これが古畑ジャンプか・・・

会社から帰り、録画してあった「ガチガセ」で、古畑奈和の握手対応を見ました。
まさか「古畑ジャンプ」を地上波で見れるとは・・・
あまりのかわいさに悶絶してしまいました。

当然、何度となくリピートをして堪能。
3~4回見てもニヤニヤが止まりません。まさに「素敵な笑顔の交換」ですね。

自分で書いてても「痛い」と思いますが、かわいいものは仕方ありません。
これが「古畑ジャンプ」か。次の握手会は是非古畑レーンに行きたいと思います。

古畑奈和は完全にAKBを食ってましたね。ついに俺の推しが見つかってしまいましたか・・・
今日は幸せな気分で寝れそうです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2013-02-08 22:46 | SKE48

インドア派となって

ぎっくり腰をやって以来というもの、自転車に乗る事が無くなりました。
さすがに少し運動はしなくてはいけないのですが、外も寒いし、1日自転車にという気分にはなりません。

ぎっくり腰をやる少し前からにSKEにはまった事もあり、最近はすっかりインドア派となりました。
こうしてSKEにはまり、インドア派となった結果どうなったか。

 ・SKE公演の「月額見放題」パックを契約
 ・スマホ、テレビ、PCのデータ連携/バックアップ用としてNASを導入
(ただしテレビとのデータ連携は不可)
 ・PCで公演を見た際の画質が酷いので、PC用ディスプレイを購入(普段はマルチディスプレイとして使用)

と、数カ月で家のPC周りの環境が大分変わりました。

まず月額見放題パックの契約。これはそのまんまです。
それにより、SKEの公演を生中継で視聴できるとともに、過去1カ月分もアーカイブで見放題となりました。
ただアーカイブで過去の公演を見る場合は、ファイルをPCへダウンロードする必要があります。

公演は2時間近くあるので、ダウンロードファイルは平均2.5GB程度。
これが1か月分だと、20公演ぐらいあるので50GB程度になります。

そうなると、現状のPCのハードディスクの容量(250GB)では不足が生じました。
それにどうせなら、テレビ番組をハードディスクに録画してPCで見たい。
PCの画面も小さいから、もっといい画面で公演や録画番組を見たい。
加えてスマホもあるのだから、データの連携もしたい。

という事で、2TBのNASとディスプレイを購入し今に至ります。
マルチディスプレイはこうしてブログを更新しつつ、Google+で松井玲奈のの投稿をチェックしたりという芸当ができるで、非常に便利です。
仕事でも、メールをチェックしながら他の作業をしたりといった使い方をしたいです。
ディスプレイは自腹で買うので、マルチディスプレイで仕事をしたいのですが・・・無理かな?

NASとテレビの連携は、詐欺まがいの箱の記述に騙されできませんでした。
その為、バックアップ用/スマホとのデータ連携用として使っています。
スマホとのデータ連携といっても、48Gの構成情報を載せた自作のEXCELファイル程度です。
しかし公演を見ながら、「この子いくつだっけ?」と気になった時チェックできるので、意外と重宝してます。

今後はノートパソコンをテレビに繋ぎっぱなしとし、新しいPCを導入する事も考えています。
理由は、テレビで公演を見る際、ノートパソコンの持ち運びがめんどくさいからが一つ。
(テレビとPCのある部屋(寝室兼趣味部屋)が別である為。)
次にノートパソコンを買って4年近く経つ為、そろそろ旧式になりそうだという事が一つ。

最後はこうしてPCを使う仕事をしている以上、こうした事にもっと詳しくなりたいから。
という事で、ハードの知識を得るためPC自作へのチャレンジも考え、今日本を買って調査中です。

自作PCも調べてみると、色々考える事や覚える事があって面白そうです。
しかも情報処理用語をかなり覚える必要がある為、楽しみながら情報処理試験の勉強も出来そうです。
趣味と実益を兼ねるのが、俺にとって一番物事を覚えやすいやり方と思います。
どこまでできるか、実際やるかは分かりませんが、もう少し考えていきたいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2013-02-07 21:46 | 雑記

峯岸みなみ 坊主謝罪事件

こうしてブログで取り上げるのもどうかという気もしますが、敢えて書かせて頂きます。
AKBの峯岸みなみが、週刊誌の報じたスキャンダルで坊主としてから2日が経ちました。
本人は今日開催の握手会でも、あの頭で面前に立ち、謝罪の言葉を述べたそうです・・・

この件は「アイドルの芸能ネタ」という件を超え、NHKでも取り上げられ社会問題と化してしまいました。
二十歳の女性が恋愛関係を疑われただけで、丸坊主にして泣きながら謝罪する。
そしてその動画がYoutubeで世界に配信される。
2日経って考えてみても、やっぱり倫理的におかしいです。

この違和感は、Youtubeを通じて世界にも伝わりました。
イギリス、フランス、カナダの全国紙や米ABC、英BBC等世界的なメディアが報じてます。
Youtubeの再生回数を確認したら、730万回にも達していました。明らかにヲタの数を超えてます。

ある人は、アウシュピッツで髪を剃られたユダヤ人女性を思い浮かべたといいます。
俺もアウシュピッツの画像を見た事がありますが、まさにあんな感じでした。AKB=ナチスか・・・
これはもはやAKBという枠を超え、「日本という国の人権はどうなっているのか。」という事になってます。
はっきり言って日本の恥です。48G、アイドル文化の存続に関わる事態といっても過言ではないと思います。

職場でもこの件は話題になり、様々な意見がありました。
さすがに可哀想、ルールを破ったのを坊主で許しては筋が違う、そもそもAKBの戦略ではないか・・・
ちなみに俺は坊主になんかならず、すっぱりと辞めれば良かったと思います。
別に法に触れた訳でも無いのに、自分をここまで卑下する事は絶対にやってはいけないと思います。

こんな件で世間の注目を集めても仕方ないと思います。俺はただただ悲しいです。
何よりも悲しいのが、周囲の大人たちが何もせず普通にスル―しようとしている事。
世界的な問題となってしまったのですから、峯岸みなみを守る為にも何かアクションがあるべきです。
戸賀崎さんはそれなりに動いていますが、秋元康は何をしているのでしょう?

峯岸みなみは、ああいう感じで追い詰められたら何をしでかすか分からない子です。
以前バラエティ番組でネタに詰まり、えぐい角度で頭からマットに飛び込んだ事がありました。
(気になる人は、Youtubeで「峯岸みなみ 新幹線」で検索してみてください。)
その時は笑いに昇華できたのでまだ良かったのですが、今回はとんでもない事態となりました。
今はそっとしておくべきかもしれませんが、正直峯岸みなみが心配です。
周囲のサポートが絶対に必要な時だと思います。

たかがアイドルの恋愛がここまでになってしまう国。日本は今そう見られています。
女性虐待、人権侵害・・・今回はこう言われても仕方ない事態です。
スキャンダルを真に受ける方も、止めない大人も馬鹿だと思います。
正直、とんでもない事をやってくれたという思いが大きいです。

今日もSKE、NKBの公演をネットで見て楽しんでました。
AKBが沈没するのは勝手ですが、SKEやNMBを道連れにするのだけは勘弁してほしいです。
今日もAKBは、自分たちのシングルの握手会にSKE,NMB,HKTのメンバーを動員しています。
お陰で今日は公演を見る事ができません。正直AKBは他GPの足を引っ張っているような気すらします。

