<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

JB 高滝湖戦

先週釣りに行った高滝湖で、今週は日本のトッププロ50人が釣りをしています。
そんなJBのトーナメントも今日が決勝。
俺が先週坊主だった高滝湖で、トップの川口プロは2日で12kg(!)も釣ってます。
これはあくまでもリミットなので、実数はそれ以上でしょう。

どうやったらそんなに釣れるのか・・・興味深いのは釣り方。
トーナメントが終わってから、様々な媒体で情報が出てくる事でしょう。
それまではバスプロのブログや釣りビジョン、雑誌等注目ですね。

そうなると更に高滝ダムはハイプレッシャー化する気もしますが・・・仕方ないですね。
神奈川から一番近い(且つ釣れる可能性が高い)フィールドですし。
プロの釣り方は大いに参考にさせて頂きましょう。
決勝の結果がどうなるかも楽しみですね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-03-29 07:24 | 釣り

敗因とインプレ

久々に釣りに行ったが結果は坊主だった翌日。
体はやはりお疲れ気味ですが、敗因とかGWT62SULJ-K.T.F.の使い心地を振り返ってみましょう。

まずは坊主になった原因から。
これは「釣りに行けた♪」という時点で満足した時点が原因でしょう。
正直言ってあのプレッシャーの中では坊主も無理がありません。
朝一で釣れなかった時点で厳しかったのかもしれません。

あとは(新しい竿を買った事もあったが)ライトリグに拘りすぎ。
実際にカープ君はラバージグで釣ったので、釣果がライトリグ一辺倒でなかったのも事実。
新しい竿を買っても、俺がダウンショットを投げ倒している時→坊主という状態は崩れませんでした。
しかし・・・他の魚は全てダウンショットで上がっている魚。俺のダウンショットと何が違うのでしょう・・・?

やはり釣り部といえども、自分の釣りを押し通す事は必要かもしれません。
人がダウンショットならばジグヘッドとか・・・
人がワームならば巻物だとか・・・
ただし、最後に助けられる事もあるのでダウンショットの習得も絶対に必要だとは思うけどね。

敗因の分析はこれぐらいにして・・・次はGWT62SULJ-K.T.F.のインプレにいきましょう。
この竿、軽さから来る感度はやはり抜群です!
魚は掛けれなかったので釣り味は分からなかったが、枝とかを引っ掛けた時に感じたのは、ULの割にはパワーがある竿だな、という事。
恐らく魚を掛けてもいなしてくれる弾力があると思われます。

あとはティップ。ちょっとした変化でも簡単に入ってくれるのがいいですね。
繊細だが、しっかりとした竿というイメージを持ちました。そして軽い!
1日ダウンショットを投げ倒しましたが、ストレスを感じた事はありませんでした。
ただし細い竿なので取り扱いには注意ですね。当たり前の事ですが・・・
あと霞水系のオカッパリにはちょっと辛いかな?まあこれも織り込み済みですけどね。

さて、前にアップした通り坊主は仕方ないとしても、初バスが6月以降というのは非常に辛いです。
そこまで釣りに行かないと、それはそれで仕事に支障をきたしそうなので、初バスを触りに行きましょう!
日付は4,5月の土曜日もしくは平日の休みの日を考えています。
ただし仕事に支障をきたさない範囲内でやりたいと考えているので、近場(相模湖や山中湖等)か昼までのオカッパリ(高滝ダム)で早めに帰るパターンにするか悩んでます。
前日の仕事が遅くなるようならばアウトなので、それが早く片付く日が狙いですね。

それを考えると釣っておくべきでしたね。まあ今更仕方ないが・・・
時間が無いと釣りをやめてしまうのはちょっと寂しいからね。
仕事とうまく両立させていく事にしましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-03-22 12:11 | 釣り

開幕戦結果

アクアラインと保土ヶ谷バイパスの渋滞を通り抜けて、今さっき帰ってきました。
結果は…4人で6本。
本数は多い人から3,2,1,0と綺麗に並び、釣った人は全て40upの見事なバスを釣り上げました♪

という事で、久しぶりに釣りに行けて楽しかったです。
釣り部の4人が揃って行けたというのもよかったです。
やっぱり釣りは楽しいですね。

俺は釣れなかったけど…

結果は坊主でしたが、釣り部の面々と釣りに行けた事自体に幸せを感じた1日でした。
今年からは仕事との兼ね合いも増え、今までみたいにいつでも釣りに行けなくなる分、一回の釣りを大切にしていきたいと思います。

それにしても、せっかく行ったからには釣りたかったですね。
このままでは嫌なので、なるべく早めに初バスを触りに行けるよう努力します。
ほっといたら初バスが6月という事になってしまい、それだけは避けたいので、うまく隙間を見つけて釣りにいきましょう!
チャンスは1,2度のはずなので、確実に初バスを触れるよう、場所と日取りはよく考えようと思います。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-03-21 23:33 | 釣り

今シーズン開幕

急遽、今日は高滝ダムにて釣り部開幕の運びとなりました。
まだ若干寒いかもしれませんが、JBの1週間前の高滝ダムがどういう状況か楽しみです。

せっかく行くのだから、釣れればいいですね♪
それでは、楽しんできます!
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-03-21 03:58 | 釣り

まず釣具を整理

昨日アップした通り、そろそろ部屋を片付けたくなってきました。
が、一気にやると収集がつかないのでまず釣具から手をつける事にしました。

しかし・・・部屋の収納スペースはほぼ限界。
ならば売る、という話になるが、最近は釣具よりも文庫本が占めるスペースが大きい。
よって釣具の整理で生まれるスペースは微々たる物と思われました。
しかし、部屋の中が狭苦しいので何とかしたい・・・

