鎌倉へ

c0001632_1142463.jpg

鎌倉までやってきました。
暑いから早く帰るつもりでしたが、乗りだしたらついつい距離がのびてしまいます。
気がついたらもう50km走っていました。
やっぱ自転車は楽しいですね!

この後は江ノ島を通ってジェラートを食べて帰ります。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-08-19 11:40 | 自転車 | Comments(0)

横浜へ

c0001632_931666.jpg

横浜なう。
久々に自転車で来てみました。
暑いけどやはり気持ちいいですね。

今日は車も少なくて走りやすいです。
この後は鎌倉でも回って帰ろうと思います。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-08-19 09:01 | 自転車 | Comments(0)

スマホデビュー

前から悩んでいたのですが、色々思うところあって、俺もついに携帯からスマホへと機種変更しました。
今練習がてらに投稿しつつ、必死にスマホに慣れようとしているところです。

ちなみに機種はソニー・エリクソンのエクスペリア。形落ちですが俺には必要十分です。
ただスマホの文字入力はめんどくさい俺は指が太い為、思った所をなかなかタッチできないのが一番辛いです。

まだおっかなびっくり触っている感じですが、携帯に比べ色々と便利なのは間違いないので、少しずつ慣れていこうと思います。
せっかくの最新技術なので、しっかりと役立てていきたいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-08-11 23:54 | 雑記 | Comments(0)

かなり久々!

ここのところブログを更新する気がおきず、気がつけば2ヵ月半放置していました。
一時期は一日3~4回更新してライフワークみたいになっていたのに・・・
この2ヵ月半、一体何をしていたのか?というと・・・?

毎週のように自転車に乗っていたのが、ゴルフ、釣り、仕事に浸食されだんだん乗らなくなり・・・
ゴルフはコースデビューし、コンペを含め3回行きましたがスコアは振るわず。
175,161,168とあまりにもひどいスコア。
とにかくドライバーがまともに飛びません・・・

そうしている間にもチャンピオンの号令の元釣りへ。野尻湖、高滝等行ってきました。
どちらとも魚は釣れたが大物は釣れずと中途半端。
釣果に納得がいかなかった先輩もいた為、今月中旬も野尻湖に行く予定です。

そうしているうちに暑くなり、自転車はここ2週間乗っていません。
正直、そこまでやる気力が沸いてこないというか・・・これでいいのでしょうか?
その空いた時間で何をしているかというと、本格的にAKBにはまり出しました。
総選挙は大島優子、梅田彩佳、渡辺美優紀の3人に1票づつ入れるという見事なDDっぷりを発揮。
頑張っている子はとにかく応援したくなりますからね、仕方ありません。
(DD・・・特定の推しメンが存在せず、誰でも大好きという事。)

その後CDやら、DVDやら、公演のオンデマンドやらを購入する日々が続いています。
今日もSKE48のライブを見て涙がちょちょぎれていました。
SKEのライブは気持ちが伝わって来て素晴らしいです。一度生で見たいものです。

後はオンデマンドで公演を見たり、大戦略をダウンロードしてはまってみたり・・・
こんな感じで2ヵ月半過ごしていました。
要は色んな事をやりすぎたがゆえに、自分でも訳が分からなくなっているのが現状です。
今の俺は色んな事において転換点に差し掛かって来ている気はしています。
ただ現状全てが中途半端で、お前は一体どうしたいのか・・・?と。

ちょっと自分自身の行動を見つめなおして、整理する時間が欲しいです。
だから久々にブログでも更新してみようかな?と・・・
更新が無い事を気にしてくれていた人も、意外と多かったみたいなので・・・

ブログは今後も気が向いたら更新していこうと思います。
気分は最近インドア派に変わりつつありますが、運動をしないとどうもすっきりとしません。
なので気分良く目覚めたら、明日は自転車に乗りたいと思います。
少しずつでいいから、自分の頭の中を整理していきたいですね。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-08-04 22:03 | 雑記 | Comments(2)

コースデビュー

以前、3月予定だった会社のゴルフコンペに誘われ、打ちっぱなしへ行き練習していました。
ただコンペは雨天で6月へ延期となった為、練習も3月で中断。
とはいえそろそろコースへでて慣れておきたい頃、という訳で・・・
無謀にもコースデビューしてきました。

結果は175。まあ最初はこんなものだと思います。
まぐれあたりのニアピンあり、壮絶なOB有り・・・
谷底へボールを探しに行ったり、ラフの傾斜を何度も上り下りしたり・・・
ゴルフというよりクロスカントリーをしている感じでした。

自転車でヤビツ峠に登り、100km走ってくる方がまだ楽です。
ゴルフってスマートなイメージがありますが、下手くそはこんなものなんですね。
楽したければ練習しろ!という事です。一度コースに出てみてよ~く分かりました。
帰りのPAで食べたソフトクリームとコーラがおいしかった事・・・!

ただ一緒に回ってくれた人達曰く、「普通に回れる」との事だったのでよかったです。
一応コンペ参加の目途は立ちました。ただ自分の事で精一杯です。
ゴルフとは自分が楽しむだけでなく、相手や周囲に気遣いをしてナンボ。
その為には自分に余裕を持つ事が大事なので、まずは練習してうまくなる事が大事だと思いました。
ゴルフってこういう考え方をすると深いですね・・・

コースに出てみた事で課題も分かってきました。
まずはドライバーやユーティリティを使えるようにする事。
これが使えないと谷底へまっさかさま、というホールも結構あるので・・・
これらのクラブを使うと壮絶なスライスが出てしまうので、この癖を治したいです。

そして7番アイアンの精度をあげる事と、ピッチング、サンドウェッジを使えるようにする事です。
ラフではピッチングやサンドウェッジを使い、まずはフェアウェイに持っていこうと思います。
その為にもこの2本は使い慣れておきたいです。

6月のコンペではクロスカントリーをせず、もう少し楽に回りたいものです。
その為にも時間を作り、練習に行きたいと思います。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-05-17 16:58 | 雑記 | Comments(1)

久々です!

3月に会社のプロジェクトが終わり、4月は自転車に乗るぞ!というつもりでしたが・・・
4月は3月以上に仕事が立て混み、せっかくの休みも日も雨だったり、偏頭痛で苦しんだりと散々・・・
結局月末になって、いつものサザンビーチまで行くのがやっとという体たらくでした。

せっかくZONDAを買ったのに、これでは宝の持ち腐れ。
G/Wこそ絶対に乗るぞ!と思ったら3日は大雨、4日は仕事で乗れず。
5日になって、やっと天候と時間と体調のタイミングが合いました。
明日も午後から荒れるというし、今日思う存分乗らないとまた運動不足になってしまいます。

という事で、今日は思う存分自転車に乗る事としました。
とりあえず横須賀方面に行き、ヴェルニー公園で様子を見る事としました。
最近の運動不足なので、しんどかったら戻ったらいいし、行けそうだったら先に行けばいいし。
今年なって100km超のロングライドをしていないので、行けるならば100km以上乗りたいな、と・・・

c0001632_1915074.jpg

c0001632_19542496.jpg


結論から行くと、城ケ島公園まで行き、海と猫を見てリフレッシュする事ができました。
本当、ホイールをZONDAに替えたお陰で道中がメチャメチャ楽だったのが大きいです。
まず今までのホイールよりも軽い為、ペダルを漕ぐ力の軽くて済みます。
巡航速度も上がるし上り坂も楽。下り坂での安定感も抜群な上ホイールが軽いからしっかり止まるし。
ホイールを変えるとここまで違うんですね。走る事自体が格段に楽になりました。

c0001632_19331388.jpg


その為、ヴェルニー公園に着いた時点でもまだまだ行けそうな感じでした。
これならば・・・という事で城ケ島公園までまで行き、海を見てきました。
城ケ島公園から太平洋を見ると、ちっぽけな悩みなどどうでも良くなってきます。
猫も見る事が出来たし、久々にリフレッシュする事ができました。

さすがに復路は疲れましたが、追い風とZONDAの力で無事帰宅。
今日の走行距離は121.5kmでした。本当久々の100km超えです。

帰った後の体調の具合も含め様子を見ていますが、まあ許容範囲内です。
むしろ今まで120km走った時よりも疲れそのものは少ない感じがします。
やはり道中余裕があるといいですね。後は明日に疲れが残らなければいいのですが・・・

ホイールをZONDAに替えて、本当に楽になりました。
今までよりも速く、且つ楽に走れ、その上安全なんですから・・・
ただ楽過ぎる為、追い風の時とか、気がついたら35km/hぐらいで走っている事があります。
(その速度域からもしっかりと止まる事が出来ますが・・・)
特に下り坂は安定している為、気がつけば50km/h近く出ている事も・・・
(下り坂で下手に速度を落とすと、かえって安定しない事もありますが・・・)

俺の貧脚でもこれだけ走れるなんて、本当にホイールって大事ですね。
これならばもっと早く替えておけばよかったです。
ただこのスピードで何かあると確実に命が無いので、飛ばし過ぎには注意しようと思います。
路面のギャップ、人の飛び出し、予期せぬ車の動き等、何があるか分かりませんからね。
とにかく安全第一が基本。せっかく楽に走れるので、気負わずのんびりいきたいと思います。

明日は午前中ならば天気が持ちそうです。
もし天気が持てば、尾根幹か三増峠辺りに行ってこようかと思います。
2ヶ月間ほとんど自転車に乗らなかった後に、120km走った翌日なのでのんびりいきましょう。
自転車屋さんによって見て貰いたい事もあるし。
これからいい季節なので、どんどん走りこんでいきたいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-05-05 19:52 | 自転車 | Comments(0)

ZONDA

c0001632_21105219.jpg


今日も花粉が凄いです・・・
それはさておき。うちの自転車にもついにZONDAを入れる事になりました。
たかが自転車のホイールですが、この前買ったREGZA(37V)より高いです。

テレビ買い替え同様、これもずっと考えていた事でした。
ただそれなりのお値段がするのでなかなか踏み出せずにいたところ、

・大きな仕事が片付いて一区切りした。
・仕事を片付ける為1か月自転車を絶っていたら、体力の落ちが半端じゃなかった。


という事で、購入とあいなりました。
ホイールを変えて、自転車が少しシャープになった感じがします。

c0001632_21174459.jpg


土曜が雨だった為、交換&試走は日曜日となりました。朝一で自転車屋さんに行き早速ホイールを交換。
小倉橋まで50km弱走っただけですが、明らかに違いが分かりました!
KHAMSINと比べたインプレはこんな感じです。

・ホイールが軽い為、漕ぎだしが軽く加速しやすい
・長時間巡航する際も、軽い力でペダルをこぎ続けられるので巡航しやすい
・KHAMSINと比べブレーキが安定して効く為走りやすい
・気がついたら、巡航速度がKHAMSINよりも2km/hほど速い
・高速域(30km/h以上)の安定感が半端無い。(25km/hぐらいのつもりが30km/h出てるとか)
・当然ながら登りは楽、下りも安定感がある為恐怖感が無く、気がつけば40km/hオーバー
・ラチェット音が静かで、カンパのホイールで無いみたい
・一旦高速域に入れたら、スピードを維持するのが楽


要は、

今までよりも安全且つ楽に速く走れる!