この件を受けて、今日から公開されるAKBのドキュメンタリー映画を見る気が失せました。
本当、今のAKBはどうかしてます。気が緩んでいるからこういう事が起きる。
緊張感が漂うSKEでは考えられない事です。前田敦子卒業から、AKBのたがが外れた感じがします。

唯一の救いは、峯岸みなみが降格となった件で研究生が前向きである事。
この子たちがAKBに残された、数少ない希望かもしれません。
AKBも昔と比べて変わってしまいました。大事な部分を忘れている気がします。
それと同時に、恋愛禁止のルールなんて撤廃すべきだと思います。

とにかく、俺がまたAKBを見たいと思えるようにしっかりとしてほしいものです。
研究生から昇格するであろう、湯浅さんに頑張ってもらうしかなさそうですね。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2013-02-02 19:53 | 雑記

信任投票 その2

峯岸みなみの坊主事件もそうですが、最近ショッキングな出来事が多すぎます。
書きたい事はこれでもかとありますが、まずは信任投票事件の顛末から書きたいと思います。

期間が空いたのでおさらい。
1週間前のリクエストアワー(以下リクアワ)で、支配人の信任投票が行われました。
俺は、湯浅さんは「AKBの事をもっと考えてあげるべき」と不信任に投票。
芝さんは紆余曲折の後、信任に投票しました。

結果は、SKEの元支配人である湯浅さんのAKB支配人への移籍は「不信任」。
芝さんのSKE新支配人への移籍は「信任」されました。
そして湯浅さんは「AKB支配人研究生」となった事までが、前回のおさらいです。

リクアワはYoutubeで配信していましたが、支配人発表の時は見ていませんでした。
なぜなら回線があまりにも繋がらなかったので、ネットで結果をチェックすればいいや、と。
よって信任投票の結果もネットで知り、その後メンバーの「Google+」での投稿をチェックしていました。
※Google+ ・・・ メンバーの投稿がストリーム画面でリアルタイムにチェックできる。

すると、48G総支配人となった戸賀崎さんから、湯浅さんとメンバーが泣いている投稿があがりました。
泣いていたメンバーは矢神久美、桑原みずき、平松可奈子の卒業を発表した1期生3名。
大の大人と1期生3人が集まって泣いている。ただ事ではない事が起きたと感じました。

そこでストリームを遡ってみると、桑原みずきから怒りの投稿が。それに平松可奈子も続く。
どうやら、湯浅さんを「不信任」した事が、「湯浅さん個人」を否定したとメンバーにとられたみたいです。
その後、病床に伏せっている筈の松井玲奈、高柳明音と中心メンバーからも怒りの投稿が続きます。
挙句の果てに、普段おとなしい向田茉夏までもが参戦。
これはSKEを揺るがす大事件となってしまいました。

リクアワでどういう発表の仕方をしたか知りませんでしたが、メンバーが怒りを感じた事はショックでした。
俺が湯浅さんを「不信任」にしたのは、湯浅さん個人を否定した訳ではありません。
むしろ湯浅さんは、SKEの支配人としては決して間違っていないと今でも思ってます。
この人がいなければ、今のSKEは間違いなく存在していなかったでしょう。

ではなぜ不信任にしたか。それは「AKBの支配人」となる覚悟が出来ていないように感じたから。
所信証明演説で「SKEの為に頑張る」は、「AKBの支配人」としては違うと感じました。
前にも書きましたが、AKBの支配人になるのであれば、まずAKBの事に全力を尽くすべきです。

すなわち俺は、湯浅さんの「仕事」と「人柄」は別にして考えました。ビジネスとはそういうものと思います。
人間としていい人でも、仕事を共にする上では迷惑が掛かるので最悪、という例も結構あります。
今回の件はそういう感じを受けたのに加え、情を抜く為もう少し時間が必要かな?とも思いました。
だから「支配人研究生」という処置は、「妙手」と俺は感じました。

しかしメンバーは、「私たちの大事な仲間に恥をかかせた」と感じたようです。
どうやらリクアワの発表時、茶化したような言い方をしていた模様で、それが原因だったのでしょう。
結果として、俺は応援しているメンバーを傷つける行動をとった事となり、それがショックでした。
と同時に、もう少しまともなやり方は無かったのかと、運営に憤りも感じました。

そして今回の件から俺が感じた事は2つ。
まず、男性と女性では物事に対する捉え方がここまで違うのだな、という事。
男性はこういう時、個人の人柄よりも「組織としてどうか。」という事を重視する気がします。
それに対し女性は、「身近なコミュニティ」をまず大事にするんだな、と改めて思いました。
でないと、今回の「不信任」に対する怒りの説明がつきません。

それともう一つ。やはり「言うべき事を言った」方が、いい結果をもたらすという事です。
今回SKEの新支配人となった芝さんも、不信任になりかねない状況でした。
そこで芝さんは追加コメントを出し、大島優子もGoogle+上でコメントを発表。
内容はともかく、それぞれが思いを発信した事で、「信任」という結果が出たと思います。

対する湯浅さんは「黙して語らず」で、追加コメントもありませんでした。
見かねた高柳明音が援護射撃をしようとしたようですが、湯浅さんが止めたみたいです。
恐らく自分の事でメンバーに負担を掛けたくなかったのと、評価は人がするものだから、自分からどうこう動いても仕方ない、という思いがあったのではないでしょうか。

気持ちはよく分かりますが、思いを飲みこんだ結果として、「不信任」となりメンバーを傷つけた。
追加コメントや高柳明音の援護射撃があれば、結果は変わったかもしれません。
一時のやさしさ、美学だけではいい結果は生まないのだな、と改めて感じた次第です。
俺も湯浅さんみたいな傾向があるので、こうした点は気をつけるべきだと感じました。

この事件から1週間経ち、表面上は沈静化していますが、メンバーに禍根が残ったのは確かです。
今後悪影響を与えなけれいいが・・・と思っていた矢先の峯岸みなみの坊主事件。
これは48G内の問題で収まらず、世界にも報道された社会問題と化しているだけに心配です。

俺にとってアイドルとは、幸せそうに笑っていてくれればいいんですけどね。
それには本人が充実しているのが一番。
SKEが好きになったのもメンバーの充実した笑顔が見れるからです。

最近は48G全体でおかしなことばかり起こるので、見ていて心配になります。
こういう時は総責任者である秋元康が出てきて、何らかの動きがあって然るべきなのですが・・・
彼女達の今後が心配です。安心して彼女達を応援できるようになってほしいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2013-02-02 05:57 | SKE48

さすがに無いわ・・・

週刊誌のスキャンダルの謝罪として、AKBの峯岸みなみが坊主頭にして謝罪しました。
今書きかけの信任投票事件も十分ショックでしたが、これはあんまりです。
なんで二十歳の女の子が、ちょっと男性の家に泊まりに行っただけで、ここまでやらなくてはいけないのでしょうか。

本人は誰にも相談せず、けじめでやったと言っていましたが、はっきり言ってやりすぎです。
スキャンダルをあげる方も、あげられて間に受ける方も、明らかにおかしいです。

別にアイドルが恋愛したっていいじゃないですか!
彼女達はアイドルである以前に、一人の人間なんですから。

俺はむしろ恋愛をした方が、アイドルオーラも増すと思っているんですけどね。
近頃おかしな事がありすぎです。
もっと彼女達を大切にしてあげて欲しいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2013-01-31 23:05 | 雑記

