遠いしとりたてて用事も無いから何かのついでにとはいかないし。

ならばディーラーか?とも思うが純正オイルは性能が・・・
ただのオイル交換なのだからそこまで神経質にならなくてもいいかとも思うが・・・
大型量販店でもいいやん、とも思うけどちょっと不安です。
かといってコックピットの他の系列店は遠いし・・・

近所のコックピットは待ち時間にのんびり出来たのも実は大きい。
あそこからブログを何度更新したか(爆)
あれだけアットホームな店はそうないだけに痛いですね。
難しいところです。ただ済ませるだけならばどこでもいいのだが・・・
いいお店がみつかるといいですね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-10-30 03:56 | 雑記 | Comments(0)

見積り中

現状車検の見積りでディーラーにいます。
うちのYRVも今回で2回目の車検。
買った時には27000㎞だった走行距離も、今は60000㎞を越えました。
4年間で33000㎞、我ながらよく走ったものです。

「YRV」という名前を車名と認識してくれないところ(ほぼ全て)には車検を頼みたくない…となると必然的にディーラーにお願いすることになります。
何かあれば部品の調達も効きやすいし。

そんなに悪いところは見当たらないけど、果たしてどれくらいかかるのでしょうか?
一応メンテはしているからそんなに高くはかからないと思うけど、安く済む事にこした事はないです。
保険の更新もあるので、この時期は何かとお金もかかりますからね。

あと数年は乗りたいだけに、大事にしていきたいものです。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-10-29 17:44 | 雑記 | Comments(0)

3回連続雨の中・・・

雨の中、高滝ダムで一日中釣りをしていました。
今回は釣り部の人間と同行した事により、平日開催ではあるが試合扱いに。
前日自転車で長距離を走った俺&チャンピオンに加えてカープ君という面々で行ってきました。

出発する時にしこたま雨が降っていたので心配していたが、朝のうちは晴れていました。
しかし徐々に天気が悪くなってきて、昼を過ぎてからはまとまって雨が降ってきました。
個人的には前々回の高滝半日オカッパリ先週の水郷に続きこれで3連続の雨。
秋の雨の中釣りをすると、正直体調の心配をしなくてはいけないんですけどね・・・

それはさておき釣りの話。昼過ぎに雨が降るまでは3人して全くのノーバイト。
今回俺は1人で船に乗った為、クランクで護岸を流したりと自分の釣りをやりたい放題ではあったが、前日の80kmサイクリングの疲れが残っていたせいか午前中に早くもダウン。
そして昼前にもう一度ダウン。ダウンショットを垂らしていると眠くなってくるんですよね・・・
まして午前中はそこそこ暖かかっただけになおさらである。

こんな状態なのでクランキングにも身が入りませんでした。
というかどうもシャローに魚っ気が無い感じがする。
後から聞いた話では、本湖の沖のオダとかに魚がいた模様です。
本湖のオダなんて魚探がないとまず把握不可能。
魚探とエレキ、そして船舶免許が欲しくなってきましたね。

そんな感じだったので俺も含めて3人とも魚を見失った状態。
となると釣り部ご用達の古敷谷川、通称釣り部ワンドへと行くのが自然な流れ。
ここにアンカーを撃って粘るとまあ1~2本は釣れてきます。
恐らくワカサギの回遊コースになっているんでしょう。
よって俺も古敷谷川にアンカーを撃って粘る事にします。
しばらくすると雨が本降りに。それからしばらくするとやはりチャンピオンに魚が来ました。
27cmとサイズは小ぶりながらもこの悪条件の中大したものです。

チャンピオンが27cmを揚げた直後の1投に再びヒット!
こうして連発する事ってまれにあるんですよね。次は32cmとサイズアップ。
この人に先に釣られる展開はまあいつもの事である。
しかし、その魚がなぜ毎回うちらには回ってこないのかねえ・・・?