という事です。

先日江の島に行った時、たかが50kmでクタクタになりました。
それと比べたら、今日の疲れはそれほどでもありません。
やはりホイールが軽いというのは大きいですね。ロングライドの時には特に効きそうです。
これで体力が落ちた分を埋め合わせ出来るので、一杯走れますね。

ところで、昨年の4月は震災直後という事で、走った距離100mごとに1円の義援金を寄付していました。
あれから1年。現状を見ると、とてもじゃないが震災が終わっているとは思えません。
という事で、今年の4月も同じ事をやろうと思います。
早速今日の走行距離、52.5kmにちなみ、525円を赤十字へと振り込みました。

本当は3月にすべき事でしょうが、自転車絶ちをしていたので今月へ回しました。
昨年の4月は750kmほど走る事ができたので、どこまでそれに迫れるかですね。
今の体力だと、去年のように1日で190km走ったりできるか疑問ですが、できるだけ走ろうと思います。

俺にはこんな事しかできませんが、少しでもお役にたてれば・・・
そして俺の走るモチベーションになり、少しでも贅肉が落ちればいう事はありません。
大した事はできませんが、自転車に乗る限りこれは続けていこうと思います。
ここでこうして言う事でも無いかもしれませんが、宣言する事で自分へのモチベーションにもなるし。

今月はZONDAの力も借りて、どんどん乗り込んでいこうと思います。
次は小田原辺りにロングライドをしてみてどうなるかのテストでしょうか・・・
今年に入ってから100km乗っていないので、どうなるか楽しみです。
贅肉を減らしつつ、少しでもお役に立てるといいですね。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-04-01 21:47 | 自転車 | Comments(1)

1か月ぶり

c0001632_2152711.jpg


いつもお茅ヶ崎サザンビーチまで、自転車で行ってきました。
自転車に乗るのも、ブログを更新するのも1か月ぶりです。

つい先週まで、1年がかりの大きな仕事をしていました。
先月からは追い込みで、家に帰るのが連日深夜の状態。
そんな中、休日気分転換をしようと自転車に乗ってみても、頭の中へ仕事の事が追いかけてきます。
これじゃあ体力を消耗するだけだったので、いっそ仕事が終わるまで封印するか!と・・・
という訳で、先月の26日に津久井方面に行って以来1か月、自転車には一切乗りませんでした。
ブログ、Facebookを全く更新しなかったものそうです。そんな余裕無かったから・・・

こうして全てを投げうって追い込んだのが効いたのか、仕事の方はなんとか形になりました。
色んな人に心配をお掛けしたり、サポートして頂いたり・・・
人の助けが無くては絶対にできなかったと思います。皆さんありがとうございました。

この仕事から得る物が何なのか、まだはっきりした事は分かりません。
これから仕事をしていく上で、おいおい分かっていく事でしょう。
はっきり言える事は、結果はともかく今の自分の力は精いっぱい出し切る事ができたのかな?と・・・
今後、きっとこの経験が生きる事が出てくると思われます。

真面目な話はこれぐらいにして、この1か月間、色々な物が増えました。

・お腹の贅肉(体重+3kg)
・AKB関連の書籍3冊、西武ドーム2日目のライブDVD、楽曲ダウンロード多数
・部内コンペ用のゴルフクラブ(ユーティリティ+アイアンセット)


残業時のチョコ、どら焼きやアイスで太った挙句AKBにはまり、ついでにゴルフに浮気・・・
一体俺はどこに向かおうとしているのでしょう?

まあ、AKBにはまった事は全然後悔していません。
彼女たちは女性としてどうこうではなく、単純に人として凄いなと思います。
自分を同じ立場に置き換えてみると、あそこまで追い込む事ができるとは思えません。
この1か月間、あのひたむきさ、必死さにどれだけ救われた事か・・・

そして仕事が終わってからは、俺の中で抑え込んでいた何かが爆発した模様です。

c0001632_22251513.jpg


気がついたら家のテレビがこんな物に・・・
家のテレビがついに寿命を迎えたので、大画面でAKBを見たい!と購入。
普段なら「まあ、いいか・・・」となる所が、仕事を終えた開放感と勢いでこんな事に。
まあ、この仕事を終えたら何か買おう!と思っていたのでいいんですけどね。

そしてもう一つ、テレビ以上の大きな買い物。

ホイール、いっちゃいました♪

ホイールはカンパのZONDAを購入する事としました。
1か月振りに自転車に乗ると、66km乗っただけなのに凄く疲れるんですもの!
まるで120kmぐらい走ったかのような疲れっぷりです。今晩はよく眠れる事でしょう。
本当、1か月さぼると大変な事になりますね。だいたい3kg太っているし。
このままだと自転車に乗らなくなりそうだったので、ホイールを買って気合いを入れるか!と・・・

テレビとホイールの買い替えは、数年前から考えていた事です。
前田敦子のAKB卒業発表と同じく、一時の感情から出たものではありません!
まあこのタイミングでないと、踏ん切りがつかなかった可能性は高いですが・・・
これぐらいの仕事はしたという事と、これからも頑張れよ!という意味で自分にけじめをつけました。
今の部門に配属になった時に買った時計といい、節目を意識づける事って大事だと思うし・・・
いい悪いは別にして、こうして自分自身のバランスを取っているかもしれませんね。

さすがにこれでお買い物は終わり。後悔はしていませんが壮絶にお金を使いました。
ホイールは今度の土曜に入ります。
せっかく買ったので、今まで以上に走りこみ、増えた贅肉を絞りたいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-03-26 22:44 | 雑記 | Comments(0)

オーバーホール効果

自転車が退院し、昨日痛めた背中も大した事なかったので、早速八景島まで行ってきました。
オーバーホールの効果はてきめんで、まるで別の自転車に乗っているみたいでした。

まずギアの切り替えが気持ちよく決まるようになっていました。
ワイヤーを交換してもらったのが大きいと思われます。
一番感じたのは駆動系。恐らくクランクのグリスアップとかをして頂いたのでしょう。
ペダリングが驚くほどスムーズになっていました。

お次はホイール。ここにも手を加えて頂いているみたいです。
今回タイヤの空気圧を少し下げてみたにも関わらず、異常なほど転がってくれます。
平地でペダリングを止めたまま流してみると、一体いつ止まるんだろう・・・といった感じです。
恐らくハブのグリスアップをして頂いたのでしょうが・・・プロの腕はすごいですね。

やはりオーバーホールに出して正解でした。
自転車屋さん曰く、「これだけ乗る人とは思わなかった」ぐらいの状態だった模様です。
まあ9000kmものればきちんと整備して貰うべきでしょう。命を預けているものですからね。
この時期は寒いので、毎年今頃にオーバーホールに出す事にしましょう。
きちんと整備をしたらここまでよく走ってくれるし・・・モノはうそをつきませんね。

近頃山に行っていないので、来週あたり(凍結していなければ)宮が瀬辺りに行ってきましょう。
いい走りをする為にも、人間の方もしっかりと鍛えていきたいと思います。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-02-05 18:46 | 自転車 | Comments(0)

自転車退院&打ちこみその2

午後に自転車を退院させてきましたので、明日から乗りこみを再開したいと思います。
自転車屋さんからの帰り道しか乗っていませんが、オーバーホールにより乗り心地は激変していました。
やはりプロのメカニックの腕って素晴らしいです。
普通の自転車1台分のお金を出しただけの事はありますね。

午前中は先週に引き続きゴルフの練習をしていました。
先週150球打って上半身のいたる所が筋肉痛になりました。
筋肉痛が取れるまで3日掛かったのでしばらく玉数を少なくする事に。
3月のコンペまでにフォームを固める為にも、もっと打ち込みたいのが本音。
ただ自転車とゴルフでは使う筋肉が全然違うので、まず体を作る事が先決のようです。

という事で今日は100球に減らす事としました。その分1球1球しっかりと打っていきます。
上司からの忠告通り事前に準備運動をして臨んだのですが、20球ぐらい打った時・・・
右の肩甲骨の辺りの筋肉が「ピキッ」といった感じがしました。
俗に言う「筋肉の違和感」という奴でしょうか・・・

しばらく休んだら痛みも治まってきたので、力を入れないようにして練習続行。
予定通り100球打ちこむ事ができましたが、家に帰ってから痛みが増してきます・・・
これはまずいかもと思いましたが、今は普通にしていれば痛くないので大丈夫でしょう。

どうやらゴルフは予想以上にハードなスポーツなようです。
上司にも気をつけろよ、と言われてしっかり準備運動をしたつもりだったのですが・・・
根本的にどこの筋肉を使うのかが分かっていない状態だったのかもしれません。

ただ打ちこみに行ったお陰で、3球に1球ぐらいはまともに飛ぶようになってきました。
しかしまともに飛んだうちの半分以上は右に行ってしまいます。
手首の返しが早いのか、打つ時のアドレスの決め方が悪いのか・・・
自己流もいいですが、ケガの予防も含めて誰かと一緒に練習に行った方がいいのかもしれません。
体に余計な力が入っている可能性も大ですからね。

とりあえず今晩は、「フォトブックたかみな」を読んで寝て、筋肉の痛みがどう出るか様子をみてみます。
自転車に乗るには、山へ行かない限り支障が無い部分だったのが幸いです。
(山に行く場合にハンドルを引きつけると痛みが少し出ます。)
もっとゴルフの練習もしたいのですが・・・体ができていないので無茶は禁物です。
まずは人さまに迷惑を掛けない程度にできればいいので、焦らずじっくりと練習していきたいと思います。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-02-04 21:35 | 雑記 | Comments(0)