信任投票 その1

今度のリクエストアワーで、「支配人」の人事異動及び「信任投票」が行われました。
「支配人」はチーム人事や選抜メンバーの人選、メンバーのサポート等、重要な役割を担ってます。
今回、支配人の人事異動は以下の通りと発表されました。

AKB 戸賀崎さん →湯浅さん(前SKE支配人)
SKE 湯浅さん    →芝さん(前AKBチームKマネージャー)
NMB金子さん(留任)
HKT 佐藤さん    →尾崎さん(前とんねるずマネージャー)

SKE関連では、SKEの支配人を務めていた湯浅さんがAKBの支配人へ。
SKEの支配人には、AKBチームKのマネージャーだった芝さんが着くとの事でした。
この人事異動をファンが「信任」するかを、Youtube上の「所信表明」を見て判断する企画。
組織の考え方に興味がある俺としても、軽いノリで参加してみました。

この信任投票の材料は「所信表明演説」とNET上でのあいまいな情報のみ。
衆議院選挙の「最高裁判所裁判員信任投票」よりマシな程度です。
そこで候補者全員の「所信表明演説」をチェック。
特に芝さんはこれからのSKEを支えていく人なので、真剣に何回もチェックしてみました。

とはいえ、芝さんに関する情報があまりにも少なく、所信表明だけでは判断できませんでした。
ただ湯浅さんは、AKBの支配人になるにも関わらず、「SKEの事をこれからも支える」と発言。
この人のSKE愛は本物だし、俺も高く評価しています。
ただ、「AKBの支配人」になるにあたって、「SKE」の事を所信表明するのはどうなのでしょう・・・

俺も一人のSKEファンとして、湯浅さんの気持ちは嬉しいです。
ただ、「支配人」という立場でまず考えるのは自分の組織の事。
俺の個人的な考えとしては、今のAKBが変わり、SKEと切磋琢磨してくのが理想です。
なので、「AKBの支配人」として、これからAKBをどうするのかの表明がが無かったのが残念でした。

という事で、「AKBの支配人として」は、湯浅さんは適当でないと思い、「不信任」にしました。
前の職務を引きずってできるほど、AKBの支配人は甘いものではないと感じたからです。
湯浅さんという人そのものに関しては、非常にいい人だと思っています。
これが「SKEの支配人」としての信任投票だったら、間違いなく「信任」に入れたと思います。

後は芝さん以外は特になかったので「信任」に。
芝さんの評価は本当に迷いました。ネット上ではあまりいい声もなかったし。
ただ、AKBのメンバー等を中心に「いい人だ。」との噂も・・・
あの「チームK」に関わった人だというのも、安直に判断できなかった理由でした。

そうしたら芝さんから追加の所信表明動画がアップされました。
ネットでのよからぬ噂に対して堂々と反論。芝さん曰く、

「メンバーと不適切な関係になった場合、私は切腹します!」

切腹wwwwwww
必死に訴える動画を見て、失礼ながら笑いが止まりませんでした。
こういう無駄な熱さ、SKEに合っているような気がします。
この人は信用できるのでは?と思っていたら、大島優子から「いい奴なのに…」の援護射撃。
大島優子がいうのならば間違いはないでしょう。という事で、芝さんは「信任」する事にしました。

その後、湯浅さんからは何もリアクションも無し。
SKEのメンバーも「黙して語らず」の状態でした。
そしてリクエストアワー最終日、湯浅さんは不信任、他の支配人は信任となりました。

結果、湯浅さんは「支配人研究生」としてAKBに所属。
AKB支配人は48G総支配人となった戸賀崎さんが兼任する事となりました。
俺としては「妥当な結果」と思いましたが、これがまた事件を引き起こす事となりました。

こうした「茶番」でも、深く考えるといい勉強になります。
長くなったので、これ以降は次にします。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2013-01-29 18:26 | SKE48

強行出場

4日間に渡り開催されていた、AKBのリクエストアワーが終了しました。
回線が途切れがちなYoutubeで最終日のみ辛うじて視聴。

15位の「枯葉のステーション」で、体調不良の松井玲奈の強行出場には思わず涙が出ました。
前日高熱(インフルエンザ?)を出したとの事で、ステージで歌うなんて明らかに無理な体調の筈。
(事実、明日のS公演も本日急遽休演になりました。)
ステージ上でも明らかに辛そうでしたが、一切見せようとせずいつも通りに歌い上げてました。

自分の為に投票してくれた、ファンの想いを裏切る訳にいかなかったのでしょう。
松井玲奈の性格からして、這ってでも出てくるのでは・・・と思っていたら案の定でした。
「エース」とはこういうものなのでしょう。この人の根性には敬服します。

その後、13位の「狼とプライド」で矢神久美を堪能し、5位の「虫のバラード」で秋元才加は凄いと感動。
「虫のバラード」はチームE公演で山下ゆかりが一生懸命試行錯誤しながら歌っています。
山下ゆかりの「虫のバラード」はこれはこれで好きなのですが、秋元才加のを聞くと月とすっぽん。
久々にAKBから「凄み」を感じました。「旧チームK」は違いますね。

何だかんだ言って、今年のリクエストアワーは面白かったです。
ただ来年以降は、AKB、SKE、NMBとそれぞれ単独でやった方がいいと思います。
現状の方式だと、AKB、SKE、NMBともファンの意見を反映しにくく、デメリットが多く感じます。
総選挙もそうですが、今後運営はやり方を考えていった方がいいでしょう。

支配人の人事異動等もありましたが、これは組織論として語りたいので別項にします。
とにかく、俺としては松井玲奈に感動したリクエストアワーでした。
今日無理をした分、しっかりと休んで欲しいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2013-01-27 22:11 | SKE48

AKBとSKEの違い

先日、以前会社にいたある先輩と会う機会がありました。
その先輩はAKBのいわゆる「古参ヲタ」で、MVP経験もある猛者です。
(MVP 劇場公演に100回入場すると貰える権利。メンバー全員との写真撮影等ができる。)

その先輩から「古き良きAKB」のお話を聞いて、AKBもいいなと思いました。
なので先輩と別れた後は、久々に「K3rd 脳内パラダイス」のDVDをチェック。
やはり増田有華が入る「MARIA」は素晴らしかったです。

この「K3rd」のDVDは、先輩の「推しメン」である今井優が卒業した公演が収録されています。
彼女は最後、メッセージを伝える代わりに、「ありがとう」という曲を作り別れを告げていました。
理由は歌詞によると、「歌という形で伝えないと泣いてしまうから。」
彼女の優しい気持ちがこもったいい歌でした。きっと優しい子だったのでしょう。

DVDで昔のAKBの良さを再確認したので、たまには今のAKBもしっかり見てみる事にしました。
なぜ今のAKBを見なくなったかというと、頑張っているメンバーが正当に評価されないからです。

原因は色々あります。思いついたままを箇条書きしてみると・・・

 ・選抜枠にSKEやNMB、HKTのメンバーを連れてくる為、AKB自前の枠が少ない。
 ・選抜枠が少ない為、毎回いつものメンバー(大島優子等)で固められ新鮮感が無い。
 ・上が詰まっている分、選抜にというモチベーションを感じる子が少ない。
 ・選抜枠が固定されている影響で、真に頑張っているメンバーが評価されていない。
 
といったところでしょうか。ただ、AKBでも頑張っている子はいっぱいいます。
特にこの前、AKBの研究生がSKEのチームE公演を見学したとの話を聞きました。
AKBの研究生、特に13期には相笠萌、岩立沙穂等気になるメンバーもいます。

