人気ブログランキング |

反省点

さて、坊主だ釣れないだと嘆いてばかりでも進歩が無い。
(釣りを始めてから進歩しているのか全く分からないが。こだわればこだわるほど泥沼にはまっていっているような・・・)
今回の釣行、俺的には反省点だらけだったので、いくつか挙げてみよう。

まずは根本から。

① 遅番明けの釣りはやめよう!

やはり夜11時に仕事が終わり、そこから仮眠をとっただけで明け方前に出発し、それから一日中釣りをしたって、眠気で集中力がもちません!
いくらユンケルを飲んだって、人間の体には限界という物がある訳で・・・
その点では、無茶をしすぎだったな。
中途半端な状態でやっても、今回みたいに得るものは何も無い訳だしね。
(強いて言うと、ネタ?)

海ほたるで3時間ほどふて寝をしたが、それでどうなるといったレベルでは無いほど疲れたし。
(帰りの運転も我ながら危なかったな。こんな事してたらいつか死ぬ・・・)
一人で行く分、当然ではあるが運転から操船から全て自分一人でやる訳だし。
まあそれが楽しみでもある訳だが、その分責任もある訳だからね。
遅番明けの釣りは、せいぜい近場でシーバス狙いか、ちゃんと寝てからの夕マズメ一発狙い(多分丹沢か震生湖)ぐらいにしておかなくちゃね。

その他は技術的なことや考え方から。

② ダウンショットに安直に頼りすぎ。

釣れない→ダウンショットというのが俺の最近のパターン。
そのパターンで坊主の山を去年辺りから積み重ねている気がする。

ダウンショットは比較的釣れ易いリグと言うが、俺にはそうは思えない。
どうも、ダウンショットだとアタリがうまく取れなかったり、取れたとしても乗らなかったり、バレたり・・・という事が多いのだ。
(単に下手なだけかもしれんが。)
ダウンショットをやるなら、状況的な裏づけがある時か、ダウンショットのやり方をもっとマスターしてからやるべきだな。
(俺はスイープフッキングすらうまく出来ない。送り込むとかイマイチ感覚がわからないし。そんな事を覚えてからやるべきだな。)

③ 最近、茶目っ気が無いんじゃないですか?

俺、最近釣りに対してストイックになりすぎていないか?
あくまでも趣味であり、道楽なんだから、あれやこれやと考える前に、もう少し肩の力を抜いて楽しまなくてはダメだと思う。
確かに釣りに行って楽しいのは事実であるが、近頃投げなくなったルアーが多い。
(トップ、バズ、スピナーベイト、クランク、ジグヘッド、ラバージグ、ジャバロン、ウオデスetc)
「これで釣ったら楽しいな♪」とか、ポジティブに考えないと。
「なんとか1本でいいから揚げたい!」とライトリグ(特にダウンショット)に走りすぎである。
第一、ダウンショットを投げ倒してもそんなに釣れている訳ではない。
そして俺という人間、何をするにあたってもストイックになってうまくいった試しが無い。

先日の野尻湖の時も「お前はハードルアーが得意な筈なのに、どうしてダウンショットなの?」と言われたばかりである。
確かにその通りである。俺がマイクロクローラーを投げている横で同船者はメガバスのマーゲイを投げていたっけ。
(マーゲイもいいルアーであるが、近頃投げていないな・・・)
今まではそれが逆だったはずだ。去年辺りからダウンショットを本格的にやりだしてからというもの、サイズは上がらないは釣れないは・・・
(40UPはおととしの河口湖(多分秋口)から揚げていません!)

次の釣りの時は、ダウンショットを封印してみるか。
マイクロクローラーもリーチもあったら使ってしまうからあえて持っていかずに、困ったら4インチグラブやデスアダーのジグヘッドをなげ倒してみよう。
とうぜん、カミツブシ(ダウンショットのシンカーに使う)も置いていこう。
スプリットショット?これはアリかもしれんけどね。
(ネコリグとかインチワッキーもまあいいかな?)

前々からこれは言っているが、自分のスタイルを貫かなきゃダメだね。
あくまで趣味なんだから。
結果云々よりも自分が楽しくないと始まらないからね。
という事で、プラグでも買出しに行こうかな♪

by yrv9985-2450 | 2006-05-26 02:22 | 釣り