チャンピオンが釣った後も俺とカープ君にはバイトが来ません。
するとチャンピオンから「お前の得意のジグヘッドでも釣れるんちゃう?」とアドバイスが。
確かに俺がダウンショットを投げている時はリズムが悪い時。
そして坊主を喰らう事が多い時でもあります。

なのでここでリズムを変えてみるか、という事でジグヘッドを選択。
ワームは・・・信頼の4インチグラブにしておきましょう。
今年はまだ実績が無いが、こうした苦しい時に救ってくれるワームですからね。

しばらくスイミングやら底をずる引きやらで攻めていくと竿に重みが。
しかし明確なアタリが無かったので聞いてみると生命反応が!
揚げてみると31cmのレギュラーサイズ。
しかしアタリが分からず合わせられなかったので、ジグヘッドは丸飲みされてしまいました。

オエオエ棒やらペンチやらを取り出して針を外そうとしますがうまく行きません。
以前カープ君にオエオエ棒の使い方を聞いていたのだが・・・こうなるとパニックになりますね。
よって今回もカープ君に救出してもらい、ギリギリの所でバスは生還。
といってもバスにかなりのダメージを与えたのは事実。
そういう意味では納得の行かない1本となってしまいました。

オエオエ棒の使い方はしっかりと練習しておかなくてはいけませんね。
といってもどうしたら練習できるのかさだかではないが・・・
一度要領さえ掴んでしまえばスムーズに出来るとは思うのだが・・・
こればかりは経験ですかね。

まあ何はともあれ1本は1本。
そしてカープ君のお陰でデッドフィッシュにする事もなくリリースする事ができました。
その後は俺にはバイトもなく、カープ君もバイトの無いままタイムアップ寸前。
チャンピオンが1本追加し3本となり、勝負はほぼ決しました。
こうなるとカープ君にも釣ってほしいところです。
俺の魚を救ってくれたのに彼だけ坊主というのも割があわないし・・・

そんな事を考えていた終了15分前、カープ君についにバイト!
ファイトする様を見ているとなかなかのサイズなようです。
魚を見ると40cmは超えていそうです・・・計測の結果41cmで、本日の最大魚となりました。
運転から俺の魚の針外しまでしてくれたカープ君が報いられる結果となってよかったです。

今回の課題としてはバロウズ63Lでのアタリの取り方と針を飲まれた時の対処方法が課題として残りました。
バロウズ63Lは何でも使える分中途半端な竿でもある為、感度もハニフラとかと比べたら低め。
なのでもっとアタリの出方の感覚を掴まないとダメですね。
ハニフラや600LSとは竿の性格も違う為、アタリの出方も当然ながら違う。
そういう意味ではバロウズ63Lの癖をまだ把握しきれていないのかもしれません。

となると・・・使い込む事が必要になってきますね。
冬場に管釣り(佐野等)で練習するのが一番かな?
針を飲まれた時の対処法は・・・体で覚えるしかないですね。
落ち着いて対処する事が一番大事かな?
まあ俺の場合、落ち着く事自体が大きな課題でもあるのだが・・・

今回は雨の中、みんな釣れてよかったですね。
ちなみにヒットルアーは3人とも全て4インチグラブ。こういうのも珍しい。
4インチグラブがそれだけ優れたルアーだという事なんでしょう。
それにしても・・・秋になってから3連続雨の中の釣り。
体調管理にはしっかりと気をつけていきましょう。

次回は・・・来週時間があれば亀山ダムかな?
理由は次回の釣り部最終戦がアンカー争奪戦になってしまったから。
アンカーを2年連続保管だけはしたくありません!
よって去年の二の舞だけは避けたいので、しっかりとプラをしておきましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-10-23 22:29 | 釣り | Comments(0)

2回目の車検(予約)