という事で、AKBの研究生公演をダウンロードし、SKEの研究生公演と見比べてみました。
感想としては、AKBの研究生も意外と悪くないという事。

AKB研究生は流石に関東の子。都会的で洗練された感じをうけました。
対するSKE研究生は垢ぬけない子が多く、どうも田舎くさい感じがします。
ただ、公演のクオリティやメンバーから受ける印象は、SKEの方が圧倒的に上でした。

先に書いた通り、AKB研究生も悪くはありません。
ただ、「公演の楽しさをお客さんに伝える」という部分がSKEに比べ足りない気がします。

AKBは歌やMCはそこそこうまいのですが、ダンスはSKEと比べるとバラバラ。
歌も「テクニックでうまく歌っている」感じで、自分の心から歌っている感じを受けませんでした。
なので、公演に「引き込まれていく感覚」というのは無かったです。

逆にSKEは、ダンスは16人ぴったりと揃っています。
歌のうまさもAKBが上な気がしますが、SKEの方が気持ちがこもっている感じをうけました。
なので、公演から目が離せなくなっていきます。俺はSKEの方がやはり好みです。

ただ、MCや自分をうまくアピールする技術はAKBの方が上だと感じました。
AKBの公演を悪く感じなかった部分は、恐らくここでしょう。

やる事は十分すぎるぐらいやっているのだから、後はアピールを行う事。
今のSKEの課題はこれなのかもしれません。
今回のように色々な事が見えてくる事もあるので、たまには他の公演も見たいと思います。

ここに書いた通り、AKBも意外と悪くありません。
なので先輩にも言われましたが、秋葉原を含め、いつかは劇場に公演を見に行きたいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2013-01-22 22:27 | SKE48

一晩経って

8人の卒業発表があって一晩。
E公演と昨日のKⅡ公演のアーカイブを見ていました。

E公演は2周年公演でしたが、昨日の発表のせいかメンバーがしゅんとしているように見えました。
むしろ卒票を発表した原望奈美の方がすっきりしていた顔をしていたような・・・
まあみんなまだ若いので、仕方の無い事かもしれません。

最後はチームEの2周年との事で、円陣からの「初日」。思わず泣きそうになりました。
「初日」はAKBのチームB/チームEバージョン共素晴らしい曲です。いい曲ですね。

その後は昨日の卒業発表を、アーカイブでしっかりと見ました。
涙ぐむ者、吹っ切れたような笑顔の者、ちょっとしたきっかけから人生を見つめ直した者・・・
メンバーの挨拶を見て、胸が張り裂けそうな思いでした。
卒業はそれぞれのメンバーが様々な思いで決断した事。後押ししてあげるしかないですね。

今回9人も同時に卒業するとの事で、正直未だにショックな気分です。
ただ昨日も書いたとおり、この卒業は本人にとってもSKEにとっても必要な事。

だらだらと居続けても仕方ないし、アイドルとはそもそも旬が短くて儚いもの。
アイドルに限った事ではないですが、まさに「諸行無常」というやつです。
当たり前のようにあるものが無くなるのはショックです。でも必ずいつかは起こる事。
こればかりはどうしようもありません。

今回卒業するメンバーの「花道」として、卒業メンバーだけのカップリング曲が用意されていました。
聞いたら切なくて美しい曲で、また泣きそうになりました。
こうして「花道」を作ってあげるという事は、運営がメンバーの事を大事に思っている証拠です。

ちなみに、昨年15人ものメンバーが卒業したNMBは、こんな事はありませんでした。
NMBの子達はちょっと可哀想です。少し考えた方がいいかもしれませんね。

今日は公演を見ても切ない気分でした。恐らく数日はSKEを見る度、こうなる筈です。
ただ、いつこうなってもおかしくない緊張感があるから美しい、素晴らしいのも事実。
卒業は寂しいですが、今後も今まで以上にSKEを応援し続ける事でしょう。
彼女達の今後に、幸があればいいと思います。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2013-01-16 22:22 | SKE48

8人卒業

明日も朝から仕事です。
なので早く寝なくてはいけないのですが、やはり書かずにはいられません。

今日のKⅡ公演で、SKEから8名のメンバーが卒業する事が発表されました。

Sからは桑原みずき、高田志織、平松可奈子。KⅡからは小木曽汐莉と赤枝里々奈。
Eからは上野圭澄、原望奈美。研究生から小林絵未梨の計8名。

SKEの「魂」ともいえる桑原みずき、俺の二推しの高田志織、アンダーで頑張っていた小林絵未梨・・・
最初スマホで発表を見た時は、衝撃のあまり絶句してしまいました。

ただよくよく考えてみると、これから8000人のオーディションを勝ち抜いた6期生が入ってきます。
5期生にも菅なな子や古畑奈和を始め、逸材がゴロゴロいます。
そう考えると、こうして古株のメンバーが卒業して行く事は、組織の活性化の為必要な事です。

矢神久美も含めると9人の枠が空いた訳で、その分若手にチャンスも増える筈です。
当然、残った者は卒業したメンバーの分まで奮起する事でしょう。
一見非情なようにも見えますが、これがSKEというアイドルです。

これがあるからこそ、普段の公演一つ一つが輝いているのでしょう。
彼女たちからは常に、「これが最後でもいい!」というような覚悟が伝わってきます。
だからでしょうか。卒業を発表した8人は皆いい笑顔をしていました。

今回の事を含め、SKEは自分たちの事に対して一切妥協が無い。本当に厳しいですね。
この厳しさ、覚悟が無いAKBは、正直沈滞化の一途をたどっています。
選抜メンバーはいつもの面子、下の子達はいつまでたっても出番が無い・・・
SKEもこうならなければいいが・・・と思っていましたが、杞憂だったようです。

9人のメンバーも、色々考えての卒業との事です。
それだけ自分の将来や、SKEという組織を真剣に考えての事でしょう。
彼女たちは今年の春に卒業だそうです。
彼女たちの今後も、残ったメンバーもこれから応援していこうと思います。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2013-01-15 23:22 | SKE48

厳しさ

SKEを始めとするアイドルを見ていて、近頃思う事があります。
それは「いいチーム」を作る為には一体何が必要なのか?という事です。

俺が考える「いいチーム」とは、目的に対してまとまりがあるチームの事。
例えばアイドルであれば、公演で観客を喜ばせる事に対し一丸である事でしょうか。
SKEに関しては、どのチーム(研究生含む)からもこの意識を感じます。

その中でも、特に「チームワーク」が良いとされているのがチームKⅡ。
では、「チームワークの良さ」とは何か?
俺の考えでは、お互いの風通しが良く、言いたい事を言い合える事。

確かにKⅡはメンバー間でコミュニケーションが取れていて、風通しは良さそうです。
メンバーの仲の良さや雰囲気の良さは、公演からも伝わってきます。
アンダーで入る研究生が一番やりやすそうにしているのはKⅡです。
メンバーそれぞれの「優しさ」が、いい空気感を醸し出しているのでしょう。

ただ、KⅡ及びSKEの最年長である佐藤実絵子曰く、「KⅡは優しすぎる時がある」そうです。

確かにSやEは、KⅡとは違った形でいいチームが作られています。
チームSやEは、本音をぶつけ合った争いがされた後にまとまったチームだと聞いています。
こういう話は、いいチームを語る上で良く出てくる話です。
それもまた、一つのチームの作り方と思います。

