<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

再開!

先週1週間は思い切って休養を取りました。
なにせ階段を普通に登るだけでも息切れしてた状態でした。これはまずいでしょう・・・
明らかにオーバーワークが原因と思われます。さすがに体を苛め過ぎたみたいです。

1週間しっかり休んだお陰で、体調は大分持ち直してきました。
立ちくらみも無くなってきたので、今週から自転車を再開する事としました。
ただ山に行くのはあと1~2週控える事としましょう。上りで心臓バクバクになりますからね。
という事で、今週は土曜津久井、日曜横須賀と比較的近めの距離としました。
c0001632_17433759.jpg

c0001632_1714508.jpg

このブログで「ひゅうが」はすっかりおなじみになりましたね。今日もどっかりと停泊してました。
帰りの境川は吹雪いていました。こんな中走る事もそうそうないです。
路面が若干湿っている程度且つ、雪雲がごく一部のみでよかったです。
雪が舞う中では走りたくないですね。寒いったらありゃしませんでした・・・

そんなこんなで土日の走行距離は約130km。
乗った後の体調がどうか心配でしたが、立ちくらみも軽めで済みました。
特に日曜は80km強走ったが、今のところ何ともありません。
恐らくクールダウンを長めにした事が効いたみたいです。

1週間休んだお陰か調子もよかったです。この調子で距離を徐々に伸ばしていきましょう。
ただまた疲れを貯めたくないので、オーバーペースには気をつけようと思います。
というのは、足の筋肉の成長に心肺機能が追い付いていないような気がします。
足は軽く回しているつもりでも、意外と心拍数は上がっていたりとか・・・
心拍計の数値に基づいて走るようにした方が、無理の無いペースとなり良さそうです。

そしてサドルとハンドルの良し悪しですが、80km走って若干見えてきました。
まずはハンドル。コンパクトにした事による効果下り坂が安定するだけでなく、上り坂でもハンドルを引き付けやすくなり上りやすくなったみたいで、ちょっとした上り坂なら軽くクリアできるようになりました。
ただこれはサドルも関連しているかもしれません。

サドルを交換した事で腰が安定し、ペダリングがしやすくなったような気がします。
恐らく、それが上り坂でのペダリングに好影響を及ぼしているのでしょう。
またサドルと尻との相性も悪くなさそうです。
今日は70km乗った辺りで少し圧迫感が気になった程度。
これなら慣れの問題で何とかなりそうです。

そういえば最近、やたらお腹が減るようになってきました。
例えば会社の昼食でも、自然と麺類から定食を取るようになってきているし・・・
恐らく脂肪が無くなってきて、筋肉が増えてきたのかもしれません。
(脂肪よりも筋肉の方が燃費が悪いので、多くのエネルギーを欲するから、らしい。)
実際この前の会社のパーティで、久々に会った人から「痩せた?」と言われたし・・・
なので恐らくいい兆候なのでは?と思われます。

よって、今日の補給はおにぎり2個+ウイダーのマルチミネラル+お茶と多めにしました。
80km、4時間でここまで?と思ったけど意外と良好でした。
これならばどこかお店に入ってもっと積極的に補給してもいいのかもしれません。

ただサイクルジャージで飲食店に入る勇気が無く、今までコンビニで済ませています。
とはいえ、この前ラーメン屋に行った時サイクルウェアで来ている人いたしな・・・
それどころか、Vリーグを見に行っていた時でさえサイクルウェアの人いたしな・・・
恐らく、一歩踏み出す勇気さえあれば案外いけるのかもしれません。

ずっとコンビニおにぎりとか、ウイダーインゼリーでは味気ないしね。
せっかくロングライドをするのだから、新たな楽しみを見つける為にもチャレンジしてみましょう。
体調とケガには十分気をつけて、決して無理をする事なく続けていきたいです。
[PR]

by YRV9985-2450 | 2011-01-30 17:41 | 自転車

ハンドル&サドル交換

今日もいい天気でしたが、前回の立ちくらみを考え、ロングライドは休む事にしました。
絶好の走り日和でしたが、休む事もトレーニングの内と考えましょう。
何せ、直近の30日間の走行距離は(自分でも気付かなかったが)800kmを超えてました。
最近馬鹿に天候が安定していたのと、年末年始で休暇が重なった影響です。
たまの雨も悪い事ばかりではないんですね。

