人気ブログランキング |

時間とお金といい気分が・・・!

え~、ここからはある意味凄まじい展開になりますw
朝一に横利根で1本獲り、昼間は休憩を兼ねて釣具屋へ行き、ノーネームクランクを買って午後の部スタートである。
という事で、北浦のメジャースポットを攻めてみようかな?と北浦の湖岸沿いを北上していく。

しかし・・・北浦は風が強い所。
海からの強風が吹きつけている時には釣りにならない。
湖面がバシャバシャいっているのを見てやめておけばいいものを、釣りができそうなポイントを求めてどんどんと北上していく。
気がつけば鹿行大橋を超えて武田川の河口まで北上していました。
アングラーズサイト51から片道30~40km程度の道のりである。

しかし・・・武田川河口も釣りにならなそう。
川の中も水が非常に悪い。こんなんじゃあ釣りにならない。
よって・・・北浦からは撤退!
しかし判断が遅すぎました。撤退してから元の所に戻るまでに1時間程度を要す羽目に。
ああ、時間と貴重なガソリン、及び体力の無駄遣いである。
ちなみにこの間、与田浦以降1キャストもしておりません・・・
ああもったいない!
結果、北浦の縦に長い湖岸沿いの往復ドライブとなってしまいました。
往復約80km。我ながら何やってんだか?

北浦から撤退したあと、鰐川に通じている掘割川の河口へ。
ここは去年にバスを釣った事のある実績ポイントである。
ここはまだ風の影響も少なく釣りになる。
よって買ったばかりのノーネームクランクを投げ倒す事にしました。
(2400円もしたんだから、使わないと勿体無い!)

ちなみに釣り開始が午後3時過ぎ。
与田浦で昼寝に入ったのが午前10時過ぎだったから、釣りに来ておきながら6時間も釣りをしていなかった事になる。
いくらなんでも休みすぎだろう。
結局ここではノーバイト。
日も翳ってきたので、夕まず目は横利根に戻る事にし場所を移動する。

途中移動していると、黒部川が近くにあるではないですか。
横利根に行くよりも時間を有効に使えそうだったので、実績は無いが黒部川を攻めてみる事にしました。
結果的にこの判断も裏目に出ることになる。

午後5時前に黒部川に到着。しかし以前車を止めれたところが止められなくなっている。
この時点で嫌な予感が・・・
且つ、先行者が2名ほどいて叩かれている状況。
しかし・・・今更場所をさらに変えるほどの時間は無いのでここで日没まで粘る事としました。

利根川側の水門をジグヘッドで攻めるもノーバイト。
魚はいそうな雰囲気だったんだけどな・・・残念。
その後、黒部川側に回り、先ほどのノーネームクランクを投げ倒して終わる事にする。
日も暮れてきて、ネチネチやっててもラチがあかなそうだったからね。

黒部川側を攻めてみるがノーバイト。
一旦奥のポイントまで行った所で先行者が戻ってきて手前側を打ち出したので、利根川側へと移動する。
これも今考えるとついていないのよね。こういう時は何をやっても裏目に出るものである。
利根川側を攻めてみるが、やはりバイトは無い。
時間は6時過ぎ。せいぜいあと30分かな?
そうしている時にメール。相手は師匠から。

用件は、「先輩の結婚式に出る時に出し物をしてください。」との事。
確かに結婚式に出る面子では俺が一番年下。何かやらなくてはいけない立場ではある。
そんな事ちっとも考えていなかったのと同時に、一気に日常へ引き戻されてしまった。
結婚式に出るだけでかなりいっぱいいっぱい(精神的、金銭的に。)になっている所へのダブルパンチである。
結婚式の余興である。下手な物は出来ないし、失礼もあってはいけないし・・・
かなり気は滅入ったが、とりあえず了解のメールを返して釣り続行。
再びノーネームクランクを投げると・・・根掛かりだ!

これは一番恐れていた事態である。
だから買うのを躊躇していたんだよね。確かにいいクランクだけど根掛かりしたら終わりだし。
逆側に回ってみるが、どうやらフック及びリップが岩にガッチリと引っかかっているようで取れる気配が無い。
ルアーの値段が値段なだけにこれは回収したい・・・
必死に外そうとするが、外れる気配すらない・・・

しかたない、ラインを持って引っ張ってくるか。
フックが曲がっても最悪ルアーさえ回収できれば御の字である。
ただ問題はラインが12ポンド。引っ張ると切れかねんがこれ以外方法が無いので仕方ない。
頼む、切れないでくれ・・・

プチッ

ここで今回の釣りは終了となりました。
気分は滅入るし、せっかく買ったノーネームクランクは速攻でロストするし。
後味は最悪である。2400円が一日で利根川の藻屑となってしまいました。
ウッド製なので、いつかは水面に浮いてくる事でしょう。
もし拾った人がいたら、大事に使ってあげてください。

帰り道、気がついたら「REIGN IN BLOOD」をかけておりました。

当然爆音!

そうじゃないとやってられない気分だった、という事です。
おかげで少しは気分が晴れたが、こんなんじゃあ・・・
時間、お金、ガソリン、そして精神的リフレッシュ。
その全てを無駄にしてしまったような感じでした。

さて、出し物をどうしようかな・・・?
今の所、カラオケが無難かな?と思っております。
こった事をやろうとしたって失敗するのは火を見るよりも明らかだし。
選曲もまた難しそうだけど・・・ネットで調べたら1曲無難なのがあったからそれで行きましょう。
面白いのかどうかはともかく、粗相の無いようにしなくてはね・・・

by yrv9985-2450 | 2007-05-17 04:07 | 釣り