SやEとKⅡは、アプローチの仕方が違うだけで、どちらもチーム作りとしては正解だと思っています。
その中で、俺は基本KⅡのように、「風通しのいい」チームが作りたいと考えてきました。
ただKⅡ方式で必要なのはお互いの高い意識とコミュニケーション。
それが俺の組織にあるのか?と言われると、俺を含めそこまで成熟していないと言わざるをえません。

あれだけ高い意識があるKⅡですら、「優しすぎる時がある」そうです。
KⅡのメンバーが高い意識を持てる根底には、SKE全体にある「厳しさ」があるからだと思います。
そう考えると、もっと俺の組織にも「厳しさ」が必要なのではなかろうか?と最近考えています。

「厳しさ」とは、各々がやるべき事を「完遂」していけるように「責任を持たせる」事。
「責任」を持たせると、仕事にやりがいを感じると思います。
アイドルで言うと、「ファンを笑顔にさせる事」でしょうか。

これは簡単なようで、中途半端な気持ちで出来る事ではありません。
俺が公演を見ていても、中途半端な気持ちで出ている子を「かわいい!」と思う事はありません。
見ていて笑顔になるような子は、気持ちの持って行き方が素晴らしい子ばかりです。
俺の場合、そうした「気持ち」が顔に出る事で初めて笑顔になれます。

これは仕事でも同じような気がしてきました。
まずは各メンバーの「気持ちを作る」事から、チーム作りは始まってくるのかもしれません。
その集団が出来て初めて、「チーム」になっていくのではなかろうか?と・・・

俺が急に「鬼」になるのは、それはそれで違う気がします。
ただ、言うべき事はどんどん言っていかないと、今までと何も変わりません。
それは俺の今年のスローガンである、「引き算」にも通じます。
なので、これからは「厳しさ」も意識して過ごしていきたいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2013-01-13 05:52 | 雑記

腰痛体操

去年の暮れに患ったぎっくり腰、大分マシになりました。
後は右ひざのしびれが抜ければ完璧なのですが、なかなか抜けてくれません。
という事で今週お医者さんに行ってきましたが、順調に回復しているとの事です。

その時、体が固いと再発の可能性がある為、「腰痛体操」というストレッチを勧められました。
数日動けない、寝る時に痛くて仕方ないという思いは二度としたくありません。
なので、寝る前にストレッチをしてから寝るのを習慣化する事としました。

早速今晩やってみましたが、俺の体の固さは筋金入りなので正直つらかったです。
ただこれをやっていくと筋肉が柔らかくなるので、腰痛予防になるとの事。

こういうのは継続する事が大事です。
寝る前の5分で終わるので、平日も含めて続けていき、再発防止に努めたいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2013-01-06 21:31 | 雑記

柳緑花紅

「紅白初出場」という大きい山を素晴らしい形で超えたSKE。
SKEのいわゆる「箱推し」(SKE48という「グループのみんな」が好き)である俺としては、一山超えてメンバーが何を感じたのかが気になります。

大舞台で成長した子、何かを感じ取った子も多い筈です。
それを知るには、48Gの基本である「公演」のパフォーマンスやMCを見るのが一番。
という事で、新年最初の公演を、早速今日初日のチームEからチェックしてみようと思いました。

チームEは一番新しくできたチームで、中学生~高校生の若い子が中心です。
若い子が多いだけに紅白の経験から吸収したもの、考える事も多かったのでしょう。
メンバーのやる気に満ち溢れた感情が伝わってくる、素晴らしい公演でした。

ちなみにこの公演、AKBの研究生も見学にきていたそうです。
AKBの研究生は、この公演から何を感じたのでしょうか。

初回である昼公演が素晴らしかったので、思わず夜公演も見てしまいました。
その中で感じたのは、木本花音の出来が秀逸だった事。

木本花音はチームEのいわゆる「センター」です。
近頃は周囲の突き上げに押され、覇気が無いように見えましたが、今日は目に力が宿ってました。
公演を見ていて何度ゾクゾクさせられたか。あの鬼気迫る目つきには魂を揺さぶられます。

MCで「今まではまだまだだった。今年は死ぬ気でやりたい。」と言っていたので、年末の紅白の猛練習から、何かを掴んだのでしょう。
ちなみに彼女の座右の銘は、「死ぬ気でやれよ、死なないから。」
ここまで自分を追い込める彼女、まだ中学3年生。SKEにはこんな子がゴロゴロいます。
だから「箱推し」になるんですよね。

そんな木本花音とともに感銘を受けたのが、研究生からアンダーで出ていた新居井沙也加。
公演では、その日出演するメンバーが自己紹介を行うコーナーがあります。
そこで「今年の抱負」を各々書き初めで披露するとの事でした。

そんな中、普段口下手でほとんど言葉を発しない彼女が書いた書き初めが「柳緑花紅」。
この言葉、「やなぎはみどり、はなはくれない」と読むそうです。俺も初めて聞きました。

その後彼女がぼそっと言った言葉が、「当たり前の事を当たり前にやりたいと思います。」
それは実は非常に難しい事。深い。何とも深い・・・!

普段自信無さげに細々と話す彼女が、そんな考えを持っていた事に衝撃を受けました。
と同時に、「柳緑花紅」って素晴らしい言葉だな、と。

気になったので後から調べてみたら、蘇東坡という11世紀の北宋の詩人が読んだ言葉との事でした。
意味は、「柳の葉が緑、花が紅なのは当たり前だが、それが物事の真理」という事。
要は「物事を素直に捉え、ありのままである事が大事」との事で、彼女の言葉にもつながります。

まさかSKEの公演でこんな言葉が聞けるとは思いませんでした。それも研究生の口から。
こういう言葉を知っていて今年の抱負にするという事は、普段から「生き様」を深く考えているという事。
そう考えると新居井沙也加は凄い子だと思いました。思わず俺推しそうです・・・

また一つ、アイドルの公演を見て人生勉強をしてしまいました。
本当、SKEの公演は俺にとって、下手なビジネス書よりもためになります。
これも最近見つけたいい言葉ですが、正に「我以外皆我師」です。
こうして公演を楽しみつつ、どんどん勉強していきたいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2013-01-05 21:12 | SKE48

紅白の感想

あれから一体何度、「パレオはエメラルド」と藤本美月のバク宙を見たでしょうか・・・
やっと、冷静にSKE48の紅白を振り返る事ができそうです。

今回の紅白で、なぜそこまで感動したか。
まず背景として、AKB48の「刺身のつま」では無く、「SKE48」単体として出場した事です。
  
これまでの紅白でSKEは、AKBの「バックダンサー」として出場していました。
確かに「AKBあってこそ」のSKEでしたが、今やダンス、歌唱力ともSKEの方が上。
それがやっと認められ、「SKE48が見たい!」となった事が嬉しかったです。

ここまで到達するのにSKEは4年掛かりました。当然紅白は大事なステージ。

そんなステージに、藤本美月という「研究生」にバク宙をさせたSKE。
それに応えた藤本美月と、無茶を承知で命運を託した「SKE48という組織」両方の凄さ。
そしてメンバーの気迫。

こうした事が重なって、涙が出るような「感動」を生んだと思われます。
本当にやる方も凄かったが、やらせる方もよくやらせたな、と後から考える度に思いました。

それと比べてAKB48はいつもの人文字で何のインパクトも無し。
「UZA」も目立つのは松井珠理奈や渡辺美優紀等、いわゆる「支店」のメンバーばかり。
※本店 ・・・ AKB48 支店 ・・・ SKE48,NMB48,HKT48等