よって今日はハンドル及びサドルの交換の為、自転車屋さんへ行ってきました。
ハンドルの交換は下ハンドル時のブレーキまでの遠さを解消する為。
サドルは乗りこんで劣化した為、交換する事にしました。
c0001632_19453035.jpg
c0001632_19454018.jpg

ハンドルは店に在庫のあった物としました。
どこのメーカーの物かは不詳ですが、安くて形状が合っていたのでいいでしょう。
下手にカーボンハンドルとかにしても、俺には扱いづらくなるだけです。
俺の目的はあくまでもロングライド。極端な軽さを求めても仕方ないのでこれで十分です。

ただサドルにはこだわりました。
体が相当固い俺に合うと思われるサドルが、今回交換したフィジークのアリアンテ。
お値段は12000円。決して安くはないがまあ妥当なところでしょう。

サドル代でママチャリ1台買えますが、ロード乗りの金銭感覚は恐らくこんな感じ。
ロードバイクの価格からして、普通の人からはあり得ない値段です。
パーツもサドルだと上を見れば3~4万、ホイールなんか20万以上の世界ですからね・・・
それはさておき。バーテープの巻き方を教えて貰ったり、変速を調整して貰いつつ作業完了。
となると試したくなるのが性というもので、相模原公園→座間と周回して試走してきました。

ハンドルを変えたのは下り坂で楽になりたいから。
という事で相模原公園の前の下り坂に行くと、前よりかも格段に楽になりました。
指に遊びができたぶん、下りでのコントロールはやりやすいです。
ブレーキバーとの距離はまだ若干遠いが、前より大分マシになりました。
後は宮が瀬や道志等、長いダウンヒルでどうかですね。

そしてサドル。正直この程度の距離では良し悪しは分かりません。
最低でも80kmは乗らないとどうのこうの言えないでしょう。
試走した範囲内で分かったのは、腰はそれなりに安定するという事と、前乗りがやりにくいという事。
そして乗り味は全然問題ないな、という事ぐらいでした。

前乗りがやりにくいのは想定の範囲内。分かった上で買ったので問題なしです。
問題は100kmを超える時にお尻周辺に痛みが出ないかという事。
試走した範囲内で前が若干気になったので、家でサドルの角度を微調整しました。
微調整したのは水平になっている部分を、真ん中→前に変更。これがどうでるか・・・
俺の経験から考えると、これで前乗りも含め、問題が無くなるはず。
後は快適性なのだが・・・乗ってみないと何とも言えませんね。

という事で、明後日天気と体調が良ければ(明日は仕事)100km程度走ってこようと思います。
そこでどう感じるか。貧血と補給に気をつけて行ってきたいと思います。
[PR]

by YRV9985-2450 | 2011-01-21 20:12 | 自転車

今度は栄養学?

4連休の後半2日は自転車に乗ってました。
まず昨日。ハンドル交換をする予定だったのですが、ステムに合うサイズが無いとの事。
在庫を電話で確認した後、自転車屋さんに行ったんですけどね・・・
まあ相手も平謝りでしたし仕方ありません。残念ですがハンドル交換は今週末となりました。

午後は時間があいたので境川往復。
復路は向かい風の中、敢えて追い込む練習をしていました。
少々きつかったけど、意外と走れるようになっている自分を発見。
向かい風の中28km巡航、時折30km出たらまずまずでしょう。

そして今日。
c0001632_210038.jpg

c0001632_2101154.jpg

行きも帰りも追い風という絶好のコンディションの中、八景島経由観音崎まで行ってきました。
結果、今年初の走行距離100km越え(111.6km)となりました。

やはり100km走ると「走ったなあ・・・」という気になりますね。
天気もいいし、帰るまでは大満足でした。
しかし帰ってから、いつも通り鉄とプロテイン、アミノバイタルを補給しても立ちくらみがします。
体は全然いけるんですけどね・・・

