竿到着!!

ついに家に竿が届きました♪
厳重に梱包されていた箱を開封し・・・出てきました!俺のストラトフォートレス!
大した腕なぞ無いくせにダイワの最高峰のモデルを買ってしまいましたw
それも最強のエクストラヘビーの7.4ft!
グリップが外れるタイプにしておいて幸いである。
(グリップがついたままだとまっすぐに立てられない。竿先が天井に当たってしまう・・・)

この竿ならば中型のビッグベイトもいけるしラバージグも大丈夫だろう。
そしてフリッピングも行けそうだ。
パワーゲームにはもってこいである♪
そんな事を考えながら、リールシートにメタニウムmgをつけて一人ニヤニヤする俺w
竿を持ってニヤニヤ・・・完全に病気だが仕方が無いw

リールをつけてみたついでに、スペシャリストにカルカッタ50XTもつけてみました。
こちらもバランス的にはまずまずかな?
軽量ルアーやノーシンカーにはぴったりのロッドになったかもしれない。
これで俺のロッドは故障者リスト入りのロードランナーも含めると計8本!
内訳として・・・

ベイトロッド
STEEZ ストラトフォートレス 7.4ft エクストラヘビー(ラバージグ・ビッグベイト)
バトラー スペクター 6.6ft ミディアムヘビー(スピナーベイト・テキサス)
スペシャリスト 6.0ft ミディアムライト(バイブレーション・ノーシンカー・ライトテキサス)
FVR4ピース 6.0ft ミディアムライト(補欠。車に常備して震生湖用か?)

スピニングロッド
ロードランナー 6.0ft ライト(故障者リスト入り。ジグヘッド特化ロッド)
スペシャリスト 6.0ft ライト(ライトリグ全般・ライトジグヘッド)
ラグゼスポーツ756S ミディアムライト(スプリットスペシャル、らしいが2軍行きかな?)
ブルーダー2ピース ライト(補欠。一番最初に買ったロッドなので愛着はかなりある。)

といった感じになってきたな。
これでロードランナーの修理が終われば鬼に金棒である!
ただ、ボートとかで釣りに行っても持って行くのは4本が限界かな?(2人乗りなら4本でもキツイかな?と思う事もある。)と思うので、修理した場合ロッドのセレクトに迷いそうである。
現状で4本選べと言われたら・・・

ストラトフォートレス+メタニウムmg (ラバージグ用)
バトラー+スコーピオン1000 (中量級の巻物やトップ等)
スペシャリスト+カルカッタ50XT (ライトテキサスか重めのジグヘッド)
スペシャリスト+ルビアス (スプリット、1/16ozのジグヘッド、インチワッキー等)

となるかな?
ベイト3本にスピニング1本のみというとてもストロングな構成となるが、意外とバランスが取れたラインナップだと思うのは俺だけだろうか?
先輩みたいに3本にまで絞れればいいんだけど、そこまで自分の釣りが固まっている訳でも無いし、いろんな釣りもしたいしね。
俺はメーカーにこだわらずロッドを揃えている(支離滅裂というか・・・)ので、よくメーカーを揃えろ!とか言われるが、この1軍ロッドを見る限りだと並木プロの色に染まりつつあるようだな。
(スペシャリストを作っていたベルズ(現在倒産)も、ダイワも並木さんがデザイナー)

恐らく来週のプラもこの4本で行くと思います。
カルカッタとストラトフォートレスはいろいろと試してみたいからね。
もちろん、ピッチングやフリッピングとか、ラバージグでのテクニックも練習しに行かないとね。
その辺の水溜りを見ても竿を出したくなってしまうぐらいに欲求不満がたまっている感じなので、ストレスを解消する為にも楽しんでこなくちゃね!
[PR]

by yrv9985-2450 | 2006-10-12 22:08 | 釣り