練習としてこういう選択もありか?

怒涛の5連続坊主を記録中の俺。
スランプ脱出の為に、何かいい手はないものか・・・
そこで、俺が日頃巡回している個人サイトの釣行記を見て、何かヒントになる物でもないかな?と物色していた。

あるサイトの釣行記録を見ていた時のこと。
その人は、今年は年間200本以上釣っていて、俺なんかとはとても比べ物にならない凄腕の人である。
(というか、サイトを立ち上げている人はみんな俺からしたら凄腕なんだけど・・・w)
でも、どんな凄腕の人でも、最初からバコバコ釣っていた訳じゃないよな、と思い、どうやってうまくなったんだろう?と過去の記録とかを物色していた。
すると・・・

その人、今年と去年は3桁の釣果を記録しているのだが、意外な事におととし以前は俺と釣果はそんなに変わらないのだ。
なんと年間20本ぐらいしか釣れていないのである。
(ちなみに俺、年間現在14本・・・)
で、その間に何があったのかというと・・・

管理釣り場

いわゆる釣堀である。
そこでバスを釣りまくった事(一日50本とか、40本とか。)が、どうやら翌年以降に生かされているみたいなのだ。
俺は今まで管理釣り場なんて、釣れて当たり前だし、だいたい釣堀で釣ってもうれしくないや!と思って敬遠していたのである。
しかし・・・

どこに行っても釣る事のできない下手くそである以上、管理釣り場に行って魚をかける練習をした方が、よっぽど自分の腕の向上に役に立つのではないか?
だいたい、最近魚のアタリの感覚さえ忘れてしまっているし・・・
実際、いざ魚をかけた時には経験不足が祟って慌ててしまう。
その分、釣堀に行って練習すれば、数年分(!)の経験を一日で積める可能性もある訳で。
(下手すりゃ、俺の生涯の本数を一日で超える事さえありうるw)

バーブレスフックにしなきゃいけないとか、いろいろ制限はあるが、その分やりとりの練習にはなるだろうしね。
(バーブレスはもちろんバレ易いだろうし。)
埼玉とか栃木にあるみたいだし、今度の休みに行ってみますか。
お金は取られるが、それでもボート+エレキ代より安いし。

管理釣り場専用タックルでも作りますか。
ペンチは持参してくださいと書いてあるから、現地で返しを潰してもいいし。
ここで得意な形を作って、実際のフィールドで試してみる。
こういうのもいいだろうしね。
来年以降の巻き返しの為に、練習あるのみである。
[PR]

by yrv9985-2450 | 2005-11-07 14:48 | 釣り