12年ぶり&15年ぶり

自転車が入院中である為、今週末はいつもやらない事をやっていました。
まずは映画観賞。映画館に行くのは「バトル・ロワイアル」を見て以来12年ぶり。
今回はAKBのドキュメンタリー映画第2弾を見に行く為、鴨居のららぽーとまで行ってきました。

なぜAKBか?というと、彼女たちの一生懸命な姿が見たかったから。
彼女たちはどんな事を考えてステージに立っているのだろうか・・・?
また一生懸命な姿を見る事で、何か自分に得るものがあるのではなかろうか・・・?
そう思い、映画館まで足を運んだ次第です。

見終わった感想は・・・やはりよかったですね。
特に西武ドームの2日目。様々な所で語りつくされているが確かに戦場でした。
前田敦子が過呼吸で万全で無い中、それをカバーしようとした大島優子や高橋みなみまで熱中症で倒れていく様なんて、野戦病院そのものでしょう・・・
もはや気力だけでステージに立ち続け、何とかこなしていく様がすごかったです。
いくら好きでやっている事とはいえ、何がそこまで突き動かしているのか・・・
責任感なのか、友情なのか、夢への目的意識なのか・・・

アイドル映画というよりも、スポ根ドラマをみているような感じでした。
そんな中でもメンバーたちは少しずつ成長してきている・・・それがいいんですよね。
自分に重ね合わせてみると、メンバーたちよりも出来ていない事が多々あります。
周りを引っ張っていく事、中心メンバーたる自覚などなど。
俺も今年で33といい歳こいているので、彼女たちには負けられませんね。
お陰で少し元気を貰った感じがします。

12年ぶりの映画鑑賞の翌日は、15年ぶりにゴルフの練習をしてきました。
映画の帰り道でゴルフ屋さんに寄り、アイアンセットとパター、ユーティリティーを購入。
ドライバーは頂ける事となった為、残りはセットでなく中古で揃える事としました。
店員さんに相談し、レッスンまでして貰いつつ丁寧に選んで頂き総額4万強。
クラブの良し悪しなぞまだ分かりませんが、いい買い物ができたのではないかと思います。

c0001632_17233474.jpg


という事で早速近所の打ちっぱなしへ行き、150球打ってきました。
まずは基本といわれる7番アイアンとユーティリティーで練習しましたが、まともに飛んだのは30球程度。
ユーティリティーではまともに飛ばす事ができず、ひたすら7番アイアンで練習していました。

それでも最初の50球ぐらいは、まともにミートする事すらできませんでした。
その後、ボールの置くポイントを中心よりにしてからは若干打球が安定してきました。
ただ少し油断すると右側に飛んでいきます。
恐らく手首が返ってしまい、フェースが右側を向いている為と考えられます。
ただ基本が分かっていないので、レッスンとかをお願いするのも手かもしれません。

ゴルフは15年ぶりなので、まあこんなものでしょう。15年前も大してまともに打てていた訳でもないし。
ただ150球打つのは、思っていたよりもしんどかったです。
自転車で鍛えているからゴルフぐらい・・・と思いきや、使う筋肉が全然違います。
よって今も右腕と左肩がパンパン。明日あたりから筋肉痛になる事でしょう。
それに慣れない事をしたせいで精神的にも疲れました。
集中力を保って練習しないと意味がないので、今のところ1回100球ぐらいが限度ですね。

打つのもタダではないので、1球1球大事に練習したいと思います。
俺をゴルフに誘った人達に練習に連れて行って貰うのも手ですね。
ド素人が一人で練習するのも効率が悪いでしょうし・・・

この週末はとにかく久々の事ばかりやっていました。
それなりに充実していたので、たまにはこういうのもいいですね。
ゴルフについては、自転車のいいスパイスとしつつ練習していきましょう。
コースで迷惑をかけないようにしたいですね。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-01-29 17:18 | 雑記 | Comments(0)

オーバーホール

今日は休みだったので、鎌倉→江の島のいつものコースへ走りに行きました。
先日の雪で道中の路面状態が心配でしたが、南の方は積雪も無くいいコンディションでした。
さすがに最近距離を乗れていない分調子はイマイチでしたが、特にトラブルもなく朝比奈へ。
朝比奈の峠で、インナーにしていたつもりがアウターにしてい為、シフトチェンジをしようとした時、

「パキッ!」

c0001632_21101813.jpg


なんとフロントのシフトレバーが折れてしまいました。
まさかこんな所が壊れるなんて思っていなかったです。
お陰でフロントをインナーからアウターへギアチェンジする事が不可能に。
仕方ないのでフロントはインナー固定とし、家まで帰り着きました。

自転車屋さんに連絡を入れると幸い在庫有りとの事なので、帰宅後自転車屋さんへ直行。
修理するにはブラケットごと交換した方が早いとの事で、ブラケットを交換する事となりました。
ケーブルを這わせる等作業に日数が掛かるとの事で、自転車は4日間入院する事となりました。

しかし、まず壊れるはずのないシフトレバーが普通折れるか・・・?
そうでなくても近頃パンクやホイールの石はね等、メカトラブルが相次いでいるし・・・
ロードバイクを買って1年半、走行距離も9000km近くなってきました。
下手な車よりよっぽど走っているので、一度じっくり見て貰うのも手か?

という事で、自転車のオーバーホールもついでに相談してみました。
走行距離を話したところ、それだけ走っているのであればやった方がいいとの事。
今回はシフトレバーのトラブルだった為自走して帰宅できましたが、これがブレーキだとぞっとします。
まして峠の下りとかだったらと思うと・・・命があるかどうかすら怪しいものです。

こういうのはきちんとやっておくべきなので、オーバーホールも依頼してきました。
お値段は3万程度と張りますが、命を預けているものなので仕方ありません。
それに車検だと思えば3万なんて安いものです。車を持っていた時より走行距離も上ですからね。
従って、入院期間も4日間~10日間へと増えました。
自転車が帰ってくるのは2/4(土)の予定なので、今週末は自転車に乗れません。

c0001632_21294090.jpg


そうなると、ローラー台専用のRSR-Fを外に引っ張り出すか・・・
ただ自転車以外にもやりたい事がいくつかあります。
ゴルフクラブの購入に、最近マイブームと化したAKBのドキュメンタリー映画(爆)も公開となります。
そうなると今度の土日は、自転車から離れるのも手かもしれません。
ゴルフは3月のコンペに行く事になっているから練習しなくてはいけないし・・・
AKBの必死な姿を見て感動したいし・・・

秋元康がAKBをどうプロデュースしているのか?という所からAKBを好きになりました。
AKBなんかオタクでは?と馬鹿にしていたけど、あの気持ちの入り方は尋常でないです。
若い彼女らがあんな必死に頑張っているのに、翻ってお前はなんだ?という気になります。
そこで最近たるみがちな自分に渇を入れる為にも、ドキュメンタリーを見に行きたいと思っています。
あの子たちは本物です。どんな事であれ、本物の仕事ぶりを見るのは気持ちいいものです♪
ちなみに俺の推しメンは高橋みなみ、二推しは横山由依・・・もういいですね。

AKB好きのカミングアウトに話がそれましたが、とにかく自転車は現在入院中です。
しっかりとオーバーホールされた後、10日後帰ってきます。
今週末はローラー台で体を動かしつつ、自転車以外の事も色々とやっていきましょう。
ゴルフの練習もしっかりとしておきたいですね。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-01-25 21:48 | 自転車 | Comments(0)

初乗り

c0001632_18284810.jpg


少し遅くなりましたが、今年の初乗りに出かけました。
午後からバレー中継があったのと、海を見たくなったのでいつものサザンビーチまで65km。
今日は久々なのでまったりと流しつつ乗ってきました。

c0001632_18321430.jpg


しばし海を見て佇んだ後帰宅。今日の湘南の海は非常に穏やかでした。
去年の暮れから色々ありましたが、自転車で走りに行くと少しすっきりしました。
やはり俺にとって、自転車で走る時間は不可欠ですね。
最近寒いのと時間が取れないのとで、乗る距離が少なめになっています。
ただ乗っている時は全てを忘れられるので、うまく時間を作って乗っていきたいです。

今年こそ自転車で体を絞りたいものです。
近頃寒がりになってきたので、体内の皮下脂肪は減ってきているような気もしますが・・・
その為にも無理をせず、安全に楽しんで行きたいと思います。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-01-08 18:36 | 自転車 | Comments(0)

久々に寝正月

もう2日になりましたが、改めて・・・
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

今年の正月は大晦日の東京サイクリングで疲れたせいか寝正月でした。
正月ぐらい、と正直何もする気が起きなかったというのが本音。
この2日で外出したのは近所の神社へ初詣に行ったぐらい。
その他は箱根駅伝にNETとゲームと読書・・・引きこもりですな。

まあ、正月ぐらいはのんびりするのも悪くないです。
今週末からはしっかりと乗り込んでいきましょう。
明日は仕事なので、今日はこの辺で。おやすみなさい。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2012-01-02 21:18 | 雑記 | Comments(0)

盆・暮れ・正月は都心へ

c0001632_18152019.jpg


最近自転車のメカトラブルが相次いだお陰で、今年の走り納めは大みそかとなってしまいました。
ただ暮れも押し迫っている為、都心の人は少ないものと思われます。
こんな時は普段近寄る気も起きない都心へ行くチャンスです。
という事で、この前のお盆に皇居へ行って以来の都心へ行く事としました。

今回は行きは246を使わず中原街道から都心へ。
多摩川を超えるまでで25km。その後は五反田→品川→新橋→銀座→日本橋へ。
第一京浜(国道15号)は案の定車が少なくて走りやすかったです。
普段はこうはいかないんでしょうけどね・・・

日本橋に着いたところで12時過ぎ。この時期は日没が早いので引き返す事としました。
引き返すついでに秋葉原→上野へ。ここから折り返すつもりが道に迷ってしまいました。
結果鴬谷→日暮里→小石川→後楽園とさまよう羽目に。10kmは迷いました。
後楽園からは内堀通りへ出て分かる道に到達したお陰で、帰りは246を使って帰宅。
日没時間との戦いでしたが、何とか16時過ぎに帰りつく事ができました。

こういう人がいない時期でないと都心のサイクリングは満喫できません。
普段の週末に行ったら交通量も多そうで酷い事になりそうですが、こういう時だと道も広いし、路駐も少ないのでスイスイ走れます。
また都心は数km走っただけで次々に違う街が現れるから面白いです。