そこで、空間を何とか有効に使用できないか?と考えホームセンターへ。
そこで目に付いたのがベランダストッカーという物。
これならばベランダで雨ざらしにしてもしっかりとガードしてくれるので問題なさげ。
しかも容量もかなりあるので応用も効きそう、という事で購入決定。

そしてもう一つ。今回整理しようとしているのは2軍のワームやルアー。
これらは増えるにしたがってこまめにボックスを増設していった為、大小さまざまなボックスが入り乱れて非常に雑然としていました。
それならば、大き目のタックルボックスを買って収納したらいいのでは?という考えが浮かびました。

よってタックルボックスを物色する為タックルベリーへ。
すると、中古のプラノの大きなボックスが目に入りました。
1軍で使うのならば中古のボックスは・・・となるが、2軍なので入れば何でもOK。
程度も良さそうだったので、こちらも即購入の運びとなりました。

そして家に帰り物置を整理する事2時間。
10個ぐらいの大小BOXに入っていたルアー、シンカー、その小物が3つにまで減りました。
そしてプラノのタックルボックスはベランダストッカーに入れベランダへ。
それでも半分ほど余裕があった為、自転車用とボード用の小物も別のBOXに入れストッカー内へ。
お陰で玄関周りと物置が少しスッキリしました。

今回のベランダストッカーとタックルボックスの購入は正解でした。
「大は小をかねる」という事ですね。
こうなると次は貯まっていく文庫本だが・・・これも文庫分ケースに入れたのち、ベランダストッカーに入れれば解決しそうです。
本なので当然水気厳禁だが、2重のBOXでガードしているのでこれならば大丈夫でしょう。

ベランダを収納スペースにするというのは今まで盲点でしたね。
これからどんどん使って整理していきましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-03-15 18:57 | 雑記

片付け・・・たい!

冬の間に買ったルアーやワーム。
ブックオフや本屋で買った文庫本。
タワレコで買ったCD。
最近大分たまってきたので、収拾がつかなくなってきました。

で・・・一気に片付けたいのだが気力が沸いてきません。
俺は元々物を片付けるのが非常に苦手。
会社でもしょっちゅう机の整理ができないと注意されているような人間です。
こういうのは一気にやろうとせずに少しずつ手をつけないとダメらしい。
が、そのとっかかりに掛かる気力すら沸いてこないので困った物です。

初釣りに向けてラインも巻き変えたいしルアーも整理したいんですけどね。
とりあえず、邪魔な本やCD、釣具を整理する事から始めていきましょう。
少しずつ、できる事からやっていかないといつまで経ってもできないままですからね。
シーズンインも近いので、まずは釣具から手を付けていきましょう。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-03-14 22:49 | 雑記

初釣りはいつに?

今日はせっかくの休みでしたが、昼まで寝ていました。
余力があれば震生湖辺りでこの前買った竿のシェイクダウンをしようと思いましたが…無理でした。

そんな日は散髪やら本屋やら釣具屋を行脚。
相模屋でドライブクローを見つけたりと、一定の収穫はありました。

ただ、忙しい中でもなんとかやりくりして、今月中には初釣りに行きたいと思います。
目標は21日。3連休の中日でフィールドは馬鹿込みでしょうが、そんな事は言っていられません。
場所は亀山ダムが濃厚だが、JB1週間前の高滝ダムに行くのも面白いと思います。

余裕があれば、その前に震生湖辺りで竿の感触を確かめてみたいと思います。
今年は仕事と釣りをうまく両立させたシーズンにしたいですね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-03-05 19:40 | 釣り

久しぶりに野球を・・・

WBCの強化試合である西武戦をテレビで見ました。
久々にテレビで野球をじっくりと見ましたが、西武が代表に一泡吹かせてやろうという気満々で向かってきて面白かったですね。
実際試合も7-2で西武の勝ち。西武は1軍半の戦力で国の代表に完勝してしまいました。

代表にはどうも本気モードが感じられなかったのが心配。
この分だと台湾・韓国には勝てないでしょう。
オーストラリア戦は結果はいいけど、あれは相手が相手だから打って当然。
試合の内容は昨日と大差ない感じがしました。

まあアジアラウンド敗退で終わって恥をさらしてもいいのかな?と思うけどね。
「連覇、連覇」と世間は盛り上がっているけど、どうだか・・・?
特にチーム内でイチローが暴走し、監督もイチローを持て余しているような気がしてなりません。
昨日の試合でも浮いている感じがしました。
実力も全盛期のイチローでは無いし。正直言って衰えが見えてみたのかもしれません・・・

それに比べて西武、野球を良く知っているチームですね。
元々西武野球は緻密で有名だが、監督が渡辺監督に代わってから特に感じます。
中継プレーとかとっさの状況判断とか、目に見えない所がしっかりしています。
小笠原を3塁で刺したりとか、イチローの2盗を刺したりとか、5回のスクイズだとか・・・大した物です。
恐らく代表が目指すであろうスタイルを西武は体現している気がしました。

昔は西武というチームは嫌いだったのですが、俺の価値観の変化なのか、今はいいチームとして写ります。
俺はご承知の通り阪神ファンだが・・・走塁、守備とかはお粗末な限り。
打撃も金本頼みでパッとしないし・・・どうしたものでしょうね。

それはさておき、代表-西武戦は強化試合とはいえいい試合でした。
こういう野球を見たいものですね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2009-03-01 07:37 | 雑記