人気ブログランキング |

人間の活性・・・

結局、高滝ダムに行ってきました。
先月片倉ダムに行って以来2度目の単独ボート(10ftエレキ)釣行である。

高滝ダムには、大会で実績が出ているポイントや、ここで粘れば1匹は取れる、と言う場所が数箇所あるのだが、今回は敢えてその場所、パターンを無視してやってみようと決意。
なぜなら
① 自分のパターンを増やしたかったから
② ルアマガの田辺プロの記事に影響されたからw
(だって、トップとかで出してるんだもん。まあ腕が圧倒的に違うけどw)
というヨコシマな理由である。
何はともあれ、自分の腕を上げる為でもあるので、バッテリーを2つ借りて、ボート屋から一番遠い養老川上流部へ。

途中、本湖を横切るが、何しろ風が強い!
本湖で数投してみる(ちなみに第一投、DOG-X(笑))も、風でボートポジションが取りにくく、なかなか釣りにならない。
(こんな時にコンクリート製特製アンカーが役に立つんだけどね。持って行けばよかったかな?)
養老川に入ると、なんとか風裏になるポイントもあり、しばしバイブレーションで探る。

しかし、なかなか反応が無い。
そこで、早くも最終兵器、マイクロクローラー投入w
上流部の岩盤で1匹かけた(20cm台か?)が、獲り込もうとしたときにジャンプされ、ばれる・・・
ただ、魚がいる事は分かったので、テンション多少アップ。
その1匹を手がかりに、岩盤を探ってみるも、アタリはあったが乗らず。
結局、養老川に見切りをつけ(やっぱ魚釣りたいし、坊主だと馬鹿にされるし。)いつもの実績ポイントへ移動。
やはり風が強く、移動に苦労する。
(ここでバッテリー1個オダブツ・・・)

実績ポイントは、ボート屋より近く、かつ風裏になるので、比較的釣りやすいのだ。
が、みんな考えていることは同じ。2~3艇程がそこの近辺で釣っていた。
で、その内1艇に魚が続けざまにヒット。
やはりここには魚がいるな。そして1匹釣れれば数匹続いて回遊して来る?のがここの特徴。
そしてここは時折大きいのも混じるので、サイズも期待出来るし。

しかし、風が無く釣り易くはなったが、暑い・・・
時折雨が降る予報のはずだったのに、ピーカンになって来た。
魚はともかく、人間の活性、下がる下がる・・・
昼前に持ち込んだ水分が切れかけたので、上陸して補充。
冷たいコーラの何とうまい事か!

そしてご飯時になったので、弁当を食べる前にもう少し釣ってみる。
すると、さっきのポイント、がら空き!
これはチャンス?と思っていると、マイクロクローラーについにヒット!
31cm!とりあえず坊主は逃れた!
しかも元気なバスで、いい引きをしてくれました!
これで一安心である。
その直後、カットテールのネコリグを試してみると、着水直後にヒットして25cmを追加。
しかし、カットテールはよく飲まれるな・・・
今度も飲まれていたが、ペンチで針を取り、リリース。
元気に水の中へ。よかったよかった。

さて、コンビニで買ったお弁当を食べるか、と思い、袋を開ける。
すると・・・

割り箸が無い!

割り箸ぐらいつけるだろう!普通!
コンビニで買うとたまにあるのよね。こういう事。
余計なストローはついていたのに、なんで割り箸が無いんだ?

バスを触った手で弁当を食べる訳にも、ストローで食べる訳にもいかず、結局プリングルスとするめで腹を満たす俺・・・
テンション、かなりダウンである。
目の前に弁当があるのに食べれないなんて勿体無い。
暑さも増してきて、かなりグロッキーである。
そろそろ引き上げるか、と思い、ボート屋の方へ移動。

引き上げる前に、少しだけ実験しようか?と思い、マイクロクローラーでアンダーショットリグをしてみる。
すると、ギルと思われるアタリが・・・
なんとか乗せてやろうか?と思うがなかなか乗らない。
それでも何回かやっているうちに、なんとなくコツが分かってきた。
重みが竿先に乗ってきたところで、一気に合わせると・・・

乗った!
ギル特有の走りだす引き!
ギルにしちゃまあまあか?と思うと、手ごたえがなくなる・・・
う~ん、なかなかフッキングしない。(ギルの口は小さい)
そしてギルと戯れる俺。
何してるんだ?と思うが、魚の引きは純粋に楽しいのは悲しき釣り人の性である・・・
次こそ乗せてやろう!と思い、同じことをする。

また乗った!
でもなんかギルにしちゃ妙に重い・・・
あれ?この引きバスだ!
という事で、意外にも1本追加。
ただ、サイズは28cmどまり。でもきれいなバスだった。
もう少しやってみるが、人間が限界に達したのでここで納竿。

結果、バス3本+バラシ1本。最大31cm。
サイズが伸びないのが気になるが、まずまずの結果と言えるだろう。
夕方まで粘れればもう1~2本獲れたかな?とも思うけど、暑くて体力がもたん・・・
今度は釣りに行きつつ体を癒す方法を考えなきゃな。銭湯とか、釣りの行き帰りに休憩できる場所を見つけないと、きついね。
帰りの運転もヘロヘロで危なかったし。我ながら。
(海ほたるで寝ようかと思ったらトラップにはまり、駐車スペースを探しているうちにいつの間にか出口へ誘導されて休憩できず。凝った構造の建物を作りやがって。ややこしいっちゅうねん!)
今後の課題。サイズアップと体への労わりだな。
精神はすごく癒されたからね。いずれまた行こう!
今度は黒部川かな?

by yrv9985-2450 | 2005-08-24 02:51 | 釣り