今日見ただけでも東京タワー、皇居、日本橋、銀座の時計台に三越、秋葉原の電気街、東京ドームと様々な建物や雰囲気の街が現れて面白かったです。
大みそかだというのに秋葉原と上野のアメ横は凄い人出でした。
そうかと思えば小石川あたりは静かな街並みだったりするし・・・
こういう所を周るのは自転車がうってつけですね。

何だかんだで今日は距離も伸び、帰ってきたら95kmとなっていました。
これで今年の自転車も終了。今日はメカトラブルも無く、すっきりとした走り納めとなりました。
今年の走行距離は5400km。
目標の6000kmには届きませんでしたが、震災等あった事を考えるとまずまずです。
それよりも大きなトラブルや事故も無く、1年間走り続けられたのが一番良かったです。

来年もコンスタントに乗り、距離を延ばして行きたいものです。
今年は色々ありましたが、無事に年を越せそうです。
それでは皆さん、よいお年を。来年はいい年になるといいですね。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2011-12-31 18:55 | 自転車 | Comments(0)

年末にトラブル連発

来週の今日はもうお正月、今年もあと1週間です。
今年も色々な事があった分、本当に1年が過ぎるのが早かったです。

さて年末を迎え、自転車も大掃除と乗り納めをしなくてはなりません。
ロードバイクを買って1年半。大掃除をするには手をつける所も多そうです。
という事で、今週は土曜日を大掃除にあて、乗るのは日曜のみとしました。

土曜日はまずディグリーザーを使ってフレームとギアを徹底洗浄。
その後はバーテープ、リムテープ、チューブの交換と、タイヤの前後ローテーションを実施。
特にリムテープの交換は苦戦しました。自転車のメンテはなぜこうも力を要するものが多いのでしょう・・・

バーテープの交換は、今回初めて自分でやってみました。
やはりプロの自転車屋さんと比べるとひどい仕上がりです。
ブラケットの部分は緩いわ、巻き方が均等でないわ・・・まあ最初はこんなものでしょう。
巻き替え自体はそんなに難しくなかったので、ダメなら交換すればいいし。
走っている途中に緩みはしてこないので、しばらくはこのまま様子をみてみましょう。

チューブもラテックスからブチル(R-Air)へ交換してみました。
やはりラテックスは空気の漏れが大きい分、ロングライドだと心配です。
ポワンポワンと跳ねるような乗り心地もあまり好きではないし・・・
という事でR-Airに戻してみました。
R-Airは薄いチューブですが、パンクは空気圧さえ管理すれば大丈夫でしょう・・・

のはずだったのですが、日曜日見事にパンクしてしまいました。
ロードバイクに乗り出してからは初めてです。
この日は八景島→ヴェルニー公園(三笠公園?)→湘南国際村→逗子あたりを考えていました。
ところが横須賀へ向かう途中でパンクし、田浦駅前でスペアチューブへ交換する羽目に。
こんな事もあろうかと、大掃除の時にミニポンプの使い方を確認していました。
これが功を奏し、多少手こずったものの1時間ほどで修理して無事帰宅する事ができました。

やはりR-Airは薄くて軽い分、扱いはシビアです。
家に帰って調べてみたら、チューブに小さな穴が開いていました。
タイヤに異物を踏んだ跡は無い為、恐らく最初の空気の入れ方がまずかったものと思われます。
このチューブはバルブを一度押しこんでから空気を入れないと、形がいびつになりパンクするらしいです。

がさつな俺にとって、こうした細かい注意が必要な道具はあまり向いていません。
という事で、チューブをスペアチューブと同じヴィトーリアの安いブチルへと交換。
別にレースに出る訳ではなく、ロングライドを快適に走りたいだけなのでこれで十分です。
このチューブは2000kmほど使っていますが、まあ次のタイヤ交換ぐらいまでは大丈夫でしょう。

ただサイクリングは田浦駅前で中断した為、78kmで終わってしまいました。
予定では120km程度じっくりと乗り、事実上の乗り納めにする筈だったんですけどね・・・
先週の日曜日もリアのホイールに傷が入り、ブレーキに干渉するトラブルがありました。
この時は自転車屋さんに直行した為、走れたのはわずか42km。
このところこうしたトラブルが相次ぎます。まあこんな時もあるので仕方ありません・・・

とはいえ、年内の休日は木曜日と大みそかの2日のみ。不完全燃焼続きでどうも締まりません。
このどちらかで満足いくサイクリングをして、しっかりと今年を締めくくりたいものです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2011-12-25 18:02 | 自転車 | Comments(0)

初めてのスポーツバイク(通勤車)選び

先日とある人から、「駅まで自転車通勤を始めたいがどうしたらいいか」という相談を電話で受けました。
その時は寝ていた為まともな返事が返せませんでしたが、後から自転車好きの血が騒いできました。
せっかく自転車の知識を頼ってきて頂いたので、なんとかしたいですね・・・
という事で、初めてスポーツバイクに乗るにはどの一台がいいか?を勝手に考えてみました。

相談を受けた人のリクエストは、

・ママチャリで無い事
・あまり高いのは・・・
・駅まで自転車通勤


といった感じでした。これを考慮して予算やらを考えてみると、まあ5万円程度でしょうか。
この価格帯だと、クロスバイクが現実的な選択肢となりそうです。
長くなりそうなので、「これならば?」というモデルを先にあげます。

・ブリジストン オルディナ S3F
・BIANCHI ROMA3
・GIANT ESCAPE R3
・TRAK 7.3FX

一応、駅までは多少の距離(5km程度?)とアップダウンがある事を想定して選んでみた結果、クロスバイクの「定番」モデルに行きついてしまいました。
ROMA3、ESCAPE R3、7.3FXは正直ごろごろいます・・・
やはりコストパフォーマンスがいいから皆さん買うんですよね。

「初めて」で「通勤用」という点からだと、お勧めはオルディナ。
理由はと泥除けとチェーンガードがついていて、何も考えず気楽に使えるからです。
泥除けがないと、雨上がりで路面が濡れている場合背中が泥だらけになってしまいます。
チェーンガードが無いと、ズボンのすそをゴムバンドで止めていないとギアに巻きこまれてしまいます。
オルディナはこの二つがついているので、普段使いとしては非常に使いやすいと思われます。

ただし重量は14kgとちょっと重め(それでもママチャリよりは5~6kg軽い)なので、走行性能もそれなり。
その部分をどうとるかだと思います。
ただせっかくスポーツバイクを買うならば、もう少し走りに振ったモデルでもいいのでは?
となると、ROMA3以下の3つのモデルになります。
その場合、グローブとかズボンのすそを巻き込まないようにするバンド等も必要になってきます。

この中でのお勧めはビアンキ(イタリア)のROMA3です。
このモデルは5万強ですが、ブレーキがSHIMANO製なので安心できます。
(他のモデルはテクトロ等、性能が劣るメーカーになります。)
この値段にしては頑張っている方でしょう。

コストパフォーマンスであればESCAPE R3です。
このモデルは44800円(定価)なので、恐らく39800円ぐらいで買える筈。
ただ性能的にはもう1~2万円程度高くてもいい性能を持っています。

安い訳は、GIANTという台湾のメーカーが世界一の自転車メーカーだから。
このメーカーのコストパフォーマンスの良さは尋常ではありません。
ロードバイクだと70万程度する筈のSPECを、45万円程度で出してくるメーカーです。
難点はこれだけ安くていいものだから、みんな乗っている事。
ユニクロの服みたいに、街で乗っている人を目撃する事も多いでしょう。
逆に言うとそれが気にならないのであればお勧めです。

あと7.3FXは値段は張りますが、TRAK(アメリカ)の自転車は「永久補償」がつくからお勧めに乗せました。
長く使うなら、「永久補償」目当てに乗るのもありだと思います。
ただこれも定番モデルなので、乗っている人は多いです。
色々書きましたが、変速機能とブレーキはしっかりとしたものがいいです。
後は使い方と好みの問題になるでしょう。これ以外にも種類は豊富です。

クロスバイクはスポーツバイクの入門編としては非常に乗りやすいです。
ただ注意点として、ママチャリよりもスピードを出す為にタイヤが細いです。
よってちょっとした段差でも、横から乗り上げてしまうと転倒してしまうので注意が必要です。

次はブレーキ。急ブレーキは危ないので厳禁です。
特にフロントのブレーキだけで止まろうとすると、ジャックナイフといって前転してしまいます。
(俺は2度ほど経験ありです。)
そしてスピード。軽く20kmは出るので、まずは走行感に慣れる事から始めたらいいと思います。
慣れたら誠に気持ちいいものです♪

後は交通ルール。
車道の左側を走る事と、イヤホンで音楽を聞きながら走らない事に気をつければ大丈夫と思います。
車道の左側を走るのは、逆走のママチャリはくるわ、路上駐車が邪魔くさいわ、トラックは幅寄せしてくるわで、慣れるまでは大変かもしれません。
ですが歩道を走ると歩行者にぶつかりそうになり危険ですので、結局これが一番安全です。
路肩が広くて走りやすい道を走るのが一番なので、そういう道を見つけて走るといいと思います。

右側走行とイヤホンで音楽を聞くのだけは、危ないので本当にやめてください。
右側走行は車と正対する分、何かあった時の衝突時間が短くなるので危険です。
イヤホンは俺も経験がありますが、音を遮断する分、周囲の状況が分からなくなります。
気がついたら横にダンプとか、今考えるとぞっとします。よく生きてたな俺・・・
もちろんロードバイクに乗ってからは、命がいくつあっても足りないので一切やっていません。
やっと警察も取り締まりだしたみたいですが、もっとやるべきだと思います。

最後に、付属品の予算も1万円程度見ていてください。
グローブ、空気入れ(できれば空気圧計つき)、鍵、パンクした時用のポンプ、予備チューブ等、必要な小物も結構あります。
できればヘルメットとかもあればいいですが、通勤用でそこまではいいでしょう。

俺も最初の一台は、この価格帯のアンカーのクロスバイクでした。
それからこうして自転車馬鹿になってしまった訳で・・・
ちょっとした時間乗るだけでも、スポーツ自転車は楽しくて仕方ありません。
自転車通勤をきっかけに、是非最後はロードバイクへステップアップして頂きたいものです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2011-12-18 23:06 | 自転車 | Comments(0)

