迷ってます。

野尻湖に備え、スピニングリールが一つ欲しい。
なぜかというと、俺が今まで愛用してきたバイオマスター1000。
(5年ぐらい前にバス釣りを始めた時に初めて買ったリール)
釣具屋で6000円で買い、使用し続けること5年。
結構気に入っているのだが、さすがにガタがきだした。
スプールの回りが妙に軽くなり、ライントラブルが多発・・・
ライトリグなんかやっていると、まずバックラッシュを起こしてしまう。
先日の高滝遠征でも、ライントラブル2回で、巻いたばかりのラインを半分以上切る羽目になっ
た。
さすがにこれだと、リールを買ったほうがいいか?という事で、今悩んでいる。
(ライン代も馬鹿にならんし。)

ステラとかを買う金があればいいのだが、そんな金は無い!
そこで、予算は多くても1万円程度。
ベイトと違い、まあ投げれればいいかと。
(ベイトはブレーキ性能とか重要だからある程度の出費はしょうがないが)
候補はいくつかある。

① シマノのバイオマスター    
    使い慣れている、というのが強み。
    ただ、最新型は若干高い。
    しかも、ライントラブルが結構多いらしい。
    きちんと使えばいいらしいが、俺にそんな細かいことを継続できるか疑問。

② リョービのザウバー
    上州屋に売っている激安リール。
    2500円は魅力的である。
    ただ、性能もそれなり・・・
    その為、安いなりのリスクは背負い込むことになる。
    まあ、高けりゃいいという物でもないが。
    しかもリョービは釣具から数年前に撤退しているので、古いモデルになる。
    最新型の数千円のリールと比べると、きついか・・・

③ ダイワのフリームス
    ダイワのリールはライントラブルが少ないというのがポイント。
    値段も探せばそこそこでありそうだ。
    これじゃなければ、その下位のプロシューターやプリマックスでもいいかと・・・

④ 中古
    これらより1ランク上のリールが予算内で買える。
    俺のリールも、メタニウムmgとカーディナルは中古である。
    2つとも、結構満足している。
    メタニウムmgはベイトの主力となったし。
    カーディナルも、サイズが多少大きいので、ライトリグはきついが、巻物系にはいい。
    飛距離も出るし、気にいっている。
    新品に越したことはないが、中古も捨てがたい。
    多少リスクはあるけどね。

今のところ、ダイワのリールにしそうだが、とりあえず明日いろいろ回ってみる予定。
お金はいらないCDでもブックオフに売って捻出するかな?
あまりにも多いので、結構な金になりそうだし。
どうせ聞かないからもったいないしね。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-05-09 01:20 | 釣り | Comments(0)