AKB48でも頑張っている子はたくさんいます。
ただどうも、「推す」メンツを間違えている気がします。
なので、「AKB48」内部での世代交代もうまく行かないのではないか、と思います。

中塚智実が言うように、「AKB単独で紅白に出たい。」が正解なのではないでしょうか。
例えばシングルリリース等で前に出てくる「選抜」。通常選抜枠は16人です。

AKB48の選抜枠は、「支店」のエースで6枠(3×2)が埋まります。
残りは10枠ですが、いつもの「超選抜」面子+島崎遥香で埋まり何の変貌もなし。
これでは、非選抜の子達のモチベーションがあがるとは思えません。
高橋みなみが映画の予告編で言うように、「これだとAKB終わるわ。」と思います。

AKBの運営は今年、もう少し考えるべきだと思います。
まずは「支店枠」を撤廃する事。AKBは今の阪神タイガースみたいな事になってます。

優秀な若手はいるけれども、余所から人を連れて来て枠を埋める為に成長しないAKB。
逆に若手に「試練」を与える事で、成長を促すSKE。
将来、どちらが上になるかは言うまでもありません。

散々語りましたが、俺をアイドルにはめたのはAKBです。
ただ今の現状を見ると、SKEが素晴らしかった為こうなってます。

AKBにも頑張っている子、好感が持てる子はいっぱいいます。
その子達を正当に評価し、使っていけばまだAKBも捨てたもんではないと思います。
SKEとAKBが切磋琢磨していける関係になり、それにNMBやHKTが絡む。
そうなると一番いいのですが、どうなんでしょう。

ちょっと極端かもしれませんが、紅白のパフォーマンスから俺はこう感じました。
SKEを見習い、俺も「若手」を育成する為、どんどん無茶ぶりすべきだと思いました。

こうしてアイドルから様々な事を学べます。本当に人生勉強になります。
頑張っている人達が報われてほしいとともに、頑張る事が楽しい事を覚えてほしいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2013-01-03 12:29 | SKE48

リニューアル

ブログの設定を色々と弄ってみました。
ネコ、本、自転車、SKE、禅。俺の好きな要素は全て入っていると思います。

先にも書きましたが、今年はブログの更新を増やそうと思います。
人をいい方向に動かすには、やはり「想い」は出さないといけない。
「想い」を出す事でチームを紅白出場まで持ってきた、SKEの松井玲奈を見てそう感じました。

自分自身色々な事を考えていますが、人に伝えないとただの「独りよがり」や「妄想」にすぎません。
なので色々な人に、自分の考えを知ってもらう事も大事なのかな?と。

その分、「アホ、馬鹿、何やねんこいつ。」は増えるかもしれませんが仕方の無い事。
色々な考えがあると思うので、そういう時はどんどん議論していけばいい事です。
なので自分の考えがいい事だと思えば、どんどん発信していきたいと思います。

俺は口で言うと取りとめが無くなるので、そういう意味でもブログが一番向いています。
文章だと言葉と違って、じっくりと推敲する事もできますし。

なのでここで語るとともに、言うべき事は言うようにしたいと思います。
その方が全て人の為になるし、自分自身の「引き算」にも繋がっていくと思うので。

ところで、「ライフログ」にはおすすめの本を載せてみました。
おすすめの順番で並んでいますので、興味があれば是非読んでみてください。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2013-01-03 11:21 | 雑記

初詣

少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

今年は色々な局面で自分の考えを発信していきたいと考えているので、ブログの更新を増やしていきたいと思います。
今年もよろしくお願いします。

さて、未だにSKEの紅白の余韻が醒めない中、近所の神社へ初詣に行ってきました。

今年に限った事ではないですが、まずは一年間健康に過ごせるようにお願いしました。
そしてもう一つ。頑張っている人達がしっかりと報われるようにお願いしてきました。

今年は色々と大変な一年になりそうですが、自分も含め、皆が頑張って幸せを実感できるようになれば、と思った次第です。
まあ、SKEがちゃんと評価されて欲しいというのと合わせてですが・・・

今年のおみくじは大吉でした。
そういえば去年は末吉だったような気がしたので、去年よりもいい年になりそうです。

体にだけは気をつけて、今年も頑張っていきたいと思います。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2013-01-02 17:51 | 雑記

紅白

SKE48が念願の紅白初出場との事で、久しぶりに紅白を一生懸命に見ていました。
始まるまでは果たして失敗しないか、ハラハラしながら見ていましたがさすがはSKE。
藤本美月のバク宙も含め、見事大成功に終わり思わず泣きそうになりました。
無事に終わって何よりです。

こんなにハラハラしてSKEを見る事は、今後もうないかと思われます。
本番が終わった後は、みんなの晴れ舞台をしっかりと見届けるためリピート。
後ろの細かい所まで目を凝らしつつ、62人全てを探してました。

この2時間でパレオはエメラルドを20回は見たでしょうか・・・
これだけ見ても全然見飽きない。全力で頑張っている子達の夢舞台は感動ものでした。

今回の紅白も含め、目の前の事に対しSKEは常に全力です。
SKEを応援していると、生きざまとして見習う事が多いです。
素晴らしいステージでした。いい年越しができそうです。

SKEを知らない人にも、このステージで一生懸命さが伝わっていればいいですね。
来年はこの良さが一人でも多くの人に伝わって欲しいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-12-31 21:31 | SKE48

今年を振り返って

この間年が明けたばかりと思っていたら、今年ももう大晦日です。
今年も色々な事がありましたが、今までで一番早い一年だったような気がします。

今年を一言で表すと、「アイドルにはまった1年」でした。
結果として自転車に乗らなくなり、年末にはぎっくり腰を患い・・・
後は仕事が忙しかったイメージしか残っていません。

こうなると悪い事ばかりのようにも見えますが、いい事もありました。
特にSKEにはまり出した秋口あたりからですが、クヨクヨ悩む事が無くなりました。
それに伴ってかどうか分かりませんが、家に帰って晩酌する習慣も無くなりました。

毎日ビールを1本飲まないと1日が終わりませんでしたが、今では不思議と飲む気が起こりません。
その代わり、公演やDVDでSKEを見てニヤニヤしているのがストレス解消になっている模様です。

今年は仕事でもプライベートでも、「転機」となる一年だった気がします。
色々ありましたが、トータルではまあいい一年だったのかな?と思います。

そんな今年一年を受けて、来年の課題が浮かび上がってきました。
それは「引き算」が出来るようになる事。

今までは知識が足りないからと、必死こいて色々な事を「足し算」で吸収してきました。
ただその結果、このままでは立ち行かないと思う事も何度かありました。
いくら頑張ったところで、所詮一人が出来る事は限られています。
そうなると、色々な部分で「引き算」を行う事が必要なのでは?と考えています。

まずはうまく後輩を使う事によって、自分の仕事量を「引き算」する事。
後輩の育成にもなるし、自分自身もっと次元の高い仕事もできるようになるし・・・
何より体調管理に使える時間も多くなると思われます。
今年は仕事疲れで、何もする気の起きない休日も多かったです。
将来の事も考えると、これは何とかしなければなりません。

自分の贅肉を「引き算」する事も必要だと、ぎっくり腰になって痛感しました。
夜寝れない、身動きができない・・・あんな思いは二度としたくありません。
その為にはロードバイクに乗りまくるのではなく、ストレッチとかが大事との事。
朝出勤前や、風呂上がりのストレッチを習慣づけたいと思います。