今週はいま一つ・・・

今週の土日もいい自転車日和でした。
そこで両日とも乗ったのですが、土日合わせて100kmにも満たない距離となってしまいました。

まず土曜日。日曜日にロングライドを計画していたので短めにする事に。
この前の宮が瀬以来山にいっていなかったので、田名→半原→新小倉橋ルートに・
とはいえ仕事の疲れが残っていたのか、寒い時期に感覚が空いた(1週間ぶり)せいか調子は最悪・・・
アミノバイタルを飲んだにも関わらず、あれだけ足が回らないのも久しぶりでした。
なのでこの日はあまり走らず明日に体力を温存する事としました。

そして日曜。朝9時過ぎに出ることができました。
土曜にあれだけ回らなかった足もよく回ります。
今日はロングライドをするつもりで北へ。所沢か川越か、あまり行かない所へ行こうと思っていました。

しかし町田を過ぎた辺りから、後輪のブレーキを掛けた時に「ザッ、ザッ」と異音が・・・
自転車を降りて様子を見てみると、リアのホイールのリムがえぐれていました。
恐らく路肩の段差でこすったものと思われます。
その時にリムがえぐれてブレーキに干渉するようになってしまったようです。

走行自体には支障がなかったので、尾根幹を超えた辺りまでは行ってみました。
しかしどうも音が気になるのと、ブレーキシューにあまりよくないので引き返す事にしました。
もしかしたらホイール自体に手当てが必要かもしれないし・・・

という事で多摩センターからUターンして自転車屋さんに直行。
結果は大した事なく、リムクリーナーでえぐれた部分を慣らしてもらって一件落着。
しかし一旦戻った後に乗る気にはならず、今日のサイクリングはここまでとしました。
よって距離もわずか42km。2日合わせても100km弱と不完全燃焼気味となりました。

空いた午後はバーテープと掃除道具を買い出しに行きました。
来週末あたりに走り納めと、自転車の大掃除をしたいと思います。
その際にバーテープの巻き替えにもチャレンジしてみる事としました。
いまのバーテープは滑る上、擦り減ってきたのでちょうどいい機会でしょう。

今週はどうもいま一つでした。まあこんな時もありますので仕方ありません。
年内にあと1回はロングライドに行きたいですね。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2011-12-18 19:02 | 自転車 | Comments(0)

今日もバレー中継の前に・・・

c0001632_17485632.jpg


バレー中継が始まる前に、早起きして小田原へ行ってきました。
今日も134号線からはくっきりと富士山が見えるいい天気。
朝は寒かったですが、風も無く穏やかな一日でした。
今日の走行距離は111km。早起きした甲斐がありましたね。
お陰でこれだけ走っても帰宅は12時45分。13時開始のバレー中継にキッチリ間に合いました。

今日のバレー中継のカードは東レvsNECと久光製薬vsトヨタ車体。
今年はオリンピックに備えた3レグ制の変則日程の為、開幕週に全チームが1回ずつ試合をします。
今週は男子の開催も無く、土日両日とも中継があった為、全チームをチェックする事ができました。

全チームをチェックして感じた事は・・・東レ強いですね。今の時点では抜けている感じがします。
対抗できそうなのは久光ぐらい。デンソーとトヨタ車体が善戦できるかな?といった感じです。
JTとNECはちょっと厳しそうですね。
NECはもう少し出来ると思ったのですが、今日東レにけちょんけちょんにされてました。
JTも岡山に苦戦するようでは先が思いやられます。
パイオニアは・・・まあこんなものでしょう。岡山は相変わらずです。

全チームとも、これから2レグ、3レグと対戦を重ねてきてチームがどう熟成されてくるか。
ただ今年は東レ中心で回りそうですね。
今週は自転車とバレー三昧の週末でした。
寒いが自転車にはいい季節なので、年末までにもう少し乗り込んでいきたいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2011-12-11 19:44 | 自転車 | Comments(0)

バレー中継の前に

c0001632_19224341.jpg


久々に休みの日に晴れたので、シューズカバー+インナーグローブの完全防寒で乗ってきました。
今日はVリーグ(女子)の開幕日で、テレビ中継があった為それまでには帰宅したい。
という事で場所はいつもの朝比奈→由比ヶ浜→江の島→境川のコースで66km。
空気が澄んでいて、134号線からは江の島と富士山がくっきり見えていました。
写真に収めたかったが、中継の時間(14時)までに帰りたかったので断念しました。

寒かったけどいい天気で気持ち良かったです。帰ってからはバレー中継三昧。
今日の対戦は岡山vsJTとデンソーvsパイオニア、結果はJTとデンソーが順当勝ち。
とはいえ今年のJTはけが人の影響で厳しそうでした。
4セット途中までブラコジェビッチ抜きだったとはいえ、今日の岡山相手にこれでは厳しいでしょう。
ブラコジェビッチ自体ケガの影響で本調子でないし・・・

デンソー、パイオニアは外国人以外がいかに頑張るかですね。
デンソーはともかく、パイオニアは若手中心なので経験不足が否めません。
そして岡山。粘りが身上のチームがサーブレシーブで乱れたらダメでしょう。
もう少し頑張ってもらわないと面白くないのですが、降格候補筆頭と言わざるをえません。
今の岡山が、日立、上尾(2部)に勝てるのでしょうか・・・?

明日もバレー中継があるので、自転車は午前中のみとします。
明日の対戦は久光製薬vsトヨタ車体、東レvsNECと楽しみなカード。
特に久光製薬の今年の陣容は、個人的に楽しみです。

開始時間も13時からと今日より少し早いので、早起きして自転車に乗りに行きましょう。
寒いけどこの時期は気持ちよく走れます。明日はできれば100km程度は走りたいですね。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2011-12-10 19:32 | 自転車 | Comments(0)

ゴルフ?

昨日の疲れが出たのか、今日は午前中こたつで寝てばかりいました。
よって自転車はお休みして本屋へ行く事とし、その帰り道近所のゴルフ5に寄ってみました。

実は最近、職場の先輩とからゴルフに誘われています。
目的はコミュニケーション強化の為。
ゴルフは上席もよくやる為、経営陣ともコミュニケーションを取れるのでメリットがあるとの事です。

俺自身、ゴルフは高校の頃ほんの少しかじりました。
2週間に一度のクラブ活動で、楽しみがてらに打ちっぱなしに行っていた事があります。
とはいえそれから15年弱。はっきりいってずぶの素人です。

ゴルフそのものにそこまで興味はないのだが、「コミュニケーション」という部分が引っ掛かります。
近頃Facebookを始めたのも、「コミュニケーション強化」の為。
Facebookは取引先の方が中心で、うちの職場内ではほとんど普及していません。
そうなると、うちの職場内では「ゴルフ」というツールが有効なのではないのだろうか・・・
高校の頃かじった事もあり、あながちまんざらでもないのが事実です。
そこでとりあえず一式揃えるとなるとどんなものなのか?とゴルフ5に行ってみました。

先輩から、「だいたい3万あれば揃う」と聞いていた通り、中古であれば二束三文であります。
アイアンセット2980円とか、ドライバー6980円とか・・・
しかも15年前に俺が振っていたクラブと違い、今のクラブは全然軽いんですね。
よくよく見てみるとシャフトの材質がカーボン・・・そりゃ軽くなる訳だ。
釣具、自転車、ゴルフクラブ・・・カーボンの恩恵というのは大きいんですね。

俺がゴルフを始めるとしたら、道具は一番安いので十分です。
道具を語れるレベルに至るまでどれだけかかるか分からないし・・・
中古だと色々揃えるとだいたい5万ぐらい。新品なら(一番安いので)+1万5000円ぐらいです。
今後の事を考えると決して出せない金額ではありません。
まあ自転車のホイールが後回しになりそうですが・・・

コミュニケーション強化の為ならば年数回コースに出て練習をその前にするぐらいでしょう。
とはいえ、練習をある程度重ねないとコースに出るのは失礼に値します。
せめてまっすぐ飛ばしたいが、これがなかなか難しいんですよね。
高校の頃もどれだけフックしたボールを打っていたか・・・

よって練習に費やす時間やお金、及び本番のお金の考慮も必要。
この前聞いた限りだと、コースに出るのは1プレー1万円で安い方らしいですからね。
素人目にはぼったくりとしか思えません。
その辺も考慮して今後どうするか・・・もう少し考えたいと思います。
やる人は多いので、色々と聞いたり調べたりしてみましょう。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2011-11-27 18:26 | 雑記 | Comments(0)

Facebookの為に宮が瀬へ

c0001632_212019.jpg


Facebookを始めて1カ月弱。Facebook内での友達も増えてきました。
特に取引先の人達とは普段電話でしか話をしない為、俺の人となりを知って頂くのは重要です。
その為には、「俺ってこんな奴だ」という事を認識して貰う為、プロフィール写真が必要です。
素顔をさらした写真でもいいのですが、やはり俺といえば自転車、としたいものです。

という事で、自転車と一緒に写真を取り、Facebookのプロフィールに乗せる事にしました。
撮影場所は色々考えたが、山の方が俺らしいなと思い紅葉狩りがてらに宮が瀬へ。
土山峠でひいこらいいながら何とか登坂。宮が瀬は寒かったですが満足いく写真を取る事ができました。

俺のFacebookページでは俺のサイクルジャージ姿と自転車をアップしています。
さすがにブログ上ではさらせないので、見たい人はFacebookのページを見てください。
まあメタボな三十路野郎のサイクルジャージ姿を見たい!という奇特な人はいないと思いますが(爆)

ところで、Facebookの使い方も少しずつ分かってきました。
色んな事ができるのですが、要は「範囲を特定したツイッター」みたいなもののようです。
記事を「ウォール」という所にアップするのですが、その記事は友達申請をした人しか見れません。
他にも友達で無いと見れない項目を設定する事も可能です。(このブログのURLとか)

この「友達申請」が曲者なのかな?と思いきや、みんな結構あっさりしているみたいです。
俺がFacebookを始めた事を聞きつけてくれた方から申請が来たり、あるいはこちらから申請したり。
皆さん結構あっさりと申請を受け付けてくれました。ありがたいことです。