どうもこれ「運動後貧血」なるものらしく、一時的に鉄を補給するだけではダメなようです。
なのでネットで対策を検索すると、普段からの鉄分の採取が大事との事。
基本的に普通の2倍は取らないとダメだそうです。

確かに俺は汗っかきの為、汗とともに失われるミネラル分も多いと思われます。
よって、ロングライド時の補給をもっと考えないとダメそうです。
ちなみに今日補給した物はというと・・・

BCAA入りドリンク 500ml
コーラ 330ml
ホットコーヒー 180ml
クリームパン
どら焼き
ウイダーインゼリー(エネルギーイン)
アミノバイタル

だけです。別にお腹は空かないのだが、100km走るにしては少ない気も・・・
そして明らかに粗食ですね。我ながらもっとおいしい物を食べてもいいのでは?
ネットで調べると、1時間辺り200kcalの補給、300mlの水分補給が必要との事。
今日の走行時間は(サイクリンクによると)3時間36分。
サイクリングそのもので掛かった時間は5時間20分でした。

となると、一概には言えませんが、少なく見積もっても1000kcal、1500mlの補給が必要では?
今日の補給カロリーは多く見積もっても800kcal程度。
補給した水分量は1010mlですから、もっと食べて飲んで走らないとダメらしいです。
サイクリンクの消費カロリーは3100Kcalを示しているので、これぐらいでも全然黒字。
むしろちゃんと食べないから、立ちくらみがきたりするのかもしれません。

足りない分を考えると、おにぎり1個+500mlのペットボトルになります。
お昼ごはんをしっかり取ってもいいのかもしれませんね。
やはり1~2時間に1回の休憩は必要でしょう。疲れても仕方ないし。
ちなみに自転車用の補給食もあるが、どれもこれもまずいのが難点です・・・

あとは普段から鉄分を取るようにしましょう。
レバー、ひじき、わかめなどなど・・・食生活も考えていかないといけなそうですね。
そして鉄分の消化を助ける為のビタミン類も・・・大変だな。
俺も少しはアスリートの域?に入ってきているのでしょうか。

まあ、メタボな体が邪魔をしているだけだとは思います。
体がでかい分、人よりもエネルギーが必要なだけでしょう。
こういうのは無理なく続けていく事が大事なので、もっと補給とか食事を考えましょう。
長距離を乗った後に影響が出ないようになりたいですね。
[PR]

by YRV9985-2450 | 2011-01-18 21:19 | 自転車

近所だったので・・・

昨日更新した通り、今日は自転車を休んでとある所に行ってきました。
c0001632_20181849.jpg

実は俺、バレーを見るのが結構好きです。
そんな中、家から電車で30分かからない町田にVリーグが来るとの事で・・・
c0001632_20183251.jpg

見に行っちゃいました♪

今週町田に来るという情報を仕入れ、金曜日ローソンでチケットをゲット。
試合開始1時間前のアップから第2試合終了まで、しっかりと見てきました。
まず第1試合。
c0001632_20255269.jpg

c0001632_2026417.jpg

デンソーvsトヨタ車体。
この2チームのスターティングメンバーをほぼ言えれば、結構バレー通だと思います。
この2チームとも結構強いチームなので、いきなりの好カードです。

試合は自力に勝るデンソーが優位にすすめていきました。
エベ、奥田をセッターの熊谷がうまく使っていきます。
対するトヨタ車体も、アメリカ代表センターのアキンラデェオを中心に反撃。
しかしトヨタ車体はアキンラデェオがバックに下がって不在の時に点差を広げられていきました。
デンソーはサーブで崩して、その後都築を徹底マークしていた感じがします。

結局デンソーが第1,2セットを連取。
しかし第3セット、葛和監督の激が効いたトヨタ車体が反撃。
特に眞が絶叫調でした。このセットはデンソーを全く寄せ付けずにトヨタ車体が取り2-1。
ただ次のセットは熊谷が井上、矢野のセンター線を中心とした攻撃に変えてきました。