半分は自分の備忘録も兼ねて書かせてもらいます。
うちのYRVも買ってからついに4年。
という事は・・・2回目の車検の時期が近付いてきました。

そろそろ車検の見積もりをしてもらわなきゃな、という事をサイクリング中に考えたので、忘れないうちにディーラーに電話。
よほど酷い事にならない限りそのまま車検をしていただく予定です。
何しろマイナー(希少)車なだけにディーラーの方が信頼できますからね。

あまり高くつかなければいいですけどね。保険の更新もあるし。
YRVは今のところ順調に動いているから大丈夫だとは思うけど・・・
代車に来るであろう軽自動車の運転も久々に楽しませていただきましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-10-22 17:23 | 雑記 | Comments(0)

用意から大変でした。

あれから10kmを走行し、家に着いた時の走行距離は81kmになってました。
80km以上走ったのは関東に来てからは初めてじゃないかな・・・?
もしかしたら1日の過去最高距離を走ったかもしれません。
大阪→奈良とか、大和→渋谷でも確かここまでは走らなかった筈である。

その上アップダウンも多い道だったので大変でした。
というか今回のチャリンコは用意から大変でしたね。
まずサドルの準備と自転車の整備から始めて、ペダルを漕ぐまでに一苦労。
盗まれたサドルとヤグラというサドルを固定する部品を調達し、つけたのが今朝起きてすぐ。
何故当日朝か?というと、サドルが無いのが発覚してから当日まで予定だらけだったから。
試験と仕事と飲みの合間にヤグラを買いに行ったら定休日だったとかでてんやわんやでした。

本当はヤグラのみ購入したかったのだが、俺が行けた範囲内の自転車屋さんではシートポストと一緒でしか売っていませんでした。
したがって俺の自転車のシートポストと合っていないのを承知の上で購入。
今回のツーリングまで時間がなかったので仕方ないですね。

そもそもヤグラ自体がつくかどうか心配だったが・・・何とかつける事ができました。
しかしシートポストと形状が合わない為、ヤグラの2点のみで支えているという不安な状態。
シートポストと形状が合うヤグラを探してこないといけませんね。

これでとりあえずサイクリングに行ける、と思ったら今度はサドルそのものが無い!
純正と2代目のサドルをとっていたと思っていたが、物置を整理した際捨てていたようです・・・
まさかサドルが盗られる事があろうとは思っていなかったからね。

よってサドル自体も前日の遅番出勤前に緊急購入。
今回のサドル盗難により、5000円ものお金が消えてしまいました!
5000円あれば何ができるか・・・そう考えると腹立たしいものです。
よって自転車は面倒くさいけどベランダ保管に戻す事にしました。
また盗難にあいたくないからね。

そんなこんなで当日朝にタイヤに空気も入れ、ようやく準備完了。
なので逆向きについていたリアタイアの修正にまで手が回りませんでした。
これをやるにはホイールとタイヤを外さないといけないので今回はパス。
チャンピオンと合流した際にも直そうとしたがやめておきました。
タイヤを外そうと思えば外せるが、そこまでやっても仕方なかったからね。
次回のツーリングの時までには直す事にしましょう。

そんなこんなで準備を追えて出発。
今回はチャンピオンと同行し、淵野辺で合流してから多摩川サイクリングロード方向へ。
稲城大橋から上流に行き、国道16号と合流した時点で多摩川を渡り引き返す事にしました。
しかし・・・予想以上に16号は遠く、且つ意図していた橋が多摩川に掛かっていた橋ではなかった為に距離は伸びに伸びる事に・・・
気が付けばチャンピオンが60km弱、家からチャンピオンとの集合場所まで走ってきた俺はプラス20kmの81kmの走行距離となった訳です。

それにしても・・・府中・国立・立川・昭島方面にまで行くとは思いませんでしたね。
俺の中では渋谷に行った時よりもしんどかったですね。
半年以上ぶりのサイクリングでこれは辛かったです。
しかも途中のアップダウンもかなりのもの。
多摩センター周辺、昭島~八王子バイパス周辺とかは特にきつかったですね。
お陰で腕、足、尻はパンパン。明日は間違いなく筋肉痛でしょう。
そんななか長期休暇中のチャンピオン及びカープ君と明日高滝ダムに行ってきます。
俺、こんなんで大丈夫なんでしょうか・・・?