アップされた記事に対してはコメントを入れたり、「いいね」ボタンで同意する事ができます。
それにしても、皆さんのレスポンスの早い事早い事・・・
朝に友達申請をし、その後宮が瀬からFacebookに記事を投稿して家に帰ってきました。
すると皆さんから次々とレスポンスが・・・皆さんマメですね。
今後友達が増えていったら、この調子でレスポンスできるのか、ちょっと不安になってきました。
常に携帯やスマホの画面ばかり見ていたくはないです・・・

Facebook、確かに面白いです。システムの親和性はあまり無い為とっつきにくいですが・・・
友達になった人がどういう趣向で、何をやっているのかが分かるだけでも大分違います。
こういう考えをしているんだ、こういう趣向なんだ、というのを知るのは仕事上でも非常に大きいですし。
それは、俺の趣向や性格を相手に知って頂く事についても同じだと思われます。
取引先の方からしたら、「よく話す機会あるけど、こいつ何物?」となりかねませんからね。

ただやり過ぎには注意したいと思います。
理由は先にあげた通り、携帯に魂を奪われた状態にだけはなりたくないから。
あの小さい画面をずっと見つめて、入力ばかりやっている事だけは勘弁してください。
自分の視野や感覚が狭くなりそうなので、あれだけはやりたくないんですよね・・・
よって、レスポンスもそこまで早くは出来ないと思われます。
これは割り切って頂くより仕方ないですね。まあそれがSNSという物なんだと思います。

こういった点に注意しつつ、Facebookを使っていきたいと思います。
Facebookには自転車ネタだけに特化しないよう、色々な事を投稿していきたいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2011-11-26 21:46 | 自転車 | Comments(0)

八景島&横須賀ルート開拓

c0001632_16554969.jpg


最近寒くなってきました。冬の訪れも近そうです。
最近ロングライドに行く時間こそありませんが、コンスタントに乗る事はできてます。
そんなこんなで今日もいい天気だったので、八景島まで行ってきました。

道中は横須賀までのいつものルートで行き、朝比奈の手前から環状3号へ移動。
環状3号への結構登り応えがある坂を超え、杉田経由で八景島へと行きました。
八景島までの距離は35km程度。八景島周辺は車も少ない上道も広いので走りやすいです。
特に産業道路(国道357号線)は休日だったせいか、トラックも少なくて快適でした。

八景島へ行ったあとは横須賀近辺のルートを開拓。
船越までのルートを開拓したまではよかったのですが、山越えが出来ないかと安針塚へ行ったのは失敗。
山越えの道は無く、頂上で行きどまりとなっていました。
よって、斜度がきつめのヒルクライムだけをやる羽目に。まあ坂は大好きだからいいんですけどね。

結局安針塚でウロウロしたのが響き、今日の走行距離は89.9km。
あまりこだわっていないとはいえ、走行距離を100kmに届かす事はできませんでした。
地図を見て予習していけばいいのですが、それだと面白くないですからね。
こうして思いつきで行けるのが自転車のいい所です。だからこういう事も仕方ありません。

天気に恵まれたお陰で今日は楽しかったです。
帰ってからはハンドルの高さを1cm程度高くしてみました。
手首に掛かる負担が大きく感じたので、ハンドルを少し上げて様子を見てみます。
ハンドル、ペダル、サドルに均等に負荷が掛かる形にしたいものです。

今頃~2月初旬ぐらいは、俺にとっては自転車に乗るのにいいシーズンです。
日は短いけど天候は安定ているし、寒いけどメタボの俺にはちょうどいいし、花粉は飛んでないし・・・
季節の変わり目なので、体調管理に注意しつつ、乗り込んでいきたいと思います。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2011-11-23 17:11 | 自転車 | Comments(0)

Facebookを始めました

今日は雨。最近立て込んでいる事もあって、家でのんびり過ごしていました。
幕張のサイクルモードに行こうかとも考えましたが、往復3時間が面倒くさくてパス。
自転車で3時間だと短いが、電車での3時間は全然違う感じがします。
それに電車で3時間移動する方が、なぜか疲れも大きいような気がするし・・・

という事で、今日は自転車は一切乗らず、以前より興味を持っていたFacebookの登録をしていました。
Facebookには前々から登録したかったのだが、なぜか認証がうまくいかず頓挫していました。
事態をFacebookに報告して、やっと改善されたのが昨日。
という事で今朝登録して、色々とやってみていました。

Facebookは実名制のSNS(ソーシャルネットワーク)です。
同様のSNSはmixiもあり、俺もアカウントを持っています。
ただmixiは匿名が基本であり、相手が誰が誰だか分かりません。
それがmixiのいいところではあるのですが、ちょっと物足りなさも感じていました。

というのも、人脈を広げようとmixiで自転車仲間のマイミク(要は仲間)を募った事があります。
早速3~4人ほどが応じてくれたのですが、返事を返す気にはなりませんでした。
というのも、相手は全く見ず知らずの人間であり氏素性が知れません。
そういう人達の中にズケズケと入っていくのは、俺にとっては苦手な事。
その人達には悪い事をしましたが、俺にmixiは向いていないな・・・と気付くことができました。

では俺はなぜSNSをやるのか、というと人脈を広げたいから。
最近思うのが、人脈が無いと仕事もこの先の人生もやってられないという事。
人脈が広がると視野も広がり、色々な知恵を借りる事ができます。
またプライベートでもそろそろ結婚とかを意識する年頃です。
同じ年ぐらいの人がパパになっていたりする事も増えてきました。
この先、老後に向けて家族は作りたいですよね・・・

そうなると、NET上だけでは無い、実際の人間関係を広げないといけません。
その為には実名登録は仕方の無い部分でしょう。
心配なセキュリティ部分についても、色々調べた結果大丈夫そうです。
これならば仕事関係の人脈を広げていくのにも好都合でしょうし・・・
実際に取引先の会社では、Facebookが結構流行っていると聞くし・・・

という事で登録してみた次第です。
Facebookならば、実際の人間関係ともリンクしやすい事でしょう。
相手の人がどんな人かを知る事ができる、というだけでもかなり大きいと思います。
人は感情の生き物ですから、こういう事は大事ですよね。

早速会社関連の人達や同級生を検索してみました。
まずFacebookが流行っているらしい取引先の会社の人達、案の定多数の人がHITしました。
TOPページを見るだけでも、この人はこんな趣向なのか・・・と参考になりました。
お酒が好きな人だとか、コントラバスを弾いている人だとか、本屋漬け(俺もです)の人だとか・・・
こういうのを知る事って大きいですよね。

俺の職場ではmixiが主流なせいか、FacebookではほとんどHITしませんでした。
ただ世の中には同姓同名の人も多いみたいで、ある人を検索したら30人出てくるとか・・・
これではその人個人を特定する事は難しいです。
なので、もしかしたら周りにもFacebookをやっている人達はもう少しいるのかもしれません。
何人かはHITして、プリングルス好きがいる(俺もポテチならばこれ)とかの情報はGETしました。
こういう事が会話のネタになる・・・これも大きいんですよね。

まだまだ使い方も分からない部分も大きいし、システム的にも不親切な部分も多いです。
ただFacebookは、「アラブの春」のように国を倒すほどの力があるツールです。
世界でもユーザー数は6億人もいるというし・・・
日本ではまだまだ認知されていませんが、これからどんどん増えてくる事でしょう。
もしかしたらもう遅れているのかもしれませんけどね。

Facebookを使って人脈を広げていきたいものです。
その為にも使い方とかをもっと勉強していきましょう。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2011-11-06 20:33 | 雑記 | Comments(0)

駅伝大会が無ければ・・・

c0001632_20153720.jpg


昨日は雨が降っていましたが、何とか朝方に上がってくれました。
よって路面が乾くのを待って、今日もサイクリングへと出かけました。

今日は前回坂を登り倒した分、平坦の湘南辺りにしようかとも思いました。
しかし湘南辺りは雨が遅くまで残っていた模様で、路面が乾いていない事も考えられます。
天気予報サイトの雨雲の様子を見る限り、南方面よりもく北方面に向かう方が得策に見えました。
北方面、となると山か・・・?

今日は午前中を目途に切り上げたかったので、距離は60km程度にする事に。
となると津久井方面か、それとも宮が瀬方面か?
結局行く先は決めないまま、コースの融通が効く津久井方面へ自転車を向けました。
この方面は大垂水、津久井、城山等色々な選択肢があります。
そこで、津久井の手前まで来た時の調子次第で決めればいいや、と思った訳です。

道中は追い風のお陰で比較的快調。
だったら大垂水→相模湖→津久井湖もありかな?と思いました。
しかしこのコースは80km程度と時間がかかるのと、大垂水峠の路面を考えたらパス。
前回和田峠(前日雨)に行く途中に通った際も、峠の途中で水が勢いよく流れていました。
お陰でこの時はジャージと自転車が泥まみれに。これはできれば避けたい事態です。

よって大垂水方面は消えました。次に考えたのは津久井湖方面。
津久井湖の入口から三井方面に入ると、道中絶景ポイントがあります。
今日の気分や時間を考えると、ここで羊羹を食べて帰ろうと考えました。
そこで津久井湖の入口から三井方面へ右折しようとしましたが、何やら人だかりが出来ています・・・

どうやら今日は、「津久井湖駅伝競走大会」なる駅伝大会が開かれる模様です。
いつも人がいないこの道に、ギャラリーやら選手やらが大勢いました。
交通規制は行っていなかったのでそのままコースへ。
ただこれでは、「絶景ポイントで羊羹を食す」どころではありません。

よって絶景ポイントには立ち寄らず早々に退散。まあ偶然だから仕方ありません。
駅伝の集団に巻き込まれたりしなくてよかったですね。
あの中に自転車がいても邪魔なだけですから。上り坂では特に。

結局、坂は楽しめたものの不完全燃焼気味となってしまいました。
このまま帰るのもイマイチだったので、日赤前から三増峠方面へ。
三増峠は何回か行った事がありますが、津久井方面から登るのは初めて。
実はこの方面から登ると、11%とか9%のきつい坂があります。
今日はそんな気分では無かったのですが、調子がいい事だしまあいいか・・・

という事で三増峠(裏)を登坂。11%はさすがにインナーローのダンシングで登るのがやっと。
とはいえいつもより足は回っていた感じがします。やはり山に行くと違いますね。
三増峠の後は高田橋で相模川を渡り帰宅。高田橋から田名への坂は結構きついイメージがありました。
昔アンカーのクロスバイクでは押した事もありましたが、今回は普通にクリア。
推定勾配は5%程度でしょうか。今はこの程度と思いますが、当時は登れず押していたんですよね。
クロスバイクとロードバイクの違いがあるとはいえ、俺も少しは成長している模様です。