やはり井上は凄かったですね。ブロードのスピードとキレが半端じゃありません。
トヨタ車体は対応できないままずるずると引き離されそのまま終了。
終わってみれば3-1でデンソー。これでデンソーは今年初勝利、連敗脱出です。
c0001632_20333621.jpg

試合後のインタビューでの熊谷選手。連敗が辛かったのか、涙ぐんでましたね。
結構応援している選手なので、勝ててよかったですね。

そして第2試合。
c0001632_21121389.jpg

c0001632_21123741.jpg

NECvs東レのこれまた好カード。
東レは目下2位で、NECよりも格上のチーム。
しかしながらなぜかNECを苦手にしていて、試合は毎回もつれます。
なので今回も一筋縄では行かず、フルセットの可能性も十分あるなと思っていました。

試合は案の定白熱しました。
まず第1セット。
c0001632_20374449.jpg

この大応援団に後押しされたNECが東レを圧倒し、大差でセットを取ります。
それにしても、NECの大声援は凄かったです。
こういうのって、会社で動員されて嫌々ながら応援しているのかな?と思っていました。
ところがNECが1ポイント取る度、地鳴りのような大声援が響いてきます。
この声量は明らかに好きで応援してますね、失礼しました・・・

特に勝負どころなんて声援のボリュームが半端じゃないです。
NECは完全にホームアドバンテージを持って戦ってました。Vリーグにもあるんですね。
実際に東レの若いセッター田代は、この雰囲気に飲まれていた感じがありました。
田代はいいセッターですがまだ19歳。さすがにこの状況は荷が重かったようです・・・

それでも第2セットも東レは田代を使います。
東レの菅野監督は、こうして若手を敢えて使い育てていくやり方をします。
時には1~2試合捨てる事も平気でします。
この試合も半分はそのつもりだったのでしょう。しかし第2セットは接戦になりました。

22点ぐらいまで東レもNECも一歩も引きません。
勝負を決めたのは、23-22から、NECの内田が難しい二段トスをブロックアウトとした所でした。
(ここNEC応援団から一際大きい歓声。さすがに分かってますね・・・)
内田は本当にいい選手です。こうした勝負強さは抜群です。
このセットもNECが取り2-0。ただ東レもこのまま終わるチームではありません。
第3セットどう立て直してくるのかな?と思っていました。

すると第3セットは中道がスターター。さすがにセッターを変えてきました。
そのせいか、荒木、木村、迫田が生き生きとして点数を決めていきます。
さすがは中道ですね。この辺は年期の差でしょう。
東レはあっさりと第3セットを奪取。勝負は第4セットへと持ちこされました。

第4セットは第2セットと同じ接戦。やはりお互い一歩も引きません。
僅差のまま先にセットポイントを握ったのは東レ。だがNECも追い付きデュースへ。
28-28から今度はNECが先に出ます。
しかし東レも木村、迫田を中心にくらいついてはなれません。

木村はこんな時でも冷静でした。本当にあの手この手で得点を重ねていきます。
ストレートを打つふりをして、手だけインナー側へひねってスパイクを打ったりとか・・・
相手のいない所にキッチリとフェイントを落としたりとか・・・
わざと緩いスパイクを打ってレシーバーのタイミングを外したりとか・・・
この人の引き出しは一体どれだけあるのでしょう?本当に凄い・・・
生で見て、改めて木村の凄さを実感できました。

また迫田が飛んだ時の高さが高い事・・・
生で見た迫田のバックアタックもやはり凄かったです。
この人は空中で一瞬浮いてますからね。凄いジャンプ力です。
一体どこでそんな筋肉を鍛えたのでしょう?