後は痩せる為に「適度な」運動を行いたいと思います。
ロードバイクであちこち走りに行くのは楽しいですが、今の俺には明らかにオーバーワーク。
実際去年あれだけ走っても全然痩せませんでした。

なので、自転車でも近所を軽く流すとか、乗り方を考えたいと思います。
その為には・・・街乗り用の小径車の購入を考えています。
相模大野、町田、青葉台等に行くのに小径車で行くと大分違うでしょう。
ロードバイクだと「乗るだけ」で終わりですからね。

来年は「引き算」をうまく行い、忙しい中でも余裕のある一年にしたいです。
俺ももう若くないので、そうしないと体が持ちません。年末のぎっくり腰で痛感しました。
「引き算」をする為に何をすべきか。来年はそう考えて過ごして行きたいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-12-31 07:09 | 雑記

ぎっくり腰

先週日曜、インターネットでSKEの公演を見ていた時の事。
座椅子に座っていて少し体制を変えた途端、腰が吊ったような感覚が走りました。
その後痛みがじわじわと・・・俗に言う「ぎっくり腰」というものになってしまったようです。

その翌日、なんとか会社に行ったものの椅子に座っているだけで激痛が・・・
場所が腰なだけに無理は禁物と判断し会社を早退し病院へ。
結局水曜日まで会社を休む羽目となってしまいました。
18の時に入社して14年。それまで無欠勤だったのだが、まさかぎっくり腰でこうなるとは・・・

近頃アイドルばかり見ていて、自転車に乗らなくなったのが祟ったのでしょう。
腰の筋肉が弱っていて、自分の体重を支えられなくなったのが原因との事です。
その為医者にも、「減量しましょう。」と言われてしまいました。

木曜から会社に復帰し今日で1週間。
痛みはマシになりましたが、まだ満足に動ける状態ではありません。
特に寝る時、寝がえりを打ったら痛みが走るのが辛いです。
その為1~2時間置きに目が覚める始末。仕方ないので寝れる時に寝るしかありません。

こんな状態だと満足に仕事もできないので、外出も必要最低限にし安静にしています。
そんな感じなので、積み本も読みつくしてしまい正直暇ですが仕方ありません。
今やるべき事は、とにかく腰と足の痛みを無くす事。
普段の不摂生から来たものと思われるので、ある意味自業自得ですね・・・

腰が回復したら、本気で減量を考えたいと思います。
今までロードバイクであちこち走っていましたが、体重が減っていないので結果はでていません。
運動強度が強ければ減量する、というものでもないので、新たな対策が必要です。

例えば町田や相模大野へは自転車で行くようにするとか・・・
休みにウオーキングでも始めるとか・・・
家で腰に負担が掛からないようストレッチと軽い運動を習慣づけるとか・・・
夜に間食をしないよう、食生活や仕事のやり方を見直すとか・・・

こればかりは自分で気をつけていくしかありません。
会社も休んで迷惑を掛けた訳ですし・・・せっかくなのでいい教訓にしたいと思います。
何か対策を打たないと慢性化、悪化する筈なので、しっかりやっていきたいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-12-15 14:56 | 雑記

終わりました。

握手会、終わりました。
今回の握手券3枚で握手したのはくーみん、梅ちゃん、ミキティ、しーたん、だーすーの5人。
案外早く回る事が出来ましたが、だーすーレーンの待ち時間が長くて疲れました。
そんな中立ちっぱなしなのに、常にハイテンションで奇声を発して楽しませているだーすー。
噂では聞いていましたが、やっぱ凄かったです・・・

それとと共に、くーみんのか細くて今にも砕けてしまいそうな手の感覚が離れません。

書きたい事はまだまだありますが、残りはゆっくりアップします。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-11-18 14:52 | SKE48

ミニライブ終了

c0001632_12325810.jpg

ミニライブが終わり、海を見ながらおにぎりを食べたとこです。
メンバーは小さくしか見えませんでしたが、さすがSKE。迫力満点のライブでした。
出だしのSKE48で泣きそうになり、古畑奈和ちゃんの天使のしっぽでのあまりの可愛さでニヤニヤし・・・
明らかに怪しいおっさんでしたが、かわいいから仕方ありません。いいものを見せてもらいました。

とにかく良かったです。
いつもの事ですが、全力の彼女達のパフォーマンスを見たらスカッとしました。
これから握手会に行って、メンバーを近くで見て来ます。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-11-18 12:31 | SKE48

握手会

今、パシフィコ横浜にいます。
ついに俺もアイドルの握手会に行く日が来るとは・・・

今SKEのミニライブが始まるのを待っていますが、凄い人出です。
恐らく5000人は確実にいそうです。
SKEの人気、実力は凄いですね。
そのうちAKBを上回る日が来るかもしれません。

この後の握手会まで含め、楽しんで来たいと思います。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-11-18 10:14 | SKE48

AKB組織論

久々にブログを更新したくなったので、長文を書かせて頂きます。

11/1にAKBが新チーム体制となりました。
それまでA,K,B,4の4チーム×16人体制から、4を解体し3チーム×23人体制になりました。
そこで新チーム体制がどんなものか、初日公演をそれぞれ見てみる事としました。

まずはチームK。明らかに「チームKイズム」が継承されそうな感じです。
このチームはとにかく体育会系のチーム。今回の新チームもそんな感じでした。
キャプテンの大島優子が飛びぬけているし、秋元才加をはじめとした周囲のメンバーもよく支えています。
4から来た若手も楽しそうでしたね。将来的に楽しみなチームです。

次の日はチームA。ここは正直、チームの体をなしていない感じがしました。
出だしのあいさつからバラバラだし、パフォーマンスに覇気も無い。MCもグダグダ・・・
たかみなは「初日にしては100点」だそうだが大丈夫なのか?という感じでした。
このチームについては色々考える事があるので後ほど・・・

最後はチームB。俺が総選挙で投票した梅田彩佳がキャプテンのチームです。
このチームの核は峯岸みなみと片山陽加ではなかろうか?と思ってましたが案の定。
二人ともいい存在感を出していました。
お陰でみるきーや鈴蘭、市川等の若手ものびのびパフォーマンス出来ていました。
挙句の果てには「ぽんこつ」の島崎遥香まで良く見えてくる始末。流石です・・・

またB公演全般にかけて、梅ちゃんらしく細部まで気配りが行きとどいていました。
ファンへのあいさつの仕方とか、メンバーの選び方とか・・・言う事ありません!
AKBの中ではK推しだった俺ですがBに推し変しそうです。やっぱ梅ちゃんは素晴らしいですな♪

という訳で、現状ではB>K>>>>>Aといった感じです。
俺が公演を見る目的としてはメンバーが見たい事もありますが、それよりも面白い事があります。
それは基本「16人」というチームの有り方を見る事。
例えば会社の組織にそれを当てはめるとどうなるのか?という事を考えるのがまた楽しいんですよ・・・

KやBは、「公演」そのものとしては非常に楽しかったです。
ただ、そうではなかったAの事を考えるのも同じぐらい楽しいです。
俺がたかみなだったら、あるいは戸賀崎さんや秋元さんだったらどうするかな?と・・・

という事を俺なりに考えて出したAの問題点は、トップと若手の距離感がある事。
すなわち、「中間層」(まゆゆ、横山、河西、仁藤辺り)が弱いです。
この子たちは実力もあり、仁藤を除けば選抜なので人気もあります。(俺は萌乃大好きですが・・・)
ただ、「チームを束ねる」となるといかんせん経験不足なように見えました。