ちなみに高田橋を相模原側から行くと、結構登りがきついと思われます。
ここから三増峠、半原に抜けるルートもありですね。
この辺は坂道に事欠きません。いくらでもルート設定ができます。
強度や距離も自由自在なので、この方面はこれからも重宝しそうです。

距離こそ60km弱と短かったが、中身の濃い一日でした。
坂の上り過ぎでオーバーワークにならないよう、気をつけて乗っていきたいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2011-10-23 20:44 | 自転車 | Comments(0)

坂バカ魂?

c0001632_19425276.jpg


ここのところ仕事が立て込んでいる中、今日は貴重な休み。
なので軽く自転車に乗って気分転換でも、と思い横須賀へ行きました。
今日は軽めにして70km弱で引き上げようか、と最初は思っていたのですが・・・

横須賀からの帰り道で、三浦半島の西岸へ抜けるルートを新規開拓する事にしました。
その為横須賀の市街地から衣笠へ抜ける道へ自転車を向けました。
実はこの道、横須賀の中心部を抜けてすぐに激坂があります。素晴らしいですね!(何がだ?)
推定斜度は7%程度。距離は短いがヤビツの蓑毛並みの坂です。
今日は仕事の疲れを癒す為まったりモードだったのですが、この坂でスイッチが入ってしまったようです。

衣笠を抜けてからは葉山方面へ行き、半島の西海岸へ出る事にしました。
その途中、「湘南国際村入口」の交差点に偶然差し掛かりました。
実は湘南国際村への道は、神奈川ではトレーニングに有効だと有名な坂道です。
だが俺は、今までこの道へは行った事がありませんでした。
いずれ機会があれば登ってみたい・・・と思っていた道がすぐそこにあります。
行く予定は無かったのですが・・・これは行くしかないでしょう!

という事で、葉山に向けて直進する予定だった交差点を、湘南国際村方向へ左折。
いきなり9%の坂が待ち受けており、思わず笑いがこみあげてきました。(爆)
激坂を見ると笑いがこみ上げる俺、完全におかしな人になりつつありますね・・・w
(自転車雑誌で同様の人は見かけましたが、やはり坂バカです・・・)
9%の勾配をやっと登りきった後は、7%がダラダラ続きます。
頂上まで1kmぐらいはあったでしょうか・・・噂に違わぬ登りがいがある道でした。

湘南国際村から葉山に降りてきて、ガラガラの134号を快走。
葉山→逗子の134号線は、道が狭い上に混む事が多いです。
なので普段はあまり近づかないのですが、今日はガラガラで気持ちよく走れました。
この辺は非常に景色がいいので、こういう日に来て正解でした。

この後は逗子→鎌倉へ。予定よりも距離を走った為、大仏坂(それほど斜度が無い)→藤沢→境川で帰ろうとしていましたが、鶴岡八幡宮周辺は今日も相変わらずの人出です。
鎌倉は修学旅行客が多いらしく、若宮大路はいつも大賑わいです。
これだけ若宮大路が混んでいると、大仏坂もかなり混んでいると思われます。
という事は、若宮大路を左折(大仏坂方向)するよりも右折すべきでしょう・・・

ちなみに若宮大路を由比ヶ浜から鶴岡八幡宮に向かっていき右折すると・・・?
よく行く朝比奈の切りとおしです。ここは環状4号から登ると7~8%のつづら折りの坂。
鎌倉から行く場合はそこまで斜度は無いものの、5%程度の坂がダラダラと続きます。
(環状4号から行く場合、このダウンヒルが気持ちいいんですよね。)

湘南国際村を登った上に朝比奈まで登るか・・・?
少し迷いましたが、走りにくいより大仏坂よりかは、朝比奈を登った方が面白そうです。
朝比奈も機会があれば鎌倉側から登ってみたいと思っていましたし・・・
という事で朝比奈切りとおしを鎌倉側から登坂することにしました。

登りきる頃には息も絶え絶え。ダラダラと登る坂や峠はペースが掴みにくいです。
斜度はそれほどでもないが、こういう坂は抜くところも無いのが辛いところ。
急な坂を登って、ダラダラとしたダウンヒルが続くのが俺の好みですね。

鎌倉側から朝比奈を登坂しましたが、ここから帰るとなると道中に小雀の激坂があります。
この坂も距離は短いが推定勾配9%の激坂。ここまで来たらこれも登るしかないでしょう!
登らないとそもそも家に帰れないし・・・

という事で、横須賀に行ったのになぜかヒルクライム三昧のサイクリングとなりました。
あちこち寄り道もした為、気がついたら走行距離も103kmになっていました。
今日の獲得標高は、もしかしたら宮が瀬1回分を超えているかもしれません。
足はよく回りましたが、疲れも宮が瀬に行くより残っている感じがします。

ただ今日はいつもにもまして楽しかったです。やはり坂や峠があると違いますね。
登りで自分に余裕が無くなる分、全ての物事を忘れる事ができるからでしょうか・・・?
それとも坂を登りきった達成感にハマっているからなのでしょうか・・・?
理由は分かりませんが、完全に坂バカと化している模様です。

恐らく今晩はぐっすり眠れる事でしょう。仕事の疲れもかえって取れていいかもしれません。
涼しくなってきたお陰で、今月はコンスタントに乗りこめています。
なのでもっと新たなコースや坂道、峠道を開拓しつつ、楽しんでいきたいです。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2011-10-20 20:16 | 自転車 | Comments(0)

新規開拓

c0001632_2058455.jpg


ここのところ、自転車の行き先や行動パターンが決まりつつありました。
具体的には宮が瀬、横須賀、相模湖、湘南、小田原を繰り返している感じです。
これではちと面白くないので、最近新規開拓に走っています。
先日あても無く伊勢原→平塚に行ったのに続き、日曜は多摩方面へ行ってきました。

多摩方面はこれといった場所が見つけられず、あまり行く事がありませんでした。
この方面でめぼしいサイクリングは、去年西武ドームに行ったのとたまに尾根幹へ行くぐらい。
それではあまりにも偏りすぎなので、尾根幹の北の未知の領域へ行ってみる事にしました。

日曜のコースは町田→尾根幹を通過→日野→八王子→町田街道→上溝というコース。
結構適当に道を選んでいたらこんなコースになりました。
意外だったのは多摩方面や甲州街道が比較的走りやすかった事。
走りにくいと感じたのは日野近辺ぐらいだったでしょうか。
あとは路肩が広く走りやすい道が多かったです。甲州街道も広々として路駐も少なくいい道でした。
平日だとまた印象が変わるかもしれませんけどね。

c0001632_2057240.jpg


この日の発見は日野が近い事(20㎞程度)と高幡不動尊が日野にあるというのを知った事。
高幡不動尊は名前ぐらいは聞いた事があったが、日野にあったんですね。
ところで日野といえば新撰組の発祥地です。今度ゆかりの場所を探すのもいいかもしれません。

こんな近場が未知の領域だという事は、いかに多摩方面へ行っていないかという事の裏返しです。
(神奈川方面で20kmといえば、藤沢とか伊勢原、八景島辺り)
という事は走りやすい道や癒しスポット等、この方面は開拓の余地がまだまだありそうです。
多摩がこれならば、休日の都心も案外ありかもしれません。
街中はともかく、道幅の広い走りやすい道路もきっとある事でしょうし・・・
都心を抜ける事が出来れば、千葉、埼玉方面と行動範囲も広がりそうです。

そして今日のサイクリングの前にはタイヤとチューブを交換。
タイヤはサイドウォールにひび割れが目立ちだしたので大事を取って交換する事にしました。
前回と同じPRO3、今回はイギリスから仕入れて安く上げた分です。
ついでにチューブもミシュランのラテックスチューブにしてみました。

今日のコース自体は、朝比奈→鎌倉→江の島といつものコースの一つ。
いつも湘南海岸は走りぬけるだけだが、今回は稲村ケ崎で休憩してみました。

c0001632_2059669.jpg


景色は綺麗でしたが休日の湘南、稲村ケ崎も人だらけだったので早々に退散。
夏場を過ぎても湘南海岸は人が多いですね。まあ俺もその一人だったのですが・・・
今日はいい天気だったから人出も多かったのでしょう。

その後は境川から敢えて脱線して激坂を登ってみたりしつつ帰宅。
日曜63km、今日67kmと距離は控えめながらも楽しかったです。
帰ってからは自転車屋さんに行き、輪行袋とホイールのお話をしてきました。
輪行袋は最近輪行に興味を持っており、自転車屋さんの店主も輪行好きなのでアドバイスを貰いに。
「輪行袋は絶対にこれがお勧めです。」というモデルを教えて貰いました。

あとはホイール。実は入れたいホイールは決まっているのですが、先立つものがありません。
なのでぶっちゃけどれだけするんだ?と聞いてきました。
結果は20%OFFで64500円。もちろんショップにて調整済みです。
イギリスから仕入れるより2万は高いが、ホイールの調整なぞ自分ではとてもできません。
差額の2万は技術料ですね。そう考えると妥当な価格、否むしろ安いです。

ホイールを買えると自転車の走りが大分変わるといいます。
そうなると俺の貧脚でも速度が上がり、結果走る距離も長くなると思われます。
より遠く、高く(お山)へ行く事ができるようになるでしょう。
その為の投資と考えれば、決して高い買い物ではないのかもしれません。

ホイールが先か、それとも輪行の道具を揃えて小旅行に行くのが先か。
はたまた輪行用の自転車(ランドナー等)を買う方向で考えるのか。
自転車仲間を作る事も視野に入れてもいいかもしれません。

自転車だけでなく、何にしても自分の世界を色々と広げていくと面白味が増していきそうです。
その為に開拓して、変化を取りこんでいくのもいいかもしれません。
(実は写真も今回趣向を変えてみました。自転車の登場は無し。)
その為に何ができるか、色んな事を考えていきたいと思います。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2011-10-10 21:16 | 自転車 | Comments(0)

行き先を決めずのんびりと

今日は休み。昨日の雨がどれほど残るか心配でしたが、朝には上がってくれました。
そこで路面が乾き次第自転車に乗る事としました。

気分的、体力的に今日は山の気分ではありませんでした。
あまり追い込む気にもならなかった為、今日はのんびりと乗る事に。
とりあえず境川を南下しつつ、気が向くままに行ってみる事としました。