ちなみに迫田は鹿児島西高(俺の母校の隣の高校)出身なので応援している選手です。
去年の今頃から頭角を現し、代表で活躍したのはご存じの通り。
このバックアタックは何度見ても気持ちいいです。
代表でも江畑に負けず頑張ってほしいものです。

そんな迫田や木村がいる東レを相手にしても、NECは一歩も引きませんでした。
最後は内田のサービスエースが決まり、31-29で勝負あり。
マッチポイントで内田がサービスを打つ前、胸に手を当てて集中していたので、「ひょっとするとサービスエースを狙っているな?」と思ったら案の定でした。
先ほども書きましたが、本当に勝負強いですね。

実は俺にとって、今期NECを見るのは初めて。
セッターの松浦(麻)のトスワークが抜群だと思いました。
東レのブロックは完全に翻弄された結果、最後まで杉山、内藤の両センターと新外国人のガライを止める事ができませんでした。
杉山のブロードも凄かったですね。速くてキレもあるし、まだまだ十分代表でやれますよ・・・

去年のNECは、強い所に勝つけどとりこぼしも多いチームでした。
正直箸にも棒にもかからないチームだったのですが、今日は強かったですね。
ホームの大声援の後押しがあったとはいえ、東レに競り勝ったのは大きいです。
これで東レは3敗目。首位争いで今日勝ったJTに差をつけられてしまいました。
ちなみにファイナル出場権の3~4位争いは大混戦。
NEC、デンソー、久光製薬、トヨタ車体のどこが出てきてもおかしくない状態となりました。

今年は各チームの実力差が詰まっているので面白いですね。
そして初めての生でのVリーグ観戦。色々失敗もありましたが非常に面白かったです。
テレビと違うのはやはり臨場感。特に音の部分が全然違いました。
選手、応援団、観客の声がとにかく凄かったです。

また、プレイ中の写真を取るのは難しいですね。
選手のアップをもっと撮りたかったが、俺のコンデジと自由席からではこれが精一杯です。
次はもう少しいい席で見れるよう、チケット代を弾もうと思います。

普段やらない事第2弾、これも非常に充実していました。行ってよかったです。
今期レギュラーラウンドの関東開催は、NECのホームゲームである等々力か、パイオニアのホームゲームである東京体育館しか残っていません。
今回の町田のように近所ではありませんが、時間とチケットが取れれば行ってみましょう。
本当に面白かったです。いい経験になりました。
やはりライブはいいものです。ぜひまた行きたいですね。
[PR]

by YRV9985-2450 | 2011-01-16 21:08 | 雑記

大山詣

今週末はリフレッシュ休暇という事で、実は4連休を頂いています。
せっかくの休みなので、有意義に使わせて頂きましょう。
という事で、普段あまりやらない事をやりたいと思います。
その第1弾として、大山詣に行ってきました。
c0001632_2224821.jpg

年初、毎年会社の集まりで行っているのだが、それにお供するのは今年が初めてです。
麓までバスで移動した後、女坂を登り大山阿夫利神社の下社へ。
普段自転車に乗っているお陰か、上りは案外いけました。
ただ帰りの下りは、膝が笑うほどしんどかったです。
間違いなく体重の影響ですね。自転車で絞らねば・・・

上ったら茶店で早速ビール。その後女坂を下り麓の旅館で昼食、そしてビール。
要は、神社に参拝し、祈祷してもらった後はどんちゃん騒ぎという事でした。
これで本当に御利益があるのかは疑問ですが、まあいいんじゃないでしょうか・・・w
「笑う角に福来る」といいますしね。

今年1年も大過なく、無事過ごせるといいですね。
第2弾は・・・明日自転車をお休みしてとある所に行ってきます。
乞う、ご期待・・・?
[PR]

by YRV9985-2450 | 2011-01-15 22:33 | 雑記

パーツ交換とサプリメント

冬もたけなわ、寒いですね・・・
しかしながら天気は安定しているので、今月の走行距離は順調に伸びてます。
休みが多いのも重なり、今日現在で今月350km。
今日も天気は良かったので、寒かったけど土山峠を登って宮が瀬へ行ってきました。
c0001632_2092767.jpg

この調子でいくと、今月の走行距離600km越えも夢ではありません。
そうなると月間記録を更新です。もっと日の長い時期に作ると思っていたんですけどね。
俺も少しずつですが、乗れるようになってきているみたいです。

それはさておき。自転車に乗る際、様々なサプリメントを摂取しています。
まずドリンク。疲労軽減を考えて、クエン酸粉末のドリンクを飲んでます。
効果は正直分からない部分がありますが、それなりに効いているのでしょう。
少なくともアクエリアスみたいに甘ったるくない分いいですね。