明日は筋肉痛、チャンピオン両方との戦いになりそうです。
まあチャンピオンも絶対に筋肉痛に襲われる筈なので一蓮托生ではあるが・・・w
次回までに自転車の整備を進めて、今度こそ定期的に乗る習慣をつけていきましょう。
最近フットサルや野球に行く機会も無いので、運動不足を解消しなくてはね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-10-22 17:16 | 自転車 | Comments(0)

ここまでの走行距離

c0001632_142756100.jpg

c0001632_14275617.jpg

久しぶりにチャリンコで遠出した帰り道のコンビニで休憩中です。
上の写真のサイクルコンピューターの下に表示されているのが今日の走行距離。
今まで南林間→淵野辺→稲城→調布→立川→昭島→八王子インター→多摩境→淵野辺と走ってきて70㎞。
ここから家まで約7~8㎞なので、一応もう一息といったところです。
あと急ごしらえでつけたサドルはなんとかもってよかったです。
次回はもう少し見映えよくする事にしましょう。

久しぶりにこれだけ走ったので体のあちこちがパンパンですね。
もう少しなので、気をつけて帰ります。

明日の釣り、大丈夫かな…w
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-10-22 14:27 | 自転車 | Comments(0)

サドルが・・・

来週にサイクリングの予定がある為、しばらく放置していた自転車の様子を見にいきました。
自転車にはカバーをかけて駐輪場に保管してあるが、チェーンとかは錆びていないか?
タイヤの空気がどうしても抜けてしまうので、空気の補充をしなくては・・・
とかなんとか考えてカバーを開けてみました。

すると・・・チェーンは錆びずにすぐにでも使えそうです。
ただしタイヤの空気はしっかりと抜けてました。これは補充しないとな。
と思って自転車を駐輪場から出してみたら何かおかしいです・・・
何かが足りないような・・・と思ったらサドルが盗難にあってました!
しかも根元のサドルを固定する金具から獲っていったらしく、サドルの所はこんな有様に・・・

c0001632_19262891.jpg


半年以上も放置していた俺も悪いのですが、それにしても許せませんね。
不幸中の幸いにして盗られたのはサドルだけの模様。
サイクルコンピュータもつけたままにしてたか?と思ったが、さすがに家の自転車用ボックスの中に入っていました。

こうなったら犯人探しと行きたいが、そもそもいつ盗られたかすらはっきりしません。
なので盗られた件については泣き寝入りするとしても、自転車に乗れないのは大問題です。
よって早速サドルを固定する金具を買いに行く事に。
サドル自体は純正も含めてストックがあるので、これは何とかなります。
が、固定する金具から盗られているのが厄介なところです。

早速町田の自転車屋さんに行ってみましたが・・・折悪く定休日。
俺の場合、こうして必要になった時に限ってそのお店が開いていない時が多い。
俺の休みは火曜・水曜が比較的多いが、その時に休みの店の多い事・・・
釣具屋、床屋、そして自転車屋まで。勘弁してほしいものですが仕方ない・・・

よってチェーン店の自転車屋さんにいくも当該部品は見当たらず。
ママチャリ用のシートポストから金具だけを使うのもリスキーだしな・・・
よって家の近所の自転車屋さんに行ってみるもこれまた定休日。
今週末に休みがあるが、その日は情報処理試験前日なのでさすがに勉強したい。
となると来週のサイクリングまで日にちが無い。これはまずいな・・・

こうなると土曜日に時間を作って行くしかなさそうですね。
放置するのもほどほどにしておかないとまずいですね。ある意味いい勉強になりました。
サドルにつける鍵もあるみたいだから、買い直したらしっかりとつける事にしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2008-10-15 19:37 | 自転車 | Comments(0)