湘南方面へ直行する事も考えたが、伊勢原→平塚方向に行ってみようと思い長後街道へ。
この道から用田に抜ける辺りまでは、路肩が広くて結構走りやすい道です。
天気も良くなってきたので、のんびりと走る事ができました。

用田を抜けて相模川を渡り、129号を超えて田園地帯へ。
渋田川(確かここ春は桜並木がきれい)沿いに平塚放免へ行き134号へ。
その後はいつものルートで帰還。のんびりと70km程乗ってきました。
ペース的にもほぼLSDペース。涼しくなると心拍数が上がらなくなるので楽に走れます。
たまにはこういうのもいいものですね。日頃行かない道を行った分楽しかったです。

ちなみに今回から股ずれ対策として、アソスのシャーミークリームを導入。
今回は70km程度でしたが、噂通り股ずれを起こす事はありませんでした。
これが100km越えや峠を含むとどうなるかですが、一定の予防効果はありそうです。

最近少しは減ったかな?と帰ってから体重を計ってみたら81.5kgでした。
81kgの壁が厚いですね。夏場の乗り込み不足が響いているかもしれません。
週末は土曜仕事なので、日曜辺りが追い込み時と思われます。
試験勉強等もありますが、合間を縫って楽しんでこようと思います。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2011-10-06 20:37 | 自転車 | Comments(0)

1年ぶりのヤビツ

近頃色々な事で悩む事が多くなり、ストレスが溜まり気味な気がしていました。
俺の悪い時のパターンは、常に色々な事を考え過ぎてごちゃごちゃにしてしまいます。
それがストレスを生み、さらに新たなストレスの原因となる・・・という悪循環に陥っている気がしていました。
という事は・・・このストレス、どこかで解消しなくてはダメでしょう。

俺にとってのストレス解消とは・・・やはり自転車が一番てっとり早いですね。
自転車に乗って峠で追い込めば、物事を考える余裕など無くなります。
常日頃考え過ぎのきらいがある俺は、こうして強制的に思考を停止する事も必要なのでしょう。
思考停止をするだけならば酒に逃げる手もあるが、運動だと少なくとも健康的だし・・・

という事で、先日より涼しくなってきたのを機に峠へ行きまくる事としました。
第一弾が先日の土山峠→大垂水峠と繋いだ90km。
久々だったせいか意外とダメージが残り、日曜日は偏頭痛気味で乗る事ができませんでした。

それから2日空いた今日、休日出勤の代休で俺は休み。
せっかくなので、土山峠よりも楽しめる峠、それも自分を追い込める峠へ行こうと思いました。
自分を追い込める峠と言えばやはり筆頭がヤビツ、次いで箱根でしょう。
箱根は単日の休みだとちと遠い・・・となればヤビツか。

c0001632_18274729.jpg


という事で前置きが長くなりましたが、約1年ぶりにヤビツ峠を登ってきました。
最近は雛鶴峠や和田峠等、相模湖方面を攻める事が多く、なかなか機会がありませんでした。
最近休日のヤビツは混むというので、行くならば空いている平日かな?と・・・
そういう意味だと、今日は絶好のヤビツ日和?だったのかもしれません。

せっかくヤビツに行くので、名古木の交差点から頂上までタイムアタックをする事にしました。
ヤビツのタイムアタック、神奈川の峠好きの自転車乗りなら一度はやっている筈です。
ちなみに1年前の俺の記録1時間8分51秒と非常にお粗末な記録。
あれから1年。俺も少しは成長した筈なので、せめて1時間は切りたいところです。
よって、今回の目標は1時間切りにする事としました。

名古木のコンビニで一服入れてから出発。前半の蓑毛の急勾配をいかにこなすかがポイントです。
1年前は蓑毛でヘロヘロになり、その後もインナーロー固定でしか登れませんでした。
あれから1年。峠道も随分走ったし登り坂の走りかたも大分変りました。
今の俺の実力がどこまで通用するのか、楽しみにしながら登って行きました。

今回の作戦は蓑毛の急勾配はゆっくりと登り、その後の菜の花台までの緩斜面でタイムを詰める作戦。
和田峠の12%と比べれば蓑毛の7%はまだ行ける筈、だったのですが・・・
蓑毛の急勾配で今回もしっかり足を使わされてしまいました。
蓑毛を過ぎた辺りでもうすでに足は売り切れ気味。心拍数もすでに170オーバー。
それでも緩斜面でギアを1~2枚重めに入れ、少しでもスピードアップを図りました。

蓑毛を過ぎて20分、菜の花台まで40分とそこそこのペース。
これなら52~3分で登りきれるかな?と思いきやここからが長い。
なかなかゴールが見えない内に時間がどんどん過ぎていきます。
1時間切れるかどうか微妙な中、最後のラストスパートを掛けたら向かい風の強風が・・・
そんな中で這うようにして頂上へ到着。タイムはというと・・・

59分22秒

ギリギリですが1時間切りを達成しました。残り38秒ってどれだけギリギリなんだか・・・
途中の緩斜面での頑張り一つ分、何とか1時間を切れたのでしょう。
ゴールした後はしばらく動けませんでした。久々にここまで追い込みましたね。

c0001632_20303542.jpg


下り途中に菜の花台の展望台に寄って記念撮影。
江の島から小田原、果ては富士山まで見渡せる大パノラマでした。
これだから峠はやめられないんですよね。
ただ体力を使いすぎたせいで復路はフラフラ。向かい風だし、涼しいのに心拍数落ちないし・・・
帰宅するなり部屋に寝転んで昼寝してからやっと回復。やはりヤビツは厳しかったですね。

とはいえ、それだけ追い込んだ分こざかしい事はすっかり頭から消えました。
やはりこういう気分転換は大事。ストイックにやる方が俺向きなのでしょう。
ただしいつもやると確実に体がついていけなくなるので、こんな走りは時々にした方が良さげです。
峠での心拍数が高かった分、帰ってから泥のように寝たり、立ちくらみを感じたりしたからね。

ヤビツの次は箱根か奥多摩ですね・・・
早速来週の日曜、にすると体力が持ちそうにないので、少し間をあけましょう。
箱根か奥多摩に行くのは恐らく10月中旬頃になりそうです。
時折平地もまぜつつ、楽しんで乗り込んでいきましょう。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2011-09-27 20:35 | 自転車 | Comments(0)

山、解禁!

c0001632_1825794.jpg


長かった残暑も終わり、やっと秋らしくなってきました。朝夕は肌寒いぐらいです。
という事は・・・夏の熱中症対策として封印していた山、そろそろ解禁してもよさげですね。
先週台風のせいで乗れなかった分、体調も万全ですし・・・

という訳で、土山峠→宮が瀬→三ヶ木→相模湖→大垂水峠と回ってきました。
本当は道中に牧馬峠も入れるつもりでしたが、台風の土砂崩れで通行止との事でパス。
先週の台風は関東にしては強烈だった分、まだ影響が残っている感じでした。
俺の故郷の鹿児島で台風と言えば、あれぐらいが普通なんですけどね。
それにしても、いきなり峠を3本も入れようとするなんて俺も本当にアホですな・・・

まあこれが楽しいのですが。

いつも平地だとやっぱり面白くないです。俺は変態の域に入りかけているかもしれませんね・・・
それはさておき。久々に峠に行きましたが、涼しい分体が動いて楽でした。
自転車に乗る事自体も2週間ぶりだったけど、その割には調子が良かったです。
まあ気温低下とアミノバイタルの影響でしょうが・・・涼しいと色々楽でいいですね。
大垂水峠は初めて相模湖側から上りましたが、高尾側からと大分印象が違って面白かったです。
いつもの峠も逆から登ると、趣や斜度が違って面白いものですね。

ところで、不本意ながら?サドルをロールスに変えてから初回のサイクリングでした。
結論から言うと、ロールスが来てくれて良かったのではないかと思います。
まだ1回ずつしか試していませんが、ロールスの方が大分印象がいいです。
具体的に項目を上げていくと、

・前乗りがアリオネよりもやりやすい。 
 前乗りになった時、アリオネよりもしっかり座れる分ペダリングに力を伝えやすいです。
 特に上り坂では効果てきめんでした。今日の登坂が比較的楽だった一因かもしれません。
 (ただし太ももの表裏の筋肉はその分しっかりと使わされます。)

・後乗り時のペダリングで太ももにサドルが当たらない。 
 アリオネはペダリング中、たまに内ももがサドルに当たります。
 細かいけど結構気になるんですよね。

・サドルが滑る分、安定感は無いがポジションチェンジがやりやすい。 
 これも微妙な部分。ロールスの方が腰をサドルの上で動かしやすいんですよね。
 アリオネはロールスより滑らない為、一度ポジションを変えてどっかり踏む感じ。
 ロールスは路面状況に応じこまめにポジションチェンジをする感じです。
 はっきり言って好みかと思いますが、俺はロールスの方が好きですね。

・見た目 
 クラシカルな俺の自転車にはロールスの方がやはり合いますね。

といった感じです。不都合は股ずれするのと、だらけて乗った時に痛みを感じるという事。
股ずれはアリオネも変わらないので、ポジションチェンジを頻繁に行うようになったからでしょう。
サドルよりもレーパンやクリームで何とかなる部分なので、サドルの範疇ではないと思われます。

だらけて乗った時というのは、クールダウン時とか力を抜いて走る時。
この時はサドル上でポジションチェンジもしないので、一点に座り続ける事になります。
そうなると若干痛みを感じますが、これも乗り方次第で解消可能。
ということは、不都合は今のところ特に無いと思われます。

やはり第一印象通り、ロールスの方がいい感じですね。
しばらくはロールスで様子をみてみたいと思います。
アリオネは・・・とりあえずRSR-Fにでも着けてみる事にしましょう。
せっかく買ったのだから、使わないともったいないですからね。

これから1月ぐらいまで、何の気兼ねもなく自転車に乗れる季節になります。
春の花粉や夏の暑さも無いので、一番乗っていて楽しめる時期です。
なので、健康や事故には気をつけつつ、無理しない範囲内でガンガン峠に行きたいと思います。
次はヤビツか道志か箱根か奥多摩か・・・じっくりと考えていきましょう。
[PR]

# by yrv9985-2450 | 2011-09-24 19:47 | 自転車 | Comments(0)