例えばMC。横山とたかみなはよく絡んでましたが、周囲をうまく使えていなかった感じを受けました。
2人の世界で盛り上がっている感じでしたが、舞台には他のメンバーもいますからね。
あとはまとめ役がたかみなしかいないので、たかみなが暴走すると終わり。
たかみなのMCは結構グダグダになりがちですが、だれもフォローできず終わってました。

今までのAであればそれをフォローする人がいたものですが、今回のAには見当たりません。
確実に止められるのは麻里子様だけなのですが、むしろ悪乗りするタイプなだけに無理。
麻里子様はそこがいい所の一つなので仕方ありません。

となると中間層なのですが、旧Aからごっそり抜けた分突っ込める人が誰もいなくなってしまいました。
横山はまだ遠慮がちだし、まゆゆや河西、仁藤は我が道を行くタイプ。そうなるとちょっと辛いですね。
またトップと若手のコミュニケーションが不足している感じも受けました。
正直、たかみなは若手の事を掌握出来ていないと思います。恐らく若手も同じ。
現状での適役は横山かと思いますが、これは時間が掛かるな・・・と思いました。
まあ、Aは14/16が変わってますから、運営の想定内かもしれません。

さて、これを会社に置き換えると・・・
「中間層」である俺はもっと「繋ぎ」にならないとダメなんだな?と考える訳です。すると、

色々な人とコミュニケーションをもっと取るだとか・・・
上の考えを噛み砕いて下に伝えないといけないとか・・・

自分がやるべき事が「AKBを通して」見えてくるという面白い事が起こってきます。
こういうのが本当に勉強になるんですよね。

AKBやSKEは楽しむ対象と同時に、俺にとっては「メンター」でもあります。
こうしてまたCDやDVDが増えていき、自転車に乗らなくなっていくという訳です。
気がつけばすっかりインドア派となってきました。楽しいけどこれでいいのでしょうか?
という事で、軽い運動も兼ねて来週末のゴルフの練習に行ってきます。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-11-04 15:23 | 雑記

ついに・・・

今年の始めにAKBを知って以降、SKE,NMBと進んでいき・・・
近頃はSKEやNMBのDVD(CDのおまけ含む)を買う事が増えてきています。

今ではSKEは箱推し(グループ全体が好きという事)、NMBはみるきー推しとなってしまいました。
別にアイドルを彼女にしたいとかではなく、ただただ一生懸命ダンスを踊ったり、歌を歌っている姿がかわいくてたまりません。
ちなみにAKBは正直通り過ぎた感があります。SKEの方がパフォーマンスいいんですもの。
AKBで頑張っている子もいるんですけどね・・・

ついに町田のAKBショップで、SKEのガイシホールライブの「スペシャルBOX」を購入してしまいました。
お値段12800円。これを高いと思っていない俺がいます。
まあゴルフ1回分と思えば安いものです。

早速1日目を見終わりましたが・・・やっぱSKEのライブを見るとスカッとします。
SKEのライブをよく見るお陰で、近頃晩酌をする回数が減りました。
必死さ、一生懸命さがダンスと歌に表れるのがたまりません。
今週は平田璃香子卒業公演もあるし・・・DVDも含め、帰宅したらSKE漬けの日々になりそうです。

いつの間にかこんなんになってしまいました。まあ後悔していませんが・・・
今度は握手会にも行ってみたいですね。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-10-21 21:57 | SKE48

PC用メガネ

最近歳のせいか、偏頭痛に襲われる事が多くなってきました。
せっかくの休日に何もできない・・・というのは嫌なので対策を打つ事に。
先日の偏頭痛は目の奥が痛くなったので、スマホやPCの見過ぎが影響しているのではと推測。
そこで、目が疲れにくくなるらしいJINSのPC用メガネを購入してみました。

早速仕事場でも使ったところ、普段メガネを掛けない人間が突然掛けだすとびっくりするみたいで・・・
自分的には釣りと自転車で慣れているだけに、周囲の反応が多い事がちょっと意外でした。
まだ使いだして3日ですが、目の疲れが少なくなって体調がよくなったような・・・
仕事をしていて疲れにくくなったような気がします。

という事で休みだった今日自転車に乗る事もできました。
久々に八景島まで70km。帰宅した後は泥のように昼寝。
この感覚も久々でしたが、70kmでこうなるとは・・・体は嘘つきませんね。

メガネ一つで体調が良くなればもうけもの。
もっとアクティブに動けるようになればいいですね。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-10-13 17:58 | 雑記

グロッキー

久々です。
期末に仕事が立て混んだせいか、週末は完全にグロッキーでした。
頭痛、腰痛、目の奥が痛いの3重苦。
土曜はともかく、ちゃんと寝れば日曜に回復するさ!と思いきや日曜もそのまま・・・
今週末は台風が来るまで天気がよかったにも関わらず、何もできませんでした。

腰が痛いので運動する訳にもいかず、目が痛いので読書もできず、仕方なく寝てばかりいました。
やっと回復の兆しが見えたのは日曜の午後。その時には台風が襲来です。
従って、休みの間はAKB、NMBのDVDと、SKEのAKBシアター出張公演を見るのが精いっぱい。
アイドルのDVDを見ている間は、束の間ですが痛みを忘れられました。

ついこの間までは少しばかり無理をしてもこんな事にはなりませんでした。
ただ最近はきっちりと反動が来ます。恐らく歳と自転車不足のせいでしょう。
今月も雨と休みが重なったり、晴れるとこんな有様だったりと、ほとんど乗れませんでした。
ZONDAと新しいヘルメットが泣いてますね・・・

ここ数年、確実に無理が効かなくなってきています。
歳をとるのはどうしようもない為、それに見合った仕事の仕方を考えろ!という事なのでしょう。
体が最大の資本なのは言うまでも無い為、人をうまく使う事も含み、無理をしなくても済む方法を考えていく事にしたいと思います。
その為に何ができるのか、これから勉強していきたいと思います。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-09-30 22:42 | 雑記

ただただ・・・

c0001632_9184651.jpg

ただただ波の音が聴きたくなったので、湘南までやって来ました。
こうしてブログを更新しながら、波の音を聴くだけで落ち着きます。
自然は雄大でいいですね。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-08-23 09:14 | 自転車

帰宅

c0001632_13571713.jpg

結局一番暑い時間まで走り、今しがた帰ってきました。
走行距離は83km。久々かつ炎天下の中では走りすぎかもしれませんが、楽しかったです。

やはり自転車にのると気分がよくなるし、体をいじめた分今晩よく眠れそうです。
最近乗れなかった分、しっかりと肉がついたので、ダイエットも兼ねて乗り続けていきたいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-08-19 13:45 | 自転車

鎌倉へ

c0001632_1142463.jpg

鎌倉までやってきました。
暑いから早く帰るつもりでしたが、乗りだしたらついつい距離がのびてしまいます。
気がついたらもう50km走っていました。
やっぱ自転車は楽しいですね!

この後は江ノ島を通ってジェラートを食べて帰ります。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-08-19 11:40 | 自転車

横浜へ

c0001632_931666.jpg

横浜なう。
久々に自転車で来てみました。
暑いけどやはり気持ちいいですね。

今日は車も少なくて走りやすいです。
この後は鎌倉でも回って帰ろうと思います。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-08-19 09:01 | 自転車