そして帰宅後、プロテイン+アミノバイタル+鉄はかかせません。
プロテインは、俺の人並み外れて弱い筋力を増加する為。
筋力が弱いと、カロリーを消化しにくくなる為やせにくいそうです。
よって、少しでも効果があればと牛乳と一緒に飲んでます。

アミノバイタルは、飲む飲まないだと明らかに違います。
ロングライドの際はスタート前、道中、帰宅後の3回飲んでいます。
これを飲むと体が少し軽くなるというか、疲れにくくなるというか・・・
フラシーボかもしれませんが、微妙に効果が体感できるのでかかせません。

鉄は自転車に乗った後の立ちくらみ対策として飲み始めました。
どうも俺は汗っかきなので、ミネラル分を大量に失っている模様です。
ミネラル分の中には鉄分も含まれているので、汗を大量にかくと貧血気味になります。
(この症状はスポーツ系貧血というらしく、マラソンランナーとかに多いみたいです。)
実際、鉄を補給した後で偏頭痛が消えたので、的確な補給になっているのでしょう。

そんなこんなで、色々な物を補給しつつ距離を稼いでいます。
もう俺も32歳。色々摂取して運動しないとダメですね。
多少薬漬け?な気もしますが、体に悪い物ではない筈なのでまあいいでしょう。
サプリメントにより体調が良くなるのであれば、どんどん使っていきたいと思います。

後はハンドルとサドルの交換を画策しています。
ハンドルは、幅(420mm)は問題ないのですが、下ハンドルを握った時にブレーキバーが遠いです。
俺は指が短く、手も小さいので、下り坂の時下ハンドルを握るとつらいです。
ブレーキバーに指が届かない事はないが、遊びが無いので親指の付け根が圧迫されます。
そこでリーチを短めのハンドルに交換し、楽に下れるようにしたいと思います。

そしてサドル。以前サガミサイクルで買った安売りのサドルがへたってきました。
おかげで道中、腰が安定せず滑る感じがして気持ち悪いです。
なので、フィジークのアリアンテというサドルに交換しようと思い自転車屋に発注しています。
が、なかなか届かないとの事で、つなぎのサドルを考える必要があるかもしれません。
お値段が5~6000円程度でいいものがあればいいのですが・・・

より快適に、疲れずに長距離を乗れるよう、色々と考えていきたいと思います。
暖かくなり、日が長くなってきたら200kmぐらいに挑戦してみたいですね。
[PR]

by YRV9985-2450 | 2011-01-13 20:08 | 自転車

あけましておめでとうございます。

今年も1日遅れですが、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年の正月は仕事が無い為、久しぶりにのんびりできます。
早速元旦、三増峠まで軽く走り始めをしてきました。
前回課題となった下り坂のブレーキングも、下ハンドルを握るといい感じです。

ただ、下ハンドルだとブレーキバーまでの位置がちょっと遠い・・・
俺は指が短いので、ブレーキに指の第一関節しかかかりません。
ブラケットもちょっと遠い感じがするので、ハンドルの交換を考えてもいいかもしれません。
走り始めの後は地元の神社へ初詣へ。
今年もおみくじは大吉でした。なぜかここだけは運がいいんですよね。

ところで、普段の足用としてママチャリを買いました。
買ったのはブリジストンの「サブナードスポーツ」。
ママチャリとはいえ、サドルを適正な高さにするとなかなか走ります。
20km巡航ぐらいは普通にできますね。
外装6段の変速はちょっと微妙ですが・・・まあこんなものでしょう。

正月休みはママチャリで近所をポタリングしています。
グランベリーモール、オークシティ、サティ、ドイトなどなど・・・
家の近所に店は少ないが、自転車圏内だと結構店が多くて便利です。
こんなことならもっと早く買っておけばよかったですね。

会社の通勤も自転車に切り替えようと思います。
帰宅途中に寄り道するのもいいだろうしね。
ママチャリとはいえ、4~5km走ると意外に汗をかくのでいい運動です。
走行距離をもっと伸ばしていきたいですね。
[PR]

by YRV9985-2450 | 2011-01-02 17